2016年09月19日

プレスポのレストア始めました

現状の車両を甥っ子ちゃんに見せましたが、ゲーム好きインドア野郎なので反応うすいうすいw 修理しないで廃棄する案もあったけど、お父さんが乗るかもだしせっかくなので走れるようにはすることに。錆トリと消耗品交換くらいならあまりお金もかかりませんしね。

とにかくゴーサインが出たので早速取りかかりますか。まずは洗車。うむ、洗うとまたそれなりに見えますねえ。変速もブレーキも動くからとりあえず一回走っておきたいなと。リアがパンクしてホイールが振れているのを直せばそこら辺を走るくらいいけそうです。

160919_150146
リア修復のためドッグ入り

160919_150206
ステンレスワイヤーが使ってあるからワイヤーはそのままいけますな。

160919_150252
クランクの赤さびが目立ちますが、機能に影響無しと判断。錆トリと防錆塗装でよかろう。

160919_152037
ニップル周りの腐食が気になりましたのでちょっと確認を

160919_151855
裏からみたら思ったほどは腐食してない模様。でもホイールは交換します。試走のための確認です。

160919_161424
スポークガードは割り外す。スプロケの腐食も酷いけど、ここは乗ってれば油が回るから錆トリだけにする予定。

160919_161636
地味に時間がかかった振れ取り。スポークの移動イメージとニップルの回転方向が脳内で合致せず少し混乱しましたw

だいたいの振れが取れたらパンク修理してリア周り試乗準備OK。一応チェーンに油を差してみたらなんかすぐ真っ黒になりました。試走だけもてばいいのでよかよか。よし、ちょっと乗るか!と外をみたら雨ふってました。試走断念(・∀・)

気を取りなおして整備続行です。一応動くけど錆と汚れに覆われてるディレーラーに給脂してフキフキ。なかなか綺麗になりました。錆てるところは表層だけだしドンマイかな。

160919_170046
ブレーキの塗装が浮いてるっぽかったので真ちゅうブラシでこすったらこんな感じに。

黒の防錆塗料を買わないとですな。ディレーラーもそれで塗ればよかろう。

160919_174916
フレームのステッカーはメインのモノだけ残して剥がしました。

160919_180022
ゴリってたヘッドパーツも特に問題無さそうなので洗浄後オイルアップして組み直し。スムーズになりました(^_^)b

160919_181549
ブリジストンの錆とりクリーム「RC-2」で磨き倒す。

RC-2は万能磨き粉として大活躍です。汚れとり性能は高いし、適度なつやも出ます。シールのノリも取れました。鏡面仕上げ以外はホント万能ですな!

160919_182920
暗い室内なのもあるけど、通常メンテレベルでかなりイイ感じに。

今回の整備予定の中ではフロントフォークの錆取りが一番大変そう。ジムニーの錆取りで実績のある超固いワイヤーブラシでゴリゴリしますかね!

実際作業にかかってみると、レストアというより整備レベルの内容ですな。よか自転車をいただきましたー。ありがとうぶちょこさーん\(^o^)/

posted by イワナミ at 23:18| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

とある方から自転車をいただく

久しぶりに会った実姉から「中学生の甥っ子ちゃんの自転車があったらなーと思うんだけど、誰かあんたの知り合いで自転車余らせてる人とかおらん?」と聞かれました。

トランジットとMR4、そしてその前の赤いMTBもいただきものです。三台ももらった実績があるとそう思うでしょうけど、そうそう自転車余らせてる人なんていないから!たまたま偶然だから!と力説しておきました。

とりあえずツイッターで聞いてみたところ、某ぶちょこさんから乗ってないプレスポならありますけど?と返信がありました。まじすか!ください!

プレスポってのはアルミフレーム、MTBコンポの入門クロスバイクです。昔は4万円くらいで売ってました。今は4万5千円くらいですかね。スポーツ自転車の入門編としてては最適ッス。

ただ、5年くらい乗らないまま軒下に置いてたものらしく、ホコリまみれてチェーンはダメっぽいそうです。それくらいなら7年もののMR4再生よりイージーなんじゃないかい?と思えた時点で我が経験値の高さを自覚しました(笑)

そして姉に連絡が取れる前に出前迅速ぶちょこ運輸が家まで配達してくれました。そこまでしてもらって感謝感激です。ありがとうございまっす!

とりあえず受け取ったら軍手が真っ黒になりました。でもホコリが積もるってことは雨に打たれてないわけで、これは期待が出来そうです。そのまま軍手でフレームをぬぐってみたら、結構きれいだぞこれ?

160918_203937
アルミフレームはそうそう劣化しないので放置されてても安心!w

160918_205357
ハイテン鋼のフォークは表面が錆びてますが、機能的には問題ない。

160918_205256
ホイールはアルミの腐食が目立ちますねえ。ニップル穴あたりの強度が心配です。

フレも出てるし、交換すべきかなと。リアが135エンドの700cというクロスバイク特有のサイズなのですが、これまた最寄りの最速ロングポタリストカレーさんから譲っていただけることになってます。ありがたや−。フロントは手持ちのロードの初期ホイールがありますのでそれを使いましょう。

160918_203824
リア駆動系はサビが目立ちます

チェーンは不動っぽかったけど、回してみたらい一応回りましたw そして変速テストしてみると、現状で普通に8速分しっかり変速しました。MR4の時も思ったけど、シマノすげえ!

チェーンとホイール、あとはワイヤー類とブレーキシューあたりは交換しますが、他はとりあえずサビ取りとオイルアップで行ける予感。

しばらくは錆トリじいさんになってサンポールに浮いてくる泡を見ながらニヤニヤしてようと思います(^_^)b

posted by イワナミ at 23:08| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

ブロンプトンで遠賀川サイクリングロードを走ってみた

遠賀川の河川敷にサイクリングロードがあるらしいと昔から知ってはいましたが、飯塚から芦屋へ抜けるルートだし、ウォーキングの人とかもいるだろうからすっ飛ばすべきではなかろうと思うのでロードではなかなか走る機会がありませんでした。山の向こうですし。

しかし、ブロンプトンなら八木山峠をお金で解決して山向こうからスタートできるやん!川沿いならオールウェイズゆるい下り基調でシューッと終点まで着く算段だ!とスイートな策略を立ててみました。

ブロンプトンのハンドルをチョイ上げライザーバーに換えたのでテスト走行したかった、ってのもあります。いざ輪行ワープ。

160908_134925
桂川駅で降りて一本裏の長崎街道とやらを走ってみる。車少な!

160908_135625
いきなり道を間違えて謎の登坂が襲いかかる!2速しかないけど、逆に燃えたりしますウオー

160908_141126
遠回りして穂波川沿いのルートに復帰。ここも車が少なくて走りやすいぞいぞい。

160908_143202
10kmくらいで飯塚直方自転車道へインします。

160908_144041
こんな感じで13kmくらいかな?まったり走ります。

絵的にはまったりですけど、終始向かい風。しかも結構強いのですよ(^^;) でもブロンプトンだしいざとなれば駅まで行って輪行で帰ればいいのだ、と思えるので気楽に走れるのは大したアドバンテージだなと。

160908_150749
しかし、なんというか風景が変わらないのもなんかツライものがあります(笑)

風が強くなるとローギアにして、ある程度速度が乗ったらまたハイに、を繰り返すだけのマシンになりましたw

ライザーバーにして上体がちょっと起きて楽ちんポジションになったわけですが、弊害としておしりに過重が余計にかかる感覚が発生。しまなみ海道では感じなかった尻痛がキタわよ。でもしばらく立ちこぎしたり、ちょっと前に体重をかける風味で乗ったりしてたら慣れました。誤差の範疇でした。

飽きてしばらくしたら直方到着。ここから鞍手まで土手を上がって車道を通らねばなりません。車が多いのいやだけどしゃーない。

しばらく土手の上を力走しましたが、こういう走りはブロンプトン向きではないなと思いましてわき道へ脱出。一本わき道が楽しいのであります。

160908_160828
ざっくり向こうに鞍手駅があるようです( ^o^)ノ

160908_161357
のどかな畑の道を疾走(当社比

160908_162637
そして鞍手からサイクリングロードに復帰!案内板は見えないがな!

160908_164053
そしてまた景色の変わらない一本道を無心で走るわけです。

もの思いにふけるにはいいかも。っていうか飽きましたw

160908_164124
満潮らしく、水面が高くてちょっと怖かったです。

そろそろ芦屋基地も近いかなーと思ってたらジェット音が聞こえますよ!

160908_165302
T-4が飛んでます!

肉眼だと結構近く感じられました。この辺だとT-4見られるんだ。俄然俺の中で遠賀川サイクリングロードの株が上がった。

何度も飛来するT-4をコンデジ片手にしばらく撮影。反射する液晶でなかなか捉えられない。ファインダーに入れたくてズームアウトしてたら小さくしか撮れない。これではいかんと気合いの最大デジタルズームで撮ってみたらアナタ!

160908_165924
一眼レフも真っ青のフレーミングが出来ました。かいしんのいちげき。

気をよくして芦屋までひとっ走り。途中に補給箇所が皆無だったので芦屋の自販機で水分補給。文字通り一息つきました。

160908_173111
これが新装備のライザーバー。この30mmくらいアップしてるのがナイスなのです。

230gと軽量だったのでバズーカのものにしました。ライズ量は満足なのですが、バックスイープ角10度くらいあるのでたたんだときにちょっと飛び出るのが今ひとつかな。Veroが出してるバックスイープ5度のものにしとけばよかった。まぁ2000円チョイのものなので気が向いたらまた交換しますw

160908_174204
芦屋の浜で記念撮影。

ここから「駅に向かう」か「芦屋の海岸サイクリングロードを走る」の二択。海岸サイクリングロードをブロンプトンで走ることはそうそうなさそうなので後者で。まだ明るいですしね!って夕暮れ迫ってたりしてw

160908_175012
おかげで良い夕暮れブロンプトン写真が撮れました。

160908_180319
景色も絵画のようで美しかった!

夕焼けのサイクリングロードは景色最高であっという間でした。サイクリストは目で走る。

160908_181304
ライザーバーによりハンドルとサドルが同じくらいになりました。こんくらいが楽ちんでよいよいー。

さて。波津まで来たけどどうしましょう(笑)
最寄り駅は東郷駅?結構あるけどまぁなんとかなるっしょー。海ッペりをシャンシャン走ります。ほどなく道の駅むなかた辺りに到着。ここから川沿いのCRを通れば東郷駅。しかし日も暮れて真っ暗過ぎるかも。いっそ走り慣れた津屋崎経由の福間駅を目指した方が安全かも。たいして距離は変わらんじゃろ!と思って走ったけど、実は結構ちがいました(笑)

ロードやクロスバイクのようにはいきませんが、ブロンプトンもそれなりによく走ります。二速しかないから自分による部分が多いというか、おのれががんばって走ってる感が強いというか。ブロンプトンで走るとなぜか楽しいのはそこら辺なのかも?

160908_192932
津屋崎あたりでは真っ暗でした。でもなんか楽しいw

そして気がつけば84.7km走っていたようです。平地とはいえさすがに疲れましたが、妙に楽しいライドでありました。今度は裏道徘徊しながら芦屋を目指してみるかな。

posted by イワナミ at 22:40| 福岡 ☀| Comment(0) | Brompton | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

MTBにビッグアップル(29x2.35)を装着

MTBにはブロックタイヤしかない!と思ってましたが、舗装路でタイヤのブロックがみるみる減っていくのは哀しいものがありました。いざオフロード!というときにすり減ってたら意味ないし。ということで普段使いでも気軽に乗れるようにオンロードタイヤの導入を決定。

オンロードタイヤにする場合、走行抵抗を考えてだいたい細身にします。細い方が速く走れそうですから。しかし、MTBに細いタイヤを履くと見た目がショボくなる気がするんです。なるべくなら太い方がいいなあ、と思って探してみたら、29x2.35というかなり太めのタイヤがあるじゃないですか。シュワルベのビッグアップルというやつです。バルーンタイヤの先駆け、なんてコピーがついてたりします。

URBAN - 街乗り用タイヤ -|SCHWALBE(シュワルベ )|PR International

29x2.35は一本890gと重いけど、たぶん乗ったら気にならないっしょ。トレーニングになるってもんですw 160905_210851
バルーンって書いてる(笑)

タイヤを交換し、いざ試走!なんとなく志賀島を目指しました。

160906_140057
セミスリックだけど太いから見た目の安心感は半端ない

乗り始めての第一印象は「踏みだし重っ!」でしたw 最近小径車に乗ることが多かったからですかね。しばらく走るとスタート時の重さは気にならなくなりました。ギアを落とせばいいし。そしてセミスリックタイヤになった恩恵でタイヤの抵抗による減速感がとても少ないことを痛感。スルスル進みます。そして太いタイヤだから多少のギャップは全然気にならない。この気楽さがMTBの醍醐味ですな!

160906_141155
29erでこの太さ実物のボリューム感すごいっす。

重いタイヤなので速度が乗ると慣性が働いてさらにスルスル進む感じになります。少し追い風だったので巡航楽々。いやー、これはいいわ〜。

ほどなく志賀島に到着し、周回へ。休暇村手前の坂は、普通にしんどかったですが、昔MTBで来たときより脚力自体は上がってるようでインナーは使わないで上れました。タイヤ転がり抵抗が少なくなったので低速になる登坂はちょっと楽になったのかも。

160906_150204
なんでも乗り越えちゃう感。まだこの太さは見慣れないですw

しばらく居合わせたロードの人とリハビリ中のライダーと歓談してから潮見公園へ上ってみました。いざとなればインナーがありますし!

登坂開始して後悔。やっぱりMTBは重いですわ。というか登坂力落ちまくり。フロントインナーには落とさなかったけど、かなり低めのギアで這い上がりました。蒸し暑いから汗たらたらです。

160906_154253
やはり潮見公園からの景色はよかですな。

MTBだと達成感があります。あと、わき道に入りたくなるので注意が必要。どこかには出るんでしょうけど。

160906_160100
志賀島外周は気持ちよいよい

工事信号待ちされていたロード女子から「私遅いんでお先にどうぞ!」なんて言われちゃいましてね。良いところを見せなければスイッチが入って高速巡航。心拍最大!このまま先行しては身が持たないのでわき道にエスケープ(笑)

160906_161803
昔よく通ってた海沿いのルートを見にいってみる

反対側にあった渡船場が廃止になって通行が途絶えたようで、やたらゴミが散乱してました。もう通らない方がよさそう。

海の中道からは歩道をまったり帰還しました。そうそう、途中で人工島にあるベジフルスタジアム(青果市場)に寄ってみました。

ベジフルスタジアムは一般客の来場をかなり意識した造りで、常時開放された見学ルートやお食事どころ、少ないながら小売のお店もあります。さらにコンビニもあるしトイレも綺麗なんでサイクリングの途中に利用しない手はないなーと思ってですね。

前回来たときに見た北側の駐輪場がショボかったからぐんにょりしてましたが、守衛さんも聞いたらもう一つ駐輪場が南側にあるとのこと。とりあえず見にいってみたら、スタンドなしでも使えるラックがあるじゃないすか!これならロードでも寄れますな。ホントはぶら下げるラックが欲しいとこですが、それはさすがに贅沢な要望かw

160906_171951
太いタイヤも入るサイズでした。

ちなみにベジフルスタジアム内にはローストビーフ丼屋とステーキ屋とラーメン屋と海鮮系食堂、あとは社食みたいな大きな食堂がありました。どれも一般の人でも利用できます。あの辺りでお昼難民になったときは是非。

posted by イワナミ at 22:32| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

久住の中岳に朝陽を撮りにいってみた

最近もっぱら写真クラスタのあんぢさんと一緒に久住へ朝陽を撮影に行ってきました。撮影目的地は中岳。阿蘇ではなくて久住の方です。こういうのを朝駆けというようです。

日の出が5時半くらいなので牧ノ戸峠駐車場には2時半集合としました。うちを0時に出発することになります。てことは23時起床。まじかw

ちゃんとした山登りは大人になって初めてかも。持っていくものがよく分かりません。あんぢさんに教わりながら準備。水2リットルとか防寒装備とか。急いだけれども準備完了は20時。寝られないことも想定されたので、まぁ3時間寝られたからよかでしょう。短いけれどもしっかり寝られてイイ感じで出発。

160901_010116
大分道を九重まで。そこから筋湯経由で牧ノ戸峠を目指します。

160901_022945
0230時、集合ポイント到着。やや霧がでてます。

天気のせいか、朝駆けの人はあまりいない模様。車はちょろっとしか停まってませんでした。あんぢさんと準備を整え、いざ登り始めると霧がだんだん濃くなりました。コンクリ道が終わったあたりでは三メートルくらいしか見えない。

160901_045757
霧に灯りを吸われるというか、遠方の視認は不可能に近いです。

160901_051021
近距離は大丈夫なので歩くのには困りません。ちなみにこれは肩に固定したジェントスSG325による足下照明。

単3を三本使うヘッドランプとジェントスのSG325の二灯体制でしたので、明るさ的にはバッチリ。ただし霧のため遠くが見えづらく、登山道を示すマーカーを見失いがちでした。慣れたあんぢさんが居なかったら道から外れた可能性が高いです。風も超強いし危なかった。

自分はひたすらあんぢさんを追いかける形でテクテク歩いていました。景色が全く見えないのでどこをどう歩いてるのか見当もつきません。気付けば2時間ほど経過していて御池に出てました。水面も直前になってようやく見えた感じ。

「もうすぐ中岳ですよ」と言われてよくよく見てみると、確かに山頂っぽい。なんか拍子抜け(笑)

160901_051943
0519時 中岳登頂 (左上の黒いのは私の指の影

なんとなく風下側に待機してると、もう一人登山客が参上。三人で日の出を待ちます。

160901_052457
ちょこっと明るくなってきて遠くに雲の隙間から光が漏れたのを確認!日の出は近いぞ!ということでとりあえず記念撮影などを。

160901_053310
中岳ビーム!

160901_053358
なんとなく撮れた神々しい中岳エクスカリバー

160901_055037
あんぢ師匠も自撮りをキメる

この後、雲の隙間もなにも現れず、時間だけが過ぎていきました。だいぶ明るくなったし、朝陽はとっくに上がってますね。0600時、朝陽撮影はあきらめました。

160901_060021
こんなに真っ白じゃ撮影なんか無理ってもんです。

160901_060614
たまーに一瞬だけ風景が顔を出しますが、それもすぐ白くもどります。

とにかく避難小屋まで降りて、そこで一休み。

160901_062829
メスティンとアルコールバーナーでまったり湯沸かし。

結構速く沸くイメージでしたが、ガスバーナーに比べるとドン亀でしたわw 真面目に山登りする人はガスバーナー買いましょう(・∀・)

マグカップを忘れたのでカップヌードルの空き容器でコーヒーをいただき、しばしまったり。外の白さは相変わらず。これはもう撤退するしかなさそうです。無念なり。

160901_072742
0727時 避難小屋撤収!

御池辺りからだと撤退もなかなか距離があり、それなりにトレッキングを楽しめるのでよしとしましょう。視界の悪すぎた夜間行軍よりはマシです。

20160901_001
しかし白いぜ!

160901_085559
結構なところもあります。アスレチックみたいやー

160901_085525
鎖場にちょっと盛り上がる私w

160901_090058
師匠の負け惜しみサムアップ(笑)

160901_091206
そして最後は修行のようなコンクリートの道

駐車場に戻ったのがだいたい0930時でした。0230時からなので結局7時間くらい行動してた感じすね。持っていた2リットルの水は7割方消費してた感じ。次はもうちょっと持っていこう。

今回はこのエリアに詳しいあんぢさんに案内してもらったので霧の環境でしたが個人的にはアドベンチャー感が強くて楽しめました。次回の朝駆けではちゃんと朝陽を撮ってやるぜ!ということであんぢさん、また行きましょう!

160901_100852
帰りはせっかくだからやまなみハイウェイでも走ってやる!

高速道路は寝てしまうと死ぬので下道で。途中で昼ご飯休憩と二回の仮眠をとりながら15時過ぎにボチボチ帰宅。帰路が一番しんどかった。こういう時にジムニーはつらいです(笑)

posted by イワナミ at 23:22| 福岡 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

ブロンプトンで初転倒

最近周りで落車する方が多いように思ってましたら、私もブロンプトンで転けました。

正屋前の橋にある階段を迂回する短いスロープへシュッと曲がろうとしたら、浮いてた砂でフロントが滑りましてな。速度はママチャリ程度でしたから、身体は腰の打撲と二の腕にスリ傷、ズボンの膝んとこが少し痛んだくらいですね。アタマは打ってないと思うんですが倒れた衝撃で脳が揺れた感覚があり、しばらく軽い頭痛がしてました。

160822_114418
自転車のダメージはグリップのみ

竹下駅で輪行解除して、数百メートル先へ向かう途中での転倒。正に油断大敵ですね。短い距離でもヘルメットかぶろうと思いましたわ。

みなさんもお気をつけあそばせ!

posted by イワナミ at 14:46| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

FINNAIRを撮りに行こう

福岡自転車クラスタから派生したオリンパスカメラクラスタで「福岡空港へ行ってフィンランドからやってくるフィンエアーを撮るオフ」が突発的に行われました。モチのロンで参加。せっかくみなさんカメラ持って集まるので、ネタになるかとフルオープンのジムニーで行ってみました。チヤホヤされたかったんです(笑)

20160814_mame5
到着の図 [まめさん撮影]

7時半くらいに到着したらすでに面子はそろってる感じでした。おはようございます〜、とみなさんのところへ行って少しだべってるとなにか飛行機が接近。とりあえず撮影テスト−。

160814_074027
いきなりフィンエアー! 突然すぎて露出オーバーw

早速すぎましたが、とりあえず目的は果たせた。そしてフルオープンジムニーに気をとられていたあんぢさんはフィンエアーを撮り逃したとか。なんかすんません(^^;)

160814_080129
しばらくランディングシーンを撮影。

花とからめようと思って色々試してみましたが、難しいですのう。

ほどなく離陸シーンを撮るべく陣地移動。滑走路横のスペースから最大望遠で狙いうちだぜ!

160814_090329
デジタルテレコン使用で300mmのレンズが換算1200mm相当の画角になるのがm4/3のいいところ。

今回は「これに萌えたらあなたも脚フェチ!引き込み式脚しまうーシリーズ!」をお届けしましょう。

160814_091525
全日空機が脚をしまうところ。ANAしまうー

160814_093024
JALしまうー1

160814_093611
BUSANしまうー

160814_094630
JEJUしまうー

160814_094930
JALしまうー2

160814_095414
ANAしまわれるっ

160814_095720
JETSTARしまうー

なんて遊んでるといよいよフィンエアーさんがランウェイに。長旅いってらっしゃい!

160814_100019_01
飛ぶよフィンエアー

160814_100027
FINNAIRしま…わないっ!w

160814_100034
やっとしまうー。

しかし飛行機撮影は楽しいっすね。一応目的は果たされたけれど、しばらくまだ居座りました。

160814_100919
JALしまうー3

160814_100930
しまった!

160814_101215
シンガポール離陸!

160814_101221
シンガポールしま…わない系かキミも!

160814_101230
やっとしまうー(笑)

滑走路があたたまって陽炎がバリバリ上り始めたし、なにより暑くなってきたのでぼちぼち撤収しますかね〜。フィンエアー撮影会、これにて終了。

20160814_beano7
おつかれさまでした! [ビーノさん撮影]

次回はもうちょっと脚に寄りそうように撮りたい<変態か

posted by イワナミ at 19:43| 福岡 ☀| Comment(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

2016 汗汗フェスタ参戦記

一年ぶり3回目の汗汗フェスタに参加してきました。汗汗フェスタというのは山口県は長門市で開催されているMTBの耐久レースイベントで、和気藹々とした雰囲気とアップダウンがイイ感じのコースが人気のイベントです。参加したらなんか面白い、そういうイベントであります。

今回もフルリジッドでシングルスピードな変態(褒めてますw)Nやんと、身長が10cm以上違うはずなのにサドル高がほぼ同じでバイクを共有できてしまう紅一点綾祢さんとの三人体制。たぶん私が一番遅い感じ(゚Д゚)クワッ

今回はというかいつも通り楽しく走りましょう!

本来は試走した方がいいので早く着いた方がいいんですけど、そんなに早く起きられないので8時着目指して出発。だいたい予定通りに現着。来年は前泊キャンプも考慮したいですな>各位

さすがにその時間にはピットにテントがぎっしり立ち並んでましたけど、我々は綾祢さんの小ぶりな日よけテントのみだったんでちょっと空いてるところに展開させてもらいました。

160807_082316
26インチのフルリジッドシングルで私より早いタイムで周回する男。要はウデだよアニキ!

160807_085930
Zerobikeで走る風を装う人

ゼッケンは人数分出るので一応装着し、撮影用アイテムと化すゼロバイク(笑) このために前日苦労して8インチパンク修理をされたのでした。さすがだw

160807_090543
現地で見知った方とご挨拶。今回は「あけみほ村畜産振興会」でしたっけか?分かる人に分かれば良い感が突出しすぎですよw 分かるけどww

160807_092850_01
マックサイクルの店長殿もシングルスピードでの参戦です。汗汗とシングルスピード、相性は良いらしいです。

160807_093127
スタート地点にどっさり並んだMTB。こんな暑いのにみんなアホやね!\(^o^)/

ホントに暑かったんです。35度くらいになったんじゃなかったっけ?みんな笑いながら暑い暑い言ってました。まぁ笑うしかないしね(笑)
とにかく水分と塩分補給を忘れずに。あと、無理しない。これでだいたいなんとかなるなぁと思いました。

160807_095635
スタート地点のチーム「永い方の綾波」です。みんなの名前から一文字ずつ入れたらこうなりました。

160807_100124
スタート地点で面白写真術を炸裂させているMasaya Bicycle Worksのオクムラ店長。ナイスポージング!(^_^)b

160807_100332
このゲロ暑い中、スタッフさんが計測してくれております。お疲れッス!

160807_101451
スタートはNやん。がんばれー!そして休んでいたいからなるべくゆっくり戻ってきてくれ(笑)

だいたいみんな18〜20分くらいで周回してました。なんとなくウロウロしてるうちに第2走者の綾祢さんにバトンタッチ。

160807_103250
動画を撮るためデジカメをセット。

いってらっさい!と見送ってから、とりあえず走ってる人を撮影に。

160807_104626_01
あ!タンゲさーん!と声をかけたらウイリー決めてくれました。さすがの技術と体力です!

自分は上りで死んでるのでこんなことする余裕無いッス。そもそもウイリー出来ないし(^^;) 見てるとみんながんばってるのに感化されて自分も盛り上がって参りました。綾祢さんを撮ってからピットに戻るつもりでしたけど、なかなか姿が見えない。もしかして見逃してピットにいたりして?と思って急いで戻ったらまだでした。あせるな俺w

ほどなく戻ってきた綾祢さんから計測タグを受け取りいざ出走!スタートチョイ先にある小さいコブでちょびっとジャンプするのがマイブームです。全然飛ばないっすけどね。

最近走ってなかったのでちょっとした上りでもキツイ。でも下りはかなり楽しい!長くて緩い下りのセクション、なんとかスカイラインでしたっけ?その辺が結構クリアでして、ヒャッホウ!最高だぜえ!な感じで下れてました。これよ!こういうダダダーって走るのが楽しいのよ!

そして上りでしぬ(゚Д゚)クワッ

1周目の上りは本当にきつかった。足は回らんし身体重いし。でも過去二回よりは登坂力ある感じで上れた気がします。というか1周目はフロントがアウターに入ったまま上ってたんすよね。おちつけ俺アゲイン(笑)

がんばって上って海の見えるナイスビューセクション突入。走者はあんまり景色見てらんないっすけど。

P8070083
海に向かって下るぜ!逆バンク怖いけど![Rさん撮影]

一周してバトンタッチ。二周連続とか無理無理−!

160807_114035
あついきついしか言わない人に成り下がりました。

でもしばらく休めるのでフルーツなどを食べにいき、スイカとオレンジをモリモリ。シャワー浴びて冷却し、めぼしいところで撮影してました。今回はD40を持っていきまして、パチパチと。

160807_124319
今回の一番目立ってたのはこの方じゃないでしょうか。バラクラバまで装備の本気ホネウェアがイカス!

暑くないですか?と聞いてみたら「暑いッスよ!」とのこと。そりゃそうですよね!ネタにかける気合いがカッコよかったっす!
ほどなくして綾祢さん登場!イケイケ−!がんばれー!なんて応援しつつ撮ってみたらアナタ!

160807_124535
チャリダーに出演されてる竹谷さんがちょうど追い着いてきたところを撮影できちゃいました。ナイスツーショット。

元オリンピック選手はいとも簡単にウチのエースを追い抜いていったとさ。

160807_123140
Rさんが応援に来てくれてました。撮影あざっした!

160807_124901_01
そして交代。いってきます!

私も動画を撮りながら走ってたんですが、2周目は早々にカメラが下を向いてしまい、フロントフォーク動画が撮れてました。ナイスフォーク。ちなみに3周目はカメラが上を向いて私を見上げるアングルの動画でした。ナルシス魂にはグッときましたがね。

307
オフィシャル提供の貴重な走行画像。撮影ありがとうございます![撮影:汗汗オフィシャルカメラ]

あちーきちー言いながらも三周ずつクリアし、3人目の私が帰ってきたタイミングで残り10分。第一走者のNやんが最終ラップですね。一人だけ四周お疲れっす!俺はもう無理だぜ!

IMG_8788
がんばれNやん! 「撮影:綾祢さん]

IMG_8782
一方そのころ「シャワー最高!」な私 [撮影:綾祢さん]

160807_133047
そしてあやねもあつさにやられていた(^O^)

Nやんをゴールに迎えにいき、無事3時間完走です!お疲れっした!

160807_133307
今年も楽しかったぜイェーイ!って感じですな。

160807_133616
完走後のコーラがうまい!

暑いしキツイしもうイヤやー!と走ってるとき、特に登坂中は思うのですが、終わってみると楽しかった記憶しか残ってない。俺のあそこの下り、見た?みたいな(笑)

来年も出たいっすね。それまでにナイスなチーム名を考えておかねば。

160807_145206
来年もステキなポケモンが現れますように(^_-)☆

160807_153859
帰りがけの温度表示が34度でした。そりゃ暑いわけだぜ。

MTBイベントは、出るとなんか楽しい。MTBはいいぞ!

posted by イワナミ at 01:24| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

ジムニー開放計画

私のジムニーはフロントウィンドウが可倒式です。ジムニー幌車のロマン成分の一つです。

しかし、倒したらきっと面白かろうと思うけど、雨漏り止めのシールを切ったり奥の方のネジを外さないといかんし、やっぱり小っ恥ずかしかったりするんで開けて走ったことはありませんでした。

でもね、やっぱり出来ることは出来るうちにやっとかないとね!と思い立ち、レッツ開放。

160801_182832
ババン!

手順は難しくなく、フロントウィンドウを留めているネジを八本外してやるだけ。うちのはなぜかウォッシャー液のホースがスポンと抜けるのをどげんかせんといかん。

160801_183110
なんか正当なスタイルに見えてきますわ。箱ジムニー万歳。アキ箱とかだれうまw

160801_183544
ちょっと立派なゴルフカートのようですが、法的にもちゃんと公道走行可というね(笑)

160801_183327
緑色に塗ってしまうと戻れない気がするので塗りませんYO!

160801_183455
20年乗ってるマイカー、未だにカッコよい。ヴォロだけど(笑)

160801_184044
こういう車を普通に売ってたんですからなー。スズキさん、マジスズキ!

その辺をちょろっと走っただけですが、めっさ楽しかった!そしてみんながこっちを見ているような気がする(笑)
風が半端なくあたるので涼しかったですなー。できれば夏はこのまんま乗っていたいような気がするけど、直射日光がやばいのでやっぱいいです(・∀・)

幌の脱着が少し面倒だけれども、この開放感はやみつきかも。幌自体は積んでいるから雨が降ってもそんなに酷い目にはあわない。はず(笑)

そうそう、久しぶりに幌を外したので後ろ側のベルトをフン!と引っ張り直したら千切れましてな。

160803_213433
加水分解で弱ったみたい

買ってからまだそんなに経ってないんですけどー。幌窓は早々に濁るしベルトは腐るし、ランページの幌はもう買わんとこ。

posted by イワナミ at 22:45| 福岡 ☁| Comment(0) | ジムニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

久しぶりに白い紙を前に緊張しました

某氏への寄せ書きをつくりるにあたり、発起人の私が真ん中の部分を考えることになりました。

当初から某氏がアイコンに使っていた写真を絵に起こしたらイイ感じだろうと予定はしていましたが、いざ絵にするとなると、似顔絵なのに似なかったらどうしよう?周りはどうしましょ?紙にコピペって出来ないやん!フォトショップの力はここまで届かない!みたいな弱気モード炸裂です(笑)

昔からお絵かきは好きだったけど、最近はご無沙汰で自信なし。とか言っても仕方ないのでレッツトライです。ある日、寄せ書きしてもらうのにカフェで待ち時間が発生したので、今描かないと持ち帰っても一緒だぞ俺!と一念発起しスマホに写真を表示しボールペンでチマチマ描きはじめました。鉛筆が手元になかったので、ボールペンほぼ一発書き。油性ボールペンって案外濃淡が出せるんで昔から落書きに使ってて好きなんですよね。目のあたりは難易度高そうなので、あとで考えることに。

ロゴっぽいやつもここで。下書きなしだったので緊張したッス。書きながら「OTO」のところは自転車っぽいやんけ!と思いつき、勢いで自転車風に。よく見たらサドルもあるのです(笑) あと、我ながら良いカタチのハートがかけてうれしかったです(はあと)

渡す前日にはまだ白黒で地味な絵でした。やっぱり色は付けたい。油性ボールペンだから水彩塗っても大丈夫?でも時間がないし、ここはやはり色鉛筆だな!バブル時代に買ったステッドラーの水彩色鉛筆(12色)が火を噴くぜ!

とりあえず黄色をおいて、メインコンテンツの顔を。ここの濃淡で立体感が出るので慎重に。顔がそれなりになったので、あとはロゴ部分を塗っていく。単色じゃさみしいから色をおいていこう。イイ感じじゃね?じゃんじゃんいこう!と調子に乗ってたらちょっと配色の悪い部分が出来てしまったけど、だいたい良い感じになったんじゃないかな!

写真はメガネで目も見えてましたが、ここはあえてサングラス化。ほら、オープンカーってサングラスして乗るイメージあるでしょ?それを表現したとですよ。目のところが難しいからとかそんなことはなかですよ?

という感じで描いたのがコレです。

smoto_yose_center

拡大するとアラが見えちゃいますが、まぁそういうのなのでしゃーない。

某氏には大変気に入ってもらったようで、現在のアイコンにしていただいております。寄せ書きも飾っていただいきうれしい限り。ありがとうございます〜m(_ _)m

久しぶりに一生懸命絵を描いたら楽しかったので、そろそろ昔からやってみたかったスケッチポタリングなどやりたいなと思ったりした次第であります。いつかは未定ですが、ご都合合う方は紙と墨をもって是非!私と一緒に白い紙を前に固まりましょう(笑)

posted by イワナミ at 01:07| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする