2018年03月13日

源じいの森でキャンプ

先日、KT氏、MYさん、AKMさんとの四人でキャンプにいって参りました。場所は源じいの森です。当初、星野村のキャンプ場にしようと思ってたけれども、星野村のキャンプ場が貸し切りだったため源じいの森をチョイス。お初です。

KT氏のハイエースにキャンプ道具ごと乗せてもらい現地へ。ざっくり一時間半くらいで到着。

源じいの森には公園の奥っぽいエリアと川沿いエリアの二カ所にキャンプサイトがあります。今回は車が比較的近くに停められる川沿いにしました。荷下ろしは楽な方がいいですからね。

炭火をさくっとおこしつつイスやらテントやらを設営。今回は一人一幕的なキャンプだったので慣れた感じで各自設営。メインイベントのたき火は後のお楽しみにとっておいて、まずは炭火で食材を焼き始めました。

いつもなら肉からいくところですけど、なんと野菜スタートでした。ヘルシー路線であります。そういう年頃なのであります。程なく鳥肉へ移行しましたけども(笑

ここで大活躍したのが岩塩プレート。ロゴスブランドで売っているものより大きめのプレートが用意できたのでそれで。大きめといっても15cm角くらいです。このサイズがちょうど良くてですねー!お酒をいただきながらチマチマ食べるのにいい具合でした。

岩塩プレートは焼くだけで超いい感じの塩加減になります。塩加減を安定させるのって意外に難しいんでこれは大変よろしい。遠赤外線効果もあるのかな?よくわかりませんが、普通に焼けます。後の方では肉の脂が焦げて真っ黒になってたけど塩味はちゃんとついてました。

味付けらくちんで安定してうまい。岩塩プレート、最高っす。

日が落ちてきたら待望のたき火タイムですよ奥さん!これをやりに来たといっても過言ではないです。
炭火があるので着火は簡単。薪を何本かたき火台にセットし、炭火を乗せて電動ファンでブーンと送風。一発着火。ちょっとズルい感じがしますが、楽なので:-)

180310_camp
たき火を囲むの図 photo by KT氏

ビールからウイスキーに切り替えつつ、ホルモンなども焼きながら夜は更けていったのでありました。たれ皿もったままひっくり返る程度には飲みました。楽しかった!

翌朝、チェックアウトが遅めなのをいいことに、ゆっくりめに起きて朝食。ホットサンドをいただきます。

180310_camp_morning

ホットサンドメーカーはバウルーのダブルを使ってます。一回焼いたのをハサミで二つに切って二人がもぐもぐしてる間に次を焼く、みたいに複数人が楽しみやすいかなと。とはいえ具がどっさり入るシングルも欲しいところであります。ダブルで十分ですよ~とも思わなくはないのでしばらくはダブル野郎かな。

しっかり食べて、いざ撤収。みなさん慣れてるから速いっすなあ。自分もパッパと収納。

源じいの森はキャンプすると温泉の割引券がもらえますので有効利用。お風呂に入って帰還であります。お湯もよかったし、堪能いたしました!

すっごい楽しかったので、是非また行きましょう!( ^o^)ノ

posted by イワナミ at 22:34| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

久住方面は真っ白けでした

今期の雪はたいそうなモノで、1月中頃に最寄りの山の師匠のあんぢ殿から雪山に誘っていただいてました。しかし、タイミング的に白内障の手術前だったので断念しておりました。

術後二週間経過し、もう普通の生活をしてよいとお墨付きをいただきました。まだ雪はあるかもしれない。雪山ラストチャンスに望みをかけて九重方面へ行ってまいりました。

ちょうど最後の寒波がやってきた後だったので、雪の具合はバッチリの模様。牧ノ戸峠のライブカメラでみても雪バリバリです。期待がもてるぜ!

当日5時起きの予定が4時半には目が覚める。遠足のこどもかw 早い分には困らないので準備して出発。まってろおれのゆきやま。

180214_070415
夜が明けてきました。どうやら天気はバッチリのようです。

180214_084032
瀬の本から望む久住。天気バッチリっぽい!

180214_091057
0910時、登坂開始!

180214_091953
ほどなくして雲に入りました。下から見たのと違う!(笑)

180214_094412
まぁこれはこれで非現実感あふれてイイ感じです。俺は今雪山にいる!みたいな。

180214_102141
一回溶けて凍った道。今日は溶けるなよ~

180214_103303
しばらく上ったら青空チラリ!いそいで撮影!

180214_103322
なんかすごいとこに来ちゃったぜ感。

180214_105207
そしてまた白へ戻る(笑)

白い期間も長かったけど、そこそこ青空にもなってくれました。ひとつぶで二度美味しいとはこのことか?

180214_105451
青と白の挾間ってのも悪くないですね。後で見たら、ですが。

180214_110339

そしてやっと着いたぜ凍った御池。カチンコチンは初めてです。

180214_110942
オンザ御池を堪能。

180214_111520
1152時、避難小屋到着。お昼にしましょう。

この日はカップうどんとおにぎり。食後にチョコといただきました。

180214_114538
あんぢ嫁様からの差入れでした。あざっす!美味しかったですー\(^_^)/

食べ終わる頃に数名の団体さんが入ってきたので入れ替わりで出ました。この時期はあまり大人数だと避難小屋に入れなくて休憩すらままならないことがありそう。

この後どこかへ登頂するのは危険な気がしたんで、この日は下山することにしました。十分雪は堪能してますしね。

180214_121042
ここ、めちゃ強風で笑いました。今から歩くとこなのに-(笑)

180214_121859
雪山たのしい!

180214_122652
ざっくり1600mとかその辺です。

180214_124651
景色が全然違う。

あんぢ殿いわく、今回の雪はまれに見る積雪量だそう。良いタイミングで来れて良かった。

180214_125229
下ってくるとだいぶ雪が減ってる感じ。

180214_132450
ここらへんはもうだいぶ樹氷が消えちゃってます。残念。

180214_134001
さいごはこいつを使ってみました。一生懸命ブレーキかけて、この日で一番疲れました(笑)

だいたい14時頃には牧ノ戸峠に戻り、本日の雪山完了です。いやー、たのしかった。

あんぢ殿、お疲れさまでした!是非またいきましょう~( ^o^)ノ

posted by イワナミ at 20:54| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

よっしーさんと豊後の森へ行こうツアー

某ラブライブのイベントで来福されていたよっしーさんが、PVの舞台になった豊後の森機関庫は見たいっすね~とのことだったので、ぶちょこさんの車の乗せてもらい聖地訪問してきました。

豊後の森機関庫まで行くならちょっと足を伸ばして小国の茶のこも行きたいし、そこまでいくなら熊本のトモカバンにも寄りたい。ルート的にトモカバンからお邪魔することにしました。

180107_101336
TOMOKABAN

ヒロエさんにお相手いただき楽しい茶飲み話に花が咲きました。ヒロエさんの引き出しの多さと深さには感動すらおぼえます。末永くじっくりうかがいたい。

途中でKOGAのりのKOGAさんが登場したりして、気がつけばあっというまに結構な時間が過ぎておりました。ヒロエさん、ありがとうございました。バミー殿は次回に是非!

熊本市内から小国に向かいます。熊本タクシーのラッピング車が走ってるらしいので気にしてたんですが、熊本市内では発見出来ず。むー、残念。気を取りなおして熊本らしい風景を楽しめるミルクロードあたりへ。

180107_132846
大観望にも立ち寄りました。

思いのほか空気が澄んでいて雪景色の阿蘇を堪能。よっしーさんがいるのに白くないなんてw

さすがに寒いので早々に退散よ-、と駐車場に戻ったらなんと!熊本タクシーのラッピング車が!しかも痛車の!(笑)

180107_134540
撮影させていただきました。ありがとうございます!

たまたま居合わせたわけですが、基本的に市街地を走っているであろうタクシーを拝見出来るとはなんという僥倖。今年のおみくじがイイ感じだっただけのことはあるな。

大観望からほどなく小国に入り、茶のこ到着。ここのハヤシライスが食べたかったんです!

180107_143949
これが茶のこのハヤシライス!

牛肉トロトロでめちゃめちゃウマイ。今まで食べたハヤシの中で一番美味しいハヤシでした。ベストハヤシオブハヤシ。また食べに行きたい。

デザートとお茶をいただいて、豊後の森へいざ出撃。

180107_161003
ひとまず博物館を見学だ-。

と思ったら閉館時間を5分過ぎてまして無念なり...中を涙目で覗いていたら館長さんが入れてくださいました。ありがとうございます!しばし展示物を堪能。機関庫にずらっと機関車が並んでる写真の迫力が半端なかった。当時、ここは栄えてたんでしょうなあ。

見学してたら急にゆふいんの森号が横の待避線路にイン!まじすかー!急遽撮影モードに入り折り返し待機。しかし鉄撮影には不慣れなため、微妙な写真しか撮れなかったッス。

180107_162754
なんか違う感w

気を取りなおして機関庫を見物しましょうかね!

180107_163242
とりあえず聖地巡礼的一葉。

寒い中、モデルのよっしーさんおつかれっしたw

しかしこのSLはかっこええ。

180107_164142
SLのローアングル撮影に張り付くまめぞう社長。

180107_164327
ローアングラー増殖中(我含む

180107_164817
ドイツ軍のヘルメット的な造形に心ひかれてみたり。

180107_164655
ここの建物はどう撮ればいいのか悩ましい。じっくり撮りにいくのもいいなあ。

180107_164120
ともあれナイスSL!復旧にあたられた皆様、ありがとうございまっす!

豊後の森機関庫だけじゃなくトモカバンも茶のこも行けて大満足でございました。車出してくれてあざました!>ぶちょこ家

玖珠、小国あたりはサイクリングもよいのですよね~。撮影と両立が出来ないのがもどかしい。とりあえず冬場はカメラかな(貧弱

posted by イワナミ at 12:20| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

明けましておめでとうございます

2018年、明けましておめでとうございます。

元旦は飲み過ぎて早々に寝落ち。2日はえらい早く目が覚めたので初詣に行って来ました。

20180102071058899.jpg
さすがに朝六時だとがらがらでした。

おみくじは吉。いい感じ。

思いの外寒くて、なんかこう、つるつるっと麺初めをしたくなりましてなー。お正月の早朝でもやってそうなうどん屋さんは資さんうどんしか思いつかず、凍ったジムニーの窓をふきふき出撃。

20180102071323433.jpg
飲んだ後にカレーが食べたくなる欲も同時に満たすカレー鍋うどん。

資のカレーうどんは初めて食べましたが美味いっすねえ!次はご飯つけたい。

こんな感じで今年は少し違うこともやっていきたいなと。
今年もよろしくお願いしまーす。
posted by イワナミ at 07:16| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

山中でソロキャンプ

先日テントのポールをメンテしてたら、久しぶりにキャンプしたい!と思いまして、山中キャンプ場へ行ってまいりました。

山中キャンプ場は三瀬峠を越えてすぐのあたり。うちからだと車で一時間半。テント泊だと一人200円なのです。杉林の中で川のせせらぎ音が聞こえる静かなところです。お風呂施設がないのが難点かな。

奥の方には一組いらっしゃったので、反対側の水場が近いあたりに設営。

170614_163923
失われたポールを枝でなんとか。これの代替品なんとかせねば。

170614_164315
こんな感じで本日のキャンプ地設置完了。

テントは20年くらい前に買ったダンロップのツーリングドーム。広く使いたかったので三人用。二人でも広々寝られますし、一人なら荷物がどさっと入れられて便利です。

170614_171121
夜に備えて薪を拾っておきます。

キャンプ場で本でも読もうかと思ってたんですが、到着が結構遅くなったこともあり、日が暮れる前に着火することにしました。

170614_172439
直火じゃないなら火は使ってよいそうで。これまた長年愛用の金属七輪で着火の儀。

小枝で済まそうと思ったけど面倒なのでアルコールも使い、楽勝着火。

本日の焼きものは、鶏(もも、胸)500g、豚バラ200g。さすがに牛を追加したら多すぎだろうからこれくらいで。メスティンでご飯も炊きました。

170614_solocamp2
メスティンご飯とトリを焼いたモノ

170614_191431
クレイジーソルトと醤油で和えたキュウリを付け合わせに。シンプルうまい。

170614_191417
こんな感じです。ちいさいテーブルマジ便利でした。

170614_191509
椅子は物置とゴミ入れ、キッチンペーパー、ウェットティッシュを装備。こうしとくと便利でした。

さっと拭けるものがあると助かりますな。そしてそれを入れるゴミ入れも。椅子に座ったまますべてにアクセス出来る環境最高(笑)

170614_194620
空はまだ明るいけど杉林の中はもう暗い。ランタンとライトを装備。

ランタンは全体を明るく、LEDライトで七輪の上をライトアップ。ヘッドランプは明るすぎたので要るときだけ点ける、としました。ヘッドランプが明るすぎるのは盲点でしたね。暗いのも味のウチなので。モンベルに5ルーメン用のLEDが付いてるのがあったなあ。ああいうのがいいかも。

暗くなってきたところで寒くなってきましたのでフリースを羽織りました。あとでさらに防風ベストも追加。夜の山はまだかなり寒かったです。酒もってこいって感じ(笑)

170614_193753
トリを蒸し焼きにするシステムを試してみました。火の通りが少し早くなっていいかも。

170614_221315
たき火モードに入り、飲みものも焼酎お湯割りにシフト。薪が尽きるまで宴は続いたのでありました。

二時間くらいたき火してました。もの思いにでもふけろうとかなんて思ってましたけど、無理でしたね!たき火の最中はたき火のことしか考えられなかったw 集中はするからある意味すっきりはしましたけども。ゆっくりたき火するなら大きな薪でやらないと。小枝はすぐ燃えちゃうから常にいじってないとイカンです。それが楽しいんですけど(笑)

よく飲んで食べてたき火も楽しんでさて寝るか、と横になったら若干斜面で寝苦しかったのはここだけの話。

寝苦しい割りにガッツリ寝まして朝ご飯。フランスパンにソーセージを挟むのですが、そのままだとパンがパサパサで美味しくない。ちょっとホットサンド風にしたいなーと思いついたやり方がこちら。

170615_084348
蒸しパンシステム?

ソーセージを極少量の水でボイルします。水が蒸発しきる一歩手前でソーセージの上にパンを載せて蓋をしてしばし待つ。しっとりホットになったあたりでソーセージとマスタードを挟んでいただきます。

170614_solocamp1
あったかモチモチでウマイ!

あたためるタイミングを研究するあまり、三回やってバゲット1本食べちゃいました(・∀・)

11時の撤収タイムまでまったりして帰路に。いやー、やっぱりキャンプはなんか楽しいっすね。炭がまだ残ってるしまた行きたいです。

posted by イワナミ at 01:27| 福岡 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

トミーさんの納車記念ドライブで阿蘇方面ツアー

最近、最寄りのおしゃれ人間トミーさんが車を買われました。スバルのレヴォーグであります。熊本出身の彼は、納車1発目のドライブは阿蘇へ行きたいとのこと。それは面白そうだと車スキーのRさん、綾祢さん、イワナミ、そしてオーナーのトミーさんの四人で納車ドライブへGOであります!

170503_074405
竹下で拾ってもらうの図。ピカピカだぜ!

GW初日の5月3日だったので都市高速でちょっと混みましたけど、あとは意外にすんなり。日頃の行いは大事だなと思った次第。

山田で朝ご飯休憩を挟み、九重ICで下りてアップダウンのルートをシューッと。さすがレヴォーグ、なんともないぜ!というか後部座席も広くて余裕で快適だぜ!座高がメートル級の私が言うんだから間違いない。四人乗ってても楽々の運動性能だったみたい。1.6のターボエンジン、すごいです。

170503_111926
あっという間に長者原!

170503_110614
ソフトクリーム補給よ!

初めて食べましたが、濃厚で美味いっすな。次はサイクリングで寄ろう。とか言ってみる。

阿蘇方面へ行くために山越えで南下します。牧ノ戸峠は登山客で一杯だったのでスルーし、その先の展望台が空いてたら撮影タイムにしたいっすね~。でもGWだし混み混みかも?いや、空いてた!!

170503_114055
四人ともカメラクラスタでもあり、バシバシ撮るよ!

天気が良いから写真映えしますね。トミーさんも磨いた甲斐がありましたな!(^_^)b
ひとしきり撮影して移動~。

170503_122219
やまなみハイウェイらしい光景に出くわす。おいちゃん、反応ありがとう~。

しばらく走るとまた展望台が。ちょっとアレやりましょう、アレ!

170503_122213
ブロンプトンでキマシタ!風のヤラセ画像(笑)

今日は最寄り駅までしか走ってません(・∀・)

170503_122535
共犯の人も激写!(笑)

阿蘇神社あたりからポツポツ雨が降り始めました。結構な雨あしです。というかすごい雨になったよ!?車でよかったですね~なんていいつつ走ってますと、山越えのあたりに綾祢さんオススメの写真ポイントがあるらしい。とりあえず寄ってみる。

ポツポツ降ってるけど、活動できないほどじゃない。いざ撮影タイム!この雲模様の空も写真映えするじゃないすか!

170503_130524
かっこよい!

170503_130418
演出のような雨粒。

170503_130803
遠景を撮りに行った人がフォトジェニックだったので。

ひとしきり遊んだあとはお昼ご飯をいただきに南阿蘇の道の駅へ。

170503_145839
あか牛をいただこう!

170503_142301
いだだきます!!

四人でファミリーセットをいただきました。美味しかったですねえ~。ぜひまた行きたい。

170503_145951
さすがに混んでますが、駐車出来ないほどじゃない。

170503_150902
モンベル南阿蘇店限定Tシャツや、けものフレンズコラボクッキーなどを買ったりして楽しみました。

あとは熊本市内のトモカバンさんへ行くだけの予定でしたが、せっかくなので俵山へ行きましょう!となりました。地味にトモカバン着を15時設定していたのでアレでしたが、アレはアレだったのでしょうがなくアレ(謎

170503_154303
とはいえ展望台ではでっかい風車が!!

170503_154334
景色もすんごい良いのね!

裏から上るルートは景色も良く、これは熊本のサイクリスト御用達になるわい、と。そしていわゆる熊本側は、道は通じたけど妙に迂回したりしてました。地震の爪痕残りまくりでした。なにか出来ることを考えたい。

地元トミーさんのナイスチョイスでスムーズにトモカバン到着!

170503_171644
ほどなくチョビさんも到着!

ヒロエさん、バミーさん、お待たせしました!サプライズ企画、発動( ^o^)ノ

170503_172057
トモカバン看板がハピバ仕様に!

170503_172236
そしてお誕生日のケーキ登場!ハッピバースデー、トゥ ユゥ~♪

今日は綾祢さんのお誕生日だったんですね。トミーさんとRさん、私からサプライズでお祝いをしようという話になり、トモカバンのヒロエさんにお手伝いいただいてシークレット準備していたのでありました。

20170503_happybirthday
綾祢さん、おめでとうございました!\(^o^)/ [photo by HIROE]

サプライズお祝い、大成功!

それからみんなでケーキをつつきながらのトークタイム。自転車の話しから始まり、サコッシュ談義、けものフレンズ、ガルパンからゴジラから話しが色々飛び回ってめちゃくちゃ楽しい時間でした。ヒロエさんの引き出し、半端ないッスね!ちょっと突撃砲に関して話し足りない感があるので、今度また遊びに行きますのでお付き合いヨロシクデスm(_ _)m

めちゃくちゃ楽しかったので、気がつけば22時過ぎてました(汗) チョビさん、ヒロエさん、お付き合いあざました!福岡組、帰路につきますー。

さすがにお腹すいたので熊本が誇るスーパーお食事処、弁当のヒライでカツ丼とか鉄板ナポリタンで補給し一路福岡へ。Rさんと綾祢さんへドライバーチェンジしつつ高速を巡航。どうやらスバルの新型アイサイトはバケモンらしい。高速道路ではクルーズコントロールと車線追従でメチャクチャ楽ちんらしい。ジムニーがつぶれたら検討したい。かも。

最後は家まで送っていただきました。一日遊んでもらってありがとうございましたー!>トミーさん、Rさん、綾祢さん
自転車でも車でも、またどっか行きましょう!

posted by イワナミ at 14:25| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

雪を求めて久住へ行ってみた

春めいた陽気が続いたねーと思いきや、突然の寒波襲来。結構冷え込みまして山の方は雪が積もったとか。久住登山の出発点になる牧ノ戸峠のライブカメラでも積雪が確認出来ますね。うーむ。雪山いけるかもしれない。

先日の雪山登山が大変面白かったのでまた行きたいなと思っていたら、最寄りの登山写真家あんぢ殿も同じ気持ちだったようでダメ元で行ってみることに。

170310_074852
やまなみハイウェイから見た久住はうっすら雪化粧。雪中行軍楽しめるかも。

今回は朝駆けではなく普通にいきました。朝日を待つ朝駆けだと絶景が拝めるかも知れませんが、寒風吹き荒れる中でご来光を待っていると低体温症とかひどいと凍死する可能性もありますからな。経験不足だし、無理はせんどこうと。

時間通りに集合。準備していきまっしょい!

170310_081847
牧ノ戸の登山口からいきなり雪。うひょー\(^0^)/

早速アイゼンを装着してまずはコンクリートの長い上りを。前回は真っ暗で真っ白だったので景色もなにもありませんでしたけど、今回は天気も良くばばーんと久住周辺の景色が広がっております。テンションあがる!

170310_084332
樹氷もできてていい雰囲気。来て良かった!

170310_084421
青空に樹氷が映えますな~。

170310_093125
さすがに全域雪化粧というわけにもいかず。

前日だったらもうちょっと雪があったんでしょうが、寒波マックスから一日経過していたので雪はそこそこな案配。でも自分的には十分盛り上がりましたがね!

170310_093921
素人登山家には絶景としか思えないッス。

170310_kujyu_an10
ルートをミスって雪道をヒャッハーするの図 [撮影:あんぢ殿]

今回は凍った御池で自撮りをするのが目的だったのですが、170310_100744
半分溶けてました。

さすがに氷に乗ることはあきらめました。無念なり。でもこういう絵面も珍しかろう。

この日は天気はよかったけど風が強くて、稜線歩いてるときなんかに体温をごっそり持って行かれ地味に疲労しておりました。一度避難小屋へいってティータイム。ついでに今日のルートとかも決めましょう。ノープランだったので(笑)

170310_103313
アルコールバーナーが使えなかった反省を踏まえて今回はガスバーナー持参。20年前の古いやつですが、壊れるところがないので普通に現役です(^_^)b

今日の行程は、近くに来てるからまずは中岳にいって、それから星生山へ行くことにしました。面白いところがあるらしい。

170310_110334
ひとまず中岳上るぜ-。

雪が残ってたりするので注意深く上ります。そんなに大した山じゃなくても油断したらいかんとです。

170310_110400
今期装備した用品類のスパッツ、軽アイゼン、ストック。ぜんぶモンベル。

やっぱモンベルはいいぞ( ^o^)ノ

170310_110243
そして中岳登頂!フハハ-! [撮影:あんぢ殿]

てっぺんはかなり風が強くてちょっと怖かったッスw

170310_110749
あんぢ殿の自撮り部活動を拝見。マンフロットの小型三脚いいなあ。

頂上付近は寒いので記念撮影をキメたら早々に撤収。

170310_112500
一旦また避難小屋にもどってお昼にしましょう。

ラーメンとおにぎりという普通のメニューでも寒い中たべるから美味いのなんの。でも袋麺は手間がかかるから再考かな。

170310_124439
あの岩のところとかいくんすか?マジすか?

170310_124720
マジだったw

画像だとあれですが、いうても大したとこじゃないのでご安心を。

中岳から星生山方面へのルートは岩場もそれなりにあってなかなか面白いっすね。あんぢ殿が気に入ってるのもなんか分かります。

170310_125450
歩いてきたルートを振り返るの図。なんかすごいとこ歩いてきたような気がする。

170310_130414
山登りも面白いぜ! [撮影:あんぢ殿]

170310_130525
スナイパーがでたぞー!みたいな(笑)

途中で撮影遊びをしながらテクテクと歩きます。

170310_131612
稜線歩きも楽じゃない。

170310_131756
ルート上にある面白い岩屋。なまえ何でしたっけ? [撮影:あんぢ殿]

170310_131956
部活動を見守る。

170310_kujyu_an5
部活動に乗っかって撮っていただいた一枚。あざっす! [撮影:あんぢ殿]

170310_133248
人の顔に見えた石。ちょっとしゃくれた人がナンダコノヤローとか言ってる感じ。

170310_133944
えっちら歩いてもうすぐ星生山。がんばろう!

170310_134710
しかしここはちょっと怖いっすな(*_*)

あんぢ殿に先行してもらってなんとか。

170310_135332
星生山とかいて「ほっしょうざん」と読みます。

このてっぺんも何にもないのでさっさと下山しますか。

170310_140138
といいつつも下山途中で一服。ここは風もなく気温もあがって気持ちよかった。

そして下のルートに下りたとたん、路面がひどいことに。

170310_143004
凍ってた地面が全部溶けてぬたぬたです。

もはや田んぼでした。すべるし靴は重いしでとてもしんどい行程になりました。道理で登山客が少ないわけだ。

170310_144812
哀しいくらいべっしょりです。そして俺様を愚弄するデジカメのヒモアゲイン。

泥道は結構長くて肉体的にも精神的にもやられましたなー。ラストのコンクリートロードに出たときに嬉しく感じたくらいに。

170310_152643
しかし地味にここは雪が残っており、アイゼン着けるほどもないか?と思いつつズルズル下りました。今思えばアイゼン着ければ良かったかも。自分のはお手軽装着ですしね。

170310_154006
靴はどろんこ。でもさすが防水登山靴、まったく浸水はありませんでした。

170310_154637
お片付けして一息いれましょう。

170310_155335
ゆず茶で一服。いやー、なかなか面白かったですなー。泥以外w

8時スタートの16時完了。なかなかイイ感じだったのではないでしょうか。今回もエスコートありがとうございました!またどこぞ行くときはお供させてください~>あんぢ殿

雪山と言えば大山とかよいらしいですな?来期は是非とも行ってみたい。

posted by イワナミ at 13:38| 福岡 ☀| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

人生初雪山登山

最寄りの写真愛好家あんぢ師匠から「久住とかの比較的イージーな雪山行きたいっすね~」と以前からお誘いいただいており、装備を調えておりました。と言っても山登りグッズはだいたいそろっており、軽アイゼンとスパッツを追加したくらいのものです。まっとうな登山靴を買っていた昔の俺グッジョブ(^_^)b

久住方面もいいけれど、とりあえず難所ヶ滝という氷結する滝を観に行くことにしました。個人的には近いし難易度も低そうだしナイスチョイス。

難所ヶ滝は前々から話しは聞いていた場所です。行ってみたいと思ってはいたけれど、雪山なんて行ったことないからどんな装備がいるのか見当もつかなかった。でもあんぢ師匠に聞いた感じだと、ちょっと余計めな防寒具とアイゼンを用意すればだいたいOKぽい。マジすか?まぁ近所だしやばそうなら速攻撤退すればよかろう!ということで、難所ヶ滝へいざレッツ号!

170213_073419
持っててよかったドイターの30リットルザック

気温は2,3度ってとこですかね?インナーにジオラインLW長袖、その上に薄手の裏起毛ジャージ、それにフリースを着て、アウターにスノボジャケットを着てスタート。実際着込みすぎてて登山開始後すぐに汗ばんできました。アウターとフリースを脱いでジオライン長袖とモンベル裏起毛ジャージの二枚だけに。運動量があるから寒くない。むしろ汗が発散するから冷えなくて心地よいくらいでした。風がなくて日差しがあると久住でもTシャツでいけたりするそうですな。体験してみるモンだこりゃ。

170213_083345
結構早い段階から白銀の世界に。早々にアイゼン装着。

170213_085322
私の軽アイゼンはモンベルのチェーンスパイクです。

これが実にイイ!今回の雪山程度ならしっかりグリップするし、歩きのジャマにもならずとても良い具合でした。脱着も簡単で洗うのも簡単。大変気に入りました。

雪山は滑って危ないイメージがあったけれど、アイゼン填めたらグリップしまくるので通常の山登りより安全な印象でした。本当にグイグイ上れる。装備って大事ッスな。

のんびり上って1時間ちょいで難所ヶ滝到着。170213_084540
一応まだ凍ってました!

がっつり凍ってるときはもっと迫力あるのかもですが、今回のでも十分堪能出来ました。雪山って景色が全然違いますねえ。これでみんなはまるのかな。

170213_085429
自撮り部活動を激写

S_5641506464646
撮ってる風を撮ってもらうの図 [撮影: あんぢ師匠]

170213_090350
上の方に行ってみるとまた違う滝がみられてようございました。

しばらくしたら後続の人たちが集まりだしました。時間はまだ9時過ぎです。戻ってもつまらないからこのまま三郡山と宝満山を縦走することにしました。縦走ってもたいした距離じゃないんですがねw

難所ヶ滝から縦走ルートまではひたすらに登坂です。かなりキツイw ハァハァしました。

S_5641506549108
縦走路はなんかこう、ステキ雪国でした![撮影: あんぢ師匠]

これはたまらんです。一面の銀世界をザクザク歩いて行きます。すごく良い気分です。

170213_102147
やっと着いたぜ三郡山頂。零下二度でした。

170213_102346
吹きッさらしの山頂なので早々に退散。向こうに見えるのは福岡の街と博多湾。基地越しですがw

時間的に宝満山の上あたりで昼ご飯かな?

170213_102900
青空が見えてくるとまたイイ感じじゃないすか。雪山最高。

三郡山から宝満山まではそこそこアップダウンありますが、距離的にはそんなにない感じっすね。雪景色を楽しみながらザクザク行きましょう。

170213_112156
アイゼンで滑りにくいけど一応気をつけて歩きまっしょい。

てかアイゼン無しだと速攻でひっくり返りますわな。ここはナメてかかる人たちがいるようで、この日もレスキューが来ていました。数日前もレスキュー出動があったとか。アイゼンしてれば大したことない道でしたので、おそらくは不使用だったんじゃなかろうか。装備大事。

170213_113345
宝満山はまだかー!ってもうすぐだ(*^-^*)

170213_113616
山頂直前に鎖場がw こええw

めっちゃビビリましたが、足場がしっかりしてるので思ったより全然イージーでした。このアドベンチャー感はよいよい。

170213_123910
そしてついに宝満山登頂しました!今見ると帽子以外のウエアはほぼモンベルです(笑)

そんなに風もないんでここでお昼にしましょう。山で棒ラーメンを食べるのが夢だったんです!

170213_121100
しかしアルコールバーナーはこれだけだと役に立ちませんでした。

アルコールバーナーはプレヒートだったりの低温環境なりの装備をしないと使えないんですね。あんぢさんのガスコンロを借りられたからよかったけれど、1人だったら死んでいた(^_^;)

170213_121439
山で食う棒ラーメンはウマイ!

ラーメン食べてチョコとともに熱いコーヒーをいただく。...最高ッス。

コーヒーお代わりしたいところですが、外気温は0度です。身体が冷え切ったらいかんので撤収!

170213_125520
なかなかいい顔の雪だるま。おねえさんがたGJ

縦走路を外れて難所ヶ滝方面に下っていく道が難儀でした。結構な勾配を延々と下る道。ひざが死にそうです。今回はあんぢ師匠にトレッキングポールを借りてまして、それを支えにしたりしてじわじわ下りました。やっぱりトレッキングポールはあった方がよさそうですね~。またモンベルのを買おうかな!

170213_132505
可愛くみえても中に宇宙人がいるのは知ってるんだゾ!の図。やらせ写真は大事です(笑)

170213_134339
道が茶色くなってくると下界が近いんだな~とさみしくなりました。白い道にまた戻ってくるぜ!

あとは車まで普通の遊歩道をテクテク帰還。まったり歩いてたらルートを間違えました(笑)

半日程度のプチ雪山登山、めちゃくちゃ楽しゅうございました。二日ほど筋肉痛になりましたけどね(笑) あんぢ師匠、ありがとうございました!今期中に久住もいきたいッスね~。

posted by イワナミ at 00:45| 福岡 | Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

fujitsuのスマホ使いは充電器をチェック!

富士通のスマートフォンやタブレット用のUSB充電アダプタにリコールかかってます。

スマートフォン・タブレット・携帯電話(スマートフォン・タブレット用ACアダプタの予防交換(無償)について) - FMWORLD.NET(個人) : 富士通

アダプタの電極部分が抜けちゃうかも、らしい。こわいよw

私は該当機種のarrows M02を使ってますんで充電器をチェックしてみたら、ビンゴでした。すぐにどうなるものでもないけどフォーマットに色々書き込んで交換申し込みました。

今回の件はたまたまmineoの告知を見て知りましたが、気付かなかったですねー。発表は10月中旬のようです。自分の使ってる製品のフォロー、ちょっとは気にしておかないとイカンですな。

posted by イワナミ at 12:50| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

伝染媒体 マイコ☆プラズマ

朝晩の気温差があるせいか、ちょっと風邪気味な症状が出ました。36.9度と平熱範囲ながらも体温が上がり、身体がしんどい感。空咳が出て鼻水もタラリと。のども痛いし肺もチリチリするような気が。

症状的にはどれも軽いから長風呂につかってどーんと寝れば治るわ!と一日寝ていましたが体調の悪さは変わらず。観念して病院へ行きました。

血液検査も含めた診察の結果、マイコプラズマの疑いありとのこと。抗生物質その他をいただきました。

161105_225834
ケミカルズ

素人判断はいかんですね。ちょっとした風邪だと思ってましたがまさかマイコプラズマ(かも)とは。マイコプラズマは放っておくと肺炎になってなかなか治らないし人にうつしやすくなるらしいから早期対応できて良かったです。五日後くらいに再度検査してマイコはんかどうかははっきりするのかな?

ともあれ薬飲んで養生しますー。

posted by イワナミ at 23:44| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする