2010年04月06日

風邪に気をつけましょう

昨日から昼は暑いくらいでしたね~>福岡
でも夜はちょっと冷えるんですよね~。こういう時期は体調を崩しやすいんで気をつけましょう。
と分かっていたのに、しっかり風邪ひいてしまいました。

昨晩、調べ物してたら冷えちゃったらしく、朝起きたらのどの痛みと妙な発汗がありました。
まだひどくないので、水分補給しつつ汗をかきまくる作戦で治したいと思います。

ちなみに調べものってのは、サスペンションフォーク破損による事故に関するもろもろ。
自分のMTBのフロントフォークも事故ったメーカーのものだし、6年くらいノーメンテなのも一緒。走行中に折れるとか冗談じゃないので、やっぱりリジッドフォークにしようかな~、なんて考えてどんなものがあるのか探してみたり、交換方法を検索したりしてると、身体が冷え切ってることに気付かなかった次第。

なんにせよ、養生しますわー。

posted by イワナミ at 22:23| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

手術一周年

世間ではひな祭り真っ盛りでしょうけれども、私にとっては手術記念日。
昨年の3月3日、左眼球の硝子体手術を受けました。

手術を受けると決めるまでは不安で怖くて夜も寝られない日々でしたが、決めたら腹も据わり、入院中は毎日ブログを更新したりしていました。まな板の鯉がうだうた考えても仕方ないッスから(笑)
当時の記録は下記リンク

作戦開始が近い

手術完了

さすがに手術後一日はうつぶせ必須でしんどかったけれども、うつぶせ解除してからはあまり不都合無く生活でき、なにより経過が順調だったのが良かった。退院後も順調で、2ヶ月後にはツールド国東のエントリークラスに出場とかしちゃいました。
その後の定期検査でも問題は出ず、今に至ります。
おかげさまで大変元気になりました。ご飯も美味しくいただけてます。美味しすぎて体重が4kg増えました。大会近いのにどうしよう!?

ともあれ、当時お世話になった方々、本当にありがとうございました。
この場を借りて、御礼申し上げます。
あざっした!

posted by イワナミ at 22:19| 福岡 | Comment(5) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

もらってもうれしくない

ものもらいになりました。正式名称「麦粒腫」。
まだ軽いので痛くはなく、ゴロゴロするだけであります。眼科にて目薬と内服薬をいただきました。

結果まぁこんなもんだったんですが、発症したのが去年手術した左目だったので正直ビビりましたわ。もしかして手術跡が今になって炎症!?なんて。
やはり病気に関しては素人判断なんてあてにならんです。お医者さんありがとう。

posted by イワナミ at 21:18| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

ほぼ治りました!

もうほとんど大丈夫でしょう、との診断でした。よし!
ただ、まだ内部に少し炎症は残っているから、一応薬は継続して、来週ア
タマに再診となりました。
なかなか解放されないのはしんどいですが、眼病は怖いのでおおせのまま
に。マイマスター。
posted by イワナミ at 19:42| 福岡 ☁| Comment(3) | カラダ | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

だいぶ良くなってきた気がする

目の痛みもほとんど無くなってきたので、もう大丈夫な気がします。
明日また診てもらってからでないと安心はできませんが。
ちなみに明日まだ中の炎症がひいてなければ、炎症止めの注射を打つかも
しれない、と言われてます。眼球に。
そそそれだけは避けたい!
posted by イワナミ at 21:08| 福岡 ☔| Comment(4) | カラダ | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

角膜炎続報

軽く見ていましたが、痛みが引かないし通院必須とは言われていたので、かかりつけの眼科を受診してきました。
すると、角膜だけでなく眼球の中もすこし炎症を起こしている模様。まじすか。
抗生物質系の点眼と内服を処方され、経過観察であります。
しばらく、おとなしくしときます~。

posted by イワナミ at 12:32| 福岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

角膜炎になりました

昨晩あたりから目にゴロゴロ感がありちょっと痛かったんで早めに寝ました。ってもだんだん痛くなってなかなか寝付けませんでしたが。
そして今朝起きたら、痛みはさほどないけれど、目は真っ赤に充血。こりゃまた結膜炎?もしかしたらウィルス性かも?素人判断は禁物なので、とにかく眼科へ。
しかし今日は日曜日。百道の急患センターしか知らないけど、急患って程じゃないので近所でどこか日曜診療やってないか検索。
すると、結構近所に二軒やってるのを発見。連絡してみると、一軒は患者多数で数時間待ち。もう一軒はそんなに混でないとのこと。空いてる方にレッツ診察。

色々診てもらったところ、角膜炎とのことでした。角膜にキズか入って炎症を起こしたっぽい。
ドライアイ気味なのでこの季節は気をつけてるつもりだったんですが、気を抜いてしまったか。

1206_01
そして眼帯ゲット。一気に重病人っぽくなりました。
眼帯は今日一日で良いみたい。

しばらく軟膏と点眼が欠かせませんが、まぁそれだけで済むのでよしとしましょう。

posted by イワナミ at 14:41| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

ウォーキングが楽しい

iPhoneのRunKeeperでウォーキングの記録が残せるようになってから、日々歩くことにゲーム要素が加わったような面白さを感じています。特に月の累計は見ていてやる気になりますわ。
11月分で、ウォーキングの累計が今日100kmを超えました。日々5~6km歩いているのでも100kmになるんだなぁ、とちょっと感激しています。

元々高血圧対策で始めたウォーキングですが、終わったあとの爽快感、睡眠が深くなって目覚めスッキリ、足はスリムに引き締まった、ずどーんとしていた胴も多少スリム化(当社比)、ストレッチを入念にしたらヒザも調子良い気がする、などなど、良いことずくめ。もちろん血圧を下げる降下もありますしね。

ネガティブ要素としては、お腹が空くのでなんか食べちゃうことですね。今も小腹が私になにかを訴えてきていますw
6~7km/hで1時間のウォーキングの消費カロリーって400~500kcal程度しかないから、ちょっと多めに食べちゃうとプラマイゼロ。やらないで食べるより100倍マシなんですがねー。

継続のコツの一つに、ちょっと良い靴、ちょっと良いウェアを買うってのがあります。
ウォーキングなんて安ジャージと3000円の靴で十分出来るんですが、やっぱり人間見栄っ張りな生き物じゃないスカ。安物を着ていると少し引け目を感じる>あんまり人に見られたくない気分>それを着て外に出たくないかも>ウォーキングはいいや みたいな良くない流れになりがち。

しかし、ちょっと良い物を買っておくと、言い方は悪いですが「人に見せびらかしたくなる心理」が背中を押してくれてやる気になれます。少なくとも自分はそういう感覚ありました。せっかく買ったんだから、って強迫観念もこの場合は良い方に働きます。
また、良いウェアや靴は機能的にも優れていますしねー。数年は使うモノなので、ちょっと奮発してみてはいかがでしょうか。

posted by イワナミ at 23:50| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

大学病院外来病棟リニューアル

数ヶ月ぶりに大学病院で眼の定期検査を受けてきました。3ヶ月ぶりといったところ。
月一で最寄りの眼科で検査はしてもらってるので特になにもなかろうとは思ってましたけども、少しはビビってました。なんせごっつい機材での検査もありますからね。
おそらくは網膜の断層を見るやつだと思うんですが、それで実は表面からは見えなかった疾患が発覚!こりゃ世界に数人の難病!即入院手術!成功率は五分五分ですかね~。はいここにサインを~、とかいう流れになったらどうしよう!?今のうちに3Dな映画館とか行っておけば良かった?なんて、我がネガティブ脳細胞がここぞと活性化するわけであります。
でも、あまり心配してもしょうがないことを心配してもしょうがないので、とにかく診てもらうことに。案ずるより産むが易し。

今日からは新しい外来病棟でした。

1019_003
外来新病棟。さすがに綺麗であります。

1019_001
中の吹き抜け。病院のイメージがw
まぁ綺麗なのは患者心理にとって良いことだと思います。税金GJ。

しかし外来病棟が移転して間もないからか、久しぶりに超待たされました。今日は二時間かかりましたわ。
さすがにiPhoneで遊ぶわけにいかんので、瞑想しておりました。
こういう時にいつも思い出すのが、ベトナム戦争で捕虜になったパイロットの話。

いつくるか分からない救援を待つだけでまったく何も無い日々。あまりに流れる時間が遅いため、精神がもたない仲間が続出する中、あるパイロットは脳内でリアルな時間をかけて家を造った。それこそレンガを一つ一つ積み上げて基礎をつくり、材木を切りそろえて云々。それに集中することで自我を保つことができた。

ちなみに彼はその脳内ハウス、8年かけて建築したそうです。戦争反対。

さて、検査の方ですが、異常なしでした!よかった~。いや分かってましたけどねw
心配していた白内障も心配なさそうだし、他ももう特に変化無しだそうで。
そして、もう最寄りの眼科での検査を継続するだけで、大学病院には何かあれば受診するという形で良いことになりました。もうこの長い列に並ばないで良いのか!よかったですわ!
いやでも看護婦さんとのフラグ回収ルートにまだ入ってなかったんですけど、そこはどうすれば?やっぱここは脳内ですかね?得意の(笑)

posted by イワナミ at 23:38| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

人生初鍼

無理しなけりゃじきに治るさ~、と大事をとるくらいで特にアクティブに治療はしていなかったヒザですけど、どうも違和感が残りまくりでしてなかなか完全になりません。
さすがにこのままじゃ停滞したままでイカン!と思いまして、近所の整骨院に行ってみました。
そこでヒザが治ったのよ!って噂も聞きましたし、HPを拝見すると施術する人が皆何かしらスポーツやってるんで一応自転車からくるヒザの故障にもナイス解決してくれるかな、と思いまして。

問診してから体のバランスとかヒザの具合を見てもらったところ、基本的には問題なく治ってます、とのこと。おお、そう言われると問題ない気もする(笑)
ただし、体のバランスが悪くなってる、特にももの筋肉が固くなってヒザに負担がかかってるのはありそう。これで痛みが出たりするんじゃないですかね?との見解も。とか他にも背筋まわり、首周辺など固くなってるところもあるので、バランスをとる意味での施術をしましょう、と相成りました。

施術メニューは整体、電気、そして、鍼(ハリ)。人生で初の鍼治療です。
鍼ってまったく無感覚かと思いましたが、刺すときにたまにビクンと反応するツボがあったり、鍼のあたりがズーンと重くなるような感覚があったりと、色々ありましたわ。まったく痛くは無かったですけど。

あと、整体その他をしてもらう前と後で自分の屈伸能力が激変してるのには笑いました。こんな風に床に手が着くなんて初めてかも(笑)

そんなこんなで足回りがすごく軽くなりました。ヒザの違和感も激減です。
でもあと数回は施術してもらった方が良いらしいので、また行きます。
次に鍼があったら写真撮らせてもらおうw

posted by イワナミ at 00:12| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする