2012年01月06日

オペ!

イボ痔を切ったぞヤッホー!

私の場合、肛門様周辺の静脈がうっ血して血栓が溜まり「血栓性外痔核」を形成しておりましたので、原因である血栓除去手術を行って参りました。外側にあるやつだったので手術時間は10分もかからなかったかも。
後学のために状況などご紹介しましょう。

まずベッドに寝て横向きになりズボンとパンツを膝くらいまで下げ、自慢のおしりをペロンとだします。
すると肛門近くに麻酔の注射がブスリと来ます。これが一番の難関です。歯を食いしばれ!<マジで
麻酔は一瞬で効果絶大。全く痛みはなくなります。あとはなんか先生がカチャカチャやってハイ終了。ホント手術はあっさり終わりました。
取り出した血栓を見せてもらいましたが、これは軟膏とか塗ってもダメな感じっすね。やっぱり専門医にかかってよかったです。
一応切ってるんで出血対策に多めのガーゼと脱脂綿を貼り付けられ、本当に終了です。ありがとうございました。

てな感じ。

3時間後くらいに麻酔が切れて「いかにもそこを切りました」的な痛みが襲ってきますが、それもまぁじっとしてればなんとかなるレベル。時間が解決してくれます。

実は痔の中でもイボ痔になる人は多いらしく、恥ずかしいからか放っておくことも多いとか。
モノによるとは思いますけど、もしこんな簡単なオペで治るなら是非とも行くべしと思いましたわ。
ちなみに3割負担で治療費は6000円チョイでした。

しばらくは無理できませんが、思ったより早く解ケツしそうでよかったッス。

posted by イワナミ at 21:34| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

開けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。

0101
私はクッションに穴が開きました(笑)

ちょっと動いたら痛んでおります。早々に対処しないと何も出来ない予感。
早く病院あけてー。

 

posted by イワナミ at 21:16| 福岡 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

ぢぬし

2011年ももう終わり。さあ、いよいよ2012年よ!というジャスト年末のタイミングに痔を発症。泣ける(涙)

数日前、ほぼ一日しゃがんだ姿勢だったとき、門構えにいささか不具合を感じたのは覚えています。まぁ過去にもあった気がするので放置してれば治まるじゃろ、と高をくくっていたら全然治らない。つーかお風呂で触ってみたらぷっくりなにか出てますやん!これがイボ痔というやつかあぁぁぁぁ・・・マジすか。

とりあえず病院に行こうと思っても時は超年末大晦日。病院どこもやってませーん。とくに肛門科なんて救急センターでも開設してませーん。
ダメもとで急患を扱ってくれる近所の病院に電話してみたら、専門外の医師で良ければ診られます、とのこと。
初痔でとにかくどういう状況か知りたいだけなので、わらにもすがる思いで受診しました。

いらしたのは門構えとは正反対に位置する脳外科の先生。でも医師には変わりないんでペロンと尻を出して門構えチェキラ!
「ちょっと失礼。そうですね、痔ですね。とりあえず薬出しますので、年明けに専門医にかかって下さい」だそうでした。なんか腑に落ちないけど専門家に診てもらって薬を処方してもらった安心感とともに帰宅。いただいた軟膏をアクロバチックに塗布して今にいたります。

早く治すにはやっぱり手術なんですかね?正直ネットでみる情報はあてにならないので、一刻も早く専門医に診てもらいたいもんです。

posted by イワナミ at 23:31| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

シモの話を少々

以後下ネタになります。注意。

三日ほど前からモモの付け根付近、玉袋付け根横あたりに少し痛みがでました。
ローラー台を回してると当たるようなところでしたんで、まあ体重重いしドッカリ座るしピンポイントに負荷がかかったんだろうな~、しばらく自転車自粛かね、と思っておりました。

次の日、昨日から痛い部分はそのままだけど、どうも左睾丸がチリッと痛いような、そうでないような?
見たところ異常は無いし、特に腫れたり赤くなったりしてるところもない。でもチリッとくるかな?みたいな。
もうちょっと様子見よう。

さらに次の日、モモ付け根の患部の痛みは酷くなりはしないものの継続状態。睾丸の痛みも同様に現状維持。酷くは無いけど三日目はあれか?やばいのか?
車に乗ってみると、いつもないモノがそこにあるような違和感ありました。玉袋が少し腫れてたんでしょうな。
大事な部分が三日続けて異常事態となるとさすがに心配になり、次の日病院にかかることにしました。

朝になると痛みは引いてきてましたが、違和感はまだあります。予定通り生まれて初めて泌尿器科へGO。
自転車趣味の話と症状の説明の後ωをモニュモニュっと触診されると、一部に炎症の痕跡があったようで「副睾丸炎」と診断されました。
まぁ回復しつつあるので炎症止めと鎮痛剤だけいただいて完了です。ホッとしました~。

自転車とかバイクに乗る人、車でも長時間乗る人なんかは前立腺に異常が出ることも多いそうで、一応自分も前立腺肥大をチェックしてもらったところセーフでした。
が、今回の件もあるし、某サイクルスポーツにも以前載ってましたが陰茎の血管圧迫による勃起不全とかもあるようですんで、今回はまじめにサドル探しの旅に出ようと思います。
自身の軽量化による股間ダメージの軽減も。<難題だ!

posted by イワナミ at 00:56| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

俺は防水

本日皮膚科にて、切開したところにやっと防水テープを貼ってもらえました。今まではガーゼをテープで貼っていただけなので、シャワーを浴びるときも背中は流せないので気持ち悪かったんです。

それが今や、俺様防水仕様。水がかかってもへっちゃらだ!でもゴシゴシはかんべんな。

久しぶりに普通に浴びるシャワー。特に背中を石けんで洗うのは久しぶり。アルコールで拭くのとのは訳が違う。すっきり感が別格。
頭洗うときも貞子ポーズとかとらないで良いのは助かります。あれ鼻から入った水が妙なところにインして辛かったりするんですよ~。
やっと普通になった気がしました。まだ背中に糸残ってるけど。

しかし普通に寝て良いかどうかを聞きそびれていました。
大きな傷の方は皮膚が突っ張っていて開くといけないから一部の糸は残してある、という状況を考えると、まだ匍匐前進姿勢での就寝はやむを得ないのかな~。いっそ飯塚駐屯地で買ったオリーブドラブのタオルを頭に巻いてM16でも握ったまま寝てやろうか。

最前線就寝プレイとかなんのプレイだ俺。

posted by イワナミ at 21:58| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

時間がかかっております

背中の手術跡、ピリッときていた痛みもほぼ無くなり、痛み止めはもう飲まないでよくなりました。体をひねったりすると違和感があるけど、これはもう背中のガーゼ取れるでしょ先生!
と思って診察を受けましたが「出血も腫れもないから順調に回復はしているけど、背中だから抜糸はもう少しあとにしましょう」と、またガーゼをテープで貼られました。

相変わらず背中を流せない日が続きます。アイスクールなウェットティッシュでなんとか凌いでおります。
うつぶせで寝るのもきついですねえ。だいぶ慣れてはきたけど。

早くピシャッとくっついてくれ~。

posted by イワナミ at 22:37| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

背中を手術ってきました

数年前から背中に大きめのでき物ができてました。見た目はニキビの大きい奴って感じ。
それは粉瘤というもので、皮下で排出されなかった老廃物が固まりになったもの。
新陳代謝で大きくなっていき、放置しても消えてくれません。対処としては、外科的手術で摘出するしかない。

しかし、見た目はアレだけど痛くもかゆくもないので、じわじわ大きくなりなったり、二つ目がコンニチハしたけども結構な期間放置しておりました。が、先日寝込んだ際に圧迫したのか炎症を起こしてかな~り痛くなってしまい、観念して皮膚科を受診。

あー、こりゃ大きいね~。少し炎症起こしてるね。手術は明後日、炎症が酷くなってなければやりましょう。と即決でした。
仰向けで寝られない状態にまでなっていたので一刻も早く!が正直な気持ちでした。手術までの二晩、あんまり寝られなかったし。

さて手術です。
先生に聞いたところ、局部麻酔で手術自体は痛くないそう。ただし、麻酔の注射が少し痛いですよ、とのこと。麻酔の注射くらいならまぁ我慢しますわ~、と思ってました。
でもやっぱり皮下注射、痛いッスね。特に薬剤をプクっと入れられる時にチクッときます。その先の痛みに比べたら屁みたいなモンですからね。これくらいは我慢しましょう(歯を食いしばりながら)

あとはなんかよく分かりません。はさみのジョキジョキ音がしますが感覚無し。痛みはホントにありませんでした。

自分の場合、二つ手術したうちの一つが結構大きくて、麻酔の範囲をやや超えそうになったあたりで痛くなってきました。
オイオイ、今切り取った中をなんかしてるんでしょ?そのままゴリゴリ中やられたらおいちゃんしっこ耐えられないかも!
すぐに先生に言って麻酔を追加してもらい事なきを得ました。パンツは守られた。

大きい方にはかなり手間がかかってましたね。ガーゼで液体を拭き取る動作は多かったし、こぼれる液体に対応してるようなシチュも多々あったような。
もしかして血ぃ結構出てるんすか~?なんて聞けるわけもなく、まな板の鯉を演じ続けること45分。やっと終了しました。
終盤バチバチいってたのはレーザーメス?プラズマで焼いてくっつけてる?色々聞きたかったけど、さすがに邪魔したら俺が困る(笑)

実際切開は深く長かったらしく、出血が多かったんでガーゼを今日は多めに貼り付けてもらい、今こんな感じ。

20110825_165922
背骨に近い方が大変だった方。どれくらい縫われたんだろう?

取り出したブツの写真も撮らせてもらったけど、結構グロいのでモノクロの小さいサムネイルで。我慢できる方はリンク先をどうぞ。

20110825_131742

こんなのが入ってたとはビックリです。特に、まだまだ小さいと思ってた奴の根っこにこんなのが潜んでいたなんて。
これが出来た方は、早めに皮膚科行きましょう。小さいウチなら手術もすぐ済むし、費用も安いらしいですよ。

ちなみに今回の手術費用、13,720円でした。
背中も痛いけど、懐も痛いぜ(涙)

posted by イワナミ at 19:08| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

療養中

昨日の早朝から顔面右側、頬骨というか歯茎の上というか、内側の方に軽い鈍痛が発生。
最初は眼精疲労的なものかと思ってマッサージしてみましたが、全然収まりません。キャンプへ行くつもりでしたが天候もあってキャンセル(M本すまぬ!)し、結局一日寝て過ごしました。

一晩経ってもまだ治まらないので病院に行ったら、上顎洞炎と診断されました。レントゲン万歳。
抗生物質で治るので一安心ですが、
結構痛いです。
原因不明ですが、みなさんもお気をつけて。

posted by イワナミ at 21:16| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | カラダ | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

Run Keeperで楽しいウォーキング

iPhoneで音楽を聴き、Run Keeperでログを取りながらウォーキングしています。

最近は寒かったり雪だったりでサボってましたが、やっぱりやるとスッキリしますな!


image-20110215220857.png


ちょっと前にRun KeeperをPro版に変えたら、五分毎に経過時間と距離とアベレージを音声(英語)で教えてくれるようになりました。これがなかなかモチベーションを高めてくれましてねー。


数値化されるともうちょっと行こうとか、おっと急ぎすぎだったとか、内容が具体的になるんでグッと楽しさアップしやがりました。

オススメであります。

posted by イワナミ at 22:18| 福岡 ☀| Comment(4) | カラダ | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

経過良好

まだ松葉杖は使いますが、一本で済むようになりました。これならだいぶ小回りが効きますなー。
また、左に少しなら体重がかかっても大丈夫になってもきております。
日を追うごとに症状は軽くなってるのを実感しているので一安心です。

でも肩とか腰とかに違和感が出たりしたし、体重かけた時の痛みは相変わらずなので、なかなかすぐ治るもんでもないかも。
posted by イワナミ at 21:36| 福岡 ☔| Comment(0) | カラダ | 更新情報をチェックする