2013年08月15日

灼熱のかき氷ドライブ

やたら暑いので、前から気になっていたかき氷をカメラクラスタ綾祢さんと食べに行ってきました。白糸の滝近くの「村上家本舗 白雪」というお店です。

先日の小国ドライブで、エアコン無しジムニーでもなんとかなるもんやね、なんて思っていたけど前言撤回。ここ最近の暑さは半端なかった!下界はあまりに暑い!綾祢さんごめんなさい!少しでも気温が低かろう標高の高いルートを選んで三ツ瀬方面から向かいました。

雷山林道あたりは比較的過ごしやすく、そこそこ快適に走れましたわ~。

130810_151035
積んできたゼロバイクで少し遊ぶ。これ、畳まないでも余裕で入りました(笑)

X2_2013_08_10_076013
同じ被写体でも撮り方を変えるとこうなります [撮影: 綾祢さん]

X2_2013_08_10_076015
こんなのも。「奇行種現る!」だそうですw [撮影: 綾祢さん]

130810_150749
さすがであります!

X2_2013_08_10_075978
ゼロバイク、鋪装でちゃんと乗ったの初めてでしたが、なかなかどうしてよく走る!そしてなんか楽しい(笑)[撮影: 綾祢さん]

あまり暑くない気がしたけど、さすがに自転車の運動量が重なると汗がドッと吹き出しました。一応積んでいたトランジットは積載に汗をかくから積んだまま~。

ゼロバイクをポンと積んで、いざ行かんかき氷の元へ!

いざお店のある細い道に入ったら、やたらと対向車がやってくる。こんな山奥でおかしいぞ?と思っていたら、行列が出来てました!暑いからかき氷、って安直ですやん!>俺

130810_160440
意外と列の進みは早く、長時間待つことはありませんでした。

待っている間にいちご系、コーヒー系が売り切れてましたな。さすが夏休み期間の人気店。

130810_162541
抹茶系をいただきました。

頭が痛くならないとか、なかなか溶けないってのは本当でした。お皿と接してるところは溶けてくけど、それ以外はがんばってた印象。素晴らしい。

130810_162826
なんじゃこりゃバーガーとやらもいただいてみる。美味しいけどバンズが小さくてなんじゃこりゃ!でした。[撮影: 綾祢さん]

かき氷を食べた後、糸島のサンセットロードへ。

X2_2013_08_10_076080
行ったことの無いルートを教えてもらいました。こっちはこうなってたんすか![撮影: 綾祢さん]

130810_174542
「またいちの塩」も初訪問。右の構造物で海水濃度を上げるんすなー。カフェの営業時間が終わっていたのでプリンだけ売っていただく。

ここから芥屋に抜ける峠を進んでると、気になる登山道が。せっかくだし行ってみますか!

X2_2013_08_10_076101
結構しんどいw [撮影: 綾祢さん]

130810_180032
しかし眺めは素晴らしい!

X2_2013_08_10_076125
綾祢さんが撮るとこう。向こう側の砂浜まで見えていたとは、さすがであります[撮影: 綾祢さん]

X2_2013_08_10_076149
こういうのも撮ってみる。ナイスバランス!

X2_2013_08_10_076140
シリウスをめざせ![撮影: 綾祢さん]

130810_181205
こっち側もなかなか良い絵になりますなー。130810_181412
今日のスナイパー

X2_2013_08_10_076176
撃つな-!味方だー!の合図(嘘 [撮影: 綾祢さん]

みたいな。ここは登ってみてよかったです。ちょっと撮り損ねたのがあるのでまた行かねば!

海沿いを戻っていると、ちょうど良い具合に夕暮れ時になってきたので二見ヶ浦で撮影タイム。

130810_190808
50mm相当で風景は難しいッスー。とかぬるいことを言う私。

130810_191252
この集中力、見習わなくては!

日暮れまで撮影し、帰路につきます。そして途中で買っていたプリンを思い出しマリノアへ。

130810_201802
テラス席でいただきます。

X2_2013_08_10_076319
このプリン、美味い![撮影: 綾祢さん]

X2_2013_08_10_076346
撮るのも面白いところでした [撮影: 綾祢さん]

130810_203030
たぶん撮っていたのはこれ。夜の観覧車、綺麗っすなー。

130810_202529
カタログっぽくなったような、そうでもないような

激暑い中お付き合いいだだき、ありがとうございました!めっちゃ楽しかったですー。涼しくなったらまたよろしくお願いします!>綾祢さん

posted by イワナミ at 16:39| 福岡 ☀| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

ある日、ナンバー灯が怪しかった

どうも、ヴォロジムニー乗りです。

先日mameさん家から帰るとき、「ナンバー灯が時間差で点灯してましたけど、スイッチとかありましたっけ?」とビーノ氏よりご指摘いただきました。

もちろんスイッチなどありません。あったらたぶん違法ですよ(笑) となると、故障の可能性大。というか故障です。でも「壊れたら直せば良い」のです。ハイ。

先日のテールランプの件もありますし、配線が怪しい。というのも、ナンバー灯は自分でテールゲートにホールソーで穴を開けて配線もしてくっつけたシロモノ。初めて自分の車に穴を開けるときはドキドキもんでしたなー。ああ、もう普通には売れない!みたいなw

そんな経緯のある箇所なので、まぁ不具合が起こってもおかしくはないッス。ただ、施工したのはもう15年以上前なので他の異常である可能性も否定できない。どこもかしこもヴォロだぜまったくよう!

とにかくまずはライトを点けてナンバー灯を点灯させてみる。あれ、点かない。やばいね。

先日のテールライト周辺はコネクタの断線でしたので、配線周りのチェックをします。ONの状態で怪しいところをにぎにぎしてみるテスト。

130801_171358
ここは大丈夫そう。てかこのコネクタなんだろう(+_+)

130801_171417
ここはつながってるみたいだしなー。

みても分からないのでテスターで導通を調べてみることにしましょう。

130801_171333_01
これで絶縁具合を調べてみるのだ。

どこかで皮膜でも破れてショートしたりしてんのかね~?とそれなりに調べてみますが、正直よく分からない。こことここの導通はあっていいんだっけ?みたいな。素人ですから(笑)

うーん。これはもう車屋さんに持っていって調べてもらうしかないか?餅は餅屋よねー。

ここでふと、電球のソケットに電圧がきてるかどうかの確認をしてないことに気付きました。これなら素人でも分かりますわ~。あ、11.4Vきてる。正常やん?もしかして...とおもむろに電球をよく見てみる。

130801_171240
フィラメント、切れてますやん(゚_゚;)

なんのことはない、球切れでした。一番最初に見るとこでした。ギャフン

130801_171552
電球換えたらあっさり点灯。問題なし!

電球はグローブボックスにある程度入れてますのでこういうときに困らないのですよ。

130801_171941
万全のラインナップ

もしジムニー乗りの方が道すがらなにからしら球が切れて困ってるときにたまたま私が通りかかったら声をかけてください。球、さしあげますw

posted by イワナミ at 00:11| 福岡 ☁| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

ヴォロ補修

ジムニーの運転席はレカロシートに交換しております。板バネだからこそ必要なシートなのです。おかげで福岡ー東京を走れたと言っても過言ではありません。二度とごめんですがw

シートを交換したのは17年前くらいかな?寄る年波には勝てませんな。さすがに表皮が破れたりしております。最近もシート張りだし部分が派手に剥がれまして大変みっともない感じに。

破れたなら補修すればいいじゃない、ということで、アイロンで貼るジャージ補修パッチ、みたいなヤツをホームセンターで購入してきてヴォロかくしをしてみました。

130728_183228

パッチの角は剥がれないように丸くカットしてからアイロンで貼り付けます。アイロンだけだと弱いので、私は周辺を縫い付けます。面倒だけど、剥がれてやり直したくないのです~。

IMG_6981
つぎはぎだけど、破れ目コンニチハより全然マシに。

表面はぼろぼろになっても芯はしっかりしてますね。さすがレカロシート。まだまだ使いますよー!

posted by イワナミ at 22:45| 福岡 ☁| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

ドライバーズシート冷却グッズ遍歴

ジムニー号はエアコンが動きませんけど、横の窓と後ろをロールアップして開けて走れば風が通ってなんとかなるとですよ。ただ、シートと密着するところは蒸れて暑いです。ここをどげんかせんといかん!

そう思ってまず買ってみたのがこれ。RIMG0987
ボンフォーム ブリーズクール

いわゆるベンチレーテッドシートカバー。ファンで座面に風を送り、蒸れを解消するグッズです。半信半疑で買ってみたら、これがなかなか良い!蒸れが解消する時の気化熱で冷感があるのです。

座面はちょっと固いけどなかなか良いぜ!と思ったものの、ジムニーに装着しているレカロシートとブリーズクールの幅が合わず、妙に曲がった部分が発生して腰骨をじりじり攻めてきたため、泣く泣く使用を断念したのであります。

DSC_8564
現在もデスクチェアーに装備して継続使用中。夏の暑さにも負けないシートです。

さて、車の方はというと、空調服を作ってるところが空調ざぶとんなる商品を展開していて、これもなかなか評判がよろしい。車用のクールクッションってのもあるけど1万円もすんのー!?ということでお試しの意味で空調ざぶとんをゲット。

RIMG1076
空調ざぶとん

単3電池で駆動します。なかにスカスカだけどつぶれない構造体が入ってて、そこをファンから贈られた空気が流れて蒸れを解消します。マジで解消します。

空調ざぶとんはブリーズクールとくらべてとてもしなやかなため、まったく問題は出ませんでした。強いて言えば、もう一息寸法が長いとよかった。おしい。

ともあれ、座面は空調ざぶとんでファイナルアンサーだぜー!と思っておりました。

しかーしやっぱり難はある。単3駆動なため電池がたまに切れちゃいます。動くはずのモノが動かない時、とても悲しいです。しょうゆと思って豆腐にかけたらソースだった、くらい悲しいです。また、シートと密着する背中までは風が届かない。こんにちは、背中蒸男です。

こんなもんか、と思っていた矢先、「今年の夏は猛暑の予想」というニュースを見てしまった。

いかん。このままやと、背中にキノコが生えてくるかも知れへん。(生えません

ともあれ、電池問題を解決し背中の蒸れも解消してくれるステキグッズ、調達するなら今しかないのです!ハイシーズンになると売り切れる可能性もあったりするのです!つーことでポチったのがこちら

IMG_6668
クールクッション

空調ざぶとんと同じメーカーの、自動車専用設計なタイプ。シガーソケットから電源をとるので電池切れ無し。背中へも風が通る構造。

使ってみたら、レカロシートへの収まりは上々でした。座面のベンチレーションは当然体感できるし、背中の蒸れ感も解消。

また、長さもイイ感じ。
IMG_6672
シートの前にファンがぺろんと下がります。

問題があるとしたら、クッション自体の厚みが10mmくらいあるので、ちょっと座面が高くなります。自分は座高一なんでアタマの位置が限界ギリギリになりました。でも入ってるからヨシ!(笑)

エアコン装備車でも冷房弱で全然OKになるらしいし、なによりシートの蒸れはバッチリ解消します。エコグッズとしてはなかなかよろしいんじゃなくって?

とりあえずこの辺のグッズを探してる人がいたら、空調服のクールクッションオススメ!

シガー電源との接続口がUSB端子なので、モバイルブースターあたりでも動くハズ。汗汗フェスタなんかのイベントでダラッと座れるイスに装着すれば、灼熱耐久の合間に身体を冷却することも可能かも知れない。生き残るのは俺たちダッ!>各位

posted by イワナミ at 22:02| 福岡 ☔| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

林道ドライブではよくあること

綾祢先生を誘って、雷山というか七山村方面をジムニードライブしてきました。

130622_124203
まずはいきさん牧場で腹ごしらえ。スペアリブうまし。

いきさん牧場はお肉も美味しいけど野菜類もたまりません。

130622_130816
デザートもついてます。洒落とんしゃあ(>_<)

お腹もふくれたし、近場の林道でもちょっと走ってみますかね。

整備されててちょっと拍子抜けしつつ走ってたら倒木とかマジスカ。

P1010439
結構太くて長い。少し途方に暮れるの図。[撮影:綾祢さん]

引き返すのもいいけど、林道のエンドまでもう少し。道具なら少しはある。

P1010441
なんとかしてみるテスト。[撮影:綾祢さん]

動画は全部綾祢さん撮影です。あざっす!

人力ではびくともしなかったのに!ジムニーやりよる\(^_^)/

P1010446
勝利の図(笑) [撮影:綾祢さん]

やってみるもんですね~。たまたま木がもろかったんでしょうが、上手い具合に折れてくれて通り抜けられるようになりました。達成感に酔いましたw

この後、広域林道を適当にうろついて、観音の滝を拝見。

130622_154406
降りるのはまた今度でいいかなー。

続きまして、樫原湿原へ。

130622_160616
団体さんも訪れる人気スポット。ちなみにLレンズがゴロゴロしてましたw

130622_1613181
こういう希少昆虫を撮ってらしたようです。

130622_161618
虫撮りはなかなか難しい。

130622_162233
結構面白いんすよね。また来ます-。

130622_174510
帰りしな、少し海へ寄り道。二丈の海は綺麗ですー。[撮影:綾祢さん]

IMG_6678
最後は前から行ってみたかったお寿司屋さんでシメ。うまし!

倒木イベントありグルメありの楽しい一日となりました。楽しすぎて明日死ぬかもしれん(笑)
しんどい車に一日お付き合いいただき、ありがとうございました!\(^_^)/>綾祢様

posted by イワナミ at 00:32| 福岡 ☀| Comment(4) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

自動車税の季節がやってきた

130511_220120

安くてすみません(笑)

posted by イワナミ at 22:39| 福岡 ☁| Comment(2) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

アル日 発動機 始動セズ

ジムニーに乗り込み、いつものようにキーを挿す。カチリというところまで回してイグニッションON。いつもならブーンとポンプが動くのだが無反応。いぶかしげにキーをひねり込みエンジンを始動。しない!

ここであわててライトなどのスイッチ類を触ってはいけません。まず現状を把握するのが大事です。前にスモール点けっぱなしでバッテリーあげたのに、スイッチ類をいじくって何が原因か分からなくなったことがありますので。見回した結果、ライト類はOFF。問題無い。

ということは、普通にバッテリーがあがったか、それ以上の故障が発生したか、の二択です。おそらくは前者。でも古い車だから後者もありえます。発電量不足で充電しきらんかったとかだとやっかいだぞー。

ともあれ、素人の自分じゃ判断つきませんので、車屋さんに診てもらいましょう。とりあえずブースターケーブル繋いでエンジンを始動してみます。

130422_122112
つなぐ順番は忘れていたので検索しましたw

まったく空っ穴だったので、繋いだだけではクランク回し切りませんでした。しばらく繋いでからN-BOXのエンジンを吹かし気味にしてイグニッションON。かかりました!\(^_^)/

そういえば、前にオイル交換をした際、バッテリーの容量がそろそろ交換するレベルだよーと聞いていたのを思い出しました。ドンマイ。

そのままいつもお世話になっているレフティさんへ行きましてバッテリー交換と相成りました。ちゃんとしたショップだとバッテリーを換えるだけでなく、ちゃんとチェッカーでオルタネーターの電圧とか負荷かけたときの状態とかも見てくれるから安心なんですよね。結果は良好で安心安心。まだまだ現役ですばい!

130422_124936
ちなみに前にバッテリー交換したのは2009年11月。3年半で容量4割まで減ってました。

頻繁に乗らないからまぁこんなもんかなと。次も同じくらいは保ってくれ-。

posted by イワナミ at 01:10| 福岡 ☔| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

久しぶりのジムニードライブ

M本氏と一緒にジムニーでドライブしてきました。

130318_120924
これが有名な元寇防塁跡。本物ッス!700年以上も前からここにあるんです!歴史ロマン!

130318_120939
復元したもの。当時の人たちの想いを想像すると胸アツ。

130318_121658
今は平和な海岸であります。

130318_141042
ランチは一貴山牧場でスペアリブ。うーまーいー!

130318_143445
デザートも美味しい。

130318_151323
ごちそうさまでした!

130318_153623
食後に軽く林道など。

130318_161834
軽く(笑)

少し車に酔ったり、はまったりしないか不安になったりしましたが、とても楽しかったです。

130318_161907
また来よう!

林道走行中、M本氏に助手席で動画を撮ってもらったのですが、余計な小話が多すぎた(笑) ですので、公開は控えさせていただきます(爆

posted by イワナミ at 00:09| 福岡 ☁| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

燃料系洗浄剤を投入

愛車のジムニー、謎のエンジントラブル中です。

2500rpm以下からフルアクセル、フルブーストで加速していくと、4500rpmあたりで謎の失火状態となりエンジンがバスンと咳き込む。その後もアクセルオンだと、咳き込みつつも回転は上がっていきレッドゾーンまで回る、というもの。ブースト圧をそこまで上げない状態で回転を上げていくと、咳き込まないで普通にブイーーーン!と回ってくれます。

なじみのお店である程度診てもらったけど原因不明でした。これ以上はお金と時間をかけていくしかないとか。日常使用では全く問題なく、症状が出るのは高速道路の合流くらいなので、とりあえず様子見ということに。

いかんせん古い車なので、せめて燃料系でも綺麗にしてみようとケミカル投入してみました。

130218_145148_03
PITWORK F-1 燃料系洗浄剤

130218_145258_06
「主成分のPEA(ポリエーテルアミン)が金属に付着しているカーボンやスラッジなどの汚れ「除去」「分解」し、その後「表面保護」をすることで、エンジン燃料系統をきれいな状態に保ちます。」とのこと。

これ、WAKO'SのFuel-1のパテントを日産が買って作ってるOEM品だそうです。中身はFuel-1まんまらしい。取引先の都合でこっちを仕入れてみたそうでしたw

Fuel-1の効果はエンジン開けてみたわけじゃないから断言はできませんが、トルクアップなどは体感できたのできっといい仕事をしているに違いない。なんたってWAKO'Sやけんね!<盲信

ま、これ入れたところで症状は改善しなかったわけですが、きっとエンジンには良かろうからヨカヨカ~♪

posted by イワナミ at 15:37| 福岡 ☁| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

発動機が息をつく

ババン!ブルブルブルッ!
「またや。時々発動機が息をつく~」
「仕方あるまいて。この頃の飛行機は女学生や中学生が部品を作ってるんや」
「おまけに材料は、ナベやオカマでございま~すw」

で有名な発動機の息ツキを体験しました。ジムニー号で。

時はツールド下関の帰り道。
完走祝いに今夜は祝宴といこう。このまま走れば最寄りのテイクアウト焼き鳥ショップの営業時間に間に合いそうだぜフハハーと家路を急いでおりました。しかし、走行中強烈な睡魔に襲われた私は途中のSAで仮眠を取ることに。人間15分くらい寝たら結構回復するもんです。

15分経過。まだ眠い。もう少し。
30分経過。うーん、もうちょい休もうかな~。
一時間後、やっと元気が出てきました(笑) しかしもう帰っても焼き鳥は買えない時間でした(涙

まぁ焼き鳥は良いや。早く帰って普通に飲むゾウ!とエンジン始動。高速の合流レーンをフルアクセルで一気に加速!しかし一瞬ガクンとエンジンが止まったような減速感!なんだ!?と思った瞬間普通に再加速。一気に高速へ合流を果たす。今のはいったいなに?

エンジンが息をついたような、一本失火したような、なにか不調の予感です。19年も走ればこんなこともあるの?ともかく残りの高速は無理なく様子を見ながら走りましたが症状は再発せず。なんじゃこれ?その後も一般道を走ったりなんだりしましたが、症状は全く出ません。むしろ調子は良いくらい。謎は深まるばかりであります。

素人考えで考察しても仕方が無い。妖怪のしわざでないなら原因がなにかあるはず。いつもお世話になっているLEFTYさんでオイル交換ついでに軽くチェックしてもらいました。

点火系の部品は数ヶ月前に換えたばかりだし外観上特に異常なし。コンピューターにもエラーは出てない模様。さすがに一回こっきりの現象なので現象の特定には至らず、謎は深まるばかりでした。

うーん、とりあえずプロが見て不具合が無さそうなら大丈夫よね~。うーん、なにかこう、見落としがあるような・・・と考えて閃きました。あのときエンジン冷え切ってた!

仮眠と言いつつ1時間もエンジン止めてりゃ冷え切ります。そして再始動後ろくに暖気もしないでフル加速しようとしたら回転がギクシャクするのは当たり前でした。もっと寒い時期ならあからさまに吹けないんですが、まだ冷間時でもある程度は回る環境だったので気付きませんでした。あー寝起きの俺のアホ-。

ということでジムニーに非は無く私のポカミスでありました。いや妖怪のしわざじゃ(゜Д゜)

posted by イワナミ at 21:10| 福岡 ☀| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする