2014年10月06日

ジムニーを新車に近づける作戦

一台の車に20年も乗ってると、色々ダメになります。ちょっと前に窓のバイザーが割れました。しばらく割れたままにしていたけど、高速道路でブブブブ!って暴れだしたので速攻引っぺがして今に至ります。

1981年に発売になったSJ30からJA71、JA11と続き、1998年まで作られていたJA12(22)まで20年くらい同じ形状のドアな箱ジムニー。そんなに作り続けて金型大丈夫ですか?なんて心配になるレベル(笑)

長く作られたとは言え1998年で終わったモデルなわけです。通常、車のパーツって10年くらいは供給されるけどあとはサードパーティのお世話になる感じじゃないすか。加工流用とか。ですので、生産終了から16年も経ってるからさすがに純正のバイザーとかきっと出てこないよね~、と思いつつも調べてもらったら、さすがスズキさま。普通に在庫ありました(笑)

IMG_9748
スズキ純正 ロングバイザー

驚いたことに当時の価格のままで、部品単価は2900円でした。(カタログに載ってる3400円は取り付け工賃500円を含むものらしい)

DSC_3072
20世紀末に買ったムックに載ってる価格と一緒。恐れ入ったぜスズキ様!

ちなみにADバイザー、ニューバイザーはロングバイザーに統合されていてもう存在しないそうです。ってロングバイザーだけでもあれば十分ですから!

ってことで、まだ箱形ジムニーのドアバイザーは純正品が新品でとれますのでジムニーユーザーの方はご安心ください。

スズキ様の在庫根性を垣間見たついでに、曲がっては直し曲がっては直しを繰り返し、もはや原型とはかなり違うであろう幌骨も在庫確認してもらいました。こちらも新品が出るそうです。マジスカ-!?

しかも、幌骨ASSYではなく、ヒンジから先の部分だけ取れるとか。曲げた部分だけ欲しいので願ったり叶ったりです。ちなみに幌骨のパーツ、ネジ一個から調達可能だそうでした。ホントすごいわスズキ様。

で、部品届いたよーと連絡を受けて交換に向かいます。滅多にないチャンスなので幌骨新旧比較-。

IMG_9778
左側が曲げたり伸したりした古い方。

かなり頑張って修正したつもりでしたが、ゆるいアールを描く新品とは明らかに形状が異なります。そりゃ幌に池ができるわけだぜ。ちなみに当時は7300円だったらしいけど、ちょっと上がって8000円くらいでした。車のパーツとしてはまだまだぜんぜんお安い(笑)

きっと誰も気付かないであろう新品パーツを装備しホクホクです。でも、なぜか交換前よりもすきま風をより感じるようになった気がするのはきのせいにちがいない(+_+)

posted by イワナミ at 21:35| 福岡 ☀| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

壊れたら、直せばいい

ジムニー号はマニュアルミッションです。先日、いつも通り信号待ちでシフトレバーをポンと押してニュートラルなのを確認したら感触が変でした。「ん?」と思ってレバーを揺すってみると、レバーがプラプラになってます。Oh, No!ジムニーによくあるトラブル、シフトレバープラプラ病にかかってしまいました(*_*)

一応そんな風になってもシフトチェンジは普通に出来ます。でもやっぱり気持ち悪いw ということでお世話になってるLEFTYさんへ電話。

「シフトがプラプラになってですね~」
「じゃあ新車にする?(笑)」

という小気味良い連絡をしつつ入庫。

さすがジムニーの定番破損箇所と言うべきか、対策パーツキットがちゃんと存在してます。本来ならシフトレバーごと交換するらしいんですけど、プラスチックのカップとリターンスプリング、あと支持ボルトがセットになってるのが売ってました。さすがw って、自分も二度目ですしねえ(^_^;)

シフトプラプラ病はそれで直るとして、今回は前から患ってる「ターボブースト上がり過ぎリミッター発動病」も直してもらおうかと。色々部品替えることになるかも知れないので、結構な修理費用を覚悟しつつお願いしてみました。

シフトレバーのメンテナンスを待つ間、4x4マガジンのパーツカタログを拝見。おお、まだ板バネキットとか普通にラインナップしてるー。しかも値段が昔と変わってないw いつかはサンタモニカにボディ載せ替えてみたいナァ…なんてほんわか待ってたらメンテ完了とのこと。

シフトレバーだけでなく、すでにターボ周りも直してもらってました。
ターボトラブルはウェストゲートの固着によるものだった模様。加給をかけないで走る癖がついてたので、ウェストゲートがあまり動くことがなく固着してしまっていたらしい。あー、すごく納得w

ジムニーというかスズキのターボはあまり保たないと聞いていたので、なるべく無理をさせないように加給かけない走法を心がけていたら、まさかのウェストゲート固着。ブンブン走らないといかんっつーことですな!アスファルトの豚になってやるぜ!焼かない豚は、生の豚だ!(レア)

さて、そんな感じであっさり修理完了。両方合わせて6000円で済んでくれました。ありがたい。

安く済んだついでに、片方ダメになってた窓に着けるバイザーも発注。まだロングバイザーってのは在庫がありまして、左右で3000円くらい。や、安いw これでまた、新車に一歩近づきそうです。

で、帰りのジムニーは「シフトがカチカチ入る」のと「過給圧を気にしないで走れる」というスペシャルに普通の状態になってたのでとても気持ち良く走ることができました。いやー、普通に動くってすばらしい(笑)

posted by イワナミ at 16:56| 福岡 ☁| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

車の空気清浄機

フィリップスから車載の空気清浄機が発売になるとのこと。

30分間でPM2.5を99%以上除去するフィリップスの車用空気清浄機 - 家電Watch

小型軽量でコンパクトカーや軽自動車にも良いらしい。中国辺りだとバカ売れするんじゃないすかね?九州でも欲しくなるときはありますなー。なんか空気に変な味がしたりしますし。

窓を閉めても風を感じられる幌ジムニーには着けても意味ないんですけどね!(゚Д゚)クワッ

posted by イワナミ at 14:41| 福岡 ☔| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

幌を改修

断じて雨漏りではないのですけども、ジムニーの車外品幌は、ドア上でくるっと巻いている部分を雨が伝ってきてポタリときます。雨漏りではないんですけど、中でちょっと濡れます。

ちょっとくらいどうってことねえよ!と強気でいたいのですが、経験するとこれが精神的にツライのです。車の中で濡れる、ということにガックリきます。雨漏りじゃn(略

この雨が伝ってくる対策、前の幌時代に画期的な方法を編み出しまして、解決しておりました。それは幌に水切りを追加してやるというもの。伝ってこなければいいのです。

そして最近幌を新しくしたので今回また施工することに。地味にめんどくさいけれど、やるとやらないじゃ車内快適数値が月とスッポンですのでー。

前回は細長いゴムシートをシリコンのコーキングで貼り付けました。良い仕事してくれましたが数年でヒビ割れちゃったんですよね-。ってことで今回は古い幌を細くカットしたものを二重にして再利用。これならひび割れたりしない!シリコンも油がブリードしない変性シリコンを使用。窓も汚れない!人間進化するもんです。

IMG_9316
そしておもむろに貼り付ける。

img_20100424T224630312
前回の施工例。ガムテープのノリが日光の熱で溶けて大変な目にあった思い出

これで雨でもヘッチャラです。いそのー、大雨が降ったら水たまりにザブーン!ってしに行こうぜ!

posted by イワナミ at 00:23| 福岡 | Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

自動車税を納めよう

みなさんのところにも届いてますかー。DSC_2903-001
年貢の請求書(笑)

普通車の方は万札がピュンピュン飛んでいくようですけど、当方のジムニーは軽貨物なので安いッス。

DSC_2900
4000円。忘れる前に納めときました。

20年乗って、トータルで8万円ほど。ヘビーな人の一年分だったりする金額です。リーズナブル!

でも、みんなジムニーに乗ろう!とは言えない程度に乗り心地は悪いです。今日もちょっと乗って笑ってました。なんだこの跳ね回る板バネは!(*_*)

だがそれがイイ(笑)

posted by イワナミ at 22:48| 福岡 ☔| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

幌新車!

幌が新しくなった車を幌新車と呼ぶことにしませんか!? しませんかそうですか~。

IMG_8605
幌新車!(しつこい

てな感じでUSAより新しい幌が届きまして、急いで取り付けました。

冬に新しい幌は装着するもんじゃない!(゚Д゚)

生地が縮んでて幌下部のスナップが留まらず、全体重をかけて引っ張り伸してなんとか留めました。なんとかなるもんですねー。汗かいてしもうた(笑)

新しい幌は幌窓に色がついてて積み荷が見えにくくてセキュリティ的にイイかも。あと、夏の車内温度上昇が抑えられるかもしれないのは淡い期待。

そしてこの幌はギミックが面白い!

IMG_8602
ファスナー交差点

サイド部分を外すためにファスナーがぐるりとあります。これを外すと馬車みたいになります(笑) ただ、このファスナーの品質がアメリカンでしてね~。付け外しを繰り返すとヤバイかも。

幌全体の品質は、幌骨も曲がったのを手曲げ修正してるから全体の張りとかはよく分かりませんが、生地はしっかりしてます。ハトメの位置が絶対違うだろこれ!?と思ったけど填まったから多分正常。透明部分も新品は柔らかでした。個人的には満足の品質です。

しかしサイドのスナップはめるのにこんな苦労するとは思わなかった。夏に試すのもちょっと怖いレベルでしたが、夏には外さなければ意味がないのだ!

てことで、夏のレビューを乞うご期待。って先長!w

posted by イワナミ at 00:10| 福岡 ☀| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

ちょっとビビッとくる幌発見

先日の熊本ブルベで帰り支度をしていたら、ジムニーの幌窓が割れました(涙

IMG_8493
斜めにパリッと

古いので寒くなると固くなるんすよね。横着して片方だけチャック開けてググーっと持ち上げたら「バンッ」って音とともに割れやがりました。

熊本から高速で帰るわけで、仮止めしようと透明テープをコンビニで探すもナシ。ガムテープは貼りたくないしなんとかなるっしょ!ととりあえず高速に入ってみたら、普段となにも変わりませんでした。いつも通り高速だとすきま風で寒いのは変わりなし(笑)

現在にいたるまで、特に不都合は感じておりませんが、さすがに割れたままっつーのもなんですから、また幌を新調せねばならんかなと。

純正は確か8万円くらいした気がするので却下。また前回と同じBestopの幌を買うかねー、と検索してみると、国内でも海外通販でも値段はあんまり変わらないかも?なんて色々探してたら、とある幌にたどり着きました。

horo0001

Suzuki Samurai OEM Replacement Soft Top with Zippered Tinted Windows

これのなにが気に入ったかというとですね~

51hsOchzk5L
横が外せてこうなるんすよ!

ジープでいうところのミリタリー幌であります。前からこのタイプ探してたんすよ!夏はきっと涼しいに違いない!(妄想

しかもこれ、アメリカのアマゾンで普通に売ってるんすよw

http://www.amazon.com/Rampage-Products-98535-Replacement-Zippered/dp/B008DM2WSK

レビューで「色々ちょっと微妙だけどこの構造に惚れた!」だったりしますし、もうこれしかないかな。でもこれって日本まで送ってくれるのかな?ちょっと調べてみますかのー。

って昔ちゃんと住所氏名入れてたから、カートに入れたら普通に送料まで表示されました。送料11000円は高いのか安いのか(-_-;)

posted by イワナミ at 00:17| 福岡 ☔| Comment(2) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

車検あがり!

ジムニーを10回目の車検に通しました。

131126_234619
別段、問題なし。

ブレーキフルードとクーラントを交換、あとはフォグランプの球が切れていたそうなので交換。あとは点検程度で完了。車検費用は8万円以下でした。さすが軽貨物。

131126_234711
F6Aは頑丈らしいので、まだまだ乗れるはず!

あとは加給過剰時の息ツキ症状をなんとかしたい。慣れて足が制御するようになってきたけどw

posted by イワナミ at 23:57| 福岡 ☁| Comment(1) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

油膜のギラギラ危険です♪

「油膜のギラギラ危険です クリンビュ~で拭きましょう♪」なんて歌詞が耳に残るCMソングでおなじみクリンビュー、ジムニーちゃんで愛用しております。結局これでよくね?程度の愛ですけど。

DSC_0627
積みっぱなしで傷だらけ

エアコンレスは暑いのもしんどいけど、窓の曇りが取れないのが一番やっかいだと思ったりします。そこでクリンビュー。曇り取りには絶大な効果を発揮しますな。油膜はそんなに取れないかな^^;

この缶、本日最後の一吹きを噴射して最後を迎えました。何年つかったかな?ともあれボクの視界を守ってくれてありがとう。

そしてまた新しいクリンビューを買ってきました。これでまた何年か戦える。

posted by イワナミ at 20:50| 福岡 ☁| Comment(0) | ジムニー | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

クールにいこう

暑いッスね!今年の夏は超暑いッスね!とろけちゃいそうなイワナミです。

先日、そこらへんに買い出しに行く際、久しぶりにジムニーのドアを外して乗ってみました。ジムニーにおける猛暑対策の最終形態です。

130816_124401
涼しいぞハハハ!

アームカバーも装備してると35度でもかなり快適。全然苦になりませんでした。

ただ、雨が降るとジ・エンドなんで常用は出来ないんすよねー。過去、外してるときに夕立にあったら雨宿りが必要でしたもん。車なのに(笑)

ジープ系で「雨の日はカッパを着る」という解決策を実践されてる方を見かけたことがありますが、自分には無理ッス。なにかいい手はないもんか-?

posted by イワナミ at 21:08| 福岡 ☀| Comment(2) | ジムニー | 更新情報をチェックする