2016年05月08日

2016ホルモンライド 英彦山は遥かなり

前日によっしーさんお迎えライドで足を使いすぎた感があるけれど、まぁ最近登坂力ついたし大丈夫でしょ、なんて軽い気持ちで乗り込んだ2016ホルモンライド、結果から言うとコテンパンにやられました。わしにひこさんはまだむりだったんじゃー(;_;)

ホルモンライトというのは、最寄りのガンダム型思想主義者あつなおさんが企画してくれる、昼にワイワイみんなで走って夜はワイワイみんなでホルモン焼いて食べようぜ!というイベントです。バンガローを借りて泊まるからお酒も飲めるんだぜ!ライドはついでだ酒もってこい!な感じです。だいたい次の日死んでます(当社比)

今回のライドは英彦山ヒルクライムコースです。前回は途中で軽トラックと接触してみたりしたのを除いても90分くらいかかったんすよね。最近は前に比べたら少しは登坂力が付いてるのは確実ですからベストタイムが出るのは間違いない。ちょっと記録次第じゃ次回の英彦山ヒルクライム出たりできそうなんじゃない?なんて思ったりしておりました。

集合場所に着くとすでにみなさん準備完了っぽい。サクッと装備を調えていざ英彦山へ!

160501_084046
ホルモンライドということでベコ率高しw

160501_091311
登坂開始後、よっしーさんが遅れはじめました。

おとといにしまなみ海道、昨日は向かい風来福ライドだったので足に疲れが溜まってるのでしょう。誰だよ昨日引き回したのは!>僕です(^_-)☆

今回は自分のタイムを知りたかったのもあり、先行するベコーズを追いました。今思えばこの判断が失敗じゃったなー。

160501_093257
新緑がきれい!

160501_093856
この辺までは順調でした。

なんというか、我ながら結構いいペースで上って来れまして、これからの上りも大丈夫な気がしていたんです。そして分岐の看板の「英彦山→」に従って進みました。少し気になってちょっと考えたんですが、前回ここはあまり意識しないで上っていった気がしてそっちに進みました。しかしこれがミスコースでしてルートを外れた次第。前回はおそらく案内してもらってたんだと思います。

etrexにルートを入れておかなかった俺はアホかと。というか、スマホで確認すればいいだけの話しなのに、その数秒を惜しんだがためのミスコースでした。あせったり急いだりするとロクなことがないっすね。肝に銘じます。

私のミスコースを知ったカレーさんがありがたいことに呼びに来てくれたので迷子になることは避けられましたけど、50mくらい無駄登坂しちゃいまして。当然登坂時間も分からなくなりましてな。やる気がなくなりました。そしてここからが登坂の本番だったという罠(*_*)

160501_101037
新緑がきれいだとかあまり考えられなくなってくる連続登坂。かなりしんどい。

じわじわと昨日の疲れが出てきて、本当に足が回らなくなってきました。休むダンシングも出来なくなってきましてねー。一息入れたら復活しそうでしたけど、せめて足はつくまいとがんばりました。

160501_101810
たしか、こんな風景の後にゴールした気がする!

しかし、ゴール直前に似たカーブが5箇所くらいありましてね。そのたびにテンション下がりまくり。色々な呪詛を吐いていたと思います(笑)

160501_104638
そして来たぜゴール地点!時間はよく分かりませんが遅いのは間違いないw

英彦山はもう一度走りに来ようと思いマス。

登坂はほぼ完了したのでお昼に向けてダウンヒル。そこでの景色が最高に綺麗でした。新緑が目に蒼し!

160501_105841
気候も天気も気持ちヨカ。

160501_112233
せっかくの景色がもったいないのでゆっくり目に下りました。休憩時間を延ばしたともいう。

お昼に「長谷の里」で地鶏棒と味ご飯をいただき、さらに下って豆料理のお店「豆庵」へ。タンパク補給です。

160501_125259
休憩がてら、鉄る人々(笑)

んで途中でお風呂に入って現地に着いて準備して肉焼いてビール飲んでホルモン焼いてビール飲んで部屋に入ってハイボール飲んでホンコンやきそば食べてハイボール飲んで終了。楽しすぎて写真が一枚もないッス(*^-^*)

そして次の日解散して帰宅し、夜には焼き鳥屋で再集結しました。今年のGWはよう飲んだw

ともあれ、よっしーさん含め、参加のみなさんお疲れさまでした!企画して諸々用意してくれたあつなおさん、ありがとうございましたー!次回も楽しみデス!

posted by イワナミ at 00:54| 福岡 | Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

よっしーさん来福お迎えライド

はるばる東京からよっしーさんが福岡へやって来るシーズンがやってまいりました。いつも来てるような気もしますがたぶん気のせい(笑)

今年のGWは軒並みイベントがキャンセルになり、急遽予定を変更してしまなみ海道をサイクリングされてからの来福でした。しまなみ後ということで松山ー小倉フェリーでの九州入りです。ふーん、そういう手もあるのか。

ともあれ、よっしーさんは早朝5時に小倉港着。小倉から戸畑へ出て、そこから海沿いを福岡に向かうルートを走られるみたいだったので、道案内も含めて迎撃に向かうことにしました。さすがに5時に小倉港へは無理なので途中合流ということで。

160430_045206
始発で小倉方面へ向かいます。ホームがガラガラすぎる(笑)

160430_055515
芦屋海浜公園あたりで落ち合う予定だったので、遠賀川駅で輪行解除。

ひとまず芦屋の浜を目指します。しかし計算違いでこちらがだいぶ早い到着になった模様。ボケッと待っててもあれだし、とりあえず一本道だから迎えにいくぜベイベー!

160430_070428
ちょっとルートがずれる可能性もありましたが、無事合流。レッツサイクリング!

芦屋に入る前に魚見公園で朝食をとり、海っぺりのサイクリングロードへ。ここを一緒に走るのが今日の目的だったりしました。

160430_083219
天気よし、風なし、空気よしで最高でした!

160430_085539
波津でカレーの人が顔をだしてくれました。おはようございます(背中の本体に向かって

用事で比較的近くにいらしたのを抜けて来られたようでした。あざっす!ちょっとでもご一緒できてようございました~。

160430_091438
さつき松原で写真休憩w

160430_093306
せっかくなので宗像大社に寄ってみようの巻

160430_094341
レッツ参拝!

なんか気合いの入った写真屋さんがいっぱいいるぞと思ったら結婚式やってました。いい天気でよかったっすねー。お幸せに!我々は参拝すませて先へ~。

160430_103830
津屋崎で海の綺麗さをアピール。波打ち際でキャッキャウフフすればよかったかも(ない

お昼は福岡でひらおの天ぷらと決めていたけれど、なんとなくお腹が空いてきました。かりんとう万十に寄っていきましょう~。お店によって買い食い。イカめし万十というものが開発されていて、試食したらウマイ!キャベツと肉のやつも美味しい!てかこれお菓子じゃなくてご飯ですよねw 両方とかりんとう万十ください~。

160430_105351
で、食べてましたら見たことある車が来ました。綾祢参上(笑)

似たような車が入ってきたネー、ってあれ!?このナンバーしってるYO!みたいな。迎撃乙です(ロ_ロ)ゞ

一人一台なら回収できた気もしますが、まぁせっかく天気だし引き続きサイクリングです。綾祢さんはまたひらおで会うことにして一旦離脱。

495ばかりはつまらないので三苫方面へ抜けて百年公園で休憩の後、貝塚のひらおへ。ここで綾祢さん合流し天ぷら補給、そしてよっしーさんの用事があるマックサイクルさんに向かいました。この辺は実際道案内できてよかったかも。

マックさんでビーンズ家と合流し、まったり買い物しつつ楽しい時間を過ごさせていただきました。このとき買ったサイクルキャップは超気に入りました!矢野さんあざました!

とりあえず自分はここでおいとま。よっしーさん、お疲れさまでした!また明日!(笑)

次の日はホルモンライドで英彦山に上るというのに向かい風で二人とも消耗してしまったというね。なんというか、どんまい☆

いつも50kmくらいで済むコースのつもりが、113km走ってましたわ。そりゃ疲れが残るはずやー。ということでホルモンライドに続きます。続きはウェブで(笑)

posted by イワナミ at 23:19| 福岡 | Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

X-King 2.4をリアに履いた感じは

せっかくタイヤを交換したのでテストライドしないとね、ということでコスモタイガーIIことGIANT XTC 29er2でまた若杉山へ上ってみました。

160429_154955
目指すは左の米の山

160429_155347
リアタイヤにX-King 2.4

ここまででの印象は、空気圧2.0barくらいでポヨポヨ感が感じられますね。転がり感はレーシングラルフより無いかな?でもまぁMTBならこんなもんかねーと思えるレベル。

ここからの登坂での印象は、踏んだときのボリボリ感がすごい、転がり感はまぁまぁ。ショック吸収性はやや上がった、くらいですかね。乗った感触は十分かと。でもボリボリいうってことはめっちゃ減ってると思うので、寿命は短いかも。比較的安いのを普段用に買っとこうか、なんて思ってしまう。

えっちらおっちら上るけど、前回よりも身体が重いような?なまったかな?

160429_164503
米の山展望台に到達。タイヤを換える前よりちょこっと遅くなってました。

キャンプ場まではちょい早いくらいだったので、スタミナ切れか運動不足による劣化か。両方かな(笑)
展望台はそこそこ混んでたので早々に撤収。

160429_165656
下りで違うルートをチョイス。ダートではないけど、車が来なさそうな道。

160429_165822
なかなかイイ感じでございました。

途中、結構勾配のきついゾーンがあったので、こちらから登坂してくと力が付くかも知れません。ただ自分のレベルだと通常ルートでも十分な練習になるんで、こっちはしばらくは登坂しないと思います。

160429_171654
帰る途中にあまり使われてない公園に寄り道。釣り人がちょっといるくらいでガラガラでした。ちょっとした練習にいいかも。

160429_172441
れんげもよう咲いております。

2時間半で40kmのライドでございました。

車が多いからあまり上りたくないけど、頂上からの景色は抜群なんですよね。てことでまた行こう。

posted by イワナミ at 22:24| 福岡 | Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

MTBのタイヤは悩ましい

コスモタイガーIIことGIANTG XTC 29ER 2は納車されてから三年くらい経ちます。さすがにタイヤが減って山がチビてきました。チビ山さんお久しぶりですw

納車時にはシュワルベのレーシングラルフが着いてきてました。グリップも気になったことはないし転がりも悪くないので気に入って使っておりました。そのレーシングラルフがダートで心許ないくらいの山になったあたりでGeaXのスグアーロとやらを買ってしばらく履いていました。しかし、あるとき山で枝を踏み抜き一本お亡くなり。とりあえず減りつつあるレーシングラルフに戻して次のタイヤを考えてました。

一本あるスグアーロ(2.0)をそろえるのが早いですが、「MTBは太いタイヤが似合う」という男のロマン的なところも気になりましてですね-。コンチネンタルのX-Kingの2.4とか転がりも良いらしいなんて聞くとねー。

とりあえずポイントがちょっとたまってる某店に行ってみる。スグアーロの2.0とX-Kingの2.4が両方在庫してました。少し悩んで太い方がかっこええやん!と思ってX-Kingの2.4をチョイス。結構太くなるらしいから、もしフレームに入らなかったら…誰かに譲ればいいや(^_-)☆

160428_205846
コンチネンタル X-King 2.4

まずリアに入るかどうかが気になります。フロントは構造的に楽勝で入りそうだったので、とにかくリアにはめてみる。その前に汚れまくりの駆動系を洗浄しましょう。やっぱりMTBは砂とかホコリが油に混じって汚れがひどくなりますわ。大変っす。マメにやれと言う話しですがねアハハー。

160428_205304
レーシングラルフ 2.25

160428_214308
X-King 2.4

ちょっと太くなったくらいであんまり変わらんかな?

160428_205435
レーシングラルフ 2.25

160428_214252
X-King 2.4

フレームとのクリアランスは若干減少したけど、超マッド環境を走らなければ大丈夫そう。というかそういう環境だとどんなんでも詰まるっしょ(笑)

ぱっと見もそんなに変化なし。もっとズーンと迫力が増すと思ったんですけどね-。とりあえずもう一本X-Kingの2.4を買わないと。でも押し入れのスグアーロ2.0ももったいないからフロントに付けるのも手か。オフロードバイクはフロント細くてリア太めだったりするし。

そうそう、この間takebowtuneで聞いたんですが、29erのフレームには27.5のホイールが入るので、27.5ホイールに2.8くらいの太いタイヤを履かせてセミファットとしてフワフワ乗る、という楽しそうな技があるようです。なんかめっちゃ乗ってみたい!しかし置き場所的にホイールが増えるのはちょっと考えものなので落ち着け俺(^_^;)

posted by イワナミ at 00:58| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

TOMOKABANをお助けしたい

savetomokaban2

自転車用のサコッシュやジャージを作られている熊本のTOMOKABANさんが今、大変らしいです。

3月にサコッシュなどを製作していたアトリエが火災に巻き込まれて全焼してしまうも、なんとか4月アタマから新しいアトリエを立ち上げていた矢先、熊本の大地震で再度被害を受けてしまわれました。
アトリエの建物は大丈夫らしいですが、生活環境そのものが製作再開にはほど遠い模様です。

火災ですべて失われてしまった時、僭越ながらカンパを申し出ましたが、その時は「まだなんとかしてみます」と遠慮されました。
しかし今回の震災による被害は相当ひどく、お仕事再開の目処もたてられないため経済的にも危機的状況だと伺いました。今回はカンパを受け付けてくれるとのことで、少ない額ですがカンパさせてもらおうと思います。

私ひとり程度のカンパでは豆鉄砲にすらなりませんので、TOMOKABANのファンで援助してもいいという方がいらしゃれば、下記の口座(ヒロエさんに教えてもらいました)経由でTOMOKABAN再建の手伝いをしていただけるうれしいです。TOMOKABANさんがなくなると新しいサコッシュを作ってもらえなくなってしまいますから。

肥後銀行 新町支店 普通1475710 株式会社シクロス 代表取締役 藤原 洋英

ということで、SAVE THE TOMOKABAN。再建の手助けになれば。

TOMOKABAN本家サイトに口座情報を掲載してもらいますので、そちらを確認されてから振り込みされると安全です。ダブルチェックよろしくお願いしますね。

TOMOKABAN本家サイト

サコッシュをつくっているTOMOKABANのブログ: TOMOKABANへの援助のお願い

tomoko
トモコジャージ(仮称)をまた作ってもらいたいッスなー

ちなみにTOMOKABANのシャイなあんちくしょうヒロエさん、バミーことヒラカワさんとは自転車仲間です。さすがに今回の地震による製作環境への影響が本気でやばそうなので支援のお手伝いをさせてもらおうかなと思った次第。

TOMOKABANが製作再開するその日を待ってます!順調になったらまた飲みましょう!>ヒロエさん、ヒラカワさん

posted by イワナミ at 01:04| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

コスモタイガー上昇せよ!

GIANT XTC 29er 2、通称コスモタイガーIIはストレートハンドルに換えてとても乗りやすくなりました。グリップ位置がしっくりくる。バーエンドバーも登坂ですごく役立ちますわ。実にイイ。

最近、登坂力が少し付いてきた気がするんで、力試しに若杉山、厳密には米の山展望台へ上ってみることにしました。完全舗装路で頂上まで行けるのです。5年くらい前にロードバイクで上ったきり自転車では行ってません。さてどうなりますか。

160416_144931
正面の山の左側が米の山。594mあるらしい。

160416_150932
麓まで10km。巡航が楽になったコスモタイガーIIならすぐです(ハァハァ

160416_151323
登坂開始!

フロントサスはロックアウト。登坂に備えてサドルも5mmほど上げます。少し楽になりました。

フロントインナーで1速か2速でじりじり上ります。速くはないんですけど、昔よりは傾斜が緩く感じられました。記憶では最初から最後までインナーローでギリギリ歯ぎしりしながら上ったような気が。マジで登坂力付いてるかも。ここは車が結構通るので前後ともライトオンして存在をアッピール。

160416_152608
上ってきた道が見えるとちょっとうれしい。

そろそろキャンプ場かな?という風景に二回ほどだまされて中間地点のキャンプ場。ここからがきつかったような気がする。

160416_154233
キャンプ場横に咲いてました。八重桜っていうんですかね?面白い構図になりましたw

160416_154632
来たぜコンクリートロード。前に来たときは下りのこの辺でスポークが折れたんすよねw

ここから勾配が急になります。また、路面が荒れてるので走りづらく、ここでインナーロー発動。溝も段差もあるけれど、たいして気にしないですむ。そう、MTBならね。
水を逃がすための10cm幅くらいの溝があってロードバイクだと気を遣いますが、MTBだと全く意に介せず走れます。ここはMTBがいいわ。

さすがにこの区間は心拍上がりましたわー。きつかったッス。頂上直前でのインナーローダンシングは壊れかけたゼンマイ細工のような動きだったので一人で上って正解でしたw

160416_160154
登坂完了!お疲れ俺。

頂上まで一時間かかってますね。自分的には上出来。というか過去のタイムデータがないので今回がマイベストタイム(笑)

小雨がパラついてきたので早々に退散。あばよまた来るぜ。

ディスクブレーキ搭載のMTBでの下りは楽しいっすね!オフロードバイクに乗ってたころを思い出します。段差は腰引いて抜重!みたいな。でも尻を浮かせるコツが分かりません。奥が深いぜ自転車道。

楽しく下ってると車に追い着いたりしますな。ミニバンなんかよりこっちの方がよっぽど速いけれど、車の人は自転車より遅い事実を受け入れてくれないので車間を保ってまったり下りましょう。前の車が事故って巻き込まれでもしたら大変っすからね。
下りは20分で完了。っても20分も下れるのね。登坂区間が7~8kmくらいあるからそんなもんか。

160416_165559
あとは降る前に帰りましょう~。なかなかいい運動になった。

160416_171041
シューズはモンベルのクラッグホッパー(旧型)です

ピンを長い方に入れ替えたPD-MX80によく食いついてくれます。横ずれはほとんどしません。ソールも固いので力が逃げなくてイイ感じ。小田島梨絵さんのブログを真似てみました。ナイス情報ありがとうございました!

MTBライドとフラットペダルシューズ (小田島 梨絵オフィシャルブログ|RIDE!RIE!RIDE!

おれってば結構上れるようになったんじゃね?と少し鼻高々でしたが、二日間の登坂疲れで日曜日は一日寝てました。体力はまだないようだ(ToT)

posted by イワナミ at 22:35| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

あつなお先任軍曹と秋月登坂練

阿蘇望を控えたあつなお先任軍曹殿から秋月周辺サイクリングにお誘いいただいたのでタンクデサントしてきました。秋月周辺サイクリングというのは隠語で登坂練習のことです。ちょっと登坂がいける気になって調子に乗ってますぜコイツ!>俺

秋月まではあつなお殿の青王号に乗せてもらってワープ。駐車場に停めて、レッツサイクリング!

160415_101916
まずは初体験の寺内ダムを攻略する!

160415_103209
右側から登坂完了。ダムごとき敵ではないわ(ハァハァ

160415_103705
あつなお先任の素敵な青いホイール。ハブの色ってアピール力高いんすねえ。

160415_110604
「あの上の道、まさか繋がってないですよね?」 「いや、今から行きますよ?」

160415_111714
直登系でやばそうなので旧道から上りました。こ、これくらいならなんとか(ハァハァ

いったん下って気になる脇道から登坂開始。と、とはん(ハァハァ

160415_114034
ゆるっと上る道ならなんとかいけます。10%超えるのは勘弁な!にしても新緑がきれいでしたぜ。

日田方面へ向かう道でしたが、お昼は秋月でカレーを食べる予定だったのである程度上ったところまでで停止。引き返す前に一休み。地味にハンガーノック気味というか、スタミナ切れそうでした。

160415_120244
TREK アルミフレームス。一年違いでデザイン相当違いますな。

160415_120315
あつなお先任のキシリウムエリートを借りてみました。色味的には最低の組み合わせですが(笑)

登坂でちょっと借りてみたんですが、踏んだ時の反発力がしっかり帰ってくる印象。これが推進力と言われるやつ?高剛性ゆえの感触でしょうねえ。ニブチンの自分でもそれくらい体感するんだからすごい違いなんだろうなあ。でもホイールに二桁万円は出しきらんッス(*_*)

160415_125813
さて、お腹もすいたし秋月へ戻りましょう!

20160415_curry
月と亀のあさりカレーを初めていただきました。うまいぞー!!

ホットチャイで一服しながら今後のルートを考えます。といってもあつなお先任にお任せなわけですがw 白坂峠を上ってお茶屋にいって、そこから八丁峠へ抜ける道を抜けて半分くらい八丁峠を上って終了にしましょう、ということに。お、おう( ;∀;)

160415_150744
自撮り棒の背後霊になってみたり

160415_151916
いつもの急こう配を泣きながら上ったり。

がんばって白坂峠攻略。ま、まえよりは、しんどく、ないかも(ハァハァハァ

160415_153739
犬がなにかを欲しがるカフェで一服。登坂はご褒美がないとなぁ?(^_-)-☆

160415_161056
とくに名のないエスケープルートを抜けてハ丁峠へ。しかしあつなお先任、めっちゃ道知ってますなあ。すげえぜ。

160415_161807
ありがたすぎて後光が!w

160415_163953
ということで八丁峠攻略完了。かあさん、やっと登坂が終わったよ(*_*;

ざっくり70㎞走って1500m獲得でした。さすがにしんどい。でもやはり昔に比べたらだいぶ登坂力がついてる気がします。膝の故障などに気を付けながら、この力を維持する努力をしないとですねー。
坂は好きじゃないけど、嫌いではなくなってきました。坂の多いエリアって、車が少なくて景色がいい場所が多いのも事実ですし。
ともかくがんばれ俺(>_<)

posted by イワナミ at 23:30| 福岡 | Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

FENIX LD20の不調を直す作戦

単3二本で明るくロングライフなFENIX LD20を愛用しております。ミドルモードで一晩もつのは素晴らしい。

ただ最近、私のLD20はちょっと不調でありまして、サイクリング中に段差で強めの衝撃を受けると点灯モードが最弱のローモードに切り替わってしまってまうんです。LD20ではたまにあることらしい。メインライトにしてないから致命的ではないけれど、正直よろしくない。

対処方法としては、中のスイッチ部分を締め直すというのがあるようです。使っていたら緩んでいた、みたいな。カニ目レンチは持ってないんで、精密ドライバー二本で分解、清掃して組み直しました。

160412_203111
たまに役立つ接点復活剤

さてどうかな、と点灯状態でライトを叩く。あら?ローモードになっちゃいますねえ。もっかい組み直しましたが、現象変わらず。これはスイッチの中あたりか?はたまた別の部分なのか。うーむ。

ネジ部分に汚れがたまって接触不良になる、という案件は多いです。そう言えばLD20はライト側もねじ切ってあるんですよね。ターボモードにするときだけ締めるネジ。ここも清掃してみましょう。

160412_203831
かなり汚れてました!

振動で微細に動いてカスが発生していたのかも。

組み上げて点灯し、「この~ドロボウネコッ!(パアン )」 くらいの衝撃で叩いてみる。点灯モード変更せずです!原因はここの接触が微妙に悪くなっていたことのようですな。LD20オーナーはここのメンテも忘れないようにしましょう~(^_-)☆

注) ほぼ再現しなくなったけれど、叩きまくってるとローモードに切り替わることがありました。100%非再現にしたいけど難しいのかしらん?

posted by イワナミ at 21:10| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

ここからMTBの時間だ

通称コスモタイガーIIことGIANT XTC 29er2は、シートクランプをレバー式にてグリップをネジ止めのタイプに交換したくらいでノーマルで乗ってます。性能は自分にはこれで十分ッス。

ただ、ハンドルはちょっと高いなと思っておりました。29erなのでステムが高い位置にあるのにライザーバーでさらに上げてるのはどうなのよ?と。で、10cmほど短いフラットバーをゲットしてサクッと交換してみることに。ついでにバーエンドバーも装着。どうせ走るのってほぼほぼ舗装路ですからw

試乗がてら久山方面へペダルをこぐ。ハンドル位置、幅ともしっくりきました。昔走り回ってた紅いMTBを思い出す。こんな感じだった気がする。乗りやすい!

 160411_162733
登坂テストでダムを目指す坂へ。

バーエンドは登坂で使いやすいし、ハンドルが下がったおかげで力が入れやすくなりました。対馬で鍛えられた筋力も加わって、未だかつてないイージーさで猪野ダムへの登坂が完了しました。どんだけきつかったんだ>ヤマネコ200k

いつもならトンネルまでの登坂で引き返すのですが、今日はちょっと欲を出してさらに上を目指しちゃおうかな。

160411_163342
10数キロ走るだけでこんなとこに。いい環境です。

160411_164722
上ります。ここだけガレて押しました(笑)

さすがに路面がひどいところではインナーローまで落としましたけど、ちょっと上のギアのことがおおかったなあ。この登坂力はいつまでもつのか(笑)

160411_165750
で、ゴール!

最後の短い階段は押し上げましたが、一応自転車でここまで来られます。達成感あります。そして足もつりますw

前に来たときは一大プロジェクトな感覚でようやく到達!死ぬ-!なんて思ったもんですが、今回は意外にさっくり上って来れましたな。ダートの登坂はしんどいけどなんか楽しい。下りはもっと楽しい。石ゴロゴロでもドンマイな29erでよかったです。

160411_175148
では帰りますか~。

160411_175324
ハンドル下がって精悍になりました。クロカン車っぽい。この仕様で乗ることにしよう。

やっぱコスモタイガーII、かっこいいぜ!

posted by イワナミ at 23:18| 福岡 ☀| Comment(2) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

軽く走るつもりが100㎞になってた件

おとといの晩、リッツと鯖缶の相性が気になってしまい、芋のお湯割りで検証。水煮缶とリッツ、さらに芋お湯の相性はばっちりでございました。気が付けばリッツが1/3箱と鯖缶を深夜にペロリ。

しばらく余剰カロリーは控えようと思った昨日も、実は東京からYuunaさんが来福するんで飲み会よ!綾祢さんとともに迎撃ミッション。一次会でがっつり肉食べて二次会で日本酒。締めは赤のれんでとんこつラーメン替え玉付きだぜ!久しぶりに二次会まで堪能して気分がいいからコンビニで飲み直し用にちょっとお酒かっとくか~、とお店を出ると大盛りペペロンチーノを持っていましたWHY?もちろん温かいうちにいただきました。ついでに唐揚げとおにぎりも詰め込んだ記憶があります。どうしてこうなった。

さて、起きてから体重を図ってみると、ジーザス!せっかく切った80㎏の壁を楽々突破して81㎏に!油断したらまたもとの85㎏とかになってしまう。あの重量は自転車にもろ影響あるからはやくなんとかしないと!

ということで、LSD的な脂肪燃焼トレーニングでサイクリングへ行ってきました。めざすはとりあえず宗像サイクリングロード。

160409_155340
よか天気できもちよか

ここまでの道中で、自分の身体が以前に比べてバネ感があるというか、力が増して楽にペダルを回せるようになってるのを実感しました。緩い上りでの加速感は以前より格段にアップしておりましたな。対馬のヤマネコ200で3700mも上らされたのはこのためか!なんという虎の穴!虎穴に入らざれば虎子を得ず!そういえばとら屋のようかん、ありがとうございました☆>Yuunaさん

さておき。

今の自分の自転車力は数年前にブルべ連戦してSR取った時より調子いいかも?なんて思えるくらいに軽快に走れてます。トルクアップした感じ。対馬で延々とヒルクライムさせていただいた結果、クランクをこうグイングインと回す感覚が身につきましてね。登坂はもちろん、向かい風でも使えるテクニックです。人呼んでMTです。(呼びません

160409_160853
さつき松原もシュンシュンだ!

いつもよりあっさりと波津の海岸に到達。ここで引き返したら80㎞ライド。芦屋の海岸までいけば100㎞コース。ちなみに遅く出発したので夜間走行装備はばっちり。うむ、今日は芦屋まで行きたい気分ですね。

160409_162905
絵画のような芦屋へ向かう海沿いのサイクリングロード。めっちゃ気持ちいいです。

160409_163559
今日はちょっと砂ってましたがドンマイ。

ハンドル切らなきゃたいしたことはない。曲がるとえらいことになりますがw

20160409_ashiya
着いたぜ芦屋の海岸。ちょうど50㎞。

しかしこう、こいのぼりが真横向いてるよね。結構な追い風だったってことね。そして帰りは鯉の向く方向です。往路で調子こいたせいで足があんまり残ってない感覚。やばいかも(*_*;

ともあれ帰りましょう。やっぱり向かい風はしんどいです。でもやっぱり筋力アップしてるのは間違いなく、以前に比べたら対向かい風性能もややアップしておりました。結構進める感覚。疲れますけど。

160409_171854
西に向かうのじゃー!

160409_181056
めっちゃ踏むわけではないけどそれなりの負荷を維持したまま帰路を消化。

途中、気になってたラーメン屋さんへピットイン。福間のろくでなしの限定塩ラーメン、めっちゃ美味しかったです!ありがとうヒロマミさん!

ラーメン食べてからも良いペース(当社比)を維持しつつ495~3号線経由で帰宅。移動アベレージが23.7と、自分的にはちょっとがんばった数字が出ました。ブランク長かったワリにはよいよい。

やはりちょっと体重落としたらだいぶ違いますね。85kgくらいある方はどうにかがんばって80kgまで持っていくべきだと想います。その差は歴然です。今5kgの荷物積んでヒルクライムに行けと言われたら、手近にある角のとがったものでその人を打つでしょう。動かなくなるまで。それくらい85kgヒルクライマーはつらいのであります。

160409_195905
トータルで6時間くらいか。もっと早めに動けばよかったかw

がんばった結果、足全体がこわっております。明日は筋肉痛祭りかも知れません。ロボットダンスをマスターするチャンスかも!

posted by イワナミ at 00:18| 福岡 | Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする