2015年06月02日

CATEYEのサポート体制

先日、気がつけば走行中にテールライトのレンズが脱落しておりました。

150602_rens_lost
CATEYE TL-130-R

単4が2本入る砲弾型LED3個のモデル。明るさはそこそこだけど電池が保つんです。点灯で75時間は優秀かと。リフレクター無しだとテールライトは点灯しておく必要があるんすよね~。最近のは点滅だと電池保つけど点灯だと保たないのが多くて。

そしてこのモデル、今は生産終了になっております。LEDが5個の新しいモデルに買い直す前に、とりあえずサポートが手厚いことで有名なCATEYE製品です。サポートにレンズだけ入手出来ないかメールフォームで聞いてみました。

回答はすぐに来て、該当レンズの単体販売は行ってないけど、リユース品なら無料で提供するから、切手を貼った返信用の封筒を送ってください、とのこと。マジスカ!

早速感謝とともに返信用封筒を送付。数日後、レンズ到着。

DSC_3916
完全復活。

普通なら買い直してね、で済ませるところでしょうに、なんというスーパーサポート。またCATEYEのファン度が上がりました。次もCATEYEのやつを買いますわ♪

posted by イワナミ at 21:46| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

糸島で海鮮丼でも食べましょうかライド

GW明けの日曜日、JAJAさんの声かけで糸島方面へ走りにいってきました。加布里に海鮮丼が美味しそうなお店があるのでいきましょう、後は適当に、というアバウトな企画です。だがそれが良い(笑)

150510_083158
晴天に恵まれました。待ってろ俺の海鮮丼!

ひとまず大濠公園集合。集合時間から現地までそんなにかからないので歓談タイム発動。まったりタイムを堪能します。今日はこういうノリすね。

150510_090040
本日の面々。本気を出されたらヤラレル感(汗) このあと用事のある綾祢さんは途中までご一緒に。

あんまりスタートしないのもあれなんで、そろそろ出発しますかー。ひとまず糸島手前のパン屋さんまでいきましょうか。

150510_093830
熊本発のTOMOKABANジャージ。実にイイ。

150510_100838
JAJAさんを先頭にシャーッと。

150510_103735
そして来ましたヒッポー製パン所。ここパンとか売ってたんですね。知らなかった。

150510_102714
あんぱんと牛乳の張り込みセット。するどいがんこう。

軽い補給で一服しても、202号線をまっすぐ向かうとまだ早い。ここは一つ少し遠回りルートで向かうとしますjかね。海ッぺりだとさすがに遠回りすぎるので九大方面のルートでいきましょう。

先頭を走るJAJAさんのペースが地味に速くてですね。ちょっと自分にはしんどくて信号のないゾーンでは普通に千切れちゃいました。いやー、速く走る筋力はなくなってますね(笑)

150510_110307
あれが糸島富士だ!

150510_111748
走りやすい道はなんか気持ちが盛り上がるw

楽しく走って良い時間に現地到着。おっと車がいっぱいでお客さんも結構並んでますね!自転車を裏に置いて我々も並びましょう。

開店時間になり、第一陣の枠でお店に入れました。ジャストタイミングだった模様。さすがであります。定食なんかもあったけど、数量限定の海鮮丼を全員注文。ごまだれと醤油が選べたので自分はごまだれでいただきます!

IMG_0868
おお、これは良い海鮮丼。高まります♪ 茶碗蒸しもついてお得感あり。

ご飯食べながらしばしまったり。いやー、鳥も良いけど魚も美味しいですわ~。ちなみに塚本鮮魚店というところでした。並ぶので早めにどうぞ。

さて、昼からどうしましょう(笑) せっかくなので糸島方面行きましょうか。JAJAさんが海沿いの良いルートを教えてくれました。

150510_123801
加布里から糸島半島に入っていって、そのまま海沿いへ左折するルートです。こっちの方が旅情があってなかなか良いッス。

150510_124321
晴れてるから海もキレイでした。んー、いいねえ~。

ここまで来たらとりあえず芥屋でも目指しましょう。トイレもあるし。

150510_132638
そしてまたまったりした時間を過ごします。贅沢だー。

二見ヶ浦の高台へ。そしてそこでもまったりモード。まったりしすぎて写真がない(笑)
えすもと氏とY尾さんはここで先に帰路に。乙でしたー!残りのメンバーは内陸部の通称まめクラルートへ。こっちはアップダウンがあるけど車が少なくて走りやすいのです。

150510_150909
こんな感じの風景が続く道。まったり走れます(笑)

それからぼちぼち走って西新あたりに到達。ここで解散かと思ったら、JAJAさんオススメのチキン南蛮サンド屋さんがあるとのこと。せっかくなので是非-!

ワタナベナンバンというお店でピタパンってのに色々挟める模様。ソースも多様で組み合わせは無限大だ!本日はド定番らしいチキン南蛮とタルタルで。

IMG_0870
これが実にウマイ!たまりせんな!

商店街の片隅にこんなお店があったんですねー。一ミリも知りませんでした。また来たいお店であります。

そしてちょっとパン屋さんに寄って解散。みなさんお気をつけて!明らかにライドの消費カロリーより摂取カロリーの方が多いですが、ドンマイ☆

西新からだとウチまでまだちょっとあるんですよね。がんばって帰りますか~!
この日はちょっと良いペースで走ってたせいか、そのテンションが持続してシャンシャン帰れました。うむ、イイ感じ疲労感と達成感のあるライドでした。JAJAさんはじめ、みんさんありがとうございました!

IMG_0874
そして疲労感を埋めるべく、鳥を焼いた夕飯にしました。大丈夫だ、問題無い(゚Д゚)

posted by イワナミ at 00:29| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

MR4復活にかかった諸費用

MR4レストアにまつわる出費を記録していたので掲載してみます。
主要パーツであるTiagraのコンポはビーンズ家、タイヤとチューブとKindshock A5はカレーさん、シートポストは井王さんよりご提供いただいたので金額に入っていません。ホントありがとうございました!

GIANT MR4 レストア費用 ¥27,971
自転車用ロード用エンド付ブレーキインナーケーブル 1000mm 1本 ¥149
自転車用ロード用エンド付ブレーキインナーケーブル 2000mm 1本 ¥188
モノタロウ カートリッジボトムブラケット工具 052302 1個 ¥689
モノタロウ 軽量タイプモンキーレンチワイド WB06D-10 1本 ¥1,090
MINOURAデュラケージ AB-100 4.5 シルバー 1個 ¥599
ALLIGATORシフト用アウターキャップ LY-HPB13-1-S 1セット(3個) ¥80
三優 ハブ毛 レッド 1セット(10ペア) ¥779
消費税 ¥285
筒状の錆取り用ワイヤーブラシ ¥930
ワイヤーブラシ ¥190
shimano(シマノ) ボトムブラケット BB-UN55 BBセット ¥2,049
ロードバイク 軽量 メッシュ サドル  ¥1,249
テープ ES-JHT020 クッション製に優れたEVA製バーテープ ロード ピスト ¥940
Panaracer パセラ [W/O 24x1] PASELA 8W241-LX-18 ¥2,212
シマノ アルテグラ 10スピードチェーン CN-6701 ¥2,848
タイヤパッチ ¥210
シッカロール ¥140
ベアリング前後 ¥795
シートクランプピン クイックリリース(2本) ¥1,944
ワイヤーカッター ¥1,385
シマノ ステンワイヤー ¥489
シフトワイヤー ¥304
BBBテフロンコート ブレーキワイヤー ¥950
Timbak2 サドルバッグ ¥1,690
ブリジストン錆取りRC-2 ¥734
ステムのステンレスネジ ¥185
バルブコンパウンド ¥650
サスペンションリンク周りのパーツ(クイック、リンク樹脂バンド) ¥1,728
wellgo(ウェルゴ) ペダルリフレクター RR-1 オレンジ ¥369
FLINGER バルブアダプター(仏式→米式) SW-BND ゴールド ¥199
キタコ(K-CON) アルミスペーサーカラー(13x30mm) ¥307
蝶ネジ、ワッシャー類 ¥800
ボントレガーサドル(中古) ¥815

合計で27,971円。

主要パーツを含めなくても結構細かいのが積み重なって約三万円。まあ工具も含めてそれくらいでこんなに楽しめるMR4が手に入ったんですから、御の字と言うべきですな。つくづく車体提供してくれたT氏には感謝感激であります。

あと手を入れるとしたら、ホイールを新調したいところではあります。微妙に波打ってるリムがどうも気になりますのでねー。純正ホイールはハブがしょぼいから、24インチのDA22を入手してくれるショップで組んでもらうことになるでしょう。3万円で収まるかな?というところっぽい。ホイール3万円が最近そんなに高いと思わなくなってきたあたり、ヤバイ気がしております(゚_゚;)

posted by イワナミ at 21:32| 福岡 | Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

2015 ツールド国東応援ツアー 三日目 ~牧ノ戸峠と霧の大観望~

昨晩の宴会はヘパリーゼ防壁を展開していたおかげであまり酷いことにはなりませんでした。が、さすがにしばらくお酒はいいです、という趣にはなっておりました。飲みすぎUFOには気をつけなければ。

さて、朝からコンビニのペペロンチーノを盛大に香らせてひんしゅくを買いつつ撤収!忘れ物ないようにねー(私はばっちり一つ忘れてました(゚_゚;) 二晩に渡って本当にお世話になりました>こーへー氏
この日は車載のまま湯平経由で長者原まで行き、長者原で自転車を下ろして牧ノ戸峠を越えて大観望を目指すサイクリングの予定です。サポートカーをかってでてくれたぶちょこ氏に最大の感謝を。

150504_101640
とりあえず要らないものは車に積んでいてもらえる贅沢。これで登坂も何とかなるかも。

いざスタートし、有名な長者原の看板で写真でも~と思いましたが車が停めまくっていたのでスルー。連休中だししゃーない。あとはひたすら牧ノ戸登坂よ!

150504_105248
私もこっちから上るのはお初です。

宴の余韻で足が回らないよっしーさんと私がえっちらおっちら上ります。んー、しんどいw

150504_112122
おや?霧が出てきましたか?

150504_113050
最終的には驚きの白さに!

まだ登坂を楽しむレベルに達してない身として峠道は、「足が重い~、回らん~」と嘆き続けるだけの区間です。霧で景観もない状況ですので、アスファルトと左右の灌木、あとは白い霧を眺めて楽しむしかない。って楽しめるかーい!(ToT)
と嘆きつつもなんとか登坂完了。しんどすぎてゲーでるかと思った。

150504_114343
本日の登坂チーム。5台そろって、ゴ○○○○ー!

150504_114856
ちなみに頂上でinstagramのアップロードが出来ずにこの画面のままで少し癒されました(^_-)☆

あとは三愛レストハウスまでダウンヒルだー!重力変数よ、我に力を!
シューッと下り始めると、なんだか車体がブレます。路面が悪いのかと思ったけど、ある程度の速度になると小刻みに蛇行、減速すると収まる。なんぞ?
どうにも気持ち悪いので止まって確認してみたら前輪のハブが結構ガタついてました。連休前にメンテした際、玉アタリが甘かったんだと思います。ある意味自爆。まぁ事故る前に気付いてよかったです。

IMG_0778
そして後方から来てくれたぶちょこカーにエスケープ。ありがとう!

ここで私の本日のサイクリングは12.7kmで終了しました。お疲れっしたー。

あとはドライブだ!ひとまずレストハウスでご飯にしましょう~♪ 悩んだときはカレーに決まり(キリッ

お腹も満たされたらいざ大観望へ。大観望とか10数年ぶりです。ちょっと前にブルベで近くまでは来たけど、夜だったから来なかったしw
途中で自転車組を追い越し、先に大観望到着。とりあえず上りましょうか。

150504_133710
最初はちょろっと晴れ間が見えたりしました。が。

150504_134620
ここでも驚きの白さに!(笑)

自転車組が合流するまで真っ白い中で遊んでおりました。ほどなく自転車組合流。「驚きの白さ」って表現はよっしーさん発なんで、さすがよっしーさんもってますねえ、なんて言ってたら霧が晴れてきましたよ!なんかすごい!

150504_142350_01
晴れてきたあたりで恒例の綾祢ジャンプ!

150504_142540
よっしーさんもキメる!

150504_144100
しばし記念撮影タイム。俺も自転車で来れば良かった。

150504_143950
撮影中なのを横からショット。結構いい感じになったんじゃなーい?暑中見舞いなどにどうぞw

大観望を堪能し、お次はラピュタの道に行ってみましょうか。自転車の二人はさらに自走。さすがであります。

150504_145237
阿蘇らしい高原を走る。んー、いいねー。よく見たら自転車組が写ってます。

ここでもまた自転車組を追い越しつつ先へ向かいます。

150504_152432
到着!600ブルベで泣きながら上ったのを思い出します。

とりあえず入り口にingressのポータルがあったのですが、これがまた硬くてですねー。苦労の末なんとか色を変えちゃりました。滅多に来ないところは意地でも取っておかないと。

なんてやってたらよっしーさんと綾祢さん現着。撮影モード!

150504_153451
天気も良くなったし、最高のロケーションでしたな。

女性のサイクリストがサクサク上ってきたのでお話を聞いたら長崎からいらしたとか。結構シャンシャン上ってらしたから、長崎県民は住環境で鍛えられるんだろうな~なんて勝手に感心したりして。ひとしきり楽しんでおいとま。

ちなみにラピュタの道の出口付近は路上駐車で大混雑してました。白バイが来て移動を呼びかけてたりしたので、いずれ規制されやせんか心配です。ラピュタの道自体も作業道だし、少なくとも自分は車で行くことはもうないかなー。

さて、熊本に来たからにはTOMOKABANさんへ挨拶に行きたい。ちょっと遅くなりそうだけど連絡したらHiroeさんが待っていてくれるらしい。なんかすいません!急いで向かいます!

Googleナビがこの日は超優秀に働いてくれまして、渋滞につかまることなくスイスイで熊本市内のTOMOKABAN本拠地に到着。車を降りてゾロゾロ歩いてたらHiroeさんとばったり遭遇。道案内していただきました。

150504_171327
昭和テイストバリバリの商店街にTOMOKABANはあります。

古い商店街をクリエイター村にしよう構想が展開されているような場所なんですかね。少しウロウロしたらアーティスティックなお店がたくさんありました。なんか素敵空間。

150504_172424
そしてTOMOKABANアトリエにお邪魔。ここで作品が色々生まれてるんやなー。なんか感動。

中でHiroeさんの楽しい話の引き出しを大放出していただいたり、外ではたまたま訪れた自転車乗りのお客さんを交えて自転車談義に花を咲かせたりして、あっという間に2時間くらい楽しませていただいとりました。長い時間お相手ありがとうございました!また会う日まで!

さて、あとは福岡まで戻るだけです。やや混む高速を一路福岡へ!幸い渋滞に巻き込まれることもなく、思ったより早く戻ってくることができました。ぶちょこ氏お疲れっした!

晩ご飯どうします?よっしーさんMAKINOのフレームなんだし、牧のうどんってのはどうですかー!なんちてw

150504_205713
ホントに来ちゃいました(笑)

ソウルフードですし、旅の思い出にもよろしいかも。次回は是非ともヤワ麺を試してみてください。

てな感じで2015年のGWは幕を閉じたのであります。いやー、三日間本当に楽しかった北東(NE)!連休中にお会いした皆さん、お世話いただいた皆さん、ありがとうございました!感謝の念を送りつつ乾杯!(^_^)□

posted by イワナミ at 00:52| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

2015 ツールド国東応援ツアー 二日目 ~雨のツールド国東~

前日の晴天とはうって変わって、ツールド国東当日は雨模様でした。近年発達した雨雲レーダーによる予想でもスタート以降の雨は間違いない感じ。しかもなんか強い雨っぽくないすか?

エントリーしてる人たちを乗せたぶちょこ先生の車に便乗させてもらい、とりあえずスタート地点へ。駐車場ではまだ雨はポツポツ程度だったので参加者組はとりあえず会場へ自走。応援組も遅れて会場入り。

150503_091650
スタートした後は間違いなく雨だけど、とりあえずスタートだけしとく?みたいな微妙なノリの出走組

自分ならもしエントリーしていたとしてもおそらく走ってなかっただろうと思います。スタートするだけでも皆さん根性ありますわー。

150503_093359_03
そしてCコース組がスタート。お気をつけて!

応援組は基本ここから暇です。どうしますかね~、とか言ってると、Aコース雨天により断念組を発見。しばし歓談。この雨では撤退も正解だと思います。

150503_094719
一応記念写真は押えておく(笑)

さて、せっかく応援にきたんだし、Cコース組のサポートが必要な場合があるかもだし、ひとまず追ってみましょうかね。ということで記憶を頼りにコーストレース。スマホでナビればいいことに気付くまでしばらくかかりましたw

150503_102044
途中で軽く応援してみたり。

それなりに降ってたけど皆さん結構元気そう。綾祢さんがPC1でリタイアとのことだったので回収し、我々も一時撤退。自転車がたくさん走ってる横を追いかけるのも危なそうでしたからな。ヘルプが要るときは連絡あるっしょ、ということで。

結局お昼食べたり他の車を回収しに動いたりしてたらそれなりの時間になりまして、ゴール待ちのために再び会場へ。ここでも雨が降ったり止んだり。こんな天気の中走ってる人たちスゲー!なんて思いつつ知り合いのゴールを待ちます。すると見知った方がゴール!

150503_134403
かずマン氏乙です!

カッパとか着ないんすか!?寒いとは言ってあったけど、これくらうなら大丈夫っぽい。タフですな!

150503_141328
Aコーススタッフでの回収先導お疲れっした!

こういうイベントって裏で頑張ってるボランティアスタッフに支えられてるんですよね。腰を痛めつつもスタッフ業完遂とか頭が下がります。乙ッス!

150503_142746
最近めっちゃ元気な水もしたたるいい女!も完走おめでとうございます!さすがに止まると寒いそうでした。風邪ひかんごつー!

150503_144402
そしてまめぞう軍団も無事完走!この雨での完走はすごかですばい!

ちゃんとした雨具装備組は比較的ケロッとしてらっしゃいました。撥水ウィンドブレーカー装備の人たちは軒並み寒そうだったのが印象的でしたわ。やはりゴアなのか...

150503_144807
激闘を語る背中。せ、洗濯をー!

時折強い雨が降る中、他の方を待ちます。

そうそう、乗れる撮れる飲めるの三拍子ででおなじみ、超速カメラマンえすもと氏がパレード走行やゴール地点で良い感じの写真を撮影してfacebookにアップされております。参加者の方は是非チェックされてみてはいかがでしょう。写ってたら思い出の一枚になること請け合いです。

Smotosports <https://www.facebook.com/smotosports>

えすもと氏も雨の中、大変に乙でありました!

さて、引き続きゴール待ち受けです。

150503_152233
雨の中お疲れッス~、って、この天候のAコースにしては速くないすか!?走り込んでる方は違いますなー(゚_゚;)

150503_153402
N氏も完走おめでとうっす!さすが速い!そしてデジカメのヒモがN氏を愚弄しに出てきちゃってるぅw

ちなみにポツリとおっしゃった「なめこ説」は仲間内で一大センセーションを巻き起こし、その後定着いたしました。斬新な表現をありがとうございました<(_ _)>

150503_153645
ケラくんもゴール!今後は山に専念とな。自転車のことを色々教えてくれてありがとうね!

150503_160709_01
しっとりした本体の方もゴールw さすがに冷えてお腹にビニールを仕込んだとか。それでもノーレインウェアってのは半端ないッス。お疲れさまでした!

150503_160720_01
メロン姐さんも無事完走。おめでとうございます!

ドライでも国東の160kmはしんどいのに、それを雨の中完走するとは恐れ入ります。いやはやすごかですばい。

参加者のみなさん、お疲れさまでしたー。また来年スタート地点でお会いしましょう!(^_^)b

o150503021
そして某所に集まり待望の打上げダッ! [撮影:えすもと氏]

12人も居ると一人1000円づつ出せば結構なパーリィメニューが買えることに驚きつつ長い夜が始まったのでありました。炭水化物とお酒だヤッホオオゥ!

o150503060
楽しい夜を越えられなかった人もでる程度に楽しい宴でございました(笑)

最後の方はあんまり覚えてないけど、大変面白かったのは間違いない。みなさん楽しい夜をありがTOW

場所提供いただいたこーへーさん、本当にありがとうございました。また機会があれば是非~!

posted by イワナミ at 23:34| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

2015 ツールド国東応援ツアー 一日目

今年は東京のよっしーさんがツールド国東に参加されるとのこと。せっかく来るならいっぱいサイクリングしませんとな!ということで一緒に現地まで自走することになりました。
ちなみに私はエントリーなしの応援だけです。現地まで走れて顔見知りに挨拶できればお腹いっぱいなので。

当初は平坦かつ車の少ないルートをひいていたのですが、当日の朝にえすもと氏から「英彦山まで載せていくから英彦山山頂スタートで耶馬溪経由してったら?」と提案いただきました。ざっと見ると、下りメインだし耶馬溪も通るルートなんですな。なんか良さそう!ちょっと途中に峠みたいなのが挟まってるけど、まぁきっと大丈夫だろう<誤算

少なくとも面白そうなのはえすもと氏のコースなので速攻採用。etrexにデータを入れて、集合場所である稲築スポーツプラザへ。ここは福岡ブルベのスタート地点です。よっしーさんもブルベを走るランドヌールなのでネタ的にも良いかなとw

150502_084438
ひとまず大野峠経由で飯塚方面へ。ちとしんどい。

出遅れたかと思ったけどなんとか間に合い、えすもと号に車載。ヒルクライムのルートをたどりつつ英彦山山頂へ。こんなとこで毎年みなさん戦ってるんすか!なんて驚きつつ山頂のゴール地点に到達。私が英彦山ヒルクライムに出ることは無いね!(確信

150502_110403
自転車を下ろしてとりあえずスリーショット。見切れ気味の美学。

dd1505020065
せっかくゴール手前まで来たのでラストバトルを演じてみる。うおおお!みたいな(笑) [撮影:えすもと氏]

dd1505020110
ひとしきり遊んだ後えすもと氏に記念写真を撮ってもらい、国東半島へいざ行かん![撮影:えすもと氏]

150502_110929
えすもと先生、サンキューでした!

さて、ルートはこんな感じ

耶馬溪まではひたすら下り。こんなに楽しいサイクリングはない!ってくらいラクチンで最高。

150502_114316
新緑がたまらんとですよ。

150502_112758
楽しい!

ただ、このルートだと補給点がえらく少ないんですよ。自販機見つけたら補給推奨。

IMG_0750
補給点近くに美味しい焼酎の看板発見。カボス氏~!w

150502_114941
ひたすら良い天気でした。神様ありがとう。

とにかく耶馬溪までずーっと下り。車も少なくてとても走りやすかった。良いルートをありがとうございます>えすもと氏

耶馬溪まで下りて道の駅やまくにで再補給。露天の唐揚げでも十分美味しい。素晴らしい。

ここで耶馬溪のサイクリングコースへ行ってみることにしました。噂は聞いていたけど走ったことなかったので。そしてこれが大正解。車と絡まないからとても走りやすい。飛ばす道じゃ無いけど信号が無いからロスもたいしてなかろうと。なによりまったり走れるのが良い。


150502_131035
田舎をたんたんと抜けていく感じ。まったりライド楽しいです。

150502_130002
豪雨の爪痕がまだ残ってました。そうとうひどかったんすねえ。

150502_132525そんなこんなで青の洞門付近まで楽々到着。今日はサービスデーだぜ!

と、ここの時点では思っていました。

とりあえずオススメいただいた唐揚げ屋さんでお昼にします。

150502_140517
村上食堂のメニュー展開。まさに唐揚げ屋(笑)

ここの唐揚げ、衣が薄くて脂っこくないけど肉汁たっぷりでめちゃウマでした。ひっきりなしにお客さん来てましたもんねー。カボス先生はなんでも知ってますな。あざます!<(_ _)>

さて、ここからは登坂ルートです。400mほど上らないといけないようです。ヒィ。

150502_142512
天気が良いだけに温度が上がってまして、28度と表示されておりました。アチイ~

さらに風向きが悪く、終始向かい風です。上り坂なのに向かい風。これが罪と罰?なんて誰うま(ドヤ

150502_144311
山腹に恐ろしい道が刻まれてる鹿嵐山を眺めつつジリジリ登坂。

150502_151555
天辺に近づくにつれて勾配が急になるのはなにかの罠ですか?

ヘロヘロになりつつもなんとか登坂完了。これで今日の主な仕事は終りだぜ~、と思ったわけです。駄菓子菓子!向かい風は相変わらずビュービュー吹いてましてね。鯉のぼりが横向きに泳ぐレベル。絵的には良い感じですが自転車的にはNGですよー!何の修行ですかこれは!

150502_163626
走りやすい道なのは間違いない。ただただ風が鬼でした。

10号線に合流するまで、あついー、坂だー、やめれー、みたいなツライオーラを出しまくって走行しておりました。10号線は車が多くて今までよりは走りづらいけど、まぁ普通のレベル。下り基調だし前日受付の杵築まで20km、がんばりましょう~、と言いつつお互い目は死んでいました(笑)

心を殺して淡々と進むと、気がつけばスタート地点に。なんかブルベっぽいかも。

150502_182538
そしてやっとこさツールド国東のスタート地点に到着。受付時間が長くてよかった。

すでに到着していた参加者の皆さんとしばし歓談。こういうのが楽しいんスよね~。で、宿泊場所の別府までもうひとっ走りです。地味にまだ20kmあります。遠よママン。

ここでも心を殺す死んだ目走法でなんとか乗り切りました(笑)

150502_193616
途中でとっぷり日が暮れました。ライト類は充実させてきてよかった。

去年は追い風だったし平坦ルートだったこともあって明るいうちに着いたんで、ライトは要らないかな?と思ったりもしたけど、復路の予定が適当だったのでナイトライドの用意をしていたのです。無計画なのもたまには良い方向に転がるもんですな♪(ご利用は計画的に)

通称民宿こーへーに到着したのは19時くらいでしたかね。お風呂、とり天、ビール、の流れで夜は更けていったとさ~。

二日目に続く。ハズ(^_-)☆

posted by イワナミ at 00:27| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

トロッコフェスタに行ってみた

最寄りの青い人、あつなおさんがトロッコフェスタ in YAMADA 2015で走るトロッコ列車を見に行くというのでご一緒させてもらいました。八木山峠の麓で集合し、いざ!

八木山峠越えは、筑前大分から山へ入る小道をチョイス。車が少なくて上の方で合流するからストレス無く八木山を越えるにはいいかも。

150426_091248
Trek Metals。青と赤。

久しぶりにロードバイクで出撃しました。MR4より重く感じるのは気のせい?

あつなおさんに先導してもらって坂道をがんばります。

150426_093616勾配はちょっとキツかったりしますけど、車が来ないから八木山峠に比べて格段に走りやすい。

八木山峠に飽きた方は是非。たまにお遍路さんのバスが走ってきたりするのでご注意を。

八木山峠を下ってからは、筑豊を庭とするあつなおルート炸裂で、路地なんかを駆使して車のいないルートを縫うように走ります。さすが元地元は違う!

150426_111143
なるべくリバーサイドルートを選ぶ青い人。川沿いサイクリング楽しいです!

晴天に恵まれ、大変気持ち良いサイクリング日和。早起きしてよかった。

45kmくらい走って熊ヶ畑というところに到着。会場にはたくさんの人が集まってました。祭りじゃー!
暑かったのでソフトクリームでも、と思ったけど売ってない。冷たいモンは紙コップ1杯100円のジュースしかない。うーむ。
他にも牛を焼いたヤツとかかしわ飯とかおもちなんかの売店もあったけど、どれも特に食指をそそらずスルー。とりあえずお目当てのトロッコ列車でも見物しますか。

150426_115123
子供らが長蛇列を作っていたので搭乗は自重。走る様を拝見。

150426_120021
なかなかのトロッコでした(笑)

ま、こんなもんでしょ、とあとは帰路に。途中唐揚げの美味いラーメン屋でラーメン付き唐揚げ定食をいただいたりしつつシャーッと飯塚まで。150426_raamen
かほラーメン 唐揚げウマイ

あつなお氏は八木山経由で帰路につき、私は遠賀川のサイクリングロードをちょっと走ってみることにしました。前から気になってたんすよね~。

 150426_kasenjikik
たまに路面に土が浮いてたりしますが、気持ちいいサイクリングロードですな。

しかし!今日は!向かい風!

飯塚から直方までいけるはずでしたが、小竹あたりで離脱。次はそのまま足を伸して芦屋まで行くのもいいかも。

今日はもうヘビーな峠は越えたくなかったので、比較的ゆるい見坂峠から広域農道経由で帰ったんですけど、これがまた地味なトレーニングルートでした。特に広域農道のジェットコースター的アップダウンは向かい風で売り切れた足には堪えました。ちょっと泣いた。

150426_155922
ダラダラ上る。しかもなぜか終日向かい風(笑)

ちゃんと乗ってなかったから超絶ダメダメかと思っていたけれど、MR4には乗ってたおかげかそこまで絶望的な状態ではなく、そこそこは上れる脚力が残ってたのは嬉しい誤算でございました。

20150426_torokko
本日のルート。 125km

久しぶりの100km越えかも。疲れました-。お風呂で寝落ちしかけましたもん。死ぬわw

しかし自転車はやっぱり気持ちいいですねえ。連休中も良い天気が続きますように!

posted by イワナミ at 00:29| 福岡 | Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

リムを研磨してみた

レストア作業は終了してほぼ完成したと思っていたGIANT MR4ですが、実はまだ気になる点がありました。ブレーキをかけると「...シュ...シュ...」って音がすることです。制動時に変な感触もあります。

もともとリムにシューの当たった跡が波打ったような形になっていたので、リムの側面自体が平滑ではなかったようですわ。振れ取りをしてみても一部どうにもならん感じでしたし。一応制動はきちんとするからまぁいいか、なんて思っていたけれど、やっぱり気になる。

7年も雨ざらしでくすんでるような気もするし、一枚皮を剥く意味でちょっと研磨してみましょうかね。

用意するモノは錆落としなんかに使うスポンジ状のやすり。これをシューに挟んで磨きます。

DSC08186
こんな感じ。

DSC08189
波打ってる感じが分かりますかね?

ブレーキを握らなくてもリムには当たってて、スポンジヤスリは脱落しません。下りで強めに制動しつつ研磨するべく上る。めちゃしんどい。坂の上でセットすべきでした(笑)

下りつつぎゅーっと握ると良い感じに削れてるような気がします。しばらく下ってみてみたら、明らかにキレイになってます。って、フロントフォークに削りカスの粉がいっぱいや!

DSC08193
思った以上に削れてくれるようでした。やりすぎ注意。

もっと長時間かかるもんかと思いましたが、あっさり終了。研磨効果は素晴らしく、以前あった違和感は消えました。前よりもリムが平滑になったのは明らかです。リム交換、もしくはホイール交換を考えていたのでよかったですわ。

DSC08195
テストを兼ねてちょいと徘徊♪

しかし最近MR4ばっかりです。ひょいっと手軽に乗れる感じが良いんですよね~。結構よく走るので車道に出ても怖くないし、逆にゆっくりも行けるから路地チョロチョロも楽しい。まったくいい自転車ですわ。

ただ、基本的にまったり走ってばっかなので、脚力はガクンと落ちました。どげんかせんといかん(笑)

posted by イワナミ at 02:24| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

MR4輪行デビュー ~唐津方面、桜ライド~

FBで桜ライドなるイベントに誘われまして、MR4で参加してきました。

主催者さんの案内によると、糸島集合の自走組と唐津集合の車載組に分けて行きましょうとのこと。唐津なら地下鉄空港駅から地下鉄~筑肥線で乗り換え無しの一本で行けます。その部分を輪行にすれば楽勝っぽい。現地もゆるポタって話ですし。

10時半集合なので、8時44分の空港発西唐津行に乗れば良い。うちから空港までゆっくりで30分。輪行準備で15分くらい?という計算でゆっくり8時ちょい前に家を出ました。

IMG_0592
予想以上に早く到着。さすがMR4!しかしこの絵面だとこれから飛行機に乗る人にしか見えない。

なるべく小さくするためにステムを90度曲げ、ハンドルを少し下に下げます。そして前輪とサドルを外し、サスペンションのところのリンクを解除して折りたたむ。フレームを固定し、さらに前輪とサドルを軽く固定。それから肩ひもをかけつつ輪行袋にスルッとイン。前日試してみたこともあり、10分かかりませんでした。

これで前後輪外したロードバイクより少し小さい程度のパッキングになります。輪行準備はかなりイージーな印象。輪行時のサイズもスゲー小さいとは言えないけど、十分許容範囲かなと。

150328_083544
オーストリッチのL-100にちょうど収まりました。

サドルを外さないでも入るかも。今はシートポストが長すぎてフレームの下に出ちゃうのでとりあえず外してゴム紐で固定しました。

いつもなら車で移動するところを電車で行ってみるのもなかなかオツなもんです。

IMG_0598
筑肥線はシーサイド路線。海がキレイでした!

IMG_0601
そして着いたぜ虹の松原。

輪行解除はすぐ終わります。輪行袋を畳むのが一番めんどくさいレベル(笑) 走行状態になったら集合場所まで走ります。っても数百メートルですけども。

集合場所にはほとんどのみなさんがもう到着されてて歓談中。私も知り合いを見つけてトークタイム。そして見回すと私とかずまん氏だけミニベロであとは700cのロードバイク。本気を出されたらヤバイ!

ルートや走り方の説明、そして自己紹介など済ませてからライドオン!

150328_105431
最後尾はミニベローズがゆきます(笑)

18人くらいいたのでグループに分かれて走行します。個人的には連なるのは5台くらいまでが良いかな~と思うのでそのように自分から切れてみたり。信号で離れてもルートはスマホがあるからなんとかなります☆

150328_110624
唐津城まで来た!(電車で)

150328_111410
しかし良い天気ですわ!最高のライド日和。

ミニベローズを含む最後尾でまったり走行。ご飯どころに向けて登坂を開始したところ、後ろでガチャン!パーン!という音が!何事かと思ったら私の後ろの方が縁石にぶつかってタイヤがバーストして落車されてました。近づきすぎて路面確認が疎かなったんですかね。車も居なかったし歩道側に転んだから事なきを得ましたが、危ないところでした。私も気をつけねば。

150328_114052
広いところへ移動して処置。

タイヤはモロに穴が開いてましたので使用不能。こんなこともあろうかとA氏が持ってた予備タイヤに交換。リムも曲がってましたけど、とりあえず走行可能とのこと。転んだ方も小指に怪我をした程度だったので走行可能と判断されてました。私ならライドはあきらめて帰って鶏焼いて飲むかな(笑)

修理完了したので登坂再開。MR4のリアサスが少し力を食うのもあるけど、なにより俺が重い。これはゆるい自爆かw そして食事処に着いたときにはハンバーグ冷めてました(涙

気を取り直してライド再開!めざすは秀吉建立の名護屋城跡です。ここは朝鮮出兵の拠点だったところで日本中の名だたる武将が終結していたんすよね。こんな壮大な歴史ロマン名場所があったなんて、大人になって知りました。福岡の学校はもっとここを教えるべきかと。あと四王寺防衛要塞線とかも。昔の権力ってヤツを肌身で感じられるんだゼッ!

とまぁ楽しみにしていた名護屋城。自転車で来れるなんて!(ほぼ電車ですが

150328_131627
肝心の桜はまだあんまり咲いてませんでしたが、素敵スポットなので全然気にならない。

150328_132231
押すなよ!ゼッタイ押すなよ!しかしそこにグーが描いてあるから、の図。

記念撮影したりまったり楽しく過ごせました。天気も良いし気候もちょうど良かったッスね。最高やで!

さて、この後は呼子大橋を渡って良い景色を見に行こう!となりました。うまいソフトクリームがあるらしい。行かないと!

IMG_0602
呼子大橋にてミニベローズ記念撮影。ジャイアンツでもありました。24インチのMR4はミニベロというのはちとデカイかな。

橋を渡った先には風車のある公園があります。そしてその先の道がなかなかよかった。

150328_140127
まっすぐドーン!

北海道みたい。実にまっすぐな下りです。気持ちイイ!このまま海の方へ。

150328_141238景色の良いあたりで一休み。

車も少ないし、なかなか良いところでした。また行きたいところであります。

150328_142421
そして下ったところは上らないかん。ヒィ。

そして上った先の風の見える丘公園で待望のあれを!

150328_143959
甘夏ソフト!さっぱりウマイ!

150328_144926
景色もエエね~。って結構上ったんすね。

とはいえ、MR4で行ける程度なのでそんなにきつくはないです。サイクリングオススメ。

150328_150218
味のある看板シリーズ。よろしくネ!

しばらくまったりしてたらそこそこ良い時間になりました。ボチボチも折り返しますか~。

150328_150946
呼子大橋とMR4。楽しい自転車ですわコレ。

150328_163917
シューッと朝の地点まで戻ります。いやー、楽しかったですわ。

帰りは車載に余裕のある方に便乗せていただき、市内まで自転車談義で盛り上がりつつ帰れました。ありがとうございました!>Yさん

そんなこんなで楽しいライドでございました。参加した皆さん、おつかれさまでした!声かけていただいたM崎さん、あざっした!また走りましょう~。

そして福岡に戻ってきて下ろしてもらった後、思いついた次の目標地点を目指します。

150328_mac_hanami
楽しい店長でおなじみ、MAC CYCLEさんの花見に参加させてもらいました。

顔見知りはは少なかったですが、自転車乗り同士だし皆さんいい人で楽しませていただきました!お酒で激しく楽しい階段を上ってゆく店長を横に見つつ、自走でお酒飲めないんでオールフリーを六本飲んだった(笑)

いやー、腹いっぱい楽しい一日でございました。みなさん、ありがとうッス!またよろしくオナシャス!

posted by イワナミ at 02:22| 福岡 ☀| Comment(2) | 自転車 | 更新情報をチェックする

MR4のサドルとサスペンション周りを改良。とてもイイ!

軽そうだし安いし、という理由だけで購入したスパイダー風サドル、地味にお尻に合っておりませんで、しばらく乗ってたらお尻の骨が痛くなりました。MR4はそこそこ走れる車両ゆえ100kmくらいは走りたいし、まったり一日ウロウロしたりするにしてもお尻に合うサドルは重要です。

お尻さんに聞いてみたところ、ロードバイクに最初から付いていたサドルが今のところ一番合っておるとのこと。600km走れましたからね。ちなみにボントレガーの低いグレードのやつだと思います。

とりあえず中古屋さんを覗いてみたら、欲しいと思っていたサドルがいきなりありましたw さすがノーマルサドル、余らせた人も多いんすかね。ぱっと見はそこまで使い込んだ感じはないです。そしてお値段800円。即ゲット(笑)

150324_174223
至って普通のボントレガー。これが尻に馴染むのです。

乗った感じは慣れ親しんだ形状というか、普通です。特に痛くなったりしない。ナイスです。換えて良かった。

サドル問題は解決しました。あと私のMR4で気になるのはサスペンションの支持リンクというか、折り畳み時にサスペンションユニットがブラブラしないようにする仕組みを装備していないこと。社外品のサスにしたため軸の径が太くなり、そのままではリンクの部品が使えないんです。

微妙な形状なので自作は難しいし、なんかいい手はないもんか。じっと部品を眺めてましたら加工方法を思いついたので早速実行。

150323_213341
軸が太いなら穴を広げればいいじゃない作戦。

元々10mmの丸穴だったところに13mmの軸を通すべく開口部分を拡張。持ってて良かったピンバイスとデザインナイフ。

150323_214131
おお!なんとか軸の部分がハマりましたよ!ワーイ!

あとは4mmくらいのスペーサーをなんとかでっちあげ、リンク部分完成です。

150323_223256
こういう具合にサスペンションユニットが連動する仕組み。

別に無くても機能的には問題無いんですが、輪行時にこれがあると大変楽なのです。失敗も少なくなりますからなー。

150323_223420
ただし、ユニットの長さが変わったため、ちょっと樹脂パーツの長さ的に問題あり。実用では気にならんからこれでいいかw

150324_174404
輪行仕様にしてみました。輪行袋も邪魔にならんでイイ感じ。

これで私のMR4はひとまず完成と言っていいんじゃないかと。あ、半端なのを巻いてるバーテープちゃんとしたの巻かねばだった(笑)

posted by イワナミ at 00:26| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

MR4にスタンドを装備して色々捗る

クイックで固定するタイプのキックスタンドをMR4に装着してみました。BikeguyのQRスタンドというものです。

tra_stand
収まりはいい感じ。

振れ止めの構造はありますが、力を入れたら少しだけ動くこともありますね。実用上問題無いと思いますけど、気になるならグルーガンとかで振れ止めの工夫をすれば大丈夫そう。私は気にしませんかね。

このスタンドといっしょに、スマホをハンドルにマウントするアダプタも装備。これでイングレスが捗るわけです。ということで運用試験のためにウロウロしてみました(笑)

150317_195441
ハンドル周りはこういう案配に。おっと右のビニテがバレバレだw

スマホのマウントはミノウラのやつです。しっかり固定されるし脱着もイージーなので便利ッス。ただ、命綱は着けた方がいいでしょうね。すっ飛んでいったらシャレにならんので。

スタンド装備で一番よかったのは、どこでも駐められるから地球ロックしやすくなったことですね。駐輪場なんかだと立てかけられる場所は限られるし、そこに地球ロックするなにかがあるとは限らない。しかしスタンドがあればその辺がかなりイージーになりますな。MR4は普段の足として活用していきたいのでこの利便性は必須です。

イングレスのミッションをこなしつつウロウロしていたら、いつの間にか結構なところまで来ていました。

150317_200641
志免の縦坑跡

ここからのミッションで須恵まで走ることになるとは思わなかったw そんなこんなでイングレスライドは65kmで完了、と(笑)

150317_195415
MR4ちゃんもお疲れっした~

MR4なら小回り効くからチョロチョロ入っていけるし、そこそこ距離が離れててもピューッと走って行けるし、さらに離れたところなら輪行もイージーだし、ちょっと奥さんもしかしてMR4ってイングレスに大変よろしい車種なんじゃございませんこと?なんて思ったりしました。

しかし中華スパイダーサドルはあまりしっくりきませんな。久々乗ったらお尻が痛いです(*_*)

posted by イワナミ at 23:44| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

Kindshock A5のエアサスペンションをMR4に装着するための使えないハウツー

MR4に付いていた純正エアサスはどうもエア漏れしているようなので、カレーさんからいただいたKindshockのA5というエアサスに換装。暫定的に工具箱に転がっていたボルトナットで固定しておりました。

150110_000125_02
左側はM10のボルトナット。ボルトに養生テープを巻いて径を合わせておりました。

ボルトナットだと折り畳み時に工具がいちいち必要になりますから、ここは純正同様クイックによる固定にしたい。しかしこの部分のクイックとリデューサーは経年劣化で固着していたので、再利用は不可能でした。

IMG_0168
このパーツを失ったのは痛かったけど、外れただけでもヨシとしよう。

とりあえずクイック部分のパーツを発注してみました。すると、クイック関連パーツにレデューサーは含まれておりませんでした。レデューサーってサスペンションに付随するパーツですからな。そらそーだw

ちなみに純正サスとは穴のサイズが異なると思われるので、なんとか自前でレデューサー周りを調達せねばならんようです(汗

DSC_3472
ちなみに取り付け部分はこういう寸法。

サスの穴が14mm。とどいたクイックのシャフトは直径6mm。フレームの台座の間隔が30mm。引っかける開口部分は10mm幅。うーん?

純正の部材は軸の径が途中で変わってますね。こういう加工は無理ッス。ということで独自路線でいくしかない。

30mm長で6mm穴、直径13mmというアルミのスペーサーをモノタローで発見。これを利用してなんとかするしか?(直径14mmが理想でしたが売っておりませんでした)

DSC_3473
こういうイメージ。

軸がそのまま台座に当たるのは気分的にイヤなので、直径10mm、穴径6mm、厚み4mmのスペーサーが欲しいところ。しかし、そんな部品は売ってないようです。キビシー!

知り合いの電気屋さんに相談すると、ホールソーという穴あけドリルで近いモノが出来そうとのこと。4mm厚の樹脂と3mm厚のアルミで作ってもらいました。穴径と厚みは予定通りでしたが、直径が11mmでした。(゚Д゚)オシイ!

ここはヤスリで削って入るサイズに修正するしかない。樹脂はイージーでしたけど、アルミの方は難儀しました-。でもなんとか入るサイズに。

DSC_3460
そしてこうなりました。

クイックの軸だけで過重を支えることになるけど大丈夫?と思わなくもなかったけれど、逆側の固定も6mm程度のシャフトだったので問題無いようです。

30mm幅の芯は1mmサイズが違うので暫定でテープ巻いて仮合わせ。サスの左右の振れ止めもなんとかしたいところですけど、クイックによる装着という課題はクリアしました。これで輪行バッチ来いです!

ちなみにこんな面倒なことをしないでも、純正のサスペンション周りを購入すれば組み付けるだけでクリア出来ます。

しかし、自力でなんとかするのが楽しかったのですよ。自己満足ですフゥーハハハ!

posted by イワナミ at 21:45| 福岡 ☁| Comment(7) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

佐世保で動物たちと送信所を堪能する ~佐世保Day2~

イワナミ式ブログ乙型: 佐世保まで鳥を食べに走れ!
の続きであります。

往路は自転車で走ってきたけれど、復路はぶちょこ先生の車に載せてもらえるとのことでお言葉に甘えて観光モードへ切り替え。二日目は長崎バイオパークでまったり楽しむことに決定。

150118_095715
いくぜバイオパーク!

動物ふれあい館みたいなところとのセットで2000円。これで一日楽しめますからお得感ありますわ。まずは入り口からすぐのふれあい館へゴー。

150118_100116
ふれあう人。イグアナがとろーんと目を閉じるのがたまらん。

150118_102932
気がつけばイケメンフクロウが頭上に。

150118_102956
ふれあえまくりw

犬派も猫派も堪能できるシステムでしたし、他にも色々楽しめるふれあい館。ヘタするとここに居座って一日終わりそうなくらい。後ろ髪引かれつつバイオパーク散策へ。

150118_110324
長崎にいることを実感する。

150118_111614
歩哨に見つかる!

150118_123502
あ”ー

やはりカピバラのブースはいいですなー。まったり感が伝染してきます。

150118_142342
死線を感じる

展示をウロウロしてたらあっという間に15時でした。バイオパーク侮りがたし。

そして次のイベントとして、針尾の送信所を見学に行きました。

150118_152718
下の方の人間と比較してもらうと巨大さが伝わりませんかね?

ニイタカヤマノボレを発信したと言われる高さ136mの三本のアンテナ群です。数年前から一般公開されていて、ボランティアの方に案内をお願いしたら解説いただける上に見学までさせてもらえちゃう。これはお願いするしかない!

150118_154116
圧倒的な存在感。すげえとしか言えない。

150118_154458
中はこんな感じ。

これが大正時代に作られたってのが驚きです。コンクリート技術、今よりよっぽどスゴイかも。戦略的な施設だけにお金かかってますわー。

150118_160233
送信する建物も当時のまま現存。いずれ資料館になる模様。楽しみです。

大人の社会科見学の時間でした。めっちゃためになりました。ありがとうございました。またお邪魔します。

ここで事実上解散。お疲れさまでした!またいらしてね!>しんやさんご夫妻

そして青い車は移動イングレスベースとなり楽しいドライブが始まったとさ(笑)>サンキューぶちょこ先生!

いやー、二日に渡ってすごい楽しかったッス。是非またやりましょうぜ!>各位

posted by イワナミ at 21:20| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

単3一本で明るめのLEDライトを買ってみるテスト

単3電池を使う明るめのLEDライトとして、PhenixのLD20をつかっています。明るいし電池保つしで優れものです。ただ、単3二本仕様なので少し長いのがたまに気になります。

点灯時間は短くていいから単3一本仕様のライトが欲しいねえと思ってたら、アマゾンでそれっぽいのを発見。

CREE Q5 LED ハンディライト ズーム機能付き

600円だしとりあえず買っときますかw

DSC_3444
届いたモノ。600円にしては良いデキじゃないかな?

DSC_3454
自転車乗りの定番GentosのSG-325との大きさ比較。一回り小ぶりです。ぶっちゃけ小さいッス。

明るさに関しては400ルーメンとありますけど、全然そこまで明るくない。ただ、Gentosの閃SG-325やSG-305と同等くらいには明るいので100ルーメンくらいは出てるかな?自転車の前照灯として使えそうではあります。

ランタイムはそこそこ使い込んだエネループで1時間は明るい状態を持続しました。その後30分くらいはやや暗くなりつつもライトと呼べる光を発します。前照灯として使えそうなレベルは60分ですかね。

ロングライドには不安バリバリのライフタイムですけど、ちょっと走りに行くときの保険でサドルバッグに忍ばせておくのはアリかなと。小さいし、電池もコンビニで買えますからなー。。この安心感は素敵です。

ハンドルへの固定はタイヤチューブで作った大型輪ゴムでいいし、とりあえず持ってく用ライトとしては良い買い物だったように思います~。

posted by イワナミ at 22:19| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

佐世保まで鳥を食べに走れ!

東京からしんやさんご夫妻が遊びにいらっしゃるとのこと。佐世保で美味しい鳥料理を食べてバイオパークでカピバラと戯れ、〆はペンギン水族館とな。いいですね~!俺らも混ぜて!と言うことで、福岡クラスタは佐世保へ行くことになりました。

私は一度佐世保へは自転車で行ってみたかったので自転車で。最寄りの青い人あつなおさんも同じくサイクリング。他のみなさんは車で向かうことに。

150117_094737
朝方ちょっと微妙な天気でしたが回復してくれました。

あつなおさんと会うなら二丈パーキングですかね~?なんて言ってたのでとにかく202号線を西進。街中は正直あんまり面白くないので無心で走りますw

筑前深江の交差点でロード乗りの人を発見。信号の具合で先に行かれましたけど、少しだけ自分が速いようでしばらくしたら追いつきました。右追い越します~と声をかけたら「あれ?」と聞き慣れた声が。おお、プレスポさんじゃないすか!リュックが違うしサングラスとフェイスマスクで分かりませんでした(笑) しばし一緒に走ります。

150117_120547
晴天で海が綺麗!しかし風も強い(>_<)

ひとまずの目的地である二丈パーキングが見えてきました。おお!青い服の人が手を振ってる!あつなおさんや!そしてパーキング入り口にはさらに見たことのある人が。って車組もいらっしゃいました。お待たせしちゃってすみませんー!

150117_121401
福岡クラスタ集合の図

ここで皆さんとしばし歓談タイム。

o150117007
モンベラーズ撮影シーンを撮影してもらったりw [撮影:えすもと氏]

めっさ楽しいけれども先もあるので再スタートです。自転車組はひとまず井手ちゃんぽん唐津店へ。

15117_cyanpon
ひとまずエネルギー補給!

唐津から先、私は適当に202号をテレーっと向かうくらいにしか考えてませんでしたけど、あつなおさんがルートを検討してくれていて車の少ない超走りやすい道を進みました。

150117_133619
ナイスな川沿いリバーサイド!

松浦川沿い、結構先まで土手を走れるんですね。これが気持ち良くてですねー。ナイスサイクリング!そのまま202号の一本東側を平行に伊万里まで向かいました。多少アップダウンはありましたけど、なかなか良い道でした-。あつなおさん、あざっす!

ただ、あつなお先生は私よりちょっと速いんで、いつも以上に足を使ってしまいました。伊万里からは国見の峠を越えるらしいけど大丈夫か俺ェ。

あつなおさんが車と絡まないようにと配慮してくれて県道側から上りました。

150117_153637
あの山を越えるんすか...

練習不足かつ正月太りでのっけから登坂キツイ。厳しいところは押して上りました(汗

150117_155710
きゅん!と上る坂が見えると心が折れます。超つらい。

IMG_2437あつなおさんをお待たせしまくりつつ這い上がる私。超おそい。[撮影:あつなおさん]

150117_162929
おかげさまでナイス展望はいただけました-。しかし久々に死にました(^_^;)

峠の天辺は1度で寒い!夜の散策用に持ってきていたユニクロのダウンジャケットを羽織ります。その恰好のままダウンヒル。これ着たら寒くない!冬のロングライドには一枚持ってるといいかも知れない。

ダウンヒル完了したら、そこはもう佐世保でございました。

IMG_2453
ひとまず海辺へ護衛艦を見に(笑) [撮影:あつなおさん]

ちょうど日が暮れる時間くらいに到着しました。さすがに結構遠いですねー(+_+)

150117_175355
やっとホテルに到着よ![撮影: 綾祢さん]

ホテルのご厚意で自転車は事務所で預かっていただけました。ありがとうございます。
チェックインしてシャワー浴びて一休み。ベッドでゴロゴロして体力温存。夜戦に備えます。

150117_torikin
夜戦会場は「鳥きん」

150117_torikin2ここの刺身が美味しいのですよ!

もろもろの鳥料理を堪能!いやー、ここの料理は絶品ですな。また行きたい。

150117_nijikai
ホテルに戻って反省会の図(笑) [撮影:えすもと氏]

こんか感じで夜は更けていきましたとさ~。

いやー、しんどかったけど楽しい一日でございました!そして二日目、続きはWebで!w

15117_routeちなみにルートはこんなんでした。最後の山(笑)

この日のえすもと氏のブログはこちら↓

20150117_佐世保社会見学ツアー前篇: えすもとの不定期blog

プレスポさんのブログはこちら↓

糸島まで蕎麦を食べにいこう! : 今日はどこまで走ろうか?

posted by イワナミ at 00:16| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

ケンマー!(゚Д゚)

ハブのゴリゴリが気になって夜も寝られません。そんな折り、Facebookにてバルブコンパウンドの置いてるお店を教えていただき買いに行ってみました。

150115_comp
バルブコンパウンド、やっとゲット!

千早にストレートのショップがあったんですねー。お店の方に聞いてみたら千早に出来てもう10年くらいは経つとか。世の中知らないことばっかりですw

150115_180539
使うのはこの辺。100円ショップの磁石のピックアップツール、ハブのメンテにマジおすすめ。

ハブのグリスの代わりにバルブコンパウンドを詰めてキツメに組みます。そしてひっくり返した自転車にホイールをセット。あとは手でペチペチ回します。手が痛くなるので作業用グローブ推奨。

始めは抵抗がかなり大きく、すぐに回転が止まります。しかし、数分回していると明らかに回転がスムーズになってきます。ガリッとか言ってたのも収まり始めます。

ホイールを外してチェックしてみると、ハブの回転が滑らかになってます。ここでさらにハブをキツメに締めて再度自転車に装着。またゴリってるのをペチペチ回します。手裏剣を投げるイメトレの要領です。

これを4回くらい繰り返しました。すると締め上げたときのゴリ感がそこまで強烈でなくなったように感じられたので、これで最後よ!とペチペチ回転の刑。結構すぐに抵抗がグッと減りました。そろそろいいかな?

150115_183701
身を挺してハブを削ってくれたベアリング達。お疲れさまです。

150115_192026
磁力のピックアップツール、ベアリングの回収にマジ便利でした。100円だし超オススメ。

コンパウンドを落として研磨具合をチェック。虫食いの軽い方はもう十分そう。しかし、ひどかった方はまだ十分とは言えない感じ。片側だけ再研磨しますか。終わった方にはグリスを入れ、再研磨側だけにバルブコンパウンドを入れます。よっしゃー!ペチペチ回すぜえ!(ペチペチ

三回くらい締め上げ工程を踏み、研磨具合の確認をします。

150114_231537
ビフォー

150115_200539
アフター

ベアリングの通るところが削れてだいぶスムーズになってます。

150115_201243
玉押しもまずまずの研磨具合。

再度研磨も考えましたけど、ワン側が溝になっちゃいそうな気もするし、ひとまずこの状態で組んでみることにしましょう。

150115_202814
研磨に使ったベアリングはボロボロになりました。

150115_202916
新品と入れ替えます。なにこの差w

研磨材が残ったら大変ですので、組む前にパーツクリーナーで全部洗浄します。そしてグリスをたっぷり入れて組み上げ。

お!明らかに前よりゴリ感が少ない!締め上げたときの抵抗が軽くなってます。少し緩めるとすぐスムーズになりますな。自転車にホイールを装着して確認したら、ガタも普通に組んだレベルでこれなら十分だと判断しました。

これにて一件落着ぅ!(ババン

posted by イワナミ at 01:02| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

ハブのゴリゴリをなんとかしたい

MR4のフロントハブはかなり痛んでまして、しっかり組み付けるとゴリゴリします。あまり振れない程度にゆるめに組み付けてごまかしてましたが、なんとかしようと思い立ち調査。

どうやらハブの虫食いはバルブコンパウンドで研磨する方法があるようです。グリスの代わりにコンパウンドを入れて回してやると少し削れて段差が無くなるとか。

早速ホームセンターやらオートなんとかへ行って探してみたけれど、どこにも置いてません。バルブの摺り合わせ作業なんかする人なんかそうそう居ませんもんね。しゃーない(笑) 他の研磨材はどれがどうなのかよく分からなかったんで、とりあえず手持ちの錆取りクリームあたりで試してみました。

錆取りクリームとグリスを混ぜて古いベアリングと一緒にハブに入れ、自転車をひっくり返した状態でホイールを空回りさせます。きつめに組んだらベアリングが引っかかるようになり、回るたびにカツンカツン音がします。こりゃ相当重傷すね。

このカツンカツンいう音が小さくなっていったらいいな~、なんて思いつつ回しておりましたけども、20分ほど回しても音のレベルはは特に変わらず。こりゃ研磨材を変えてやり直した方がよさそうな気がします。

まぁダメ元でやった作業なのでね。とりあえず結果を見てみましょう。

150114_231537
少しは効果があったようで、ベアリングの当たっていたスジが視認できます。でもまだまだ削り足りないので強い研磨材が必要であります。

150114_231915
玉押しもまだまだです。てかこれは新品買えば解決しますわ。

なんにせよ、玉受け側はもっと削れてもらわないといかんです。バルブコンパウンドじゃなくてラビングコンパウンドで実施された方もいらっしゃるようですねー。ひとまずそれで試してみますかな。

posted by イワナミ at 00:03| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

フレームのガタツキをなんとかしよう作戦

MR4は折り畳み自転車なのでフレームに関節があります。関節には樹脂のブッシュが挟んであり、そこがどうしても削れてガタが出るのです。

150109_163608
赤丸のところでガタが発生しておりました。

サドルを持って左右に振ると、1cmもない程度グラグラします。

GIANTでもそこは認識しているようで、樹脂ブッシュを金属のモノに交換することでガタが治まるようです。へー。
とりあえずウチのをバラしてみたところ、フレームのアルミが樹脂に負けてないかい?フレーム側が凹んでて黒い粉が出てますけどw

まぁブッシュは消耗品なのでいずれ交換するとして、手元にあるもので軽くなんとかしてみることにしました。

150113_145107
適当なパッケージを切ってワッシャーのようなものを作成

150113_145052
だいたい0.2mm

これをブッシュのところに挟み込みます。締め付けると動作に多少抵抗を感じるけど、ちゃんと動くので大丈夫でしょう。

三カ所にワッシャーを入れて組んでみたらガタツキはほぼ解消しておりました。関節が少し渋くなったせいで妙にスコスコ動かない感じも悪くないかも。試乗が楽しみです(^_^)b

posted by イワナミ at 01:01| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

端から見たらやっぱり小さい

今日も正屋さんへお邪魔して、帰るときにまたがってる姿を撮ってもらいました

150111_195222
MR4と俺 [撮影:綾祢さん]

これが小径車だ!と言わんばかりに小さく見えますな~。部屋に上げてて小さいなあとは思ってましたが、こんなにもとは思わなんだw

往復26kmくらいを連日走ってみて、やっぱりよく走るよね~って印象です。ログによると、普通に走ってる時は25~28km/hくらい。十分です。

そしてこれで走ってるとなんか楽しくなるんですよね~。今日ちょろっと乗ってもらったビーノさんも同じことを思ったそうな。なんでだろ?

そうそう、サスペンションを入れ替えてみました。

150110_000125
サスペンションをKindshockのA5に

ノーマルサスがあまりにヘコヘコしたので、スパイス☆スターからやってきたカレーパンマン氏よりいただいたエアサスに交換してみました。こちらの方が高圧を維持してくれる感じなんです。ノーマルはバルブから若干漏れてるっぽい。あと、ノーマルのバルブの径が若干大きいようで刺さらないエアポンプがあったのでねー。米式バルブのハズなのに。謎い。

A5もヘコヘコは動きますが、220psiくらいに圧を上げたらそこまで気にならないというか、まぁこんなヘコもんでしょヘコ的なレベルになった気がします。83kgもあるから動かないわけがないので。

ショック周りのパーツも頼んでるけど、ノーマルサス用のリデューサーはA5には微妙に合わないらしいのですよね。工夫はしてみるけれども、純正のエラストマーサスに替えるのが早道なのかもしれない。エア圧管理が面倒になったらそうしよう。

posted by イワナミ at 00:20| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

「こいつ、走るぞ!」 ~MR4大地に立つ~

年末に始めたMR4レストア作業は最後の仕上げに入りました。シフトワイヤーを張りディレーラーを調整。これでやっと動く状態になりました。長かったような短かったような再生への日々。今は何もかもみな懐かしい。なんてね~(笑)

そして初ライドで最寄りの交番に防犯登録切り替えへ。そのまま流れで浜の方へ。

150109_162303_02ついにMR4で走れる日が!

乗ってみての第一印象は「おおっ!走りが軽い!普通にロードバイクみたいだ!」でした。頑張れば車列の流れに乗れるような、無駄に頑張りたくなるような、そんな感じ。漕ぐのを止めてもしばらくシューッと進んでくれます。トランジットとはえらい違いだw

懸念していたリアブレーキはそこまで重くなくて十分許容範囲。シマノのシューに交換したテクトロブレーキもちゃんと効きますな。よかよかー。

ただ、リアサスがフニョフニョしますね。150109_163759
純正のエアサス。一応動いてます。

圧側も伸び側もそれなりに高圧で圧側も伸び側も200psiくらいは入れてても、かなりサスペンションは動きます。自分が重いのもあるでしょうけど、それにしてもストロークしすぎる感。いただきもののKindshockのA5に替えてみよう。

あと、フレームの関節部分のブッシュがおそらくヘタっててガタつきます。乗ってて横にフニャっとするイメージがあるのでブッシュ類も一応交換しとくべしですねー。

今のところ気になるのはそのくらい。総じて気に入りました!

150109_162629なかなかしゃれとんしゃあ~

150109_163702
独特のフレームギミックもメカフェチにはそそる(笑)

IMG_0311
これからよろしくね!

しかしフレームがアルミのポリッシュだとまさに銀輪ですなw 名前は蟲師にあやかってギンコさんにしよう(笑)

タグ:MR4
posted by イワナミ at 14:41| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする