2016年04月01日

2016 BRM402 ヤマネコ200kはこんな感じ

参加する予定のヤマネコ200kのコースはこんな風になっているようです。

最初に二つばかり大きな山がありまして、あとは小さなノコギリ上のアップダウンを繰り返す模様です。斜度次第では途中離脱せねば懇親会に間に合わない気がする(汗

今回のブルベはAJ長崎代表の粋な計らいで、往復のフェリーの手配や宿の予約まで行っていただきました。フェリーで1日の深夜に博多を出航し、現着してほどなく200kmブルベスタート。13時間半後のゴールの後、懇親会というか宴会が催されるわけです。この宴会がメインイベントなので、完走よりも宴会に間に合うことの方が大事なのです(笑)

しかし前にブルベに出たのが去年のお正月なんですよね。去年ブルベ以外で1度は300kmを走りましたが、ここんとこまともにサイクリングしてない感。こないだの登坂が調子よかったので勢いでエントリーしちゃいましたが、ものすごく不安です。いつものことですが。

「泣き言は泣いて言え」をモットーに、坂道で泣いてきます(泣

懇親会で飲むビール、美味いか苦いか。

posted by イワナミ at 00:14| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

久しぶりの坂練

志賀島の潮見公園を上ってみて、体重減により登坂が少し楽になったのは体感しておりました。ひとつここはちゃんとした峠で確認しておく必要があるね!ということだったわけじゃないけれど猫峠を走ってきました。

160327_122014
峠入り口は桜も咲いていい感じ。

最近あまり乗れてないDaysだったので、お尻は痛くなるわふくらはぎの筋肉はなくなってるわであきらかに劣化はしとりました。それでも前より楽に上れた感じはありました。まじかよ俺すごいかもしれん。

DSC_0018
ペースは速くないけれど、淡々と上れました。いい感じ。

ひとまず裏猫を下ってみましたが、遅い時間だったので遠乗りする気にはならず、ひとまず八木山方面のパン屋さん森ん子へ向かいました。さくらあんパンとピロシキ美味し!ガーリックトーストは...ガーリックでした!w

ここまでの緩い上りでもそこまで消耗しなかったので、欲を出してもうちょっと行こうかなと。Twitterでは龍王林道へ行けと連投されましたがさすがにそっちは超しんどいのでスルー(笑) 裏猫を上るのも芸が無いんで、前から気にはなっていた脇田温泉から猫峠へ抜ける坂道に挑んでみることに。

DSC_00201
力丸ダム付近でも立派な桜が。

160327_143123
斜め左の山を越える感じ。なんでわざわざと我ながら思うけれど、越えないと帰られんとですよ^^;

温泉ゾーンを抜け、犬鳴峠にグワッと上る手前あたりから左に入る道があります。そこからひたすら上るだけ。車やオートバイでは何度も通ってるけど、自転車では初めてです。勾配はキツイ印象なんだよなあ。ミスったかな(汗

160327_150308
人気はないけれど、路面はそんなに荒れてません。使われてないってことかも。

160327_151629
じわじわ上ります。

一部12%くらいになるのかな?でもだいたいのゾーンは10%以下なのでじわじわ進めば上れました。てか体重MAX時は無理だったろうなー。
ほどなく猫峠をちょっと過ぎたあたりに合流。やったぜ~。

160327_153425
二回目の猫。近づいて撮る余裕はない(笑)

猫峠を行って帰るのは何年ぶりかです。体重が落ちて登坂への恐怖感が少し薄くなった気がします。前は決死の覚悟をしていたのが、今は半殺しならまぁしゃーない、くらいの気持ちにはなっております。

そういう経緯もありまして、今度の週末に開催される2016 BRM402 ヤマネコ200kに参加させてもらうことにしました。山岳コースの200kmです。半殺しですめばいいのですが。

ともあれメインイベントは宴会なのでDNFありきでがんばります!と思ったけど、どうやらエスケープルートがなさそう。やはりいつも通り決死の覚悟が必要なようようでがんす(*_*)

posted by イワナミ at 21:24| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

祝正屋20周年記念 志賀島ライド

いつもお世話になっている正屋さんが20周年とのことで、昨日記念パーティがありました。
さすが代表の岩崎さん、人望が厚いっすね!来場数は200人くらいいたのかな?さらに超有名どころの来賓あり、ビデオレターありで大盛況でございました。
個人的にはGIANTの面白い方と交流できてよかったッス。中の人に「XTC29er2はコスモタイガーIIのカラーリングだったので買う以外の選択肢がなかった」ことを伝えられて本望です(^_-)-☆

そんな興奮冷めやらぬパーティの翌日ですが、20周年記念ライドも開催されました。呑んだ次の日にですか!?と思ったりもしましたけど、来賓の方も一緒に走りましょう、ということだったようです。一庶民サイクリストとしては光栄の至りであります!

160313_090743
朝、Masaya Bicycle Worksへ行くとたくさんのロードバイクが!50人くらい参加したようです。

160313_091646
スペシャルゲストの小田島梨絵元オリンピック選手とシクロワイヤードの綾野編集長殿。

160313_091612
トレックジャパンの代表田村氏も参加。昨晩のビールが残っててつらかった模様(笑)

大人数なので四グループに分けて出発します。めざすは志賀島!

160313_095037
第2グループの第2集団をなんとなくひくことに。追い風だったからなんとかなりました(^^;)

160313_102411
玄界灘と編集長殿

160313_102608
ちょっと先行したので撮影待ちしてみたり。そしてあんまり人が来なかった罠(涙

160313_104215
1度志賀島センターに集合。

集まったものの、ご飯の事情で少し時間ができました。それならってことで有志が潮見公園へ上ることに。志賀島神社からのルートがあんな斜度とはつゆ知らず、個人的には涙のヒルクライムでございました。心臓が二、三個カタパルトから射出されたような記憶があります(うつろな目で

160313_105758
背後から元オリンピック選手のプレッシャーを感じつつの登坂。というかすぐ抜かれましたHAHAHA(笑)

160313_110056
編集長の登坂力もすごかったッス。シャンシャンのぼらっしゃったばい!

160313_110454
潮見公園では記念写真を撮ってもらったりしてしばしまったり。160313_110403
モンベルスキーに悪い人はいないね、と本日も痛感いたしました。ありがとうございました!

160313_110847
ちょっとガスってるけどいい景色っすよね~、というところで毎度俺様を愚弄するデジカメのヒモ。またきさまか!

お昼も近いのでシュッと下山。寒い!そして志賀島センターでお昼をいただきます。

IMG_20160313_112648
サワラメシという志賀島の郷土料理らしい。鰆の炊き込みご飯ですな。

IMG_20160313_112700
いつもありがとうございます!美人さんの用意してくれるご飯は美味しかですばい(^_-)☆

ご飯をいただき、集合写真を撮ってイベント終了。現地解散とあいなりました。お疲れさまでした!

IMG_20160313_121655
せっかくなのでシカシマサイクルさんでお茶などいただきます。こたつヤバイ(笑)

かなりまったり過ごさせてもらい、天気も微妙だったので戻ることに。先行しすぎたのでまた写真撮ったりしていたら追い着くためなぜか一人海の中道TTモードになり、海の中道の自己記録を更新することができました(ストラーバ調べ)。がんばりすぎて心拍がゼロになりましたよ(電池切れ)

IMG_20160313_144258
しんどかったからM.B.W.で黒蜜ラテ補給。家まで10分くらいですけども☆

パーティとライドでたくさんの方にお相手いただけて、すごく楽しい週末をすごせました。絡んでいただいた皆さん、ありがとうございました!また機会があったらよろしくオナシャス!

posted by イワナミ at 21:44| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

低価格ママチャリの修理問題

姉の家のママチャリがパンクしたとのことで、パンク修理を頼まれました。ママチャリの後ろはバラしたくないけど、まぁ前輪かもしれないしね!なんて淡い期待はだいたい裏切られるもんです。当然のように後輪パンク。うひー。

後ろの変速は外装6段なので内装のものよりまだイージーか。あきらめて作業開始。

IMG_2484
軸にまとわりつくモロモロ

ディレーラーハンガーはおいといて、スタンド台座、変速機ガード、リアフェンダー、リアキャリアがいっぺんに外れる構造。画像撮っておかないと順番が分からなくなりそうw

リアタイヤが丸ボウスだったので安いタイヤをゲット。一番安いのがパナレーサーでした。やるな松下。ついでにチューブとリムテープも替えることにしました。どうせ古いんでしょうから。

って新しいチューブを買ったのは大正解。パンクの原因はチューブの経年劣化によるひび割れでした。こりゃ近日前輪も交換してやるべしじゃろうねえ。

ハブのグリスアップもしたかったけれど、ボスフリーのスプロケ外しを持ってないので片方だけグリスを入れ、あとは組み付けて完了。ブレーキのワイヤーがちょい面倒ですが、まぁ許容範囲の作業でした。

試乗してみたらなんかペダル踏んだときにゴリゴリした感触が。もしかしてハブの組み付けミスったかも?再度バラして今度は入念に再組み立て。しかし試乗したらやっぱりゴリゴリ。変速しつつ試乗してると、常用してるであろうギアだけゴリ感が強い。じっくり観察してみると、どうやらスプロケットの摩耗が原因のようでした。油も差さない、ギアも変えない、で乗ってたんでしょうなあ。

豆電球のダイナモライトは重くなるから使わないらしいので、手持ちのLEDライトを装備してあげて返却しました。てか姉ちゃん無灯火走行とかもうすんなよ(*_*)

ひとまず現状でタイヤとチューブ交換に2500円。今後、前輪に2500円とスプロケットとチェーン交換は3~4000円かかるでしょう。「結構かかるネー」と姉談。安く買った自転車のメンテナンスに1万円近くかかるのは納得いかなそうでした。

気持ちは分からんでもないですが、自転車も車両ですからメンテナンスは必須なわけです。当然お金もかかります。どうせお金がかかるなら、最初にもうちょっと良い自転車を買って、良いモノに長く乗った方がハッピーだし安全だと思うんですよね。

そもそも安価な自転車はブレーキやらなんやらが安物で固められていて正直怖いです。ワイヤーとか大丈夫なん?なんて心配になります。1万円の修理をするより1万円の安いママチャリを買い直す、というシステムに乗っかると、ずーっとその安物に命を預けることになるんで気持ちよくはないかと。

ちゃんとしたもの、たとえばブリジストンの自転車とかなら安心っすね。ブリジストンのトランジットに乗ってますが、実際しっかりしたパーツが使ってありました。やっぱりちゃんとしたものはそれなりの値段がするもんです。価格破壊とか言うけど、品質二の次の低価格なら買わんがマシです。

安もの買いの銭失いを重ねてきた私が言うんだから間違いない。お金はちゃんと使いたいもんですな。自戒を込めて(^^;)

posted by イワナミ at 23:48| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

重すぎたマイセルフ

ここ数カ月で結構体重が落ちましてね。

waight_IMG_2449

去年の夏ごろは85㎏あたりをウロウロしていて目標体重の78㎏ははるか彼方でしたが、年末あたりから現実味が出てきました。ここんとこ下げ止まっているけど、減らしシロは目視できるのできっと大丈夫(^_-)-☆

実際、これくらい落ちると自転車でその辺を軽く走っただけで体感できました。ママチャリのトランジットがえらくシャンシャン走るのですよ。あまりにスムーズなので違和感を覚えました(笑)

IMG_2444
最近全然乗ってなかったけれども、潮見公園登坂タイムは自分の中で二番目に速かった。

乗ってなくて筋力が落ちてるから直線などは弱くなってましたけど、最重要懸念事項だった登坂力が上がったのでロングライドだとトータルでは速く走れるのではなかろうか。本当に坂道弱かったのでちょっとうれしい。

目標まであと少し。がんばれ俺。達成したら祝盃だ!肴をもてい!(笑)

posted by イワナミ at 23:50| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

自転車初めは志賀島で

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

年末は久しぶりにお酒を飲みまして、ビール2杯、チューハイ1杯くらいで満足出来るというか二日酔いになるレベルになっておりました。これくらいの量でも楽しめますわね~。
お酒はたくさん飲んだ方がえらい、みたいな感覚で飲み会を繰り返してきた世代なので、美味いお酒をじっくり楽しんだり、全体の酒量を減らすにはちょうどいい機会かもしれません。

元旦は路面が濡れた感じはあるけれども天気は悪くありません。気温も10℃くらいまではあがるかも?
安静にしていた期間が結構あったので体力筋力が落ちております。少しでも回復させる意味で走り初めをしてきました。目的地は志賀島。

一月ぶりに乗るロードバイクはとても前傾がきつく、ハンドル周りは固すぎるように感じられました。しばらく乗ればまぁこんなもんだと思えましたのでドンマイです♪

往路の海の中道は若干の向かい風。足の筋肉が落ちたのか、踏み込む力が弱くなってました。ケイデンスはいつもくらいには回るので負荷は軽めでクルクル走法。

長い直線でクルクル回してると無心になれて気持ちイイですな。こういう感覚も自転車の魅力の一つかも。

ほどなく休暇村あたりに到達。一息いれます。

160101_141051
2016 初志賀島

昼過ぎでしたがあんまり人気はありませんでしたね。ドライブの車から出てこないのかな?寒くはないと思うんですが-。てかやや冬装備だと暑かった。

せっかくなので潮見公園も上ってみます。夏あたりから体重が減り始めまして、半年かけて5kgくらい体重が落ちたんですよ。おかげさまで潮見の登坂も少しは楽に感じられました。のろのろなのは変わりませんが、確実に進化しているっ!ような気がする(^^;)

汗冷えしつつ下り、あとは帰るだけです。復路は追い風基調で俺速えモードですいすい走れました。追い風万歳。リハビリライドなのにSTRAVAで自己3番目のタイムがでてました(笑)

お宮の大渋滞を横目にするっと帰宅。57kmで初ライド完了。

去年は3198km、193時間ほど自転車に乗ってたようです。ちょっと少なかったので今年はもっと乗りたいです。

グルメライドとかいくぞー!

posted by イワナミ at 16:45| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

自転車歴を振り返ってみる

気がつけば5台の自転車を所有するマンになってしまっていますが、昔は普通に一台だったよなーと思いまして、記録をひもといてみました。

P1010026
初代 青いMTB。購入は1993年くらい。(画像は2002年7月当時

サドルが合わなくてほとんご乗らず10年くらい放置。あるとき友人のアドバイスでサドルとハンドルを交換したらすごく乗りやすくり自転車が面白くなった、というまさに自転車趣味スタートマシン。

RIMG0729
初めて100km走ったのもこの車両。(2004.07) ブロックタイヤでよく走ったもんだ(笑)

RIMG1424
2007年6月 2台目はスペシャライズドの赤いMTB M本氏よりいただきました。ありがとう!

2007年11月に高血圧から網膜症を発症。身体のために運動しなきゃ!とウォーキングを初め、サイクリングもぼちぼちやっておりました。2009年3月に目の手術をしていよいよ運動せねばと心に誓ったタイミングでえすもと氏からツールド国東に出ようぜ!と誘ってもらい、以降脳内は自転車どっぷりになります(笑)

RIMG0257
2009年4月 久留米にて初めてのサイクルイベント

syuugou のコピー
初国東の朝。なつかしいw [撮影:池田家の母上様]

数年はスリックタイヤのMTBで楽しんでました。100kmクラスの国東BクラスまでスリックMTBでいけましたなー。しかし160kmのセンチュリーイベントを視野に入れちゃうとロードバイクが欲しくなり、ついにロードバイクデビュー。

1000000343
2011年1月 TREK 2.1納車

ホイールとタイヤを換えて今も乗ってるこの車両、カラーリングは今でもお気に入りです。ロードの色って大事よね(キリッ このころはまさかブルベに手を出して600kmも走ることになるとは思ってもみませんでしたw

xgfxu1kw
2014年10月 初600道中のラピュタ越えにて [撮影:千葉の福岡県民さん]

ロードバイクで走り回ってると、自他共に自転車趣味の人と認識されるようになりました。

IMG_4006
2012年4月 初折り畳み小径車 ブリジストン トランジット

もう乗らないからとA氏より受領。チェーンとワイヤーを交換してお買い物やイングレスに便利に使っております。変速って三段あれば十分じゃないか!と認識を新たにさせてくれた車両であります。

121123_140630
2012年11月 XTC 29er 2 通称コスモタイガーIIをゲット

汗汗フェスタが面白いと聞き29erのMTBを購入。当初予算10万円で考えてましたのでちょいとオーバーしましたが、今ではナイスチョイスだったと思います。当時の俺GJ。

X2__2012_11_23_0067024
納車後即尻もちをつくの図(笑) [撮影:綾祢さん]

汗汗フェスタは噂どおり楽しく、連れて行ってもらったトレイルライドも楽しい。夜ポタにも最適で良い買い物でした。最近乗ってないけど(゜_゜;)

IMG_0157
2014年12月 GIANT MR4を引き取る

庭にずっと置いてるのがあるけど、いる?というT氏より受領。BB外すのはなかなか骨が折れましたが、レストア自体は楽しかったですねえ。

150109_162332
ほぼロードバイクの走りで小さめの車体なので街乗りにすっごく便利。

150111_195222
24インチホイールだけど、個人的には小径車と呼んでいいと思ってますw [撮影:綾祢さん]

DSC_2787
2015年 12月 Brompton S2Lをゲット

bro_me
小さいくせによく走る![撮影:綾祢さん]

トランジットに乗り始めたころから折り畳み自転車を意識しはじめ、MR4はよく走るけれども畳んでも大きいことを知る。輪行しやすいサイズになるブロンプトンが欲しいぞ、と思ったことを口に出していますとお買い得情報をいただきまして、いきおい購入にいたりました。後悔はしていない(キリッ

初代の青と二台目の赤いMTBは手元にありません。今手元にあるのは下記の五台。

2011年1月 TREK 2.1
2012年4月 ブリジストン トランジット
2012年11月 XTC 29er 2 (コスモタイガーII)
2014年12月 GIANT MR4
2015年 12月 Brompton S2L

ほぼ一年に一台くらい増車してる感じですかね。来年は増やさないぞと思う年末。

来年もよろしくです(・∀・)

posted by イワナミ at 16:31| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

志賀島をちょっと走ってきました

前日の天気予報では今日は雨予報でしたが、朝起きてみると曇り。西の方には軽く雨雲あるけど、雨になるのは午後過ぎかな?それならちょっと自転車乗れるかな?ということでそこそこ近くて景色が良くてフラットルートな志賀島へ走りに行くことにしました。

最近お疲れ気味なのでゆっくりしておくのも考えましたが、今月の22日にあるツールドおおすみにエントリーしておりましてね。ちょっとは走っておかないと。

走り始めると大変脚が重い。こりゃちょっといかんですのう。たまには乗るようにしておかないと。とりあえず回らないなりにそこそこ頑張って走りました。

海の中道は追い風で30キロは出ましたけど、踏み込むとすぐに脚が疲れるのでほどほどに。そしてまた左に寄りすぎるクセが出て路肩のギャップを拾ってみたり。走行感覚も薄れてました(^_^;)

151108_113537
西戸崎あたり。全然降る気配がない。ちなみに西戸崎のファームが緑になっておりました。

志賀島へ入っても追い風です。こりゃ帰りはしんどそうです。

休暇村のところで一息入れ、ひとまず潮見公園へ。雨が降る前に帰らないとですし。

最近ちょっと体重が減ったおかげか、休暇村手前の坂も少し楽だったように思えました。一枚ギアを残して越えられましたし。
同じように潮見公園も一枚残しちゃったり出来るかな?なんて淡い期待は登坂早々打ち破られ速攻でインナーローにギアチェンジ。いつも通りの這うような登坂です。

151108_122828
登坂完了!良い天気になりやがってアツイ!

潮見公園ではその場にいた自転車乗りの方々としばし歓談。そこにいらしたボッテキアの黄色いクロモリフレームの話しで盛り上がりました。古のレースフレームに最新カーボンホイールはすごく格好良かった。自分も次はクロモリかなー、なんて思った次第。

お腹も空いたしひとまず下りまして、いつものように志賀島を周回します。って工事しとる。

151108_125542

抜けたと思ったらさらに工事区間が^^;

151108_125951

東側だけで三ヶ所も片側通行になってました。しばらく周回は止めといた方がよさげ。

西戸崎あたりまでスゴイ向かい風でした。でも海の中道は追い風になったようでそこそこイイペースで走れました。ケイデンスは101固定。今の俺はペダリングマシンだ~なんて考えて走ってると前方でなんか車が止まってます。あれ?事故?裏返ってないかい?

色々な意味で近くを通りたくないので少し戻って横断歩道から広い歩道側へ移動。

151108_132413
軽トラがひっくり返ってます。

この軽トラ、海浜公園付近をえらい勢いですっ飛ばして走ってくのを見かけました。無理な追い越しなんかで路肩接触とかしたんかな?

151108_1324371
なかなか車の裏側を見ることはないっすね。

運転手は痛そうにしてたけど大けがはしてなさそうでした。前後の車やバイクの人が対応していたのでお任せしてスルー。やじ馬ってても仕方ないし。

しかしこんな直線で事故って巻き込まれることを考えたらすごく怖い。私も先日軽トラと接触したばっかですのでちょっと肝が冷えました。

気を取り直して食欲モード。香椎浜のバーガーキングの話しを朝方していたけれど、今日の俺は麺な気分!

151108
牧のうどん 肉うどんとかしわご飯

汗かいた身体にお汁がしみるw

あとはのんびり家路につきました。今日のライドは55.8km。その割に大変疲れました。おおすみが不安で仕方ない(>_<)

posted by イワナミ at 21:10| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

MR4をなんちゃってアヘッド化する作戦 ステムハイライザー投入!

ヨドで取り寄せになっていたステムハイライザーことSATORIのHEADS UP 2がやっとこ到着。

DSC_0927
アタマを上げろ!

これとシュレッドレスコンバーターを合体させるわけです。そしてコンバーターのウスを引き上げるネジの上にヘッドキャップがくっ付いていました。

mr4-bhp20
BHP-20

BHP-20の上にHEADS UP 2がハマる予定だけれども、キャップの直径がデカイのでそのままではハマりません。これはヘッドキャップ付きのネジはあきらめてHEADS UP 2込みの長さで下のウスまで届くボルトを買ってこないといかんの?それは難易度高そうですよ?職人の店っぽいネジ屋さんで1本だけ買うのは勇気いるんすよ?

この組み合わせで装着したという記事は読みました。もしかして?と思って軸をペンチで挟んで上のボルトを緩めてみたら、普通にネジ止めされていたヘッドキャップが外れました。そりゃそうだ。こんなところネジ止めに決まってるw

151019_200352
BHP-20の軸はこういう六角レンチで回せるようなネジになっておりました。ここの絵が見たかった。

このネジを締め上げてBHP-20をフロントフォークにガッチリ固定させ、あとはHEADS UP 2とステムとハンドルの上部構造を乗っけるだけです。シュレッドレスコンバーターが新世代アヘッドの上部と旧時代の下部スレッドを繋ぎよった!

151019_200005
新旧ハンドル比較。ハンドル幅はまったく同じでした。ナイスです!ありがとうカレーさん!

151019_202632
仮組みしたら結構いい感じに。

さて、ざっと組んでみたところ、ハンドルはかなり高いところにきました。測ってみると、ハンドル上面の地上高は950mmありました。980mmだったシート高との落差は30mmまで縮まっております。また、シートはリアサスの影響で少し下がるので、ハンドルとシート高はほぼほぼフラットになる予感。これならまったりライドが出来そう。ロングライド対応型折り畳み式ポタリングマシーンの完成です!やったー!

151019_202718
シュレッドレスコンバーターのパーツ部分が弱そうですが、肉厚のパイプだったから破断はないと信じよう。コンバーターのウスで固定されてるからクイックの部分は不要かな。固定する意味でネジは残そうと思います。

151019_202734
ハンドル高がかなり上がったので、予想通りケーブル長が足りなくなっりました。アウターから作り直しです。ながやん氏から売るしこもらってるから問題ないッス。あざっす!

またがってみたところ、ポジションはかなりラクチンぽい。そしてフロント周りの剛性は弱くて若干ビヨンビヨンします。衝撃吸収性が高いということで良かろう(・∀・)

ワイヤー周りを作り直して変速調整、あとはバーテープ巻いたら完成じゃー。早くどこかへ走りにいきたいっすわ~。

posted by イワナミ at 21:39| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

初めての英彦山ライドに死す

先週の土曜日に、カレー氏やあつなお氏と筑豊方面の山を走ってきました。当初は小石原村あたりで鳥モモを焼いたヤツを食べようライドだったのですが、諸事情により英彦山ヒルクライムと鳥モモライドにナテマシタヨー(゚_゚)

英彦山と言えばこのへんではヒルクライム大会で有名です。とてもしんどい坂をバビョンとみなさん上っていくらしい。そんな坂はプロが上るものだと思いたいのですが、どうやら庶民も上って良いようです(笑)
近くまで車載してもらえることになりましたので、とりあえずなんとか上れるかなと。

さて当日。あつなお氏に乗っけてもらっていざ添田。

151010_085708
いきなり添田公園。フル自走なら折り返すところかもw

スタート時点ではカレー氏、あつなお氏、メロン姐さん、私の四人。自分が別格に登坂は遅いです(キリッ

添田公園を過ぎたあたりから英彦山ヒルクライムのコースになります。カレー先輩はいきなり消えました。あつなお氏もシューッといなくなり、メロン姐さんもほどなく視界からいなくなられました。登坂ではよくあるシーンです。

151010_090817
俺の周りだけ重力場に異常が発生している!ここは俺に任せてみんな先に行けー、の図(フラグ

151010_092734
きつかったです

英彦山の登坂は二段階になってまして、まずだらーっと上ったあとにそこそこ長い下りがあります。それから結構は急登が続き心がへし折れるあたりでゴールとなります。

ダラ上りを過ぎてしばし下り。重力カタパルトお恩恵を受けつつ下ってますと、地元の軽トラの後ろにつきました。長い直線の下りでしばらく後ろを走ってましたら、軽トラがじわりと減速してスッと左に寄りました。

「ああ、道を譲ってくれのか。ありがとう~」と右から前に出ようとしたらアナタ!軽トラがウィンカーも無しにいきなり右折を始めたわけですよ!

直進する私の目前には軽トラの横っ腹が見えてる状態。しいて言えば日本海海戦状態。俺がバルチック艦隊だ!Z旗が見えたような気がしました。文字通り死亡フラッグ(笑)

フルブレーキングで減速しつつ右旋回を試みるも軽トラとの距離がつまる-!もう無理かも-!と思ったけれどもなんとか軽トラと平行な状態までにはもっていけました。でもまだ軽トラ向きのベクトルはあったもので軽トラと接触して立ちゴケのように転倒。

ぶつかる直前はおいおいおいー!!と声を出してたので軽トラのおっちゃんもすぐに降りてきて大丈夫ですか!?と聞いてくれました。

幸いぶつかった衝撃はほどんどなかったし、ひかれてもない。とりあえず打った場所をチェック。大した損傷はなさそう。外傷もない。自転車もこれといって不具合はなさそう。ホイールに振れもない。ホント立ちゴケした程度のようです。

「田舎だから(ウィンカーをつけなかった)」みたいなことは言ってたけど、それは通らんでしょ。しかし私の前方不注意ってことにもなるのかなーとか、英彦山ヒルクライムのコース上だけにあんまり揉めたりするのも良くない気がしました。ケガも損害も気にするほどでは無さそうだったので「今後気をつけましょう」でおっちゃんとは別れました。

しかし何かあったときのために連絡先の交換くらいはしておかないといかんですね。連絡先聞いてなかったのでホント何ともなくてよかったです(^_^;)

さて、ヒルクライムは継続中です。気を取り直して登坂再開!したらいきなりシカが三頭登場!

151010_093826
分かりづらい画像ですが中央やや上に三頭写ってる。はずw

今日は色々あるなぁオイ~とか思いながら重いペダルを踏み踏み。後半の上り始めで1時間経過しておりました。

上る前、いやー自分遅いから1時間半とかかかるかもですよー。いやいやそれはないでしょw みたいなやりとりをしましたが、現実的になって参りました。先行したみなさん、すみません!とりあえず頑張ってるんですー(*_*)

151010_101925
ヘロヘロのぼってやっと天辺付近に。ここからまだあるんですけども。

151010_103207
あんまり遅いんで心配して下りてきてくださったの図。

151010_104007
やっと上れました。タイムはなんと1時間22分。バリ遅いw

ホントお待たせしてすみませんでしたー。

151010_105400
ほどなくしていも天さんも合流。

歓談してると、どうやらえすもと先生も登坂開始したみたい。せっかくだから待ちしょう~。とか言ってたらカレーさんが迎えに下っていかれました。今日だけで自分の倍は上ってるんじゃなかろうか。

151010_110807
えすもとさんにげてーw

六名になり、モモ焼きを目指します。ひとまず長い下り。超寒かった。ベストがなかったら死んでたかもw

長谷の里でしたっけ?モモ焼きと鴨うどんをいただきました。美味しかったでござる!しかし登坂で疲弊していたのでろくな写真がござらぬ-。

そこから陣屋ダム方面へ抜ける予定でしたけど、ショートカットルートをあつなお氏が発見したのでそちらへ

151010_130157
なかなかイイ感じの田舎道。

151010_130200
さすがあつなおさん!

151010_131005
って!あつなおさんっ!?

やや荒れたダウンヒルルートに肝を冷やしました(笑)

下った先は最終目的地のまめ庵でした。豆腐系のお店で、おぼろ豆腐などはもちろんのこと、豆腐で作った唐揚げみたいなのや豆乳の杏仁豆腐、白玉団子みたいなやつもありましたなー。なかなか面白い。あのあたりに行かれる方は行ってみるとよかも。

後は車まで戻って解散し、あつなお号で帰路に。

151010_150728
唐揚げ屋さんだけど、馬刺しを買って帰りました(笑)

さらにコストコにも寄ってもらって鳥を一羽まるっと焼いたヤツを買って帰りました。ありがとうあつなおさん!おかげさまでハッピーな一日となりました!

しかしまぁ自分は登坂がホント遅いなと痛感しましした。もう少しマシならないと。体重を落とさないといかんのですが、こればっかりは鳥が許してくれなくてですねー(妄言

あと、田舎の車はウィンカー点けないから要注意です。一歩間違えたらやばかったー('_')

みなさんもお気をつけて!

posted by イワナミ at 22:24| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

MR4をなんちゃってアヘッド化する作戦 発動

5月の話しになりますが、MR4のステムが折れましてね。

IMG_0917
ポッキリ

幸い、停止直前だったのでつんのめった程度で転倒もありませんでした。もちろんケガも無し。

150522_160354
破断面詳細 溶接が上手くいってない...

MR4のステムはリコールがかかっていたので以前GIANTに相談したところ、「アルミ製ならリコール対象外です」と返事をいただいていたけれど、再度確認したらアルミ製でも私のタイプは交換対象だった模様。対策品を送ってもらいました。ケガしてないのでまぁそれで十分かなと。

さすがにもうこのタイプのステムで乗ってる人はいないと思いますけど、もしも上の画像のステムでまだ乗ってるMR4乗りは急いでGIANTに連絡を!担当者が発送を忘れたりするからなかなか来ない時はさらに連絡を!(゚Д゚)

さて、対策品が送ってきたわけですが、これがかなり形状が違う。

DSC_3948
とても頑丈そう。

二度と折れないように強度ましましで作った感じですね。気合いのアルミ塊。

IMG_1045
新生MR4。

ただ、このステムだと強度重視のためかあまり突き出し量がなくて、前のものに比べて20mmくらいハンドル位置が下がってしまうんです。イージーライド用で使いたいのにハンドル落差が前より付いてしまって正直シンドく感じられます。ちなみにハンドルと水平ステムは固着しててこの角度から変えられないのでありました。

MR4独自のステムをやめてアヘッドステムに交換する「なんちゃってアヘッド化」というのがあるのは知っていたけれど、それにはシュレッドレスコンバーター、ドロップハンドル、ステム、の三つをそろえる必要がありざっくり1万円かかるかな?と思って二の足を踏んでいました。しかし現状のMR4は乗りづらい。うーむ。

そういえば昔MTBで使ってたステムがあるよな?と思って探してみたら、130mmのステムが出てきました。これ使えたら安上がりです。ハンドルはだれか余らせてたりしませんかな?そう思ってTwitterで聞いてみたところ、欲しかったコラム径25.4ではなく今時の31.8のものならありますよ、とカレーさんから返信いただきました。

長めのステムが欲しいところですが、120mmならサイクリーに1000円で売ってるようです。ハンドルをいただけたらあとはシュレッドレスコンバーターを買うだけ。BBBのロングなやつが85mmほど上がるのでよさそう。2000円チョイじゃないすか。意外にお安く実現できそう。

mr4-bhp20
BBB ヘッドセットパーツ エクステンダーアダプター BHP-20

カレーさんからハンドルをいただき、ステムもゲット。アマゾンからBBBのシュレッドレスコンバーターも届きました。とりあえず組んでみる。

DSC_0919
よいではないか!

シュレッドレスコンバーター BHP-20 (22.2-25.4)
1インチ変換シム(25.4-28.6)
ステム 120mm、10度、ハンドル径31.8、コラム径28.6
ハンドル 31.8径、420幅

こういう組み合わせになりました。

さっそくMR4に組み付けてみる。あれ?ハンドル位置高くないよ?むしろ低い気が。
ハンドルまでの高さを測ってみると、900mmでした。シート高が980mmなので落差80mm。ちなみに低く感じられていたノーマル仕様では920mmの落差60mm。さらに下がってどうすんねん!(ToT)

お酒飲んでふて寝しようと思ったけど、ステムをにょーんと上がったタイプにしたら大丈夫かも、などと思いパーツ検索してると、ハンドルの位置をかえるアダプターを発見。私のには使えないけど、色々ありそうね。

さらに調べて行くと、ステアリングコラムを延長するアダプターにたどり着きました。ステムハイライザーとか言うようです。文字通りコラムを延長するもの。

mr4-headsup2
こういうの。画像はSATORIのHEADS-UP2

シュレッドレスコンバーターのBHP-20とHEADS-UP2の組み合わせは先達が実戦済みの模様。80mmほどステムの位置が上がるみたいです。ほぼシート高とハンドル高が同じになる感じ。これこそ夢のラクチンライド仕様!のんびり走っちゃうよー。

HEADS-UP2はヨドバシで取り寄せになりました。続報をしばし待たれよ~。

posted by イワナミ at 12:08| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

300kmはやっぱりしんどかった ~佐世保への道は遙かなり~

正屋常連のみなさんと一緒に300km走ったわけですが、楽しいけれどもやっぱりしんどかった!福岡からだと鹿児島まで行ける距離ですからね。楽なわけがない(笑)

ということで下記ルートを走った記憶を辿ってみましょう~。

2015_tanaka300
平地基調風、涙の300kmルート

最近ブルベはご無沙汰で、全くといって良いほどロングライドをしていませんでしたから、300kmライドへの恐怖は相当なものでした。三日前から付け焼き刃ローラーを回して登坂力を少しでも稼ぎ、二日前からはお酒も抜いて体調を整えました。おかげさまで前日はしっかり眠れまして、体調的には万全かなと。登坂力はやはり付け焼き刃感が否めませんが。

150920_083312
ライド当日はド晴天!天気がよかったらなんとかならあ!

150920_092258
今回のメンバー。私以外は通しの300km初挑戦でした。頑張りましょう!

みなさん走力自体は私よりも遙か上の剛脚さん達です。普通のサイクリングだと置いて行かれる感。ただ今回は超長距離なので無理をしないようにゆっくり行く予定だから、まぁなんとかなるだろうと。

9:30に正屋をスタート。いざ300km完走めざして走りましょうか!

150920_093901
ホント天気は最高です。主に僕の日頃の行いのおかげですw

まずは202号バイパスを通りつつ唐津方面へ向かいます。一旦コンビニで軽く補給。

150920_110254
伊都サイサイから曲がって一本裏へ。このルートすごいよかったです。さすがジュンイチさん!

150920_122407
海っぺりのこの辺はやはりテンションがあがります。ヒャッハー!

150920_123111
貴重な前から撮影分。かなり先行しないと撮れないので、これが最初で最後となりました(笑)

150920_124135
虹ノ松原を抜けて~

150920_125628_03
唐津城をバックに記念撮影。セルフタイマーに出遅れた感を演出してみました♪

20150920_insta2
お昼ご飯はももやの特製ハンバーグセットをいただきました。適量で美味しかったですー。

さて、ご飯を食べた唐津からが今回のハイライト。登坂区間の始まりです。輪行で帰りたいところですがグッとガマンw

1発目の坂がルートの中でも一番キツイ感じだったので覚悟はしていましたが、ホントにキツくて登坂完了時に死屍累々でした。クギさんのシューズのソールが剥がれるという珍事件も発生したので長めの休憩をいれました。ブルベと違って時間に制約がないので焦らずしっかり休みます。ただ、総行動時間が長くなっちゃうという諸刃の剣でもあるのですが、休むのも大事なのでそこは気にせずにおきます。どっちにしろ後半はとてもしんどいんですから(笑)

150920_150352
さてリスタートといきますか!しばらく下りなので重力カタパルトに乗りますよ!

150920_150721
なんか秋の空っぽくてイイ感じ。

150920_151348
来たぜ伊万里!

150920_151523
シャンシャン下るぜの図。追い着くのたいへんでしたw

150920_152144
この辺からちょい裏ルートへ入ります。この坂絶対上りたくない(笑)

裏道特有のアップダウンにへこたれているとOさんのタイヤがどうやらスローパンクしてる模様。感触がフニョッとしてきたらしい。早速修理よ!

20150920_insta4
パンクの神様の声を聞いているところ(嘘

かなり小さい穴が開いてたようでチューブ交換。タイヤの方はガムテで補強。大丈夫だ、問題無い。

150920_155522
池かな?と思ったら入り江でした。なんかこういう地形は長崎らしいぞ!とちょい興奮。

150920_160757
しばし海っぺりをシャンシャン走ります。

150920_174448
松浦鉄道だー!誰か乗ってるよー!おーい!と手を振るママさん。お茶目であるw

150920_174840
松浦に来た証拠写真。ホントに行ったんですよ。

150920_180613
この辺から結構しんどい坂が登場し始めまして、登坂力の弱い私が遅れる展開に。皆さん速いっすわー(+_+)

日も暮れてきたので夜装備を固める準備も兼ねてコンビニ休憩を。

150920_182023
ロングライドで飲むヨーグルトは必須ですな。お腹の調子が悪くなりにくいと思います。食べられなくなったことは今のところないッス。

150920_182518
ちょいと疲れてきたかな?夜はこれからッスよー。

松浦からひとまず平戸を目指して走りますが、ここのアップダウンが地味にしんどい。登坂でかなり遅れまして、私は基本ソロでした。下りや信号で追い着く感じだったのでマイペースは維持。無理したら足が終わってライドが終わるんですよー。完走優先とさせていただきました。

150920_190029たまにある信号で追い着くの図。

テールライトがまぶしい方向を向いていたりするのを調整したりしながら良いペースで走って行きます。平戸はまだかー!

150920_195137
来たぜ平戸大橋!暗くて撮影に四苦八苦w

結構疲れてきたけど、まだ130km地点。先は長い(汗

この先でわき道に逸れ、車の居ない快適走行。しかし坂はあるという罠。そして真っ暗け(笑)
今回、皆さんライトがちょっと弱かった印象がありました。普段そんなに夜間走行する機会はありませんから仕方ないっちゃ仕方ないんですけど。でもそのためにまとまって走らないといけない縛りが発生していたような気もします。次回があるならヘッドランプの用意をオススメしますぜ!あれは良いモノだ(^_^)b

平戸からは長崎らしさ炸裂のアップダウン祭り。グワっと上って下ったら気がつくと横が海、みたいなw 平戸から佐世保の約50kmはかなり遠かった。途中2回もコンビニに寄ってますもんね。

150920_233107
佐世保が近づいてくると明るいところが増えてきました。町はもうすぐだぜ感が嬉しい。地味にまだ遠かったんですけども。

佐世保市街に入り、ひとまず佐世保駅を目指します。佐世保駅についたら近くのファミレスでゆっくり休むんだ!

150921_001517
来たぜ佐世保駅!ここでほぼ200km!

佐世保駅で0時チョイ。平戸が20時でしたので50kmに四時間かかってました。アップダウンと疲労回復のための休憩でグロスの速度はガクッと落ちますなー。

でも200kmも走ってこれたのはたいへん嬉しい。残り100kmあるけれど、100kmなら普段普通に走ってる距離です。そんなにビビるほど残ってるわけではない。大休止してリセットすれば楽勝とはいかないまでも、なんとか完走が見えてくるはずだ、とこのときは思いました。

とにかくファミレスで休憩です。20150920_insta1
エネルギーは鳥と麺。個人的にはこれがあれば生きていけそう(笑)

ドリンクバーで甘い系を飲みながらじっくり休ませてもらいます。はー、このまま始発を待って輪行で帰りたい。でも残り100ならなんとか頑張って終わらせたい。嬉野の前の坂があるけれど、残りはそこまで登坂しないから、きっと楽に違いない。きっとそうに違いない。

弱ってくると藁にもすがりたい心理状態になる典型例ですねw

2時間ほどゆっくりしました。お店はあと1時間開いてるけど、ここに居てもゴールには近づかないし、しっかり寝られるわけでもないからリスタートします。この辺からがブルベの時間というか、非日常体験の始まりというか、オーバーナイトランの楽しいところだと思います。なにやってんだ俺、という後悔の念がわき上がってくるのもこの頃(*_*)

150921_025852
さらば佐世保の町よ。

20150920_insta7
リスタートたあたりで200km越えました。まさに丑三つ時。

いわゆる丑三つ時は車がほとんど走ってないのでたいへん走りやすいのがよいです。こういうタイミングで市街地を抜けるようになってたら最高っすねー。

150921_042306
東彼杵で一服の図。写ってないけど結構みなさんヤバイ感じ。

相変わらず休憩では飲むヨーグルトをいただきます。あんぱんと一緒にいただく。あまり合わないけど胃の保護とカロリー補給の意味ではよさそう。

懸念してた嬉野手前の坂は、思ったより勾配がゆるめでして、弱った脚でもなんとかなりました。もう坂はイヤじゃー。

嬉野を過ぎたあたりで日が昇り始めました。

150921_060806
明るくなったら眠気も覚めるんで早く日よ上れ!

150921_071712
武雄のコンビニで朝食です。気分的には深々夜食かな(笑)

寒かったのでなめこのみそ汁をいただきました。あったまるー。深夜帯過ぎたあたりから睡魔に教われまくりなので、だいだい誰かがちょっと落ちてましたな。後半のコンビニ休憩はかなり長く止まってます。早く戻りたいけど休まないと走れない。このジレンマはなかなかしんどいですね。

戻りは34号線を主に走りました。登坂しないで戻るにはこのルートしかない。佐賀平野をじわじわと横断していきます。

江北のファミマに着いたのが9時。ここでは二名ダウン。

20150920_insta6
しんどいぜ!

タンパク質って実は消化がよい、という話しを聞いたことがあるのでよくジャンボフランクを補給に使ってますけど、正しいかどうかはよく分かりません。コーラとよく合うのでドンマイ。アメリカンドッグは目が合ったので。朝だけどテンションは深夜のソレですわ~w

150921_090531
この時点で267km。だいぶ来てるけどまだお家とおいー(ToT)

ゼロスタートなら50kmくらいわけない面々なのに、さすがにオーバーナイトの疲れでヘロヘロです。休憩してちょっと復活しては走る、を繰り返します。

鳥栖まできてあとちょっと!と思うけど、そのちょっとが今はものすごく遠い。とにかく休んで回復するしかないんでとにかく休む。ダメなときに無理したらアカンのです。だいぶ暑くなってたので日陰でおにぎりモグモグします。こういうとき、日本人ならやっぱり梅よね。

鳥栖で最後の休憩をとり、いざ帰らん!

150921_110323
背中に疲れが見えます。もうちょっとよ!

ルートが320kmあったので、鳥栖を越えたあたりで300kmは越えておりました。みんなボロボロなので正屋ゴールは止めて流れ解散することに。

みなさん、300km走破おめでとうございました!そして本当にお疲れっした!次は24時間しばりでやりましょうか(笑)

自分はどうせ帰る道すがらなので、正屋で完走記念写真を撮ってから帰ることにしました。

150921_133121
道中、某プジョーに捕捉される

まめさん、サプライズ登場ありがとうございました。ホントにびっくりしました(笑)

20150920_insta5
正屋に着いたときは330kmになってました。久しぶりの300はしんどかったです!

結局家に帰ってログを見てみたら、家からの分を合わせて353km走しってました。しんどいはずだ。

実際、複数名でのロングライドは一人で走るより大変ですな。でもみんなで助け合って完走する醍醐味はソロでは味わえないものがあります。その瞬間は疲労であやふやだったりもしますけどもw

企画していただいたジュンイチさん、誘ってくださってありがとうございました。そして一緒に走ったみなさんも、超超超お疲れさまでした!経験者だけど登坂が遅くてあまり役に立てずすみませんでした。また変態ライドやるときは是非声をおかけくださいー!

posted by イワナミ at 02:28| 福岡 | Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

久しぶりに長距離サイクリングしてきます

ロングライドの先輩であるジュンイチさんから300kmサイクリングに誘っていただきました。ブルベと違って時間が決まっていない普通のサイクリングです。6人で下のようなルートを走ります。

2015_tanaka300
320kmくらい。

24時間くらいで走れたら御の字でしょ、という話。時間の制約がないし、平地基調でまったり走れば結構いいんじゃない?楽しそうだぜー!とか思ってたら、この辺に詳しい方達が結構キツクない?とのこと。ルートのデータから標高グラフにしてみました。

2015_300yabaiルートラボに現れないの登坂ども

100m以下の丘陵が連続しておりました。イヤー!

海沿いのルートは確かにこういうことが多いんすよね。去年のフレッシュでも伊豆東側で泣いた想い出が。

ここ三日ばかりローラー回して少しくらいは脚力が戻った気はしましたけど、この連続登坂は厳しいかも。俺の屍を越えていってください(+_+)

ともあれ、各地で美味しいものを補給しながらの300kmロングライド、ビビリつつも楽しみであります。がんばろう。

posted by イワナミ at 22:28| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

1200km走った話しを聞いてきた

ちょっと前にP.B.P.と呼ばれるパリーブレストーパリの1200kmを90時間かけて自転車で走っちゃおう!というとんでもないイベントが開催され、見知った変態の方々がたくさん出場されておりました。おつかれさまでした!

その参加者の中に、H谷さんという方がいらっしゃいまして、1200kmは走りきったけどタイムはちょっとアウトしちゃった模様。とても悔しくて悔しくて誰か話しを聞いてくださいよ!的な飲み会が発作的に行われまして混ぜてもらってきました。

場所は一部の方々にとても有名な不動産です。新築のおうちがしゃれとんしゃあ!

17時ごろからスタートです。メニューは水炊きよ!M木隊長、お肉美味しゅうございました!

DSC_0560
ぼちぼち用意するの図。フラッシュ炊け俺

こちらのご主人も参加されてて、見事1200kmは駆け抜けたものの、惜しくもタイムは間に合わず悔しい思いをしたとか。お二人とも初参加で勝手が分からないことが多く、ちょっとずつでもタイムを削るところはかなりあったそう。食事やトイレ、睡眠などなど。

距離自体は走破できちゃってるだけに、かなり悔しそうでした。4年後、行かれるのかなー?その時は自分も行けるのか?行きたいのか?w

貴重なP.B.P.経験談をフンフンと伺いつつ、ビールに始まり三岳から日本酒へシフトしたころには天辺を過ぎ、さらに楽しく飲み会の夜は更けていったのでありました。お世話になりました!>ブルベ不動産

さてその次の日、H谷さんは昼から20時の飛行機まで時間があるとのことで、ちょっと福岡を案内することになりました。

まず昼は私の好み全開でうどんのうちだ屋(笑)

ただ、ここの親子丼セットはかなりのハイレベルでして、親子丼には黄身がポンと乗っておりかなり幸せ度アップしております。またうどんのお汁もちょっとだけ甘いようなナイス出汁!うどんもちもち!僕は並みうどんのセットね!(H谷さんは小うどんセット)

150914_oyako
親子丼セット。うまい!

お腹が落ち着いたあとはマイハウスでH谷さんは輪行解除、私は普通に着替えて自転車を準備。いざ志賀島へ!というのも、ブルベで福岡へ良く来るH谷さんも志賀島へは行ったことが無かったそうで、飛行機から見る度に「あの細っこい道の先に行ってみたいなー」なんて思ってらしたそう。ウチからだと40kmくらいのルートなので昼からでも余裕のよっちゃんでスよ。

人工島を抜けたら超追い風で海の中道をスーッと行って、気がつけばなんとなく志賀島の先っぽまで着いちゃいました。しばし一服。してるとトイレに行きたくなり早々に離脱。すんません(>_<)

せっかくですから景色の良い潮見公園くらいはいっときましょう~、ということで久しぶりの登坂。肋骨の間なんかが痛いんですけどw 二人でハァハァ言いつつもおしゃべりしながら登坂完了。しゃべりながらだとなんか楽に上れますよね。不思議。

150914_151548
H谷さん登坂記念。おつかれっす!

しかしもう秋も近いっすね。日陰にいると汗が冷えて寒く感じましたもん。寒いし地味に車が通るので無理せずダウンヒル後、シカシマサイクルで一休み。自転車の人割引がありがたい。あがりこんでまったりします。走ってる最中は話が出来ないから案内する時ってこういう時間も大事っすね。

さて時間もあれだしそろそろ引き返しましょう。そうだった、帰りは超向かい風だった(*_*)
行きはちょっとハイペースだったので、帰りはかなりなスローペース。海の中道からは歩道をしゃべりながらまったり走行しました。そういう走り方も楽しいっすな。よかよか。

そしてH谷さんは飛行機輪行へ向けてパッキングと着替え。OS-500のパッキングを初めて見ました。保護力はそれなりですね。ただ国内便だとかなり安心度は増しそう。バッグ自体がかさばるのをなんとか出来る場合はイイ選択肢かもです。

さて、飛行機までは余裕あり。空港へ向かう道すがら夕飯に出かけますか!でマイチョイスは天ぷらのひらお。最近テレビでやってて久しぶりに食べたら美味しかったので-。

720円で揚げたての天ぷらがひと揃い出てきます。さらに120円で鳥肉なんか追加したら十分でしょう。あ、塩辛も忘れずに。というか塩辛がメインディッシュと言う方も居ますなw 塩辛マジ美味い。

天ぷらを堪能した後、なんとなくグーグルさんにナビってもらって空港まで向かったのですが、これがまたたんぼ道とか住宅街を通るめっちゃ小道ルート。途中で私も現在位置が分からなくなり、グーグル様の言う通り状態。いやー、参った参った。渋滞避けてくれたんだろうか?

とりあえず余裕を持って空港には到着しました。で、車を置いてから、と思ったら空港の周りがごっそり変わっててよく分かりません。タクシーレーンにいたようで16連射パッシングをされました。そんなにせんでもw 駐車場が分からなくて降車場でH谷さんとはお別れ。なんか最後がしまりませんでしたが、楽しんでいただけましたかな?

ともあれ、またどこかでお会いしましょう!>H谷さん
次は忘年会かな?楽しみにしております\(^o^)/

posted by イワナミ at 23:13| 福岡 ☁| Comment(2) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

内野バイシクルパークは9月末から!

福岡市から1時間くらいで行けるMTBフィールド「内野宿バイシクルパーク」の公式ページが出来ておりました。

内野宿バイシクルパーク http://www.uchino-bicyclepark.jp/

簡単にですけどコースの案内とかありますな。個人的には3のSoooth Tongueを思い切り走れるようになってから4のMoonlanderに行きたい。ちなみにMoonlanderでビビッてコースアウト(転落)しました(笑) 1周目はかならず様子見の試走をしましょう!

そういえばオープン予定が9月末に変更されてますね。台風や連日の雨でコースがだいぶ崩れたんでしょうね。途中に川があったあの辺とかかな?色々たいへんそう。

ビルドチームのみなさん、おつかれッス!
オープンを楽しみにしております!

posted by イワナミ at 22:18| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

内野サイクルパークのMTBコース整備を手伝ってみた

筑豊本線の筑前内野駅の近くにMTBコースが出来つつあります。サイクルガレージPROVAさんが音頭とってらっしゃる感じすかね。

先日そのコースのビルド&ライドイベントという、コース整備したあとにコース試走で楽しもう!って企画に乗っかってみたら妙に充実感がありましたので、再度手伝いに行ってきました。

150801_095045
この辺w

PROVAさんの裏の駐車場に駐めて、そこからMTBに乗って移動します。コースが出来てからもそういうシステムになるようです。(現地に駐車場無し)

150801_100600
この時期、水筒は生命線ッス。

コースまではPROVAさんから1kmくらいですかね。ライトはダートの登坂あり。

150801_103950
コースチェックの図

150801_104003
コーナーにバンクがちゃんと作られてます。

ダウンヒル好きな方の設計らしく、シャンシャン下れるように作られてる印象でした。まだ私は怖くてバンクとか使い切れませんがw

150801_104152
こういう橋区間も出来てました。すげえ!

150801_112049
林間コースイメージ

太めのシングルトラックって感じでしょうか。おっかなびっくり走ってると、先行の方は一瞬で見えなくなりましたHAHAHA!

150801_115649
こういう杉林の中にコースが作られてます。

上の方に上級コース、中腹から入り口広場にかけて中級、初球のコースが出来てます。自分のレベルだと中級を反復するのが楽しい感じでしたわ。

上級コースを走ってみたら、あまりにヤバそうな下りにビビッて1度止まろうと手をかけた木が腐ってまして、その木ごと崖下に数メートル落下する、なんてこともありました。ちなみに他の方はめっちゃ楽しそうに下ってらっしゃるセクションです。腕の差を痛感(*_*)

上の画像にある乗り物、下町小町という4WDミニトラックで、オープン後には有料で自転車とかを乗せて上の方まで連れて行ってくれるシステムになる模様です。下りを楽しむノリのコースなんすね。

もちろん自分で上っていってもいいですけど、上級コースの上までは結構しんどかったッスわ。自分もお金出して乗せてもらうだろうなと。

150801_113054
下町小町、通称こまっちゃんに乗ってグイグイ上るイメージ。楽チィン!

150801_154844
初級コースはこんな感じ。初級といっても速度出すのは難しかった!

150801_140126
昼食後の打ち合わせにも参加させてもらってみたり。

オープン前なので色々準備がたいへんそうでした。このブログもちょっとは役に立てたらいいなあ。

この日は遅めに行ったので、こまっちゃんロータリーの整備と打ち合わせ、後は上級コースの橋建造手伝いくらいでしたが、汗は噴き出しヘロヘロになりました。こんな作業を毎週末こなされてるみなさん強いッスわ~。

150801_172628
ということでお疲れさまでした!

内野サイクルパークは8月16日プレオープン 9月6日オープンの模様です。色々コースがあって初心者から上級者まで楽しめそうなところでした。MTB乗りで走るところを探してらっしゃる方は是非!

以下、関連情報です。

サイクルガレージ PROVA
福岡県 飯塚市内野3315
0948-20-3003

内野サイクルパークのFBページ
https://www.facebook.com/uchino.park

公式サイトが出来たらこちらでもお知らせしたいと思いヤス!

posted by イワナミ at 13:41| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

雨ライドは後がたいへん

週末ライドで二周連続雨に降られたロードバイクは毎回洗車して各部オイルアップしてましたが、ホイールのベアリングは見てませんでした。開けるのめんどくさくてw

しかし、どうもフロントの回転が悪くなってるように思えたんで、しぶしぶハブを開けてみました。

150722_223846
水が入ってグリスが乳化

開けて良かった(笑)

150722_224038
100均のピックアップツールと部品皿が大活躍

4ヶ所あるうち、前輪の片側だけに浸水していました。気になって1度雨走行したMR4も開けてみたところ、こちらはリアの片側が浸水しておりました。

やはり雨走行の後はハブを開ける必要があるみたいっすね。玉アタリ調整が面倒だからあまり開けたくないんすけど、こればっかりはしょうがない。

150722_225402
清掃後、グリスたっぷりで組み付け

玉押しを締めるとき、反対側をバイスプライヤーで挟んで回らないようにしてから手前で締め上げていくと比較的やりやすいですね。それでも三回くらいはやり直しますからやっぱりめんどくさい艦は否めません(笑)

posted by イワナミ at 16:53| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

秋月にカレーを食べに行きました。そして豪雨にあう。

秋月に「月と亀」という名前のカレー屋さんがあり、とても美味しいと評判でした。最近秋月は行ってないし、そろそろ食べに行こうかなと思っていたところ、ちょうどTwitterで走りに行く話しが出てたので乗っからせてもらいました。

前日から微妙に天気予報は悪く、当日の朝みても予報は午後3時くらいから雨模様。でも1mmとかそのくらいだったら大丈夫かなと。開店時間に現地集合で食べてサクッと帰れば雨に降られないかも?なんて淡い期待のもと、とりあえず現地に向かいました。

150711_082239
雲は多いけど大丈夫っぽい?

山越えルートも考えたけど、最近あんまり乗れてないので太宰府方面からドラゴンロードを通るいつもの道で。45kmくらいなので、まったりブルベペースで行っても3時間見てりゃ着きます。心拍をそんなに上げないで走行。しかし高い湿度のため汗びっしょり(汗

150711_093253
ドラゴンロードの工事区間が完成していました!

いつもにょろんと迂回していたのを真っ直ぐ突っ切れます。いいね~。

150711_093815
いつもはそこで曲がってたんよね。

結構ルート的に短くなったかも。ちょっと走りやすくなりました。

塩が目にしみるんで、みなみの里で洗顔休憩。ボトルも空いてきたので補充。これからもっと暑くなるのかと思うと憂鬱になります。しばし休んでライドオン。

さすがに秋月近辺には10時過ぎには到着。時間あるので見るからにポータルな神社でingress活動してますと便意到来。駐車場のトイレの個室に入るとそこは羽虫の領域でした。ユスリカの類が壁面にびっしり。虫除け効果を試そうとミントスプレーを噴射してみたら一斉に飛び始めまして、人類はその空間に居られないッ!状態に(笑)

結局近くのコンビニにエスケープ。20150712_insta3ついでにコーヒーで一息。文明ってありがたい。

そろそろ集合時間も近づいてきたので現地に向かいましょう。だいたいのあたりは付けていたんですが、あれ?通り過ぎちゃった?確認のためiPhoneなど見てるとサイクリスト登場。

150711_105809
北九の黄色い人とメロン姐さん参上!

てかそこなんすねw
裏の駐車場の方に自転車を置いて、いざカレーをば!

20150712_insta5
ミールスというの?定食をいただきました。メインのカレーは日替わりのヤズ。うまい!

初めていただきました-。サッパリした感じのカレーでとても美味しかったです。この定食で1000円。チャイも200円でいただけるのがまたありがたい。

しばらくすると近所の峠をゴリゴリ攻略してきたえすもと先生が途中合流。すでに1300mは上ってるそうな。すげえw

20150712_insta9
えすもと先生、お疲れっス!

お茶しつつ帰りのルートを検討。カレーさんたちは直方に向かうので山越えのルート。途中の山の中にソフトクリームが食べられるところがあるとか。山越えにルートになるけど私もそっちかな~。結局えすもと先生もソフトクリームまでは一緒に走ることになりまして、レッツ登坂!

150711_122840
パラッときたかな?

と思ってたら結構降ってきた-。

150711_125639
とにかく上るしかない。ヒィ。

しばらく走ってお店に到着。こんなところにお茶屋さんがあったとは。

20150712_insta4
雨宿り的に一休み。

20150712_insta2
コーヒーフロートうまい!

携帯の電波が入らないので天候も読めず、待ってても仕方なので先へ進みましょう。

150711_134833
混乱の集合写真(笑)

えすもと先生はまた秋月へ下ってのルート。我々は桂川方面へ下ります。

あまり雨天走行の経験がないのでブレーキの効きを気にしつつ下ります。タイヤのグリップもよく分からないのでオーバースピードに超留意してました。雨脚はそれなりの状態だとブレーキは握りっぱなしにしてれば結構効きました。

150711_135923
雨のおかげで暑くないのは助かりました。

ずぶ濡れダウンヒルでも全然寒くない。むしろヒートしない分快適かも。ただ、靴の中がガッポガッポいうのは気色悪い~。

途中メロン姐さんがパンクするアクシデントがありつつ桂川到達。北九チームと別れます。さて、私は大野越えよ~。正直シンドイw

こんなこともあろうかと二個装備してきたテールの片方を点滅にして後方へアピールしつつ登坂です。上ってるとだんだん雨脚が強くなってきました。

IMG_1250
王香のあたりで結構な雨量に。

ここまでくればあとは下りッス。楽勝~、と思ったら、雨が猛烈な勢いになって参りました!視界ホワイトアウト状態(笑)
そして土砂降りだとブレーキがあんまり効きません。川みたいな所をザンザン走るのでリムとシューが完全ウェット状態なんでしょうな。フルブレーキングするくらい握り込んでなんとか減速状態を維持する感じ。加速するなんてとんでもない。次の自転車はディスクにすべきかな~?

大野峠をなんとかやりすごし、あとは篠栗までゆるい下り。幸い車がほとんど走っておらず、比較的安全に下れました。

150711_151530
土砂降りの中をしゃんしゃん下るよ

塗れ具合は泳いだのと同じ状態。でもまったく寒くないので特に気になりませんでしたね。周りの人からすると気の毒に~なんて思う状態でしょうけどw

途中で一服しようと思ったけれども、さすがにコンビニすら入るのをためらわれる濡れ鼠モードなので早々に帰りました。

20150712_insta1
帰ってからの洗車祭り。

なぜこんなにシューのカスで汚れるのだ!?雨は止んでないけど今さらなので普通に外で洗車。フレームの水抜き穴がエンド部分にあるのを初めて知りました。
洗った後に水置換系のオイルでオイルアップ。ラスペネを愛用しております。WAKO's万歳。

150711_205700
装備品も乾燥。

あと洗濯とお風呂でライド終了。お疲れさまでした!

しかし雨のライドは後処理が大変面倒っすね。本当は軸周りも見ないといかんのでしょうが。それはまた今度( ^o^)ノ

posted by イワナミ at 22:13| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

ろんぐらいだぁす!5巻が出てました

自転車のロングライドやブルベなどを題材にした希有なコミック「ろんぐらいだぁす!」の新刊が出ていたのでゲット。

DSC_3939
今回はしまなみ海道を走ってますわよ!

1度だけ走ったことのあるしまなみ海道なので、既視感を覚えつつすっごい共感しつつ楽しませていただきました。良いッスよね~、しまなみ。はっさく大福にはフラれましたけどね(゚Д゚)クワッ
いつかまた走りにいきたい。

そしてコミックの帯にビッグニュース!

DSC_3936
ろんぐらいだぁす!アニメ化決定!

ラジオドラマ的なものを聞いたとき、あー、この声で絵が動いたら最高なんだがなあ、なんて思ったのがアナタ!実現すっとですよ!\(^o^)/

コミックスが好調だからか弱虫ペダルの影響もあるのか、はたまた担当の方が業界パワー全開されたのかよく分かりませんが、とにかく朗報であります。楽しみすぎて夜も寝られん。DVD特典はサコッシュとかスマホケースかなあ。楽しみにしておきます(笑)

posted by イワナミ at 21:46| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

気がつけば100km走っていた、と言うがため

GIANT MR4は結構いい走りをする上に小回りが効くので、日常の足としてとても便利に使っています。シュンシュン走る。

シュンシュン走るからそれなりの長距離も走れそう。これだけ走れば我が手で組んだ不安感も払拭できたと思うし、この辺で100km走ってみることにしました。

100km走ろうと思うとき、福岡東部のウチからだと北東に進路を取り自衛隊基地のある芦屋まで往復するのが定番です。平坦だし、車が少ないので。ということでひとまず三号線を宗像方面へ。

IMG_0887
途中でカロリー補給。先行投資(笑)

150519_152511
きたぜ宗像。だいたい25km。

150519_152741
ここからはサイクリングロードになりましてとても走りやすい。昔からよく来てますが飽きません。そしていつもに増して俺様を愚弄するデジカメのヒモ。

150519_153018
天気も良いし最高じゃよ。

ごく希にヘビが日なたぼっこしている川沿いのサイクリングロードを河口まで下り、あとは松原を抜けて海沿いを走ります。

150519_155029
カジュアルライドということで、ジャージじゃなくてユニクロです(笑)

150519_155313
よくパンを補給させてもらっていたスーパーがいつの間にか終わっていて涙目。この辺で補給出来るところ少ないから気をつけねば。

150519_160057
海にきた!

この日は気温もそこまで上がらず風もおだやかで絶好のサイクリング日和でした。最高!

150519_160906
砂浜が延々と続いてます。その先が折り返し点の芦屋です。

波津から砂浜沿いのサイクリングロードにイン。ここがまた素晴らしい景観です。

150519_161518
ズバーン!

ざっくり10kmほどこの道を走れます。気持ちイイ。だいたい25km/hとかその辺で走るのがイイ感じのようです。ロードバイクよりはちょっと遅いけど、のんびりサイクリングには十分ですね。

150519_163616
50km来て芦屋の浜で折り返し。ふぅ。

念のため輪行袋ももってきましたけど、要らなかったかな。まぁ選択肢が増えるのは良いことです。

ここでトイレ休憩していたら、ドライブに来ていたお兄さんがラックにかけたMR4をじっくり眺めてる。「お、自転車に興味がおありですか~?」なんて話しかけてみたら、なにやらサスペンションが付いていたりして気になったとか。カッコイイですね!とも言われました。いやあ、それほどでも(///)

帰りは三号線ではなく津屋崎方面から495を通っていくのがマイブーム。さて戻りますかな。

IMG_0900
また来まーす。

今日は風がないのでとても走りやすい。路面の砂もキレイにしてありました。ありがたや。

150519_183959
松原の中の小道が鋪装されていたのでとりあえず走ってみる。楽しかったけどエンドが超未舗装でした(笑)

IMG_0902
せっかくなのでイングレス活動も忘れない(笑)

出発がのんびりな上にこんな遊びをしていたら、自ずと陽が傾いてきます。

150519_190036
日が暮れる~。

こんなこともあろうかと、手持ち最強のライトシステム(HL-EL540とLD20)を搭載してきております。輪行袋もあるしバッチコイ。

150519_194339
あとは家までまっしぐら!

IMG_0909
のつもりが裏道確認のため寄り道したりして余計に時間がかかったとさ(笑)

それもまた楽し!

結局103km走行。すっ飛ばしたりしなかったので疲労感はさほどなく、MR4のロングライド性能はそれなりに高いことが分かりました。ただ、速度の乗りがロードほどはないので長距離をズバーーッツと行く気はしませんね。

寄り道したりウロウロして電車で帰る、なんて使い道がやっぱりよさげかも?って、100km走れたら上等か(笑)

posted by イワナミ at 23:59| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする