2016年12月28日

2016 ツールドおおすみの思い出

11月27日に開催されたツールドおおすみのことを書いてなかったので今さらですが記録しておきます。日記なので(笑)

鹿児島の方たちにも会いたいし、久しぶりにサイクルイベントも走ってみたくなってツールドおおすみにエントリーしておりました。最近とんと出走していませんでしたのでちょっと緊張。

鹿児島まではあつなおさんの青い稲妻号にのせていただきました。私は助手席での盛り上げ担当。楽しんでいただけたようでなによりでしたw

161126___2
早朝の車載風景。いってきます!

九州道をひた走り、やってきました鹿児島県。鹿児島と言えば桜島でしょう!ということで桜島を一周ドライブ。途中の道の駅で記念撮影。

161126___3
鹿児島らしい一枚をパチリ

いつか桜島一周サイクリングとかもいいかもね、なんて思ってましたけども、地味にエグイ坂道が多数ありましたのでサイクリングはしないでいいかな(汗

桜島に来たのは20年ぶりくらいでしょうか。道から見える山肌が荒々しかったし、至る所に噴火の痕跡というか火山灰で埋まったところが散見されて活火山なのを実感しました。大地の力すげえ。

さて、そろそろお昼時です。お昼ご飯はカンパチの漬け丼よ!

161126___1
カンパチ漬け丼 大盛りに小エビかき揚げをプラス。200円アップは伊達じゃない大盛り具合でした(笑)

いやー、美味かったです。カブトの煮付けまでついて満足度高いですわ。来年も是非行きたいところ。

ツールドおおすみは鹿屋市がスタートなのでそこに宿を取ってます。そして鹿屋と言えば鹿屋基地。鹿屋基地横には海上自衛隊の資料館がありまして、ここがナイス展示らしいので楽しみにしておりました。いざ見学へ。

現地でHらいさんと合流。一緒に見て回りました。

内部資料はさすがに撮影禁止でしたけど、復元した零戦は撮影可能とのことでしばし撮影タイム。

161126_135707
零戦だ!

近くで見られるので大きさを体感出来ます。やはり飛行機ってかなり大きいです。

161126_135859
計器類は本物を集めて再構築されたらしいです。この計器だけで3000kmとか飛ぶんですから当時のパイロットの技量たるや。

係の方が補助翼を動かしてくれて、操縦桿が連動する様を拝見。リアルにこいつ、動くぞ!と思ってしまいました。横に展示してあったエンジンも復元後に始動してみたら動いたらしいので、この機体とあわせたら飛べるんじゃないかな?法的に難しそうですが、私の中で可動機扱いとさせていただきます。

少し古い海難救助用ヘリコプターや対潜哨戒機の機首部分の実物がそのまま展示されてて個人的に大興奮。ヘリコプターとか操縦席そのまんまなんですからね。脳内エンジン始動から離陸までのシーケンス余裕でした。古いから機密とかは別にもういいのかな?

資料館の後半には特攻隊の記録展示もあり、色々考えさせられました。また行ってしっかり拝見したいです。

中を見た後は外に展示してある飛行機を見学。ここには二式大艇があるのですよ!

161126_143746
当時の工業力も大したモンじゃないですか!

パッと見は現行のUS-1とかと変わらんじゃないですか。というかデカイ!

161126_145652
他にも対潜機のソノブイランチャーと思われる部位にときめきつつ散策。

外の展示機を洗う仕事に就きたいです(笑)

もっとのんびり見学していたかったですが、どうもツールドおおすみ当日は雨の確率が高いようでした。念のため今日のうちに少し走っておきましょうということになり、ホテルにチェックインの後再集合して鹿屋プチサイクリングを敢行。

161126_161335
地面三脚なのでまぁこんな構図に。

鹿屋基地をぐるっと回るように走りましたが、それだけだとあまり思い出にならない気がしたのでバラ園までヒルクライム!坂とか好きじゃないけど坂を走らないといけないような気がするのはなぜだ!?

161126_162636
登坂中。結構キツイ(涙

あつなおさんはさすがに坂慣れしてる感じで速かったですね~。あと、地元のローディの方とも遭遇したりしてちょっと楽しかったです。坂は苦手ですが、やっぱ達成感的なモノはあるんですよねえ。もっと上れるようになれば楽しいのかな?

161126_163702
バラ園だけどコスモスが綺麗だったので記念撮影。

いい時間になってきたし、雲行きもあやしくなってきたのでそろそろ宿に戻りましょう。

161126_164057
あやしい雲行き。降らないでー

このあと、鹿児島クラスタと焼き肉屋さんで宴会。めっさ楽しゅうございました!久しぶりにゴエさんやダイさんと会えて嬉しかったです。ゴエさんとはもうちょっとお話したかったですわ-。あとたたかうかんごふさんとはお初でした。ちょっと相談に乗ってもらったしてありがとうございました!m(_ _)m

さて、楽しい前夜祭も終わり、翌日。雨でした。しかも結構降ってます(*_*)

とりあえず受付をしに会場へ。一応ジャージは下に着込んで天候回復をまつつもりでしたが、予報でも雨は止む気配無し。走行イベントは中止にはならないけれども、スタートを昼まで遅らせてコースも縮小しABCコース混走にて河川敷のサイクリングロードを走るとのこと。スタートまでの空いた時間は招待選手などによるイベントを急遽用意する模様。

161127_074959
イベント会場となる体育館。外は雨。

161127_081930
赤い辺りに居ました。

雨雲レーダーで南西に雨雲の大集団がひかえてるのを確認。雨天での集団走行はちょっと危険と判断し、DNSを決めました。俺たちのメインイベントは前夜祭だったのだ!とりあえず今からあるイベントを楽しむぜ!

161127_082919
背面の本体に操られる人型の何かがファーストエントリー賞をいただいたようでした。本体すげえ。

161127_084617
その後、そうそうたるメンバーによるイベント開始。

161127_085415
みなさん色々ネタもってらっしゃるw

161127_092854
じゃんけん大会は盛り上がりますな!

161127_101459
分かってるようで分かってなかった乗り方講座もためになりました~。あざっす!

現役選手のトークショーはリオ五輪の裏話とか海外でのケガからの帰国までの道のりなど、濃い話しがてんこ盛りでとても楽しませていただけました。じゃんけん大会は景品数が多くてなかなかの盛り上がり。監督の話術もたいがいすごいっすね~。あんな大人になりたいです。

突発で用意されたイベントらしいですが、顔ぶれ場すごいこともありとても楽しませてもらえました。あとはもうお昼をいただいたら満足です(笑

しかしここで問題発生。食事の列が全然さばけてません。特にAコースはうどんをあたためる必要があるせいか、遅々として列が進みません。並んでても一緒っぽいので列がある程度はけるまでそこら辺の見物など。

161127_110548
鹿屋体育大学オフィシャルカーのスポンサー一覧。地元の協力あってこそなんですなー。あとキャノンデール。

161127_110619
選手にお話聞いてみたら、自転車は支給されるんですってね。細かいモディファイは自分でやってもいいとか。ほほう。

161127_110810
ヨーロッパのチームでメカニックやってはる人や!テレビで見ました~!

洗車サービスをやられてました。洗車一つとってもプロはなんか違いましたな。ノウハウ聞けてためになりました。ありがとうございました!

161127_1205151
カレー号も洗ってもらってました。メンテスタンド欲しくなるなー。

しばらくしてやっとご飯待ち列が短くなったのでご飯をいただき、会場を後に。近くの別イベント会場で販売されてたカノヤブレストとやらを買って帰路につきました。やはりこの天候では色々厳しいっすな。でも体育館でのイベントはとても楽しめましたし、大会スタッフの方達の気遣いはとても感じられました。ありがとうございました!来年は晴れますように~!

そして昼ご飯がすこし物足りなかった我々は、カレーの精霊から教えていただいた鹿屋のカレー屋さんへ向かいました。

161127_130329
ラメッシュ インディアン クイジーン

意味は分かりませんがカレー屋さんです。フェイスブックの地図が変でずいぶん悩みましたが電話で解決。今は直ってるかな?

161127_131402
ドーサというインドの軽食をいただいてみました。でかいブリトーみたいな感じ。

あとは帰るだけっす。再度助手席のよくしゃべる隣人役をこなしていたら、人吉辺りで雨も上がりいい天気になりました。ちょうどイベントの間だけ雨とかどんだけやねん~( ^o^)ノ

メインだったサイクルイベントは残念でしたが、前日に資料館見てちょっと走ってたし、前夜祭は楽しかったし、屋内イベントも盛り上げてもらったので行った甲斐はありました。来年はマジで晴れてくれよな!高木ブーあたりに祈っておきます(・∀・)

posted by イワナミ at 00:47| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

長谷津のカツ丼で締める山岳蕎麦ライド

ユーリ!!! on ICE 面白かったですね!個人的には10話のEDで魂もってかれました(笑)

そのユーリの中で登場するカツ丼が美味しそうでしてね。舞台になってる唐津の鏡山温泉で食べられるらしいので食べに行ってきました。ただしカツ丼は最後のご褒美で、まずは山奥のそば屋へヒイコラ上ってからのお話。今回は最初に700m上るコース。ガンバレ俺。

161225_091129
まずは舞台の唐津城とその前の橋で記念撮影。

161225_091347
事情に詳しい方(匿名希望)によると、この日はヴィクトルの誕生日だったそうです。さすがだ!

登坂するところまで河川敷ハンターあつなお殿のエスコートで川沿いをまったりサイクリング。

161225_093135
天気も良くて最高ですばい!

まったりゾーンもつかの間、ほどなく登坂区間へ入ります。

161225_100318
登坂に入ってすぐに柴犬どもが発射されるの図。ワンワン!

途中から結構キツイ勾配になりました。13%とか?インナーローでがんばるしかないッス。そして休憩を兼ねて滝見物。

161225_101130
見帰りの滝と事情通の方

思った以上にでっかい滝で迫力ありました!寒そうなので自分は近くまで行きませんでした(^^;)

ここは日陰で寒いので、冷え切る前に登坂へ戻りましょう。ヒィ

161225_101919
伝わりますかね?キツイ坂でございました

161225_102950
あっという間にこんなに上ってたの図。ちょっと達成感を味わって元気が出ます。

161225_103314
次の休憩は伊岐佐ダム。まだだいぶ上る模様(*_*)

161225_104212
ダム通過中に「おっ!放水してますよ!」で放水見物が始まりました。

161225_104237
高いところが得意な人の見物姿勢 (*^-^*)

161225_104231
下には放水するふなっしー

ここから山奥の蕎麦やこと狐狸庵までは勾配がきつい上に路面が悪いという涙の登坂区間。今までも泣きながらでしたけど、ここら辺は号泣パートです。ウオオオン

161225_104945
おちたら危ないし

めっさ勾配きついしウェットだし滑らないように気をつけないと!しかしこの坂めっさキツイ!と思ってたらトップにまだ二枚残ってる状態でした。そら重いわw

変速しインナーローのありがたみを痛感しながらなんとか登坂クリア。まだあるんだけどとりあえず劇坂は終りらしい。

161225_105619
こう見ると林間の平和なサイクリングっぽいんですけどねー。みなさんおつです(^_^)b

161225_123144
そしてようやく狐狸庵に到着。

161225_122716
冬眠のため集まり固まるロードバイクの群れ

161225_115342
ここのそばがうまいんすよ~!

161225_120700
いなりもうまい!

ここで大休止をとりました。そば湯までまったり堪能。ごちそうさまでした。暖かいうどんも美味しそうでしたんで、次はうどんも食べたい。

161225_124458
リスタート。まだまだ上るのか(;_;)

161225_130348
山ではよくある倒木を華麗にスルー

161225_130947
トリが集結しているらしい地名に興奮を隠せない人。むさぼりたい(撮影:あつなお殿)

ここら辺で下りに入りましてようやく一安心でございます。もう上りはいいかな~。

161225_132426
とりあえず下る!

途中で観音の滝に寄りつつ、一気に海まで下りました。323号線は車も速いからちょっと気をつかいますね。

161225_141257
浜崎のあたり。海抜ゼロ付近のまったり感。

161225_142422
長谷津の海をバックに一枚。向こうには撮影にいそしむ事情通の方が映り込む(笑)

161225_142540
うまいこと立てられる段差がありがたい

161225_143707
ここはエンディングで使われてたシャワーです。聖地記念。(撮影:綾祢さん)

161225_143103
で、JJスタイル!で記念撮影をしようというのを聞いてないのが2名いますな。すいませーん( ^o^)ノ

161225_145227
あとは虹ノ松原を駆け抜けて唐津城付近に戻りました。

58kmで900m上ったライドでございました。おつかれっした!

161225_katudonn
そして鏡山温泉につかってからのカツ丼。疲れたからだにカツが沁みるw

アラ汁つきで650円はありがたいっすね~。個人的にはうどんセットがあれば嬉しいです!米と麺!

登坂はしんどかったけど今は良い思い出に昇華されていてまた行ってもいいな~なんて思ってしまっています。次はもうちょっと足を伸ばすことになるのだろうか?

ホントみなさんお疲れさまでした!ルートつくってくれたあつなおさんありがとうございました~。ガクブルしつつまたよろしくです!

posted by イワナミ at 22:40| 福岡 ☔| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

MR4のホイール問題

以前たかつくんより譲りうけてレストアしたGIANTのMR4、生活の足としてめっちゃ活用しております。ありがとうたかつくん!

201610_mr4
リクセンカウルのショッパープロを装備したらなんでも運べるようになりました。見慣れればこれはこれでアリかと(・∀・)

フレームのヒンジにガタが出たので以前入れたスペーサーを作り直したら、またシャンとしてくれました。いいよいいよー。

軽快かつ気楽に走れて気に入ってるMR4ですが、その古さゆえ、ホイールに問題が出ております。

DSC08189
分かりづらいですが、リムが波打ってきてます

長年スポークに引っ張られてじわじわ変形したものと思われます。幸い、実用重視なのかリムの厚みがそこそこあって急に壊れたりはしさそうですけど、やっぱり気になります。ということで、ホイール交換の相談にジャイアントストアへ行ってみました。

交換部品としてMR4のホイールは入手可能なのですが、去年あたりからモデル変更で11速になっており、私の初期型MR4には装備できないとのことでした。11速化の弊害がこんなところからやってくるとはー!!

ちなみに、MR4のホイールは24インチでリム単体では事実上入手不能っぽいのです。手に入れるとしたら、ジャイアントから交換部品のホイールを買ってバラすのが手っ取り早いとか。まじかー。

台湾のArexrimのDA22の24インチリム、というのは分かっていても入手経路がないっぽい。インターネッツなこのご時世、なんとかならんか調べてますが、難易度高いッス(>_<)

追記:ArexrimsのR390なら24x1.0のETRTO520なリムがアマゾンで買えるっぽい!

Amazon | AKI WORLD(アキワールド) ALEXRIM R390 24`X1.0 BLACK 32H RM-AX-046 | リム | スポーツ&アウトドア

これ買ってからどこかで組んでもらうかっ!?もしかしてお店で手配してもらえるんだろうか?希望の灯火がついているうちになんとかせねば!

追記2:

11速のホイールでもスペーサーかませば10速のスプロケットが付けられるようでした。お騒がせしましたm(_ _)m

シマノ11段対応ホイールとスプロケットの互換性について|サイクルベースあさひ ネットワーキング店

しかしリムだけ入手可能となると、組んでもらいたいのも正直なところ...

posted by イワナミ at 22:12| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

プレスポレストア計画、完了!

リアスプロケットが到着したのでサクッと交換して試走です。

161014_141339
大トルクで滑ることはなくなりました

勝手にぬるっと変速しちゃう症状も治まりました。やっぱりスプロケットが傷んでたんですねえ。今後こういう時はさっさと交換しよう。

しかしなんか変速がしっくりこないところがありましたので野良調整。

161014_142911
リアディレーラーのストローク調整をちゃんとしてなかったのを思い出す

適当にいじるのもあれなので、一旦戻って再調整。Hi側もLow側も微妙にズレてました。ワイヤーの張りも直して調整終了。再度試走へ~。

変速に問題無し。サクサク決まります。よし、これで完了ですな。

161014_170648
プレスポのレストア、これにて完了です!お疲れ>俺

車体はぶちょこさん、ホイールはカレーさんからいただけましてなんとか完成できました。ありがとうございました。大事に乗らせます!m(_ _)m

どっかでレクチャーしてやらねば。

posted by イワナミ at 22:20| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

プレスポのレストア、ほぼ完了!

BBのところでつまずきましたが、そこを越えたらゴールは間近です。クランクとスプロケのサビを落としてカレーさんからいただいたホイールのグリスアップをやったら、あとは組むだけ。なんか終りが見えるとちょっとさみしかったり(笑)

チェーンリングを外そうと思ったけど、ネジが取れなくて断念。電動ドライバーのワイヤーブラシで取れるだけ取って、あとはシャーシブラックで塗りました。リアスプロケはサンポールサビ取りで見た目はイイ感じに。

ワイヤー類は全然大丈夫そうだったんで、オイルアップしてそのまま組み付けました。ステンワイヤーは偉大だ。変速機は前も後ろもそのまま組み付け。ワイヤーのテンション調整だけでイイ感じに変速してくれるようになりました。最後に有線式のサイクルコンピューターを装着。タイヤ周長は217cmにセット。テールライトとベルを装備して、終りかな?

うむ、一応出来ましたな。早速試乗です!

走ってみると少しフロントの変速機にチェーンが当たったのでアジャスターでテンション微調整。音なり解消。フロント3段とリア8段は快調に変速します。いいね。Vブレーキはロックするまで十分効く!35cのタイヤはちょっと重いけど段差とか気にしないでいけるのがいいですね~。結構いいねこれ!

161010_183618
ほぼ完成したプレスポ。普通にイイ自転車になりました。

161010_183844
フロントフォークのグレーも気にならないっしょ(^_^)b

せっかくなのでいつもの神社まで走ってみます。サイズが合ってないのでしっくりはきませんが、全然普通に走るので楽しい。途中のプチ登坂でがんばってみると、30km/hくらいは問題無し。ダンシングで異音もしないしグイグイ進みますな。先に自分の足が終わりました(笑)

神社まで10km走った感覚は、ブロックタイヤのMTBより楽でした。さすがにロードよりはしんどいかな?でも十分走りますねえ。フレームサイズが合ってたら手放したくないかもw

161010_194338
チェーンリングだけ塗装したクランク部。

161010_194405
スプロケもまぁ綺麗になったんじゃない?

161010_194423
中学性が乗るのでボトルケージはペットボトルも水筒も入る可変サイズのものに。

161010_194458
フロントブレーキはDEORE装備。フロントブレーキは大事です。

161010_194627
サドルは幅広の柔らかめに。

161010_194321
いいよいいよー!

ただ一つ問題が出まして、瞬間最大風速的な大トルクをかけたときガガガッてどこかが滑ったんです。そのときはどこか分かりませんでしたが、ホイールは新品なこともあり、再利用したリアのスプロケットと新品チェーンがあわなくて滑ったのかなと。

ホントにものすごいトルクをかけたときだけしか再現しないけど、リアのスプロケットも新しくしておきます。それで再現しなかったら完成です。しばし待たれよ!

posted by イワナミ at 21:35| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

BBネジ部、生存セリ!

M16のボルトナットでBBのワンが外れなかったら300円の粗大ゴミ券を買いに行く覚悟はできていました。ヤフオクでプレスポのフレームだけという珍しい出品を見つけたのでその線もありかなとか。

とにかく24mm幅でM16のボルトナットを用意し、いざ尋常に勝負!

BB内部に入るような24mmソケットはもってないんで、タガネを噛まして供回りを止めつつ締め込んでいきます。かなり締まってきたぞ?と思ったあたりでグリッと行きました!やった\(^_^)/

それなりに固いけど、その後も回せばワンが出てきてくれました。ネジ山も生きてるっぽい\(^_^)/\(^_^)/

20160926_12
無事に外せたBB右ワン。外せて本当によかった。

20160926_9
右ワンのネジ山は思ったほどひどくないような?

160926_232655
外したワン。工具のはまる溝は丸ボウス、タガネで回そうとしてもびくともしなかった。

こんな状態からも外せるM16のボルトナットすげえ。ちなみに35mmのボルトとナット、両方にスプリングワッシャーを入れています。ボルトがもうちょっと長ければ座金も入れられていいかも。そしてこのボルトナットを緩めるすべがないというw

左のネジ山もおかしくなってて素直にワンが入らないので、左右ともネジを切り直さないといけません。さすがに工具はもってないのでプロにお願いしましょう。タケボウさん、お願いします!

あずかりになるかと思いきや、あっさり即施工してもらえました。左右のねじ切り直しと右側だけフェイシングしてもらって2700円。タップだけでも工具が8万~10万円するので一生プロにお願いするつもりです(笑)

20160926_bb_fine
ネジを切り直し、ようやくフレームの下準備は完了です。

フォークのサビ落としと塗装、BBでの自爆からの復活でなんか結構疲れました。でも確実に前進してるこの感じ、わるくない(^_^)b

posted by イワナミ at 00:02| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

レストア作業で大失態

フレーム周りがきれいになってきたプレスポさん、そろそろ懸念の駆動系をみましょう。やっぱりBBが気になりますからね。

160923_113042
クランクを外してBBのチェックをば。

160923_113050
軸がゴリゴリです。BBは交換しないといかんです。

「BB右ワンは逆ネジ」なのに「クランクを回すと締まるから、緩めるのは反対方向よね」と思い込みで作業開始したのが運の尽き。

160923_113721
外すつもりで逆に締めちゃってるの図。(画像は間違いです!)

ちょっと調べたらすぐ分かることなのに、思い込みで作業を突き進んでしまいました。一生懸命に逆に回して締め込んでました。ちょっとずつしか回らないからってがんばってレンチを1周分くらいは回した感じです。バカすぎた。

160923_152057
こんなになるまで間違いに気付かない自分が恥ずかしくて仕方ない。

160923_151701
しかも作業ミスで工具がハマル溝も削っちゃうし。

思い込みを信じて確認しなかった自分のバカさ加減に吐き気がしました。取り返しのつかないことをしてしまった。

160925_172851
一応また工具を再取り付けして逆方向へ回してみました。

しかし、工具をかける部分がゾリッと無くなって終了。バイスプライヤーで試してもびくともしないし、打つ手なしかとあきらめつつググってますと、よさげな手順を発見。

24mmレンチがかかるM16のボルトナットを逆ネジの右ワンに仕込んで締め上げると、ワンが外れる方向に力がかけられる、という手順。最後のチャンスな気がします。

ただ、ワンが外れたとしても中のネジ山が死んじゃってる可能性が高いですが、とにかくまずはワンを外す作業をしてみようと思います。

まったく今回はダメダメでした。急がば回れ、ですね。落ち着け俺-。

posted by イワナミ at 23:04| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

フォークをローバルで塗ってみた

サビを落としたフォークはサビ止めの願いを込めて亜鉛塗料のローバルで塗ることにしました。亜鉛塗料には鉄より酸化しやすい亜鉛が配合されていて、亜鉛が鉄より先に酸化することで鉄サビを遅らせる、というもの。きっと錆びにくくなるはず。

ただ、メッキ面には塗膜が定着しづらいんで表面を荒さないといけません。100円ショップでサンドペーパーがスポンジ状になったものを購入。手番は240番らしいけど、もともとサビでデコボコしてるし荒いほうが早かろうと思い120番を使ってみました。

160921_154101
とりあえず他の部分はマスキング。

120番のスポンジサンダー(商品名)でゴシゴシ。結構すぐにつや消しに。

160921_154834
手前が作業後。しっかり表面は荒れた模様。

160921_154842
これだけで荒れたら良いのでは?

だいたいつや消しになったらパーツクリーナーで拭き上げておもむろに塗る!塗膜を厚くしたいから刷毛で塗る!

160921_161809
ぺたぺたり。

160921_162403
近くで見たら筆ムラがw ドンマイw

仕上がりよりも錆止めの効果を高めるべく四度塗りくらいしました。ローバルは塗膜が強くないらしいけど、こんだけ塗ればそれなりにもつのではなかろうか。

160921_170728
塗り終わりのイメージはこんなんです。色合い的には全然いけてない(笑)

こいつをさらに塗装するには、密着剤を塗ってさらにサーフェイサーを塗ってやすりで仕上げてから本塗り、その後クリアーを重ね塗りしてからさらに磨く、という作業になります。そこまでやってられんわ!ということでフォーク塗装はこれにて完了とします。

カッティングシートでワンポイントくらい入れたらカッチョよく見えるじゃろう(・∀・)

posted by イワナミ at 17:52| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

ダイソーの単3LEDライト

小物の買い出しにダイソーへ行ったら、ちょっとシュッとした単三1本タイプのLEDライトが売っていたので買ってみました。

160921_230025
ダイソーのLEDライト

25ルーメンで10~12時間点灯とのこと。ぱっと見、砲弾LEDみたいだけど、奥に見える素子の色は黄色っぽいからチップタイプが奥にあるのかな?

160921_230058
それなりに明るいです。

真っ暗な中を歩く程度なら全然事足りる照度があります。LD20のLowモードくらいありますね。
自転車にこれだけだと暗い道は怖いかな。無いよりマシレベルだけど、とりあえず着けておくって用途にはいいかも。

と思って書いてましたが、さっそくスイッチの抵抗変動で明るさが変わることが判明。やっぱり100円ショップの商品はあてにならん(笑)

posted by イワナミ at 00:02| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

サビ取りエクスカリバー

今回のプレスポレストア計画で一番大変そうなのはフロントフォークのサビ落としです。かなりしっかりサビております。

過去ジムニーのサビ攻防戦での経験では、硬いステンレスワイヤーのブラシで鉄板に傷が入ろうが問答無用でゴリゴリやるのが一番サビが取れました。今回もそれで行こうと思いましたが、最近電動ドライバーをゲットしたのでそれも使ってみようと思い、サビ取りスポンジのと金属ブラシのビットを用意してみました。

まずは予定通りステンレスブラシでゴリゴリ。とりあえずサビは取れつつあるようですが、効果はそれほどないみたい。次に電動ドライバーにサビ取りスポンジを取り付けて回してみます。取れてるようだけど、これもそんなでもないかも。

ここでしんちゅうのブラシビット登場。300円だったしあんまり期待してませんでしたが、実はこいつが一番使えました。

160920_165600
いくぜエクスカリバー!(命名

160920_165623
途中ではこんな状態。茶色いっすな。

160920_165730
画面中央あたりの銀色のところはしんちゅうブラシで錆が落ちたゾーン。これはすごいぞ。

しっかりサビに押し当てると、茶色い粉が舞い散っていきます。吸い込まないようにしっかりしたマスク装着で作業を進めます。

ちなみに電動ドライバーはボッシュの可愛いやつで、回転は遅めです。おかげでブラシのワイヤーがすごい勢いで飛んだりしないから安心して作業が出来ました。

160920_172331
30分くらいギュインギュインしてこのレベル。電動工具すごいな。

細かいところはきりたんぽ状のしんちゅうブラシでゴシゴシやってサビ落とし。そして仕上げにブリジストンのサビ取りRC-2で磨きます。茶色いのとか黒いのが取れますね。黒いのは鉄が酸化した黒さび?

160920_174204
こんなにきれいになりました\(^0^)/

ただ、このままでは速攻で錆びるんで、表面保護に亜鉛塗料を塗る予定です。それで仕上げでいいかなーと思っております。メッキ面には塗膜が乗りづらいだろうから、サンドペーパーで下処理すね。いやー、もう大変だ~(*^O^*)

posted by イワナミ at 00:06| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする