2017年03月11日

雪を求めて久住へ行ってみた

春めいた陽気が続いたねーと思いきや、突然の寒波襲来。結構冷え込みまして山の方は雪が積もったとか。久住登山の出発点になる牧ノ戸峠のライブカメラでも積雪が確認出来ますね。うーむ。雪山いけるかもしれない。

先日の雪山登山が大変面白かったのでまた行きたいなと思っていたら、最寄りの登山写真家あんぢ殿も同じ気持ちだったようでダメ元で行ってみることに。

170310_074852
やまなみハイウェイから見た久住はうっすら雪化粧。雪中行軍楽しめるかも。

今回は朝駆けではなく普通にいきました。朝日を待つ朝駆けだと絶景が拝めるかも知れませんが、寒風吹き荒れる中でご来光を待っていると低体温症とかひどいと凍死する可能性もありますからな。経験不足だし、無理はせんどこうと。

時間通りに集合。準備していきまっしょい!

170310_081847
牧ノ戸の登山口からいきなり雪。うひょー\(^0^)/

早速アイゼンを装着してまずはコンクリートの長い上りを。前回は真っ暗で真っ白だったので景色もなにもありませんでしたけど、今回は天気も良くばばーんと久住周辺の景色が広がっております。テンションあがる!

170310_084332
樹氷もできてていい雰囲気。来て良かった!

170310_084421
青空に樹氷が映えますな~。

170310_093125
さすがに全域雪化粧というわけにもいかず。

前日だったらもうちょっと雪があったんでしょうが、寒波マックスから一日経過していたので雪はそこそこな案配。でも自分的には十分盛り上がりましたがね!

170310_093921
素人登山家には絶景としか思えないッス。

170310_kujyu_an10
ルートをミスって雪道をヒャッハーするの図 [撮影:あんぢ殿]

今回は凍った御池で自撮りをするのが目的だったのですが、170310_100744
半分溶けてました。

さすがに氷に乗ることはあきらめました。無念なり。でもこういう絵面も珍しかろう。

この日は天気はよかったけど風が強くて、稜線歩いてるときなんかに体温をごっそり持って行かれ地味に疲労しておりました。一度避難小屋へいってティータイム。ついでに今日のルートとかも決めましょう。ノープランだったので(笑)

170310_103313
アルコールバーナーが使えなかった反省を踏まえて今回はガスバーナー持参。20年前の古いやつですが、壊れるところがないので普通に現役です(^_^)b

今日の行程は、近くに来てるからまずは中岳にいって、それから星生山へ行くことにしました。面白いところがあるらしい。

170310_110334
ひとまず中岳上るぜ-。

雪が残ってたりするので注意深く上ります。そんなに大した山じゃなくても油断したらいかんとです。

170310_110400
今期装備した用品類のスパッツ、軽アイゼン、ストック。ぜんぶモンベル。

やっぱモンベルはいいぞ( ^o^)ノ

170310_110243
そして中岳登頂!フハハ-! [撮影:あんぢ殿]

てっぺんはかなり風が強くてちょっと怖かったッスw

170310_110749
あんぢ殿の自撮り部活動を拝見。マンフロットの小型三脚いいなあ。

頂上付近は寒いので記念撮影をキメたら早々に撤収。

170310_112500
一旦また避難小屋にもどってお昼にしましょう。

ラーメンとおにぎりという普通のメニューでも寒い中たべるから美味いのなんの。でも袋麺は手間がかかるから再考かな。

170310_124439
あの岩のところとかいくんすか?マジすか?

170310_124720
マジだったw

画像だとあれですが、いうても大したとこじゃないのでご安心を。

中岳から星生山方面へのルートは岩場もそれなりにあってなかなか面白いっすね。あんぢ殿が気に入ってるのもなんか分かります。

170310_125450
歩いてきたルートを振り返るの図。なんかすごいとこ歩いてきたような気がする。

170310_130414
山登りも面白いぜ! [撮影:あんぢ殿]

170310_130525
スナイパーがでたぞー!みたいな(笑)

途中で撮影遊びをしながらテクテクと歩きます。

170310_131612
稜線歩きも楽じゃない。

170310_131756
ルート上にある面白い岩屋。なまえ何でしたっけ? [撮影:あんぢ殿]

170310_131956
部活動を見守る。

170310_kujyu_an5
部活動に乗っかって撮っていただいた一枚。あざっす! [撮影:あんぢ殿]

170310_133248
人の顔に見えた石。ちょっとしゃくれた人がナンダコノヤローとか言ってる感じ。

170310_133944
えっちら歩いてもうすぐ星生山。がんばろう!

170310_134710
しかしここはちょっと怖いっすな(*_*)

あんぢ殿に先行してもらってなんとか。

170310_135332
星生山とかいて「ほっしょうざん」と読みます。

このてっぺんも何にもないのでさっさと下山しますか。

170310_140138
といいつつも下山途中で一服。ここは風もなく気温もあがって気持ちよかった。

そして下のルートに下りたとたん、路面がひどいことに。

170310_143004
凍ってた地面が全部溶けてぬたぬたです。

もはや田んぼでした。すべるし靴は重いしでとてもしんどい行程になりました。道理で登山客が少ないわけだ。

170310_144812
哀しいくらいべっしょりです。そして俺様を愚弄するデジカメのヒモアゲイン。

泥道は結構長くて肉体的にも精神的にもやられましたなー。ラストのコンクリートロードに出たときに嬉しく感じたくらいに。

170310_152643
しかし地味にここは雪が残っており、アイゼン着けるほどもないか?と思いつつズルズル下りました。今思えばアイゼン着ければ良かったかも。自分のはお手軽装着ですしね。

170310_154006
靴はどろんこ。でもさすが防水登山靴、まったく浸水はありませんでした。

170310_154637
お片付けして一息いれましょう。

170310_155335
ゆず茶で一服。いやー、なかなか面白かったですなー。泥以外w

8時スタートの16時完了。なかなかイイ感じだったのではないでしょうか。今回もエスコートありがとうございました!またどこぞ行くときはお供させてください~>あんぢ殿

雪山と言えば大山とかよいらしいですな?来期は是非とも行ってみたい。

posted by イワナミ at 13:38| 福岡 ☀| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でしたー(^-^)/大山雪山登山でググってみたら最低10本爪以上のアイゼンと技術が必要と書かれていましたよ。なんの技術なのか分かりませんがwピッケルやらゴーグルやらの装備を追加しないといけないみたいなのでやおいかんごたるですよ♪次は星空でも撮りに行きましょう(^_-)-☆
Posted by あんぢ at 2017年03月12日 03:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください