2017年03月02日

フロントダブル化の効果を計りに志賀島へ

西公園でのテストは空振りに終わりました。ダブル化したブロンプトンを試すため、もうちょっと歯ごたえがあるけど激坂ってまではないポイントを考えてたら、志賀島の潮見公園への坂を思い出しました。あそこは今ならまぁそこそこしんどい感じで上れるけど初心者のころはメチャメチャしんどかった坂です。達成感はあるはず。景色もよいし、ちょっくら行ってみるかあ!

IMG_20170228_134933_013
登坂の前に超級山岳を攻めるの図

170228_140837
箱崎は三勝うどんのざるそば(大)はここらで有名なてんこ盛り。お腹いっぱいすすりたい人におすすめ。

お腹もみたされいざ志賀島。追い風に乗ってすいすいよー。

170228_161449
志賀島手前でホドウ・ダ・カール状態。押してすすめー

170228_162457
海がかがやいているよかあさん

志賀島では時計回り周回での国民休暇村の手前、通称「あの坂」がサイクリストには難敵です。いつまでたっても這うようにしか上れません(笑)
ここでインナーを試すことも考えましたが、50-16でも行けたような記憶があったのでとりあえずそれで。

170228_163337
めっちょしんどいけど上れないことはなかったハァハァ

ここは距離が短いので重めのギアでもなんとかなるんス。フロントディレーラーがあれば普通に変速するところですけど、無いならないであきらめてがんばるのも一興かと(・∀・)

170228_163554
とはいえヘバッたのでとりあえず一息〜。

根が生えそうなあたたかさ。湯沸かしセットもってくればよかったか。でもあったらあったで長居してやる気を削がれるので今日はなくて正解(笑)

170228_164132
のぼりますかー

手前の平地でギアチェンジテスト。つま先でチェーンを突っつくとギアダウンできます。慣れたらこれは問題なさげw さて、38x16の実力はいかに!...ちょっと重いかな(汗

ロードバイクのインナーロー(34x28)より明らかに重い。真っ直ぐ上るのは超しんどいのでシャコウライズドの名をほしいままにしました。おかげさまで足は着かないでなんとか登頂成功(笑)

170228_170006
なんとかブロンプトンでも上ることが出来ました。

さすがにちょっとキツかったけど、フロントシングルだと押しっぱなしになるであろう坂道を乗ったまま上れたのはインナーさまさまです。もうちょっと軽くてもいいような気もするけど、峠を攻略するための自転車じゃないのでこれくらいでいいのかな。

170228_170127
ちなみにインナーのまま畳むとリア周りでチェーンがちょっとイヤな感じに。

FDがあればちょっとつっぱるんだっけか?でも運用のイージーさではFDレスも悪くないと思います。今は。

撮るモン撮ったし下りますかね。ここでちょっと気になる道を行ってみることにしました。志賀島神社方面から上るときに分岐しているルートがあるようだったのです。下りだし、様子見でテレッと行きましょう。

170228_171250
なんかワクワクロードへエントリー!

Google Mapは便利すね。こういうルート、どこに抜けるか分からなかったから行こうと思ったことなかったです。抜けてる道だし安心安心!

170228_171445
あれ?ちょっと...荒れてらっしゃる?

ほとんど人が通らないルートなのは明らかです。たまには通ってるようなので行き止まりってことはなさそうかも。戻るのもあれなので進みましょう。

170228_171811
お分かりいただけるだろうか?といいたくなった勾配。リアルな角度で撮れたと思います。

こわいのでずっと押して下りてますw

170228_171922
えぐり込むような下りコーナー。

路面は弱ウェットでコケあり。見るからに滑りそう。死ねる(゜Д゜)クワッ

170228_172104
下から見た図。いけるかーい!(@_@)

170228_172400
へんたいのひとはこれをめざしていくといいよ( ^o^)ノ

まさかこんな坂道が潮見公園のすぐ下にあるとは。志賀島もまだまだ奥が深い。

じっくり下ってあとは帰るだけです。西戸崎まで走ったら輪行しちゃろうかとも思ったけれど、今日は走る日にしたかったのでそのままライド。ブロンプトンは思ったよりよく走るので自走も輪行もどっちも楽しいッス。ほーら、あなたもほしくなっただろう?(笑)

170228_181307
走ってたら日が暮れる時間に。ライトはあるからドンマーイ。

気がつけば本日走行は60.8kmでした。やっぱりブロはよう走る。

ちょっと気になったので現状のブロンプトンのギア比を考察してみました。

フロント50/38、リアが12/16の四段変速になったブロンプトン

50-12  4.17 (5.46m)
50-16  3.125 (4.01m)
38-12  3.16 (4.14m)
38-16  2.375 (3.11m)

というギア比ですな。括弧内がクランク一周で進む距離。ロードの700c装着のコンパクトクランクだと以下のようなギアの重さに。

50-19 (5.51m)
50-25 (4.19m)
34-17 (4.19m)
34-23 (3.09m)

現状ではインナーローの存在感が34-23同等と今ひとつかも?クランクをPCD110のものにして34Tにしたくなるけど、現状だとインナーでのまったりポタリングが可能なので、これはこれでよい感じもあります。つーことで、しばらくこれで運用することにしましょう!

posted by イワナミ at 00:20| 福岡 ☀| Comment(0) | Brompton | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]