2016年09月27日

BBネジ部、生存セリ!

M16のボルトナットでBBのワンが外れなかったら300円の粗大ゴミ券を買いに行く覚悟はできていました。ヤフオクでプレスポのフレームだけという珍しい出品を見つけたのでその線もありかなとか。

とにかく24mm幅でM16のボルトナットを用意し、いざ尋常に勝負!

BB内部に入るような24mmソケットはもってないんで、タガネを噛まして供回りを止めつつ締め込んでいきます。かなり締まってきたぞ?と思ったあたりでグリッと行きました!やった\(^_^)/

それなりに固いけど、その後も回せばワンが出てきてくれました。ネジ山も生きてるっぽい\(^_^)/\(^_^)/

20160926_12
無事に外せたBB右ワン。外せて本当によかった。

20160926_9
右ワンのネジ山は思ったほどひどくないような?

160926_232655
外したワン。工具のはまる溝は丸ボウス、タガネで回そうとしてもびくともしなかった。

こんな状態からも外せるM16のボルトナットすげえ。ちなみに35mmのボルトとナット、両方にスプリングワッシャーを入れています。ボルトがもうちょっと長ければ座金も入れられていいかも。そしてこのボルトナットを緩めるすべがないというw

左のネジ山もおかしくなってて素直にワンが入らないので、左右ともネジを切り直さないといけません。さすがに工具はもってないのでプロにお願いしましょう。タケボウさん、お願いします!

あずかりになるかと思いきや、あっさり即施工してもらえました。左右のねじ切り直しと右側だけフェイシングしてもらって2700円。タップだけでも工具が8万~10万円するので一生プロにお願いするつもりです(笑)

20160926_bb_fine
ネジを切り直し、ようやくフレームの下準備は完了です。

フォークのサビ落としと塗装、BBでの自爆からの復活でなんか結構疲れました。でも確実に前進してるこの感じ、わるくない(^_^)b

posted by イワナミ at 00:02| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください