2016年07月06日

猫峠の先でひどい道に入った

なんか最近腰の具合がよくない。運動不足だからかな?と思って久しぶりに定点サイクリング25kmを走ってみたら、あっさり腰の調子が戻りました。こりゃ深刻な運動不足です。腹回りも成長しつつあるし、登坂力も落ちまくりな予感。ちょっと走らないと!ということで、猫峠でも行ってみようと出かけてきました。

昼頃から出かけたので暑いのなんの。福岡市は33度くらいまで上がったんですかね?そりゃ峠でも暑いわけです。登坂途中で一息いれて冷却しながら登坂しました。

またこういう時に限って電線の工事で片側規制とかされちゃって、警備の人に無線で「ハイ、自転車向かいました~」なんて連絡してるのを横目でチラ見しながら「車を待たせちゃ悪いですし加速」をせねばなりません。おかげさまで一部区間で自己最速記録が更新されました(笑)

160706_143243
久しぶりに猫峠クリア

さて、とりあえず裏猫を下り、なんとなく力丸ダム方面へ足を向けます。時間的に微妙で、どういうルートにしようかな~、と考えつつ走ってたら、力丸ダム手前から脇田温泉へ抜けるダートの道があったのを思い出しました。最近Google Mapで見たら県道表記されてて「マジかよ!」と思ったルートです。その昔、ジムニーやらオフロードバイクで何度も通った道。

たしか締まったダートだったから、ロードでもいけるんじゃね?

なんて思ってしまった次第。ルートを1度確認しておきたかったんですよね。酷いところは押せばいいし。よし、いっちょ行ってみよう(*^O^*)

160706_150537
「通行極めて困難」 こんな看板見たことないわ(笑)

未舗装なのは知ってます。未改良ってことは、どっか崩落したりしてんのかも。でも、通行は「困難」であって「通行止め」とは書いてません。ということは、徒歩レベルなら抜けられるってことじゃないの?これは要チェックや!

ということで先へ進むことに決定。

160706_151110
車両は通行できないのかー。

四輪車は無理ということだろうと。昔はジムニーならホイホイ走れたんで、やっぱりどっか道が崩れてる可能性は高そうです。それも含めて確認よ。

少し上ってみると、こぶし大の石ころがゴロゴロしてます。雨で上から流れてきた感じ。この先、こんなのばっかりになったらろくでもないぞ!そう思って一旦引き返しました。ここはちょっと無理無理-。わざわざ行かなくてもねえ~。

そしてちょっと舗装路を進んでみたんですが、やっぱりあの先がどうなってるのか気になる。もうちょっと進んでみて、あんまり酷いなら戻る、くらいはやっておかないと後悔しそうでね。引き返して上ってみました。やっぱりこぶし大の石ころ怖いわ(笑)

160706_151309
コンクリ鋪装が続きますが、堆積物が多くて難儀します。

一応乗ったまま上ってみました。結構斜度があり滑りやすいんで、トルクをかけすぎない程度に気をつかいながら登坂する、という恐ろしい技量を要求されることに。でも出来たらちょっとうれしくて少しがんばってみました。

160706_151625
車は無理だね☆

160706_151731
乗っていけないので押すしかない

160706_151819
竹でふさがれつつあるのをくぐり抜ける

俺なにやってんだ感と、オラなんかワクワクしてきたぞ感が入り交じる。そして登山というか筋トレ的ないい運動にはなってるからヨシ、という結論。もはやサイクリングではありません(゚Д゚)クワッ

だいぶ上ってきたかな?というところでコンクリから出っ張ってたクギにタイヤが引っかかってパンク。嘘やろ!?

160706_152128
パンク現場より先を見ると、ちょっと先で開けたところに出そう

このあたりは虫が多そうだったんで、先で修理することにして引き続き押す。出た先では道路工事をしてました。

160706_153307
パンク修理しますか。

クギが刺さった跡には裏からガムテープを貼って補強。

160706_153933
小さい穴だから大丈夫でしょう。

空気圧はキチキチまで入れないけど、小石に負けないくらいには入れます。幸いチューブはコンニチハしてこなかったからガムテープいい仕事したようです。

方角的に、この工事してる道の先が脇田温泉に続いてるんだろうと。もうそろそろ峠を越えて鋪装道に出る感じなんじゃないかと。このときは思っておりました。

160706_154801
行き止まりやんか!!

途中の分岐を間違ってたようです。しかもその分岐、かなり戻ったところです。絶望しました。

しかし選択肢は来た道を戻るしかなさそう。悲しみに包まれながら苦労して上ってきたルートを戻ります。って滑る路面だと下りの方が怖いぞ!みんな気をつけろ-!(ソロ

160706_160142
えらく広いイノシシの泥遊び場がありました。いっぱいいそう(^_^;)

さてようやく分岐に戻りました。ここまで来たら踏破しなきゃ嘘でしょ!イエーイ!

160706_160516
正しい道に入ってるのは間違いないのでがんばれます

しかしこっちも道が悪い。アスファルトとコンクリでまだらになってて、さらにボッコリ穴が開いてたりして気が抜けません。まぁ上りは押し歩きなのでハァハァするだけなんですが。

160706_160802
もうちょっとかな?ガンバレ俺。

この先でまた分岐が。etrexとスマホで確認。電波は来てないけど左でよさそう。地図で見てもピークまでもうちょっとっぽいぞ!って、あれは...

160706_161232
まさかの通行止め!

私のチャレンジは終わりました。通行止めならそう書いとってよ(;_;)

下りくらいは乗って下りてやらあ!とちょっと乗ってみましたが、この勾配は石とか穴とかで前転するパターンだと気付き、押しながら下りました。自転車で来た意味とは。

160706_161951
ちなみにここが最初に間違った分岐です。右が一応正解。(通行止めだったけど)

いける分は行ったので達成感のよなものは得ましたが、工事が終わって道が繋がるまでここは来る意味がないかと。まぁ止めはしませんが、SLクリートだけは止めた方がいいでしょう。滑って転んで大分県間違いなしです(笑)

posted by イワナミ at 23:44| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください