2016年05月28日

2016 Brompton Lovers Meetingへ行こう! 〜宮島周辺奮闘編〜

BLMが終って尾道に宿泊し、そこから尾道、竹原、呉とブロンプトンで散策しつつ移動。そして外国人旅行者が多そうなゲストハウスを宮島付近に発見し3泊目はそこに決定。

呉を出たのは19時過ぎくらいだったかな?そこから宮島口まで意外に遠く、宿に到着したのは21時前でした。他の宿泊客とコミュニケーションとりたかったのに、ちょっと計算ミスった感。

泊まったのはバックパッカーズ宮島。名前からして外国の旅行者多そうだなと思ってましたが、実際めっちゃ多かったです。チェックインするときに共有エリアを見回すと日本人だれもいない感(笑)

とにかく晩ご飯もまだだったしお金もおろしたかったんで、近所のセブンイレブンへまっしぐら。徒歩数分だけどブロンプトンなら三倍は速い!

チェックイン時に、日本一周を一年かけて達成した人が今日ここでゴールらしいですよ!と教えてもらってたんおでその人用に一本追加購入して宿に戻り、ようやくシャワーで汗を流します。

相変わらずバーカウンターにも共有スペースにも外国人オンリー。開いてるスペースに入って晩ご飯のとろろそばを食べながら様子をうかがいます。盛り上がってるグループはモロにネイティブスピーカーですな。あの輪に入るのは困難そうだぜ。んー、向かいでノートPC触ってるボッチ君はあっちに混ざらないのかな?おっとインド系の方がどん兵衛片手に座ったぞ。あれはいいアイテムだ。

とりあえず食事を終えてノートPCのボッチマンに話しかけてみました。とりあえずどっから来たんすかー?みたいな。南米のペルーの人だったかな?ちょっとテンパってたので記憶があいまいですw

ぽつぽつ話してると横の女性が「これ読める?」って飲むヨーグルトの紙パックを指さす。「ノムヨーグルト!液体のヨーグルトですよ」というと、牛乳かと思って買ったそうな。確かに英語表記が一ミリもないから外国人には牛乳に見えても仕方ないかも。

インド女子が電気ポットの使い方をレクチャーされてます。あのボタンも日本語オンリーですね。ベジタリアンだからどん兵衛は肉が入ってなくてOKだし、美味しいし200円で買えるって最高だわ!とかおっしゃってました。うむ。どん兵衛は日本人エブリバディが好きですよ!と教えておきました。赤いきつねとかの話をする表現力は次回の課題です。

自分はFukuokaから来たとか言ってると、後ろに座ってたアイルランドギャル3人衆が「Oh, Fukuoka!この間行ったわ!」みたいに話しかけてきました。一般系丸顔そばかすっ娘、女優顔ゴージャス担当、メガネ担当博士キャラの三人組。なんだそのナイスな設定分けは!漫画か!カートゥーンか!というのは置いといて、福岡ではラーメンが美味しかったそうじゃ。替え玉システムは知らなかったようなので、なんとなく説明しておきました。次回来福の際は是非>オリビアさん

彼女らにはごはん食べてからの「ごちそうさま」もレクチャーしておきました。外国人がありがとうって言ってくれるのもいいけど、ごちそうさまって言ってもらえたらいい感じがするんよー、と。あと、ヤバイって言葉はカジュアル用途なら万能だから日本語をマスターしたも同然だ、とも。ためになる話だろう?(笑)

こちらも日本でどこが好きだったか聞いてみたりしてると、風呂上がりの日本一周達成の彼が登場!彼は英語がまったくダメとのことなのでそこら辺の人に1年で1万キロ走ったんだって!グレイト!パチパチ~!みたいな。日本一周達成おめでとうございました!乾杯!

その後もオリンパスーで写真撮って回ってる人と話したりDoomってアニメ?で盛り上がってる輪に入れず涙をのんだりしてたらあっという間に0時過ぎ。そろそろ休みますかねー。この宿はバーと共有スペースが一階で、2、3階の宿泊エリアと隔離されてるからゆっくり飲んだりできるんすね。宿泊ゾーンは22時以降は静かになってたらしい。いい感じだ。

異文化交流をそこそこ楽しめたんでこの宿にしてよかった。満足であります。

さて、翌朝。

せっかくなので宮島をぐりっと回ってみようかなと。普通は厳島神社を見て終わりじゃないですか。でも今回はブロンプトンがあるので島の果てまで行ってみようと思った次第。岬とかあると必ず行くタイプです(笑)

朝はコンビニのおにぎりで済ませチェックアウト。でもチェックアウト後もしばらく荷物は保管しておいてくれるそうなので、サドルバッグは置いて宮島へ。身軽でよいよい。

160524_092723
手に持つ扱いなので追加料金なし。ちりも積もれば、で最終的にブロンプトンはただになる!(理論上

160524_094048
船で来た!

160524_094958
お座りスタイルにパパッと変形させると小学生が「おお!すげえ!」と寄ってくる。かっこよかろう?フフフ

シャキーンと伸ばすと「うおっ!」とか言ってくれる。素直でいいなキミタチ。お菓子あげようか?(もってない

160524_095130
鹿だ!

160524_095435
おそらく昨晩会った日本一周の彼のGIANT グレートジャーニー。(と思ってたけど違うかも

160524_100325
厳島神社観光はまぁこんなもんかなと。

おみくじで凶が出たのがここでのハイライト(*_*)

気を取り直してブロンプトンでリスタート。山手になんか神社があるっぽいぞ!

160524_102905
2速でここは無理だ

160524_103056
ここまでは自転車で来られました。

160524_103456
神社仏閣はこういう空気感がいいですねえ。

てっぺんのお堂で参拝して戻ります。

160524_103947
高いところはやっぱりいいぞ

下るだけかと思いきや、なんちゃら公園に続くらしい林道発見。スリックタイヤで滑るけど、進めブロンプトン!

160524_104456
こういう角度で鳥居を見るのも一興であります

この後海面レベルまでいったん下降。ひとまず西へ向かいます。

160524_105345
短いけどトンネルもあるよ。

北岸を西に向かうと広島大学の演習林があるみたい。そこまで道があるっぽいので行ってみます。

160524_105805
田舎の海沿いによくあるアップダウンの連続。正直しんどい。

160524_110433
でも海が綺麗だったりするから高いところに連れていかれるのも悪くないよハァハァ

IMG_20160524_110101
宮島にはこんなところもありました。宮島サイクリングはいいぞ!

160524_111148
舗装の道が終わったところを宮島の果てとします。さすがにこの先はブロじゃ無理そう。

160524_111404
横のビーチが貸し切り状態。シートでも敷いてまったりしたかった。

とりあえず昼も近いし、そろそろ戻りますかね。往路のアップダウンを思い出し、ちょっとへこむ。きついときは押そう!

160524_112919
途中、何度か鹿に遭遇。

厳島神社エリアに戻るとホッとしますね。水分補給して商店街を迂回しつつフェリー乗り場へ。自転車なら裏から行った方が地元の顔が見えて楽しかったりしますな。

160524_115717
ちょうどいい長さのナイロンベルトがありましたので有効活用。固定してたら安心安心。

バックパッカーズ宮島に戻ってサドルバッグを受け取り、スタッフさんと少し立ち話。外国人多いから英語が達者になるでしょうなぁ、なんて。楽しい時間をありがとうございました。また来ます!

160524_121842
では行ってまいります(^^)/

あとは新幹線で福岡へ帰るわけですが、広島に戻るのもしゃくだし新岩国まで25qくらいのようです。サイクリングにちょうどいい距離かなということで新岩国まで自走してみましょう。ひとまず二号線を西へ〜。

160524_123724
お昼に麺で力をつけよう。

160524_125910
途中旅人に遭遇。向かい風だけどお互いがんばりましょう!(>_<)

160524_130937
海っぺりの気持ちいいゾーン。でももうちょっと路肩まで舗装して欲しいところ。

160524_140018
2号線を外れて良い感じの道をサイクリング。こういうところをずーっと走っていきたい。

160524_140158
山口の!黄色い!ガードレール!新品でつやつやしてたので思わず。

160524_140400
引いたルートにまさかのプチ峠。

誰だこんな道えらんだやつは!(>俺) 8%の登坂は私のブロンプトンだとギリギリでした。これ以上は押すしかない。チェーン切れちゃう。

160524_142151
なんとなく目指していた新幹線の時刻が迫ってきていてややハリーアップ。ブロンプトンはシュンシュンも走れます(当社比)

で、あっさり予定の新幹線は乗り遅れ。実際は念のため予約席確保したり着替えたりで時間かかったので次の列車で正解でしたがね。

そうそう、新岩国駅までブロンプトンをたたんでいたら、外国人おばあちゃんが「ブロンプトン!クレバーな選択ね」と一言。いいこと言うじゃないの〜。イエース!ベンリダヨー!(^^)v てか普通のおばあちゃんがブロンプトンをご存じなあたりに国民自転車度の隔たりを感じました。日本はまだまだやで。

160524_150333
同じ列車のベテラン旅行客と一緒に新幹線を撮る。

あなたどんなの撮れたの?なんて見せ合ってたら次の新幹線がピューとか行って「ああっ!撮りそびれた!」なんてなげくおばあちゃんがほほえましかったですw

北海道から主要都市によりながら南下していくツアーで、今夜は福岡、最終的には沖縄へ行くんですと。よか旅を〜。

160524_151616_05
さて、エヴァ顏のこだまで帰りましょうかね。

IMG_20160524_151607
こういう席が取れたので輪行はウルトラ楽勝でした。

160524_154154
ギリギリ一人分の幅に収まるんで足の前にも置けないこともない。

さすがブロンプトンだと新幹線輪行はバリ楽勝ですね。活用していろいろなところに行きたいです。

ブロンプトンだと輪行がスーパーイージーなので、日に何度か輪行を繰り返しても全くストレスに感じません。これは今回の旅行で強く実感しました。そして現地で自転車があることのアドバンテージはたいそうなモンでしたな。行動範囲の広がりが半端ない。駅から10qくらいなら30分とかそこら移動できますからねー。なにこの便利さ。ずるい(笑)

久しぶりに旅っぽい旅行をしたような気がします。ホント楽しかった。ヤバイ。

IMG_20160524_154809
しまなみ海道の旅、これにて終了。

BLMに参加したみなさん、お疲れさまでした!今回の道中で絡んでくれたみなさんもありがとうございました!またどこかでお会いしましょう♪

posted by イワナミ at 22:53| 福岡 ☁| Comment(0) | Brompton | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]