2016年05月09日

熊本地震に便乗した詐欺に注意しましょう!

詐欺グループが熊本地震を利用してるみたいです。これも火事場泥棒の一種ですな。極刑に処すべし。

「熊本地震」に便乗した詐欺にご注意を!/滋賀県警察の広場

 

A 老人ホームの職員) :「あなたがもってる老人ホームの権利を被災された熊本の方に譲ってください」

あなた:「そんなの持ってたんですか。よく分かりませんが、お役に立てるならどうぞ~」

B 弁護士):「権利の勝手な譲渡は立派な犯罪です。ただし示談金500万円で無罪にできますが、どうされます?」

あなた:「えええっ!?犯罪者にならないで済むならお支払いします」

B 弁護士):「では後日、担当の者が伺いますので期日までに現金をご用意ください」

数日後

C (弁護士事務所の人) :「示談金を受け取りに参りました。示談成立の関係書類などは後日お送りしますね」

あなた:「お手数をおかけしますm(_ _)m」

 

みたいな。

A、B、Cが詐欺グループの人間です。「かあちゃん?おれおれー」なんて簡単な手口では騙されない人でもヤバイんじゃなかろうか。自分も最初の権利を譲る云々には思わず「どうぞ~」って言っちゃいそうですもんね。

とにかく電話でお金の話しになったら怪しいと思っていいです。警察に相談しましょう。お巡りさんも一市民なので親身になってくれますぜ。

posted by イワナミ at 13:37| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください