2016年03月26日

M.Zuikoの75-300mmを使ってみるテスト

マップカメラの夜市で思わずポチってしまったOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIを、二日に渡って空港で使ってみました。

一日目は夕方の空港。300mmではF6.7になるぶっちゃけ暗いレンズです。それでどらくらい使えるのか試すにはいい機会であります。広角端と望遠端の比較とかはやりませんw

滑走路の端っこで待機。まずは離陸機を撮ってみましょう。

160325_180646
さすがAF!ピントがくるぜ!

160325_180651
S-AFにてシャッターボタン連打でピントを合わせ続ける感じで撮ると普通に合焦しますね。

160325_181152
離れていく機体の尻もバッチリ。いけるじゃん!

ちょいと移動してさらに離陸機を撮ってみましょう。

160325_181603
これはデジタルテレコン併用だったと思いますが、ここまで寄れれば文句はないッス。

160325_182444
たまに収まりのいい絵が撮れたりするから超楽しい。

160325_182503
600mm相当の圧縮効果はこんなん。やっぱり望遠は面白い。

160325_183111
かなり暗くなってきてISOも8000とかまであがりつつ撮影続行。縮小だったらそこそこ見れるんじゃないすか?

この辺で旅行者の方と話しが弾んでしまい、撮影中断。楽しかったからヨシw

160325_190029
まっくらけでもなんか撮れました(笑)

二日目は15時過ぎくらいから。またまた滑走路エンドから撮り始め。この日は北風だったので34エンドでは着陸機が迫力満点で見られましたわー。

160326_161320_01
デジタルテレコン使用でこの画角。面白いっすわ~。たまりませんな!

160326_161926_02
ペラ機のときはシャッター速度優先モードで。

160326_162306
AFは100%ではありませんが、普通に使えますね。こういう撮影なら全然問題ないと思います。

このときはブロンプトンがあったので、背景など少し考えつつ構図を探してみました。

160326_170225
背景に建物とか入れたかったんですが、なかなか難しい。

160326_170552
これくらいが関の山。もうちょっとウロウロしてみなければ。

160326_171032
パイロットが見えそうな一枚も撮れました。

やっぱ望遠撮影は楽しいッス!E-M10の小気味良いシャッターフィールとか、デジタルテレコンでの超アップ画像とか、もろもろの相乗効果でしょうかね。ミラーレスでもホント楽しめます。特にデジタルテレコンが気に入りましたわ。結局はトリミングだけども、自分の中では普通に撮ったものと変わらんです。手ぶれ止めるの大変ですからな(笑)

そこまでの画角をこのボリュームで実現できるのがまた良いです。望遠レンズとしては十分軽いシステムでしょう。14-42と75-300をメッセンジャーバッグに入れてブロンプトンで50kmくらい走りましたが、重さは特に気になりませんでしたし。

この望遠レンズとパンケーキな電動標準ズームがあれば、高い機動力を維持しつつかなーり楽しめそうです。一番の問題はサイクリングとの両立が難しいところかな?50kmも走れたらまぁいいか(笑)

posted by イワナミ at 23:28| 福岡 ☀| Comment(0) | デジカメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください