2016年03月04日

マニュアルフォーカスピンボケ祭り。でも楽しいからヨシ

夕方ちょろっと空港に寄ってOM-D E-M10とNikon VR70-300の組み合わせで撮影してみました。マウントアダプタを挟むのでマニュアルフォーカス(MF)です。

前は手ぶれ補正の設定をミスってたのでピント合わせの拡大モードがブレブレだったため涙をのみましたが、今回はレンズの焦点距離をバシッと300mmに設定したので強力な手ぶれ補正が私をサポートしてくれます。頼むぜE-M10のなかのひと!

滑走路のエンドから撮影開始。福岡空港は発着数が多いのでどんどんきます。

160302_174531_01
どんどん来てるよ!の図

発進機の後ろに着陸機が見えてます。600mm相当の望遠はなかなか楽しい。

160302_174531_011
しかし等倍でみたらこんなもん。無限遠で撮った感じなのですが、やっぱりピンぼけですよね?

今回はピント合わせ時の拡大倍率をx10にしてみました。ここまで拡大すればかなりピントは追い込めました。ただし手持ちのため狙う部位を追い続けつつ、ピントリングをちょっと触っただけでずれるマニュアルフォーカスを駆使するのは難儀でした!でもなんか楽しい!へんたいかw

160302_175453
ゆっくりタキシングするJetstarを狙う!

160302_1754531
合ってるんじゃね?

160302_180136
JALもきたぞ!

160302_1801361
これは合ってると思う。

160302_180725
スターフライヤーは文字が細くてピント合わせやすいぞ!(独自評価

160302_1807251
こんな感じでピントが分かりやすかったです

静止してたり動いてもゆっくりだったり、ならマニュアルフォーカスでも遊べますね。しかし離発着する機体みたいに速いやつは全然ダメっす。置きピンで撮るしかないのかな?

しかしえすもと氏は航空祭ではMFレンズでバシバシ撮ってたわけだし、修行したらなんとかなるのかもしれない。でも手持ちの機材ではなんとかならないような気がする。

といっても魔法のカードの時間はまだですぞ(笑)

posted by イワナミ at 22:10| 福岡 ☁| Comment(0) | デジカメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください