2015年04月19日

夜は歩行者も灯りを持ったらいいと思う

Google謹製のイングレス、面白くて地味にはまってます。地元の神社や海っぺりのポータル集結点にいそいそ通ってみたりしております。比較的大きなフィールドが出来たら普通にうれしかったりしますしね。なんか楽しいッス。

そんなイングレス活動をやってると、どうしても夜になります。天神や博多あたりの街中は明るいけれど、一本裏の路地だったり、郊外の公園や神社は普通に暗いです。

150417_191735
夕陽を拝みつつHack!(笑)

MR4で巡ってる時はライトがあるから問題無いですが、神社なんかで暗がりに行くときや、徒歩でしばらく移動する場合などもあり手持ちのライトが必須です。そんなときは自転車用の明るいLEDライトが重宝しますな。投資した甲斐があるってもんで。

明るいライトもありがたいけれど、ポジションランプ的な小さいライトも欲しいなと思ってましてね。夜の真っ暗な道で向こうから小さい灯りを付けた犬を散歩させてる方に会ったとき、ああ、こういう暗いところだと人間もポジションランプ点けてたら向こうも安心よね、なんて思った次第です。

ということでライトの選定。ボタン電池はコスト的によろしくないので単3か単4。常時携帯したいから単4がいい。あとは明るさと点灯時間の天秤をどうするか、です。

今回はポジションランプとして使いたいから特に光量は必要としない。点けっぱなしでウロウロしたいからランタイムは欲しい。あと、カッチョイイのが欲しい(笑)

これらを考慮したらFenix E01(AA)てのがいいかなと。ポチッとな。

DSC_3786
Fenix E01。オリーブを選んでみたけど、緑ってよりはシブイ銀色でした。

日亜のLEDを搭載していて、13ルーメンで21時間。灯りとして使えるのは半分くらいの時間だとしても、ポジションランプとしては結構長い時間使えるでしょう。

DSC_3794
大きさは単3電池に毛が生えたくらい。まぁ小さいんじゃないかな?

DSC_3802
そこら辺にあった金具に繋いでみました。

自転車用のメチャ明るいLEDライトに慣れてるので最初はえらく暗いライトに思えましたが、真っ暗な道で足下を照らす程度には十分明るい。電池容量が減ってくるとだんだん暗くなりますけど、それでも結構粘ってくれます。単4の予備は携帯するのも苦にならんし、使い勝手は良い感じであります。

暗い道を歩くときはこのE01をバッグにぶら下げてます。暗い歩道でのアピールはかなりのもんかと。安心感倍増です。さらに暗いところだと手持ちのライトを出せば完璧です。

欲を言えば灯りを拡散するギミックが欲しいところですな。その辺はなんか工夫してみますかね〜。

追記:拡散するギミックとして、クリアーなプラクリップを装備してみました

E01-clip
良い感じに光ってくれます。軽いし、普段は本体を挟んでれば邪魔になりづらい。

posted by イワナミ at 00:50| 福岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日々深夜のエクストリーム徒歩退勤に勤しむ身としても照明は必要不可欠な物です。歩行の振動を使って発電し点灯する照明があると聞いています。ACEの鞄には実装されている製品もあるようなので、近いうちに広まるのではないか、広めたい、というかくれ、という感じですね(笑)
Posted by Yasu at 2015年04月19日 01:01
リアクティブな反射タスキよりもアクティブなライトの方が効果は高いですからな!
靴に仕込むのはいいですねー。特許はもう誰か出してますかね?w
Posted by イワナミ at 2015年04月19日 06:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]