2014年09月26日

Windowsタブレット、気に入っております

先日購入したAsus Vivo tab note 8、めっちゃ気に入っていじくり倒しております。ひとまず雑感など。

DSC_3029今のところ、トータルの印象としては良くも悪くも「小さいWindowsのパソコン」。これに尽きます。

Androidは持ってないので分からないですけど、iOSのiPhoneやiPadだったら購入後は無線あたりをちょっと設定するくらいでアプリを入れたらすぐ活躍しますよね。しかしWinタブはただの小さいWindows端末なので、新しいPCを買ってきた時と同等のセットアップが必要になります。

アプリストアが貧弱なのもあり、今まで通りブラウザでアプリを落として解凍、インストール。これを繰り返しますので、好みの感じで使えるようにするまでちょっと面倒です。

しかしこれは逆に「普通に」使えることを意味します。多少Win8.1の作法に苦笑いするくらいで、あとはホントに今まで通りのWindowsです。ブラウザもエディタもランチャーも解凍ソフトも全部今まで通りのものが使える。全然困らない。ここが長年のWindowsユーザーにはとっても助かる点かと。

たとえばブログの更新も、いつものデスクトップと同じ環境を作れば良いだけ。Microsoft謹製のWindows Live Writerが使えるし、画像のリタッチもいつも使ってるフリーウェアなんかでサクッと完了。画像閲覧はVixで済みますし、画像の縮小も小物アプリで完了です。

DSC_3036
デスクトップモードでキーボード、マウスを使うと普通のPCですな♪

メディア再生に気を遣わないで良いのもマルです。Winampみたいなメディア再生ソフトを探さなくてもWinampが動きます。動画ファイルも変換その他不要で再生しますです。なんてイージー。

ブラウザの制約がないのもアドバンテージですな。FlashもSilverLightも動きますからPCでやることは大抵できます。艦これもルートラボ活動も問題ない。ただ、画面が小さいだけですw

DSC_3024

Windows同士の連携もラクチンなのが良い。共有設定で普通に繋がってくれます。Windows同士だから当たり前なんですが、これが地味に助かるのですよねー。また、マウスとキーボードの共有アプリも使えました。便利ッス。

今までの話はいわゆるデスクトップモードでの動き。アプリ次第ではちゃんとタブレットらしく使えます。ちゃんと使えます、って言わないといけないあたりがウィンドウズらしいかも(笑)

Googleリーダーが終了して以来ブラウザでFeedlyを見るようにしていましたが、やはりどうも使い勝手が良くなくてチェックがおろそかになっていました。しかし、WinタブのReadiyを入れてみたらサクサク閲覧が進む進む。iPhoneのReederも使い勝手は良かったけど、やはりRSS消化は大きめの画面だよねえとしみじみ思ったり。

あとはメールチェック、TwitterやFacebookの閲覧はアプリ次第すかね。今のところまだこれだ!ってアプリに出会えてません。GmailはChromeで見てます。

モバイル端末的にはWin8.1ってマイナーですから、タッチインターフェースで8インチでも見やすいレイアウトのアプリ、なんてニッチなニーズは拾ってもらえないでしょうなぁ。

COMICビューアにもしたいけど、WidowsはKindleさんから置いてきぼりだし、タッチUI対応の画像ビューアがまだ少ないんでこれも様子見。

お絵かき系はアプリをなんぼか入れて試しに使ってみた程度です。まだそこまで手が回りませんw ペンまで買ったのでボチボチ触っていこうかと思っております。

本来のタブレット的用途としては、他のOSと比較してぶっちゃけ弱いですね。タッチUIの優秀なアプリは少ないです。でも、デスクトップモードでもポイントをタッチするときの誤爆は少なめだし、そんなに使い勝手が悪いわけでもないんですよ。この機種はタッチペンがついてますが、通常使用にはなくても困らないくらい。

個人的には買って良かった端末ですわ~。Windows機なので使い道がなくならない(笑)
低価格化が進んで普及してきたから使いやすいアプリも増えていくだろうし、これからも楽しめそうな予感です。

posted by イワナミ at 18:28| 福岡 ☀| Comment(0) | PC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください