2006年11月22日

SBC-HP830がやってきた

1122_hp830.jpg
なかなか立派な箱に入ってるじゃないですか。
ヨドバシで5000円くらいっつーのは伊達じゃない。
私は2199円で買いましたが。
とりあえず箱のDJの人が気になりましたが、まぁ無視。

このヘッドホン、HP830は、ボーカルに艶があって良いとの評判でした。
艶具合は、パイオニアのSE-M870(8000円くらい)に勝るとも劣らないとか。
ボーカル好きとしては惹かれます。
難点として、装着悪さがあげられてることが多い。
まぁ2000円チョットだし、その辺は気にしない方向で、ってのが私の購買理由でした。

ヘッドホンは買ってしばらく鳴らしてやってエージングと呼ばれる慣らし運転を行うのが普通です。
しかしとりあえず聴いてみましょう。
まず、噂の装着感。
キツイですw

ヘッドバンドによる側圧が結構強いです。
さらに、高さ固定用のバンドのバネも強いので、上と横から頭を押さえつけられてるような印象がありますな。
また、合皮のイヤーパッドが固めでして、メガネのツルを押さえつけてきます。
私のメガネフレームは、こめかみとかに当たりにくいように広めになってるタイプなのでなおさらです。
これはなんか挟んで放置し、ヘッドバンドを広げておく必要がありそうですね。
まぁ予想よりはマシでしたので、とりあえず安心。

さて、音質に関して。
良いバランスじゃないか!ってのが第一印象。
別に「ここを強調していますよ!」って感じが無い。
でもちゃんと下も上も出てます。
特に上は鉄琴の余韻辺りの音が綺麗に聞こえて良い感じ。
噂のボーカル音域は良く聞こえてます。
正直、好みのバランスでした。
ナイス!

HP-X122の改造でバランスがメタメタになった身としては、最初から好みのバランスなんて、合コンで「まさしく俺好み!」な人に遭遇したくらいの興奮ものですよ。
「えー、私ジムニー好きですよー。バイクも乗ってます」そしてショートカット、長身、みたいな。<当時の好み
そりゃ朝の6時くらいに電話して「今日の夜とかあいてる?」なんて聞いてみたりもしますよ。
終わったときの悲しみはマリアナ海溝より30mは深く、十分船体圧壊深度でして、私は海のもずくと化しました。ツルッとどうぞ。

えー、とりあえず好みな音が出そうなことが判明したHP830でございます。
しかし、箱から出したばかりなのでまだ本領発揮はしていないはず。
早速、エージングを開始。
エージングと言っても、CDプレーヤーにつないで押し入れに放り込み、三日三晩鳴らすだけなんですけど。
この間のワクワク感が良くてですねー。
「ああ、今この時、じわじわといい音を出すように熟成が進んでるんだなぁ」と。
感覚的には酒の熟成を見守る杜氏の気分でしょうか。
「じっくりしっかり育てよ」みたいな。

そして三日後、そろそろいいじゃろ、と聴いてみました。
んー、なんか分からんけど十分いい音であります!
三日も経てばそのときの音の具合なんて覚えてネェ(笑)
なんとなくですが、低音のキレが良くなったような。
そして高音域もシュッとしたような。
ボーカル域も繊細になったような?
そんな気分はしますが、プラシーボ効果かも知れません。
ただ、好みのバランスなのはそのままで質の向上を見た感じですから、エージング後のHP830は十二分に好みの音でありました。
小さめの寝袋を挟み込んで置いていたので、ヘッドバンドからの側圧も若干軽減しています。
うむ。
今回の選択は大正解だったと言えるでしょう。

最初からコレ買っておけば良かったカモ。
posted by イワナミ at 16:51| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | Sound | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいどお久です K丸です! ヘットホン やっぱーり って言うか 駄目でしたか・・・?!  でも 大量のスポンジ詰めの画像 アレ 最高でした!(核爆&唖然)・・・ 何事にも真剣に取り組むイワナミ氏が まぶし過ぎます!!  でも 何でそこまで・・・ おいらも別の意味で見習らわなければ・・!?!       PS 築城は出撃ですかぁ? 
Posted by K丸 at 2006年11月24日 23:52
いやー、X122はさすがに元に戻らないっぽいです。基盤が割れてますので。
まー結局音が変になってしまってたので、丁度良いタイミングだったかな、なんて思ったりしてます。

あと、築城は天候不順っぽいので行かないつもりであります。
でも、今年は新田原に行きます!
Posted by イワナミ at 2006年11月25日 13:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28041122
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック