2015年09月07日

ニューシューズはモンベル

普段履きに使っているトレッキングシューズもどきとMTB用に使っている靴がそろそろ寿命っぽいので後継を探していました。

MTB用にはVANSの生ゴムなハニカムソールが良いらしい。ピンがずれにくいとか。もしくは5-10というクライミング用の靴もフラペのピンをくわえて離さないらしく、ナイスグリップとのこと。

VANSはタウン用なキャンバスシューズになるのでちょっと似合わないかなと。5-10はよさげだけど売ってるところを見ないし、なによりちょいと高いッス。

他になんかないか検索していたら、モンベルのクラッグホッパーというローカットのトレッキングシューズが悪くない、なんて話しを発見しました。モンベラーとしては気になるわけです。

MTBライドとフラットペダルシューズ (小田島 梨絵オフィシャルブログ)

小田島(旧片山)選手がオススメするなら間違いない。

そして、このソールのクラッグホッパーはもう廃盤になっており、現在はアウトレットにある在庫のみ。安くなるのはありがたいけど、入手困難になるの?モンベルの通販で買うことも考えましたが、靴は必ず試着しないと怖くて買えません。特に大きなサイズはまちまちでして、今でも27.5~29.0くらいの幅で買ってます。

今日、補修したパンツを回収に行ったときにこの靴のことを思い出し、とりあえず見るだけ見てみるか、と試着してみました。以前買ったモンベルのトレッキングシューズは28.5だったのでまずはそこから。まぁイイ感じにフィットしてるんじゃない?でもなんか締め付けを感じる。試しに29.0も試してみる。おお、なんかスッと入った感じ。そしてブカブカってこともないかな。28.5だと幅が狭くて詰まってる感じがします。こりゃ買うなら29.0やね。

今は選択肢として各種サイズがあるけれど、これが売れたら入荷しない可能性もあるのよね。そう考えたら今買わない選択肢は無いな!となりまして,サクッと購入。アウトレットは出会いが大事!w

DSC_0544
モンベル クラッグホッパー。

DSC_0547
29erです(キリッ

DSC_0553
このソールがフラットペダルのピンをズレさせない。ハズ。だろう。

ソール全体は固めなので、ペダル踏むのにいいだろうし、ウォーキングにもヨサゲです。もちろん山も登れます。歩きも自転車も山も両立できるシューズ、良い買い物だったんじゃなかろうか。

DSC_0558
まめねこオフローディング。前輪がグリップするところを探してるの図。って分かりづらい(笑)

posted by イワナミ at 23:30| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする