2015年09月02日

SSDにしてみよう

2011年末に購入したNECの通称鼻毛鯖というサーバー機をPCとして愛用しております。

イワナミ式ブログ乙型: 鯖買った

メモリとグラフィックボードを追加してあとはHDDを載せたくらい。二度ほどメモリスロット周りに不具合が出ましたけど、あとは安定稼働中。CPUは強力とは言わんですが普通に使えてます。

Windows7で運用していたのをWindows10にアップグレードしてみたら安定しているのでもうこのまま使うことにして7の環境は削除しました。なぜならCドライブの空き容量が無くなってきたから。

標準で付いてきた160GBにOS入れてますが、現在130GBくらい使っててですね。たまにバックアップが作成されると一気に空きが減るのでバックアップを削除してまた容量確保、みたいな。

あと数年使ったツケというか、起動に時間がかかるようになっておりましてですね。そろそろ対策を講じねば、と思っていた次第であります。

今どきの古いPCリフレッシュ策として最も有効っぽいのはHDDをSSDに交換すること。シリコンデバイスならランダムアクセスなんてお手の物。古いマザーなのでSATA2ですけど、それでも十分早くなるらしい。

先達の方によると、こういう速度が出るらしい


NEC Express5800/S70 タイプRBのAHCIモード ≫≫ おじさんの備忘録-番外編-

ほうほう。ってこの数字は速いのかい?

ここで、うちのHDD環境でも測定してみました↓

mainPC-hdd-160

4kの数字とかなにかの間違いじゃないの?と思えるくらいに差がありますな。Seqだけでも三倍違う。こりゃSSD導入するしかない。Twitter関連の人たちも口をそろえて言ってたし。

ということでAmazon一番人気のTranscendの256GBを購入してみました。届くのは明日らしい。早く試したい!

posted by イワナミ at 20:51| 福岡 ☔| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする