2015年09月29日

300kmはやっぱりしんどかった ~佐世保への道は遙かなり~

正屋常連のみなさんと一緒に300km走ったわけですが、楽しいけれどもやっぱりしんどかった!福岡からだと鹿児島まで行ける距離ですからね。楽なわけがない(笑)

ということで下記ルートを走った記憶を辿ってみましょう~。

2015_tanaka300
平地基調風、涙の300kmルート

最近ブルベはご無沙汰で、全くといって良いほどロングライドをしていませんでしたから、300kmライドへの恐怖は相当なものでした。三日前から付け焼き刃ローラーを回して登坂力を少しでも稼ぎ、二日前からはお酒も抜いて体調を整えました。おかげさまで前日はしっかり眠れまして、体調的には万全かなと。登坂力はやはり付け焼き刃感が否めませんが。

150920_083312
ライド当日はド晴天!天気がよかったらなんとかならあ!

150920_092258
今回のメンバー。私以外は通しの300km初挑戦でした。頑張りましょう!

みなさん走力自体は私よりも遙か上の剛脚さん達です。普通のサイクリングだと置いて行かれる感。ただ今回は超長距離なので無理をしないようにゆっくり行く予定だから、まぁなんとかなるだろうと。

9:30に正屋をスタート。いざ300km完走めざして走りましょうか!

150920_093901
ホント天気は最高です。主に僕の日頃の行いのおかげですw

まずは202号バイパスを通りつつ唐津方面へ向かいます。一旦コンビニで軽く補給。

150920_110254
伊都サイサイから曲がって一本裏へ。このルートすごいよかったです。さすがジュンイチさん!

150920_122407
海っぺりのこの辺はやはりテンションがあがります。ヒャッハー!

150920_123111
貴重な前から撮影分。かなり先行しないと撮れないので、これが最初で最後となりました(笑)

150920_124135
虹ノ松原を抜けて~

150920_125628_03
唐津城をバックに記念撮影。セルフタイマーに出遅れた感を演出してみました♪

20150920_insta2
お昼ご飯はももやの特製ハンバーグセットをいただきました。適量で美味しかったですー。

さて、ご飯を食べた唐津からが今回のハイライト。登坂区間の始まりです。輪行で帰りたいところですがグッとガマンw

1発目の坂がルートの中でも一番キツイ感じだったので覚悟はしていましたが、ホントにキツくて登坂完了時に死屍累々でした。クギさんのシューズのソールが剥がれるという珍事件も発生したので長めの休憩をいれました。ブルベと違って時間に制約がないので焦らずしっかり休みます。ただ、総行動時間が長くなっちゃうという諸刃の剣でもあるのですが、休むのも大事なのでそこは気にせずにおきます。どっちにしろ後半はとてもしんどいんですから(笑)

150920_150352
さてリスタートといきますか!しばらく下りなので重力カタパルトに乗りますよ!

150920_150721
なんか秋の空っぽくてイイ感じ。

150920_151348
来たぜ伊万里!

150920_151523
シャンシャン下るぜの図。追い着くのたいへんでしたw

150920_152144
この辺からちょい裏ルートへ入ります。この坂絶対上りたくない(笑)

裏道特有のアップダウンにへこたれているとOさんのタイヤがどうやらスローパンクしてる模様。感触がフニョッとしてきたらしい。早速修理よ!

20150920_insta4
パンクの神様の声を聞いているところ(嘘

かなり小さい穴が開いてたようでチューブ交換。タイヤの方はガムテで補強。大丈夫だ、問題無い。

150920_155522
池かな?と思ったら入り江でした。なんかこういう地形は長崎らしいぞ!とちょい興奮。

150920_160757
しばし海っぺりをシャンシャン走ります。

150920_174448
松浦鉄道だー!誰か乗ってるよー!おーい!と手を振るママさん。お茶目であるw

150920_174840
松浦に来た証拠写真。ホントに行ったんですよ。

150920_180613
この辺から結構しんどい坂が登場し始めまして、登坂力の弱い私が遅れる展開に。皆さん速いっすわー(+_+)

日も暮れてきたので夜装備を固める準備も兼ねてコンビニ休憩を。

150920_182023
ロングライドで飲むヨーグルトは必須ですな。お腹の調子が悪くなりにくいと思います。食べられなくなったことは今のところないッス。

150920_182518
ちょいと疲れてきたかな?夜はこれからッスよー。

松浦からひとまず平戸を目指して走りますが、ここのアップダウンが地味にしんどい。登坂でかなり遅れまして、私は基本ソロでした。下りや信号で追い着く感じだったのでマイペースは維持。無理したら足が終わってライドが終わるんですよー。完走優先とさせていただきました。

150920_190029たまにある信号で追い着くの図。

テールライトがまぶしい方向を向いていたりするのを調整したりしながら良いペースで走って行きます。平戸はまだかー!

150920_195137
来たぜ平戸大橋!暗くて撮影に四苦八苦w

結構疲れてきたけど、まだ130km地点。先は長い(汗

この先でわき道に逸れ、車の居ない快適走行。しかし坂はあるという罠。そして真っ暗け(笑)
今回、皆さんライトがちょっと弱かった印象がありました。普段そんなに夜間走行する機会はありませんから仕方ないっちゃ仕方ないんですけど。でもそのためにまとまって走らないといけない縛りが発生していたような気もします。次回があるならヘッドランプの用意をオススメしますぜ!あれは良いモノだ(^_^)b

平戸からは長崎らしさ炸裂のアップダウン祭り。グワっと上って下ったら気がつくと横が海、みたいなw 平戸から佐世保の約50kmはかなり遠かった。途中2回もコンビニに寄ってますもんね。

150920_233107
佐世保が近づいてくると明るいところが増えてきました。町はもうすぐだぜ感が嬉しい。地味にまだ遠かったんですけども。

佐世保市街に入り、ひとまず佐世保駅を目指します。佐世保駅についたら近くのファミレスでゆっくり休むんだ!

150921_001517
来たぜ佐世保駅!ここでほぼ200km!

佐世保駅で0時チョイ。平戸が20時でしたので50kmに四時間かかってました。アップダウンと疲労回復のための休憩でグロスの速度はガクッと落ちますなー。

でも200kmも走ってこれたのはたいへん嬉しい。残り100kmあるけれど、100kmなら普段普通に走ってる距離です。そんなにビビるほど残ってるわけではない。大休止してリセットすれば楽勝とはいかないまでも、なんとか完走が見えてくるはずだ、とこのときは思いました。

とにかくファミレスで休憩です。20150920_insta1
エネルギーは鳥と麺。個人的にはこれがあれば生きていけそう(笑)

ドリンクバーで甘い系を飲みながらじっくり休ませてもらいます。はー、このまま始発を待って輪行で帰りたい。でも残り100ならなんとか頑張って終わらせたい。嬉野の前の坂があるけれど、残りはそこまで登坂しないから、きっと楽に違いない。きっとそうに違いない。

弱ってくると藁にもすがりたい心理状態になる典型例ですねw

2時間ほどゆっくりしました。お店はあと1時間開いてるけど、ここに居てもゴールには近づかないし、しっかり寝られるわけでもないからリスタートします。この辺からがブルベの時間というか、非日常体験の始まりというか、オーバーナイトランの楽しいところだと思います。なにやってんだ俺、という後悔の念がわき上がってくるのもこの頃(*_*)

150921_025852
さらば佐世保の町よ。

20150920_insta7
リスタートたあたりで200km越えました。まさに丑三つ時。

いわゆる丑三つ時は車がほとんど走ってないのでたいへん走りやすいのがよいです。こういうタイミングで市街地を抜けるようになってたら最高っすねー。

150921_042306
東彼杵で一服の図。写ってないけど結構みなさんヤバイ感じ。

相変わらず休憩では飲むヨーグルトをいただきます。あんぱんと一緒にいただく。あまり合わないけど胃の保護とカロリー補給の意味ではよさそう。

懸念してた嬉野手前の坂は、思ったより勾配がゆるめでして、弱った脚でもなんとかなりました。もう坂はイヤじゃー。

嬉野を過ぎたあたりで日が昇り始めました。

150921_060806
明るくなったら眠気も覚めるんで早く日よ上れ!

150921_071712
武雄のコンビニで朝食です。気分的には深々夜食かな(笑)

寒かったのでなめこのみそ汁をいただきました。あったまるー。深夜帯過ぎたあたりから睡魔に教われまくりなので、だいだい誰かがちょっと落ちてましたな。後半のコンビニ休憩はかなり長く止まってます。早く戻りたいけど休まないと走れない。このジレンマはなかなかしんどいですね。

戻りは34号線を主に走りました。登坂しないで戻るにはこのルートしかない。佐賀平野をじわじわと横断していきます。

江北のファミマに着いたのが9時。ここでは二名ダウン。

20150920_insta6
しんどいぜ!

タンパク質って実は消化がよい、という話しを聞いたことがあるのでよくジャンボフランクを補給に使ってますけど、正しいかどうかはよく分かりません。コーラとよく合うのでドンマイ。アメリカンドッグは目が合ったので。朝だけどテンションは深夜のソレですわ~w

150921_090531
この時点で267km。だいぶ来てるけどまだお家とおいー(ToT)

ゼロスタートなら50kmくらいわけない面々なのに、さすがにオーバーナイトの疲れでヘロヘロです。休憩してちょっと復活しては走る、を繰り返します。

鳥栖まできてあとちょっと!と思うけど、そのちょっとが今はものすごく遠い。とにかく休んで回復するしかないんでとにかく休む。ダメなときに無理したらアカンのです。だいぶ暑くなってたので日陰でおにぎりモグモグします。こういうとき、日本人ならやっぱり梅よね。

鳥栖で最後の休憩をとり、いざ帰らん!

150921_110323
背中に疲れが見えます。もうちょっとよ!

ルートが320kmあったので、鳥栖を越えたあたりで300kmは越えておりました。みんなボロボロなので正屋ゴールは止めて流れ解散することに。

みなさん、300km走破おめでとうございました!そして本当にお疲れっした!次は24時間しばりでやりましょうか(笑)

自分はどうせ帰る道すがらなので、正屋で完走記念写真を撮ってから帰ることにしました。

150921_133121
道中、某プジョーに捕捉される

まめさん、サプライズ登場ありがとうございました。ホントにびっくりしました(笑)

20150920_insta5
正屋に着いたときは330kmになってました。久しぶりの300はしんどかったです!

結局家に帰ってログを見てみたら、家からの分を合わせて353km走しってました。しんどいはずだ。

実際、複数名でのロングライドは一人で走るより大変ですな。でもみんなで助け合って完走する醍醐味はソロでは味わえないものがあります。その瞬間は疲労であやふやだったりもしますけどもw

企画していただいたジュンイチさん、誘ってくださってありがとうございました。そして一緒に走ったみなさんも、超超超お疲れさまでした!経験者だけど登坂が遅くてあまり役に立てずすみませんでした。また変態ライドやるときは是非声をおかけくださいー!

posted by イワナミ at 02:28| 福岡 | Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

久しぶりに長距離サイクリングしてきます

ロングライドの先輩であるジュンイチさんから300kmサイクリングに誘っていただきました。ブルベと違って時間が決まっていない普通のサイクリングです。6人で下のようなルートを走ります。

2015_tanaka300
320kmくらい。

24時間くらいで走れたら御の字でしょ、という話。時間の制約がないし、平地基調でまったり走れば結構いいんじゃない?楽しそうだぜー!とか思ってたら、この辺に詳しい方達が結構キツクない?とのこと。ルートのデータから標高グラフにしてみました。

2015_300yabaiルートラボに現れないの登坂ども

100m以下の丘陵が連続しておりました。イヤー!

海沿いのルートは確かにこういうことが多いんすよね。去年のフレッシュでも伊豆東側で泣いた想い出が。

ここ三日ばかりローラー回して少しくらいは脚力が戻った気はしましたけど、この連続登坂は厳しいかも。俺の屍を越えていってください(+_+)

ともあれ、各地で美味しいものを補給しながらの300kmロングライド、ビビリつつも楽しみであります。がんばろう。

posted by イワナミ at 22:28| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

モバイルテキスト環境を求めて

デジタルガジェットが小型化し普及価格帯で手に入るようになった昨今、モバイルでのテキスト打ちを快適にやりたい、ってのは常々考えております。というのは大げさですけど、家のPC並みにサクサク文章が打てたらなー、という欲求があるのは確かです。

WindowsCEにUSBキーボード、Palmに折り畳みターガスキーボード、なんて小型端末にキーボードを足すタイプはテキストは打てるけど変換がダメだったりキーボードがデカかったりで実用には至らず。ハードキーボード内蔵のW-Zero3は期待したけど長文はしんどかったですね。

結局ノートPCでしょ、と思ってThinkpad 240とかX22を買ってみてもテキスト打ちには重すぎる。モバイルギアは良い線行ってましたが私が入手したR730はちょっとデカくて電池がダメでした。(ちなみにモバギのキーボードは超好みでした)

iPhoneのフリック入力は慣れればかなり高速入力が可能で時代はこれか!と思うけどもやっぱり長文打つにはやっぱりキーボードが要るよねと再認識。

そして今はWindowsのタブレットが安価になり500gとそこそこ軽量。これなら持ち歩く気もしますね。通信環境も整ってて色々出来るし。なんつっても普通のパソコンですからな。エディターもIMEもいつものやつが使える。素晴らしい。画面が小さいから見にくいとかは置いておく(゚Д゚)

ここで繋ぐキーボードを考えます。タブレットにつなぐのはやはり無線のBluetoothキーボードが一番です。有線は安定稼働はするけれど邪魔だし面倒です。BTキーボードも安くなってきましたから選ばない理由はないです。

とりあえずお試しでBaffaroのBSKBB01を買ってみました。乾電池式なら安心だろうと。しかしこれは電池ボックスがあるのでかさばり、ちょっと重い。キータッチは気にならないけど、傾斜してるのも苦手で結局お蔵入り。

そんな中、パリーブレストーパリに参加されたHideaさんが遠征用に買われていたキーボードが気になりましてね。モノはBaffaroのBSKBB24。薄くて軽い!らしい。色々調べてみると、確かに持ち運ぶならコレしか無いと思えるような薄さ。タブレットとほぼ同サイズなのも素敵。定価はそれなりだけども実売だと3000円切ってます。ヨドバシにポイントがあったのでポチってみました。

DSC_0568
キター!

英語キーボードになるけど、昔使ってたしドンマイ。

DSC_0579
厚さ4.5mmは伊達じゃない。USBメモリより薄いです。

ふにゃっとしないから安心して持ち歩けます。足が付いて折らず机にぺたっとなるのが個人的にはかなりグッドでした。いつもMSのナチュラルキーボードを使ってるからか、キー面とパームレストの高さは近い方がイイのです。そういう意味でもかなり馴染みました。

乾電池式ではないけれど、一度充電したらかなり持つようですし、いざとなればマイクロUSBで充電すれば良いだけの話し。これとWinタブがあればいつだって普通のPC執筆環境が出来ます。やった!

WinタブとBSKBB24は今のところかなり満足度の高い組み合わせとなっております。Winタブでなくとも、iPhoneとも繋がるので小ネタ程度ならそっちでも良いわけですしね。とにかく持ち歩く気になる軽さは素晴らしい。軽いことはいいことだー!(体重計の数字をみながら

posted by イワナミ at 23:36| 福岡 ☀| Comment(0) | mobile | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

1200km走った話しを聞いてきた

ちょっと前にP.B.P.と呼ばれるパリーブレストーパリの1200kmを90時間かけて自転車で走っちゃおう!というとんでもないイベントが開催され、見知った変態の方々がたくさん出場されておりました。おつかれさまでした!

その参加者の中に、H谷さんという方がいらっしゃいまして、1200kmは走りきったけどタイムはちょっとアウトしちゃった模様。とても悔しくて悔しくて誰か話しを聞いてくださいよ!的な飲み会が発作的に行われまして混ぜてもらってきました。

場所は一部の方々にとても有名な不動産です。新築のおうちがしゃれとんしゃあ!

17時ごろからスタートです。メニューは水炊きよ!M木隊長、お肉美味しゅうございました!

DSC_0560
ぼちぼち用意するの図。フラッシュ炊け俺

こちらのご主人も参加されてて、見事1200kmは駆け抜けたものの、惜しくもタイムは間に合わず悔しい思いをしたとか。お二人とも初参加で勝手が分からないことが多く、ちょっとずつでもタイムを削るところはかなりあったそう。食事やトイレ、睡眠などなど。

距離自体は走破できちゃってるだけに、かなり悔しそうでした。4年後、行かれるのかなー?その時は自分も行けるのか?行きたいのか?w

貴重なP.B.P.経験談をフンフンと伺いつつ、ビールに始まり三岳から日本酒へシフトしたころには天辺を過ぎ、さらに楽しく飲み会の夜は更けていったのでありました。お世話になりました!>ブルベ不動産

さてその次の日、H谷さんは昼から20時の飛行機まで時間があるとのことで、ちょっと福岡を案内することになりました。

まず昼は私の好み全開でうどんのうちだ屋(笑)

ただ、ここの親子丼セットはかなりのハイレベルでして、親子丼には黄身がポンと乗っておりかなり幸せ度アップしております。またうどんのお汁もちょっとだけ甘いようなナイス出汁!うどんもちもち!僕は並みうどんのセットね!(H谷さんは小うどんセット)

150914_oyako
親子丼セット。うまい!

お腹が落ち着いたあとはマイハウスでH谷さんは輪行解除、私は普通に着替えて自転車を準備。いざ志賀島へ!というのも、ブルベで福岡へ良く来るH谷さんも志賀島へは行ったことが無かったそうで、飛行機から見る度に「あの細っこい道の先に行ってみたいなー」なんて思ってらしたそう。ウチからだと40kmくらいのルートなので昼からでも余裕のよっちゃんでスよ。

人工島を抜けたら超追い風で海の中道をスーッと行って、気がつけばなんとなく志賀島の先っぽまで着いちゃいました。しばし一服。してるとトイレに行きたくなり早々に離脱。すんません(>_<)

せっかくですから景色の良い潮見公園くらいはいっときましょう~、ということで久しぶりの登坂。肋骨の間なんかが痛いんですけどw 二人でハァハァ言いつつもおしゃべりしながら登坂完了。しゃべりながらだとなんか楽に上れますよね。不思議。

150914_151548
H谷さん登坂記念。おつかれっす!

しかしもう秋も近いっすね。日陰にいると汗が冷えて寒く感じましたもん。寒いし地味に車が通るので無理せずダウンヒル後、シカシマサイクルで一休み。自転車の人割引がありがたい。あがりこんでまったりします。走ってる最中は話が出来ないから案内する時ってこういう時間も大事っすね。

さて時間もあれだしそろそろ引き返しましょう。そうだった、帰りは超向かい風だった(*_*)
行きはちょっとハイペースだったので、帰りはかなりなスローペース。海の中道からは歩道をしゃべりながらまったり走行しました。そういう走り方も楽しいっすな。よかよか。

そしてH谷さんは飛行機輪行へ向けてパッキングと着替え。OS-500のパッキングを初めて見ました。保護力はそれなりですね。ただ国内便だとかなり安心度は増しそう。バッグ自体がかさばるのをなんとか出来る場合はイイ選択肢かもです。

さて、飛行機までは余裕あり。空港へ向かう道すがら夕飯に出かけますか!でマイチョイスは天ぷらのひらお。最近テレビでやってて久しぶりに食べたら美味しかったので-。

720円で揚げたての天ぷらがひと揃い出てきます。さらに120円で鳥肉なんか追加したら十分でしょう。あ、塩辛も忘れずに。というか塩辛がメインディッシュと言う方も居ますなw 塩辛マジ美味い。

天ぷらを堪能した後、なんとなくグーグルさんにナビってもらって空港まで向かったのですが、これがまたたんぼ道とか住宅街を通るめっちゃ小道ルート。途中で私も現在位置が分からなくなり、グーグル様の言う通り状態。いやー、参った参った。渋滞避けてくれたんだろうか?

とりあえず余裕を持って空港には到着しました。で、車を置いてから、と思ったら空港の周りがごっそり変わっててよく分かりません。タクシーレーンにいたようで16連射パッシングをされました。そんなにせんでもw 駐車場が分からなくて降車場でH谷さんとはお別れ。なんか最後がしまりませんでしたが、楽しんでいただけましたかな?

ともあれ、またどこかでお会いしましょう!>H谷さん
次は忘年会かな?楽しみにしております\(^o^)/

posted by イワナミ at 23:13| 福岡 ☁| Comment(2) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

ニューシューズはモンベル

普段履きに使っているトレッキングシューズもどきとMTB用に使っている靴がそろそろ寿命っぽいので後継を探していました。

MTB用にはVANSの生ゴムなハニカムソールが良いらしい。ピンがずれにくいとか。もしくは5-10というクライミング用の靴もフラペのピンをくわえて離さないらしく、ナイスグリップとのこと。

VANSはタウン用なキャンバスシューズになるのでちょっと似合わないかなと。5-10はよさげだけど売ってるところを見ないし、なによりちょいと高いッス。

他になんかないか検索していたら、モンベルのクラッグホッパーというローカットのトレッキングシューズが悪くない、なんて話しを発見しました。モンベラーとしては気になるわけです。

MTBライドとフラットペダルシューズ (小田島 梨絵オフィシャルブログ)

小田島(旧片山)選手がオススメするなら間違いない。

そして、このソールのクラッグホッパーはもう廃盤になっており、現在はアウトレットにある在庫のみ。安くなるのはありがたいけど、入手困難になるの?モンベルの通販で買うことも考えましたが、靴は必ず試着しないと怖くて買えません。特に大きなサイズはまちまちでして、今でも27.5~29.0くらいの幅で買ってます。

今日、補修したパンツを回収に行ったときにこの靴のことを思い出し、とりあえず見るだけ見てみるか、と試着してみました。以前買ったモンベルのトレッキングシューズは28.5だったのでまずはそこから。まぁイイ感じにフィットしてるんじゃない?でもなんか締め付けを感じる。試しに29.0も試してみる。おお、なんかスッと入った感じ。そしてブカブカってこともないかな。28.5だと幅が狭くて詰まってる感じがします。こりゃ買うなら29.0やね。

今は選択肢として各種サイズがあるけれど、これが売れたら入荷しない可能性もあるのよね。そう考えたら今買わない選択肢は無いな!となりまして,サクッと購入。アウトレットは出会いが大事!w

DSC_0544
モンベル クラッグホッパー。

DSC_0547
29erです(キリッ

DSC_0553
このソールがフラットペダルのピンをズレさせない。ハズ。だろう。

ソール全体は固めなので、ペダル踏むのにいいだろうし、ウォーキングにもヨサゲです。もちろん山も登れます。歩きも自転車も山も両立できるシューズ、良い買い物だったんじゃなかろうか。

DSC_0558
まめねこオフローディング。前輪がグリップするところを探してるの図。って分かりづらい(笑)

posted by イワナミ at 23:30| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

内野バイシクルパークは9月末から!

福岡市から1時間くらいで行けるMTBフィールド「内野宿バイシクルパーク」の公式ページが出来ておりました。

内野宿バイシクルパーク http://www.uchino-bicyclepark.jp/

簡単にですけどコースの案内とかありますな。個人的には3のSoooth Tongueを思い切り走れるようになってから4のMoonlanderに行きたい。ちなみにMoonlanderでビビッてコースアウト(転落)しました(笑) 1周目はかならず様子見の試走をしましょう!

そういえばオープン予定が9月末に変更されてますね。台風や連日の雨でコースがだいぶ崩れたんでしょうね。途中に川があったあの辺とかかな?色々たいへんそう。

ビルドチームのみなさん、おつかれッス!
オープンを楽しみにしております!

posted by イワナミ at 22:18| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

鼻毛鯖のSSD化は簡単だった。が

さすがアマゾン、早いですな。発注したSSDがもう届きました。

ちなみにSSDってのはSolid state Driveのことで、日本語化すると固定状態のドライブ、になるのかな?ハードディスクは中の回転している円盤からデータを読み出すのに対し、SSDは記憶媒体にメモリーを使っているから動く部分が無く、中のデータへのアクセスも早くなる、みたいな感じです。一昔前は結構いいお値段してましたけど、今はだいぶ安くなりましたねえ。

私が買ったのはTranscendの256GB(TS256GSSD370S)。入れる本体はNEC Express5800/S70 タイプPJ です。

Tra256ssd
Amazon.co.jp: Transcend SSD 256GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS256GSSD370S: パソコン・周辺機器

OSはWindows10。7からアップグレードしたらイイ感じで動いているのでその環境のまま移行しようという手抜き大作戦です(笑)

久しぶりに本体カバーを開け、DVD-ROMのケーブルを外してSSDに接続します。そして起動して接続を確認。

システムディスクを移し替えるのには、下記リンク先を参考にさせてもらってEaseus Todo Backup 8.2というソフトを利用しました。

HDD / SSD の C ドライブ(システムドライブ)をOS丸ごとコピー/クローンできるフリーソフト「 Easeus Todo Backup 8.2 」の使い方解説! - enjoypclife.net

上記サイトでは変換ケーブルを使われてますけど、デスクトップ機なら中のSATAケーブルに繋げば良いです。

そしてSSD側はフォーマットすらしない状態でEaseus Todo Backupを使ってシステムディスクのクローンを作成。うちだと50分ほどでクローン作成完了。電源を落としてシステムディスクだったHDDを取り外し、SSDを繋ぎます。

ここで鼻毛鯖特有のハウツーだと思うんですが、起動ドライブに使うSSDはDVD-ROMが繋がっていたポート(SATA4)に繋ぐといいらしいのでそうします。

繋ぎ終わったら起動。なぜかBIOSでしばらく止まりました。メモリチェックが走ってるっぽい?BIOSを抜けてからはさすがに早い!サクッと起動しました。

長年使っている環境なので起動後もしばらくカリカリなにかを読み込む状態が続いていたんですけど、SSDにしたらそのカリカリ待ちがほとんど無い。起動したら普通に使えます。これは驚きました。

あと、重いアプリの起動が恐ろし早くなりました。体感で数十倍。もう起動したと!?みたいな。ブラウザもサクサクになりましたね。キャッシュの読み込みとか早いんでしょうなあ。快適快適!

ベンチマークは以下のようになりました。

ssd256
Express 5800 type PJ + Transcend 256GB SSD

HDDのときはこちら↓

mainPC-hdd-160
Express 5800 type PJ + 160GB HDD

明らかに速度アップしておりますな。体感できるのは嬉しい。

試しにBIOS上でAHCIに切り替えてみましたが、うまく起動してくれませんでした。IDEに戻すと待たされるけど普通に起動します。レジストリをいじればいいのかな?よく分かりませんでした。

起動してしまえば体感上での差はなかろうし、PCなんて動いてなんぼですからもうこのまま運用することにします。十分快適ッスから!

これでまた数年戦えます(^_^)b

posted by イワナミ at 01:27| 福岡 ☁| Comment(1) | PC | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

SSDにしてみよう

2011年末に購入したNECの通称鼻毛鯖というサーバー機をPCとして愛用しております。

イワナミ式ブログ乙型: 鯖買った

メモリとグラフィックボードを追加してあとはHDDを載せたくらい。二度ほどメモリスロット周りに不具合が出ましたけど、あとは安定稼働中。CPUは強力とは言わんですが普通に使えてます。

Windows7で運用していたのをWindows10にアップグレードしてみたら安定しているのでもうこのまま使うことにして7の環境は削除しました。なぜならCドライブの空き容量が無くなってきたから。

標準で付いてきた160GBにOS入れてますが、現在130GBくらい使っててですね。たまにバックアップが作成されると一気に空きが減るのでバックアップを削除してまた容量確保、みたいな。

あと数年使ったツケというか、起動に時間がかかるようになっておりましてですね。そろそろ対策を講じねば、と思っていた次第であります。

今どきの古いPCリフレッシュ策として最も有効っぽいのはHDDをSSDに交換すること。シリコンデバイスならランダムアクセスなんてお手の物。古いマザーなのでSATA2ですけど、それでも十分早くなるらしい。

先達の方によると、こういう速度が出るらしい


NEC Express5800/S70 タイプRBのAHCIモード »» おじさんの備忘録-番外編-

ほうほう。ってこの数字は速いのかい?

ここで、うちのHDD環境でも測定してみました↓

mainPC-hdd-160

4kの数字とかなにかの間違いじゃないの?と思えるくらいに差がありますな。Seqだけでも三倍違う。こりゃSSD導入するしかない。Twitter関連の人たちも口をそろえて言ってたし。

ということでAmazon一番人気のTranscendの256GBを購入してみました。届くのは明日らしい。早く試したい!

posted by イワナミ at 20:51| 福岡 ☔| Comment(0) | PC | 更新情報をチェックする