2015年07月28日

Nikon 1 J1 試し撮り

標準ズームレンズの写りが気になりましたので、近所の神社でサクッと撮ってみました。

DSC_0110
芸事の神様がいらっしゃるらしいのでこんなのが

DSC_0113
上手になりますように、みたいなお願いが。てか昔はこんなの無かったような?

DSC_0117
ここら辺では伝説の武内氏。300歳まで生きたとかなんとか。

DSC_0138
狛犬を広角端でバーンと。

DSC_0155
カメラがどんどん明るく撮ろうとするのでマイナス補正しまくりでした

DSC_0156
望遠端の30mm。恒例のハム。

DSC_0170
プログラムモードからおまかせシーンモードにしてみる。全自動で良いような気もしましたw

DSC_0176
この日は飛行機雲がよく出てました

DSC_0184
コンデジよりはよく写ると思います

DSC_0185
ここまで縮小するなら別にコンデジでいいような気もしますが(笑)

DSC_0204
ホワイトバランスは今のところ不満なし

いざ持ち歩いてみると、J1はV1より明らかに小さく軽い印象を受けました。とりあえず持っていってホイホイ撮れる感覚はまさにコンデジ。隅の方が流れるからよろしくないなんて聞いていた標準ズームレンズでも手持ちのコンデジより良く撮れてる思いますし、ズームってやっぱり便利っすわ。このカメラの使い方からすると単焦点よりズームレンズの方が合ってるんではなかろうか。

スナップ用途に最高やんコレ、と思うわけですが、これだけ小さくてもロードバイクで持っていくのには気が引けるサイズなんですよね。走りメインの時はさすがに置いてきますかな。バッグ持っていく時に持ち出せばいいか。

posted by イワナミ at 18:05| 福岡 ☁| Comment(0) | デジカメ | 更新情報をチェックする

雨ライドは後がたいへん

週末ライドで二周連続雨に降られたロードバイクは毎回洗車して各部オイルアップしてましたが、ホイールのベアリングは見てませんでした。開けるのめんどくさくてw

しかし、どうもフロントの回転が悪くなってるように思えたんで、しぶしぶハブを開けてみました。

150722_223846
水が入ってグリスが乳化

開けて良かった(笑)

150722_224038
100均のピックアップツールと部品皿が大活躍

4ヶ所あるうち、前輪の片側だけに浸水していました。気になって1度雨走行したMR4も開けてみたところ、こちらはリアの片側が浸水しておりました。

やはり雨走行の後はハブを開ける必要があるみたいっすね。玉アタリ調整が面倒だからあまり開けたくないんすけど、こればっかりはしょうがない。

150722_225402
清掃後、グリスたっぷりで組み付け

玉押しを締めるとき、反対側をバイスプライヤーで挟んで回らないようにしてから手前で締め上げていくと比較的やりやすいですね。それでも三回くらいはやり直しますからやっぱりめんどくさい艦は否めません(笑)

posted by イワナミ at 16:53| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

Nikon 1 J1 がやってきた

レンズ込みで一万円と、あまりに安くて気絶したらいつの間にか発注されていたNikon 1 J1(白)。ついに我が家にやってきました。

DSC_4057
驚きの白さ!

白いデジカメってなんかオシャレすな!威圧感がないというか、女子力高い(キリッ

DSC_4068
自分の手と比べると小さいっすw

サイズもV1より小さくてかなりなコンパクト感があります。片手でヒョイと持てる感じです。重さはバッテリー込みだとそこまで軽くはないです。でも、V1は持ち上げるときに大胸筋まで重量を感じますが、J1は上腕二頭筋までで持ち上がる感じ。体感的にはだいぶ違います。

DSC_4060
10mm/F2.8を装着してみる

さらにチョイコンパクトに。でも握った感じはレンズの鏡筒が少し長い方がよかったので、10-30mmの標準ズーム付けっぱで運用してみます。

使い勝手はだいたいV1と一緒かなと思ったけれども、少し違ってますね。J1の方がオート任せっぽい。機種の性格上それでヨシであります。モードはPのプログラムモードオンリーでよさげ。色味なんかはあとでいじるとして、とりあえず適当に撮ってみましょう。

150719_232912
10mmで近景。

150719_232936
30mmにて。

想定通り、簡易マクロとして使えそうな寄れっぷり。30mmだとF5.6になるけど、これだけ寄れるならまぁいいかなと。ボケすぎるのも良くないですし。

DSC_0082
適当に撮った空

DSC_0086
メーター

DSC_0069

作例が少なすぎて画質がどうとかよくまだ分かりません。暗めの所だとISOがバキューンと上がったり、暗い情景を明るく撮ろうとする傾向があるような気はしました。明るくなるのは露出補正で対応すればいい。ISOはドンマイ(笑)

追加投資としては、携帯用のハンドストラップとレンズの保護フィルタ、それとROWAの電池を購入。ストラップと電池はあった方がいいし、保護フィルタにレンズキャップ無しってのも面白いかなと。本体のみ5000円で売っているところを発見したので液晶保護シートは不要と判断しましたw

あとはちょうど良い塩梅にスポッと入るような入れ物が欲しいっすねー。フェルトの巾着あたりでいいかな?なんにせよ、お手軽路線で行こうと思います。

あとは撮るだけ。撮りまくれ~!

posted by イワナミ at 22:11| 福岡 ☔| Comment(0) | デジカメ | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

連邦の白いヤツ!ではないけれど

NIKONのミラーレスカメラNIKON 1 V1は気に入って使っています。
電池は保つし機械式シャッターは気持ちいいし、EVFもついてるし。アダプタ経由で超望遠も楽しめるのもグッド。1インチセンサーだけど写りもいいですしね。先日撮影した平尾台での写真にはたまげたもんでした。

しかし、ちょっと大きくて重いのが気になりましてですね。持っていこうかな?と思ってバッグに入れても、いや、やっぱやめとこう。と置いて行ってみたり。結局iPhoneで撮るだけで終わる始末。iPhoneはSNSなんかと相性がいいから便利ですけど、さすがにこのクラスのカメラと比べたら画質はいまひとつであります。

そこでちょっと小さくて軽いNIKON1のJシリーズが気になるわけですよ。1 NIKKORなレンズは結構揃いましたから、とりあえず本体だけ買えば普通に使えます。10mmのパンケーキレンズ装備なんかはスナップ用途によさげです。

オークションやら中古ショップのサイトをちろちろ眺めてますと、最初期のJ1はあんまりなくて、J2あたりから売ってますな。Mapカメラだと13000円くらいでありました。コンデジかw

しかしまぁ不要といえば不要なのですよね。どっちかといえば標準ズームレンズをゲットしてV1に装着する手もある?いや、それだと重いのは解決しないからなあ。

そんなあるとき、13800円でJ1の標準レンズセットがサイトに登場!マジで-!?レンズの中古が1万円弱しますから、本体4000円くらい?どうしよう!?と思ってたら売れてくれました。少し安心(笑)

しかしやっぱり気になるのでまた色々探してみたら、今度はJ3の本体のみが8000円で売ってるのを発見!赤だけど安ぅ!もうこれでゴールしてもいいよね?

と思いつつも最後にMAPカメラも覗いてみたら、こんどはJ1の標準レンズセットが1万円ポッキリであるじゃないですか!色は白。白か~。標準ズームレンズはマクロっぽく使えるから欲しかったけど、白いレンズは黒のV1に似合わないよねえ。ってV1に付けることはあんまりないかw

さっきも書きましたがこのレンズ、中古の相場が1万円弱です。なのにこれはレンズ+本体で1万円。税込みで10800円。もうこれは買うしかない!

20150716_j1_1
白いNIKON 1 J1をポチッとな

写りはV1同等なのでまず満足いくはずですし、V1より100gくらい軽いから持ち出すのも楽そう。お手軽コンデジとして使い倒す所存です。はよ来~い♪

posted by イワナミ at 15:43| 福岡 ☔| Comment(0) | デジカメ | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

秋月にカレーを食べに行きました。そして豪雨にあう。

秋月に「月と亀」という名前のカレー屋さんがあり、とても美味しいと評判でした。最近秋月は行ってないし、そろそろ食べに行こうかなと思っていたところ、ちょうどTwitterで走りに行く話しが出てたので乗っからせてもらいました。

前日から微妙に天気予報は悪く、当日の朝みても予報は午後3時くらいから雨模様。でも1mmとかそのくらいだったら大丈夫かなと。開店時間に現地集合で食べてサクッと帰れば雨に降られないかも?なんて淡い期待のもと、とりあえず現地に向かいました。

150711_082239
雲は多いけど大丈夫っぽい?

山越えルートも考えたけど、最近あんまり乗れてないので太宰府方面からドラゴンロードを通るいつもの道で。45kmくらいなので、まったりブルベペースで行っても3時間見てりゃ着きます。心拍をそんなに上げないで走行。しかし高い湿度のため汗びっしょり(汗

150711_093253
ドラゴンロードの工事区間が完成していました!

いつもにょろんと迂回していたのを真っ直ぐ突っ切れます。いいね~。

150711_093815
いつもはそこで曲がってたんよね。

結構ルート的に短くなったかも。ちょっと走りやすくなりました。

塩が目にしみるんで、みなみの里で洗顔休憩。ボトルも空いてきたので補充。これからもっと暑くなるのかと思うと憂鬱になります。しばし休んでライドオン。

さすがに秋月近辺には10時過ぎには到着。時間あるので見るからにポータルな神社でingress活動してますと便意到来。駐車場のトイレの個室に入るとそこは羽虫の領域でした。ユスリカの類が壁面にびっしり。虫除け効果を試そうとミントスプレーを噴射してみたら一斉に飛び始めまして、人類はその空間に居られないッ!状態に(笑)

結局近くのコンビニにエスケープ。20150712_insta3ついでにコーヒーで一息。文明ってありがたい。

そろそろ集合時間も近づいてきたので現地に向かいましょう。だいたいのあたりは付けていたんですが、あれ?通り過ぎちゃった?確認のためiPhoneなど見てるとサイクリスト登場。

150711_105809
北九の黄色い人とメロン姐さん参上!

てかそこなんすねw
裏の駐車場の方に自転車を置いて、いざカレーをば!

20150712_insta5
ミールスというの?定食をいただきました。メインのカレーは日替わりのヤズ。うまい!

初めていただきました-。サッパリした感じのカレーでとても美味しかったです。この定食で1000円。チャイも200円でいただけるのがまたありがたい。

しばらくすると近所の峠をゴリゴリ攻略してきたえすもと先生が途中合流。すでに1300mは上ってるそうな。すげえw

20150712_insta9
えすもと先生、お疲れっス!

お茶しつつ帰りのルートを検討。カレーさんたちは直方に向かうので山越えのルート。途中の山の中にソフトクリームが食べられるところがあるとか。山越えにルートになるけど私もそっちかな~。結局えすもと先生もソフトクリームまでは一緒に走ることになりまして、レッツ登坂!

150711_122840
パラッときたかな?

と思ってたら結構降ってきた-。

150711_125639
とにかく上るしかない。ヒィ。

しばらく走ってお店に到着。こんなところにお茶屋さんがあったとは。

20150712_insta4
雨宿り的に一休み。

20150712_insta2
コーヒーフロートうまい!

携帯の電波が入らないので天候も読めず、待ってても仕方なので先へ進みましょう。

150711_134833
混乱の集合写真(笑)

えすもと先生はまた秋月へ下ってのルート。我々は桂川方面へ下ります。

あまり雨天走行の経験がないのでブレーキの効きを気にしつつ下ります。タイヤのグリップもよく分からないのでオーバースピードに超留意してました。雨脚はそれなりの状態だとブレーキは握りっぱなしにしてれば結構効きました。

150711_135923
雨のおかげで暑くないのは助かりました。

ずぶ濡れダウンヒルでも全然寒くない。むしろヒートしない分快適かも。ただ、靴の中がガッポガッポいうのは気色悪い~。

途中メロン姐さんがパンクするアクシデントがありつつ桂川到達。北九チームと別れます。さて、私は大野越えよ~。正直シンドイw

こんなこともあろうかと二個装備してきたテールの片方を点滅にして後方へアピールしつつ登坂です。上ってるとだんだん雨脚が強くなってきました。

IMG_1250
王香のあたりで結構な雨量に。

ここまでくればあとは下りッス。楽勝~、と思ったら、雨が猛烈な勢いになって参りました!視界ホワイトアウト状態(笑)
そして土砂降りだとブレーキがあんまり効きません。川みたいな所をザンザン走るのでリムとシューが完全ウェット状態なんでしょうな。フルブレーキングするくらい握り込んでなんとか減速状態を維持する感じ。加速するなんてとんでもない。次の自転車はディスクにすべきかな~?

大野峠をなんとかやりすごし、あとは篠栗までゆるい下り。幸い車がほとんど走っておらず、比較的安全に下れました。

150711_151530
土砂降りの中をしゃんしゃん下るよ

塗れ具合は泳いだのと同じ状態。でもまったく寒くないので特に気になりませんでしたね。周りの人からすると気の毒に~なんて思う状態でしょうけどw

途中で一服しようと思ったけれども、さすがにコンビニすら入るのをためらわれる濡れ鼠モードなので早々に帰りました。

20150712_insta1
帰ってからの洗車祭り。

なぜこんなにシューのカスで汚れるのだ!?雨は止んでないけど今さらなので普通に外で洗車。フレームの水抜き穴がエンド部分にあるのを初めて知りました。
洗った後に水置換系のオイルでオイルアップ。ラスペネを愛用しております。WAKO's万歳。

150711_205700
装備品も乾燥。

あと洗濯とお風呂でライド終了。お疲れさまでした!

しかし雨のライドは後処理が大変面倒っすね。本当は軸周りも見ないといかんのでしょうが。それはまた今度( ^o^)ノ

posted by イワナミ at 22:13| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする