2017年06月16日

山中でソロキャンプ

先日テントのポールをメンテしてたら、久しぶりにキャンプしたい!と思いまして、山中キャンプ場へ行ってまいりました。

山中キャンプ場は三瀬峠を越えてすぐのあたり。うちからだと車で一時間半。テント泊だと一人200円なのです。杉林の中で川のせせらぎ音が聞こえる静かなところです。お風呂施設がないのが難点かな。

奥の方には一組いらっしゃったので、反対側の水場が近いあたりに設営。

170614_163923
失われたポールを枝でなんとか。これの代替品なんとかせねば。

170614_164315
こんな感じで本日のキャンプ地設置完了。

テントは20年くらい前に買ったダンロップのツーリングドーム。広く使いたかったので三人用。二人でも広々寝られますし、一人なら荷物がどさっと入れられて便利です。

170614_171121
夜に備えて薪を拾っておきます。

キャンプ場で本でも読もうかと思ってたんですが、到着が結構遅くなったこともあり、日が暮れる前に着火することにしました。

170614_172439
直火じゃないなら火は使ってよいそうで。これまた長年愛用の金属七輪で着火の儀。

小枝で済まそうと思ったけど面倒なのでアルコールも使い、楽勝着火。

本日の焼きものは、鶏(もも、胸)500g、豚バラ200g。さすがに牛を追加したら多すぎだろうからこれくらいで。メスティンでご飯も炊きました。

170614_solocamp2
メスティンご飯とトリを焼いたモノ

170614_191431
クレイジーソルトと醤油で和えたキュウリを付け合わせに。シンプルうまい。

170614_191417
こんな感じです。ちいさいテーブルマジ便利でした。

170614_191509
椅子は物置とゴミ入れ、キッチンペーパー、ウェットティッシュを装備。こうしとくと便利でした。

さっと拭けるものがあると助かりますな。そしてそれを入れるゴミ入れも。椅子に座ったまますべてにアクセス出来る環境最高(笑)

170614_194620
空はまだ明るいけど杉林の中はもう暗い。ランタンとライトを装備。

ランタンは全体を明るく、LEDライトで七輪の上をライトアップ。ヘッドランプは明るすぎたので要るときだけ点ける、としました。ヘッドランプが明るすぎるのは盲点でしたね。暗いのも味のウチなので。モンベルに5ルーメン用のLEDが付いてるのがあったなあ。ああいうのがいいかも。

暗くなってきたところで寒くなってきましたのでフリースを羽織りました。あとでさらに防風ベストも追加。夜の山はまだかなり寒かったです。酒もってこいって感じ(笑)

170614_193753
トリを蒸し焼きにするシステムを試してみました。火の通りが少し早くなっていいかも。

170614_221315
たき火モードに入り、飲みものも焼酎お湯割りにシフト。薪が尽きるまで宴は続いたのでありました。

二時間くらいたき火してました。もの思いにでもふけろうとかなんて思ってましたけど、無理でしたね!たき火の最中はたき火のことしか考えられなかったw 集中はするからある意味すっきりはしましたけども。ゆっくりたき火するなら大きな薪でやらないと。小枝はすぐ燃えちゃうから常にいじってないとイカンです。それが楽しいんですけど(笑)

よく飲んで食べてたき火も楽しんでさて寝るか、と横になったら若干斜面で寝苦しかったのはここだけの話。

寝苦しい割りにガッツリ寝まして朝ご飯。フランスパンにソーセージを挟むのですが、そのままだとパンがパサパサで美味しくない。ちょっとホットサンド風にしたいなーと思いついたやり方がこちら。

170615_084348
蒸しパンシステム?

ソーセージを極少量の水でボイルします。水が蒸発しきる一歩手前でソーセージの上にパンを載せて蓋をしてしばし待つ。しっとりホットになったあたりでソーセージとマスタードを挟んでいただきます。

170614_solocamp1
あったかモチモチでウマイ!

あたためるタイミングを研究するあまり、三回やってバゲット1本食べちゃいました(・∀・)

11時の撤収タイムまでまったりして帰路に。いやー、やっぱりキャンプはなんか楽しいっすね。炭がまだ残ってるしまた行きたいです。

posted by イワナミ at 01:27| 福岡 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

まったり小径車オフ in 志賀島

熊本は玉名のHoriさんが、テレビで志賀島が紹介されてるのを見て「志賀島いきたい!」らしい。Horiさんはブリジストンのワンタッチピクニカを所有されてて、前々から小径車オフ会をやりたいっすね~、なんて話しをしていました。まさにこれはいい機会かもしれん!

ワンタッチピクニカはあまり走らないだろうけど、ランドヌールHoriさんが乗るから20kmくらいならいけるっしょ、ということで西戸崎駅まで輪行できて、そこから走って志賀島を一周する、というコースを提案。ロードだと一時間くらいで終わる距離ですが、それを一日楽しんでみよう企画です。極力ゆっくりいきますぜ!(笑)

さすがに二人だとさみしいので、LOROで知り合ったブロンプトン乗りの方を数名誘ってみました。K村さん、T口さん、Ken1さん、参加あざます!

朝、余裕ぶっこいてたら時間配分を誤り、朝ご飯を食べる間もなくJRに飛び乗りました。あぶねえあぶねえ。予定ではその列車にHoriさんも乗ってるはずだけど~、あ、なんか乗換駅を通過したらしい(笑)

JR内でK村さんと合流。おたがい自走出来る距離だけど、一応輪行で。こんなとこへ輪行するのは初ですが、これがまたなんか楽しい。

西戸崎駅ではロード乗りのヒロマミさんたちと偶然会ってブロンプトンをプレゼン。旦那さんが釣れそうでした(笑) ほどなくフェリーに乗ってきたT口さんと合流。Horiさんはだいぶ遅れるかな?と思ったけれども意外に速く合流を果たしました。さすがです!

さて、とりあえず西戸崎の眺めがいいとこ行っときますか-、と通称エンナちゃんポイントへ。途中でカモメジャージの方がいたので「あっ!」なんて声出しちゃったけど、知らん人にあっとか言っちゃったヨー恥ずかしかーなんて思ってたら、それがken1さんでした。分かりにくいw

しばし景色を楽しんで、いざ志賀島へ!目標はメガネカリー。5kmくらいか。とりあえずママチャリ速度でレッツ号!

いつもなら幹線をピューと行くんですが、今日は小径まったりライドですからね。

170521_seaside
迂回したり。 [photo by ken1_kamiya]

170521_potastart
立ち止まったり。

ちょうど自衛隊のヘリコプター編隊が遠くに見えましてね。メガネカリーの開店時間に合わせる意味もあって見物。これはこれでよかったです。

志賀島に着いたけどまだちょっと早いので渡船場でも見物しましょう~。あ!金印のレプリカとかあるんやー。

170521_111315
まったくのゆるポタです。じわじわ楽しい。[photo by ken1_kamiya]

そしてメガネカリーに開店即突入!席確保~!すぐに満員になり、外にはお客さんが並んでます。危ないところでした。

170521_115425
エッグキーマをいただきました。やっぱりここのカレーはウマイ!!

途中でヒロマミさんご一行がいらっしゃいましたが行列のため断念されたのかな?ここは開店凸か時間開けるかしないと厳しいっすよ。って今さら言うなとw
セットのドリンクまでいただいておいとま。ごちそうさまでした!

外に出たらロードで来てる知り合いがいっぱい。あ、カズマン先生もいるやん!カズマンもIdiom持ってるから誘おうかとも思ったけど、今日はおそらく全然走らないからつまらないかと声かけそびれたんすよねー。次は声かけますけん!( ^o^)ノ

さて、ちょっと走ってショップヒロのサザエでも食いましょうか。特に急がずまったりライド。ヒロにはすぐ着いて一人二個ずつサザエを焼いてもらいました。ウマイ-。ここでしばし歓談であります。

さて、今日はT口さんがお茶沸かしセットを持参されてるとのことだったので、ぼちぼち移動して勝馬の海岸でお茶をいただきましょうか。プチヒルクライムイベントもありますしねw 一応フロントにもインナーギアを装備してますが、これくらいなら要らんです。きついけど!なんとか越えて到着-。

170521_132028
ざっくり駐輪。

ここでT口さんにお茶をふるまっていただきながら、ゆっくりトークタイム。全然走らないけどこれはこれで楽しい時間であります。ここではタナカライドのご一行様と遭遇し、そちらでも盛り上がらせていただきました。

170521_141220
ken1氏もまったりライドを満喫されてる模様。よかったよかった。

ここには身体が冷えるまでしばーらくいました(笑)

15時くらいになりますし、ぼちぼち帰り支度でもしますかのう。渡船組がいるのでひとまず西戸崎へママチャリ速度でてれてれと。今思えば一本迂回ルートがあったんですよね。今度偵察にいっておきます。西戸崎まで約10km。今日一番のロングライドでした(笑)

渡船場で船の時間までしばらくあったのでここでもさらにまったり。

170521_twosmall
ワンタッチピクニカとブロンプトンのツーショット撮ったり

170521_picnica
ピクニカに乗せてもらったり

K村さんとT口さんを見送り、Horiさんとken1さんと三人でたらっと自走で戻りました。とりあえず香椎でお茶でもするかなと思ってましたが、ざいとんの開店時間に間に合いそうだったので進路変更、Horiさんとまぜそばをいただき、本日のイベント終了~。そのあとHoriさんは香椎駅でお別れ。電車ギリギリだったけど間に合いましたかな?遠路はるばるお越しいただきあざました!また小径オフやりましょうね~。

いやー、特になにもない感じなんですけど、小径車でゆるく遊ぶのもいいもんですな。走行距離は30kmくらいですかね。でも十分楽しめました。次回はどこでやりましょうか。ちょっと考えときます!

posted by イワナミ at 19:23| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

龍王香 福岡近郊プチクライムライド

なぜか山奥にある王香とかいてワンシャンと読む餃子屋さんへ、登坂練をかねて龍王林道経由で行こう企画が実施されました。面子はあつなお氏とヒライさん、そして私。餃子でビーノさんが合流するかも?
餃子の後は、一度桂川方面に下ってから米の山峠越えで筑紫野へ、そこから山神ダムを経由して那珂川の猫屋カフェへいく、というもの。調子次第では九千部も。一応w

普通に八木山峠を上るのは面白くないので筑前山手駅から一本裏へ。

170520_095620
新緑の裏道を進みます。

一度八木山峠へ出て、しばらく進んで龍王林道へ曲がる。ただ餃子屋さんへいくならもう着いてますが、あえて遠回り(笑)

170520_102217
先週は調子悪そうだったヒライさんも足が戻ってる感じですね。スイスイ走られてました。

170520_103256
ここは景色がいいのでね。ここだけね。

龍王林道は走りやすいけど景色がよくないのがネック。おかげで車も少ないからいいのか。

170520_112645
そこそこのアップダウンを繰り返します。どんどん遅れる私。

それなりに私の登坂力も戻ってきてはいる気がしますが、お二人の方が全然上でお待たせすることが多かった。精進せねば。

林道を出て大野峠を結構上り、王香到着。開店前でしたが私たちの後の一組でもう満員とな。その後は結構待たされる模様でした。あぶないあぶない。ここでご飯食べられないと、詰みます(笑)

170520_122507
餃子定食だぜイェー!ここでビーノさんも合流し、一緒にいただきましたイェー!

ご飯食べたら一度下って米の山峠へ。あまり通らない峠なので距離感がなく、足もやばくなってちょっと辛かったです。熱かったから熱ダレしてたかも。下ってからコンビニで一休みし、車の少ないところをあつなおチョイスに則って進みます。快適ルート!

170520_140752
ブルーリーダーとグリーン1、2。私がグリーン3でした。

170520_142238
JR越えるところ。

170520_143057
さて、山神ダムを目指しましょう-。

この先で遅れ初めてダムまで一人旅。全然上れませんわ~(*_*)

170520_150130
だいぶ遅れてダム着。もう足が終わってます-。九千部は勘弁してください-。

ということであとチョット上るだけという大博多カントリークラブ経由のルートへ。登坂があと少しと聞いて元気が出ましたが、そのあとちょっとは自転車乗り的なあとちょっとでしてね。地味に死にました\(o)/

しかしもう足が終わってるわ!と思ってたけど意外と進めるもんでしたな。最後はヒライさんにお付き合いいただいてなんとか乗り越えられました。あざっす!

ピークを過ぎたらひたすら下り。ダウンヒル経験者のあつなおさんに着いていけず、下りも一人旅になりました(笑)

ヘロヘロになって猫屋カフェ到着。ここにはマメさんもいてくれて、5人でしばしまったりタイムをエンジョイ。

170520_155448
ライチのソーダをいただいてみました。なかなかウマイ!

風も吹いてて気持ち良く、おしゃべりしながら結構な時間を過ごしました。ここはよいまったりスペースだわ。

夕方になってきたのでぼちぼちおいとま。って、私はまだ家まで20km以上あるんでした。がんばれ俺(笑)

105kmで1700m上ってました。個人的にはこれが今の限界かなー。かなりしんどかったですが、あきらかにふくらはぎに筋肉が宿りました。またよろしくお願いします!

posted by イワナミ at 18:02| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

ビアンキのペダルをSPD-SLからSPDへ換装

ビアンキ様はSPD-SLのペダルが着いた状態で譲り受けました。SPD-SLのシューズもまだ手元にあったのでそのまま乗っていました。しかし、SPD-SLはスタート時になぜかペダルの裏を踏んじゃうし、そこまでグイグイ踏まないからSPDでいいような気がする。そしてSLのクリートは外すときにやや力が要るので左足首に負担を感じる。ということで以前SPD-SLからSPDに移行したように、ビアンキ様もSPDペダルにすることに。

TERKのロードには最廉価のPD-M520をずーっと使ってそこまで不満もありませんでしたけど、XTグレードのPD-M8000だとちょっと軽い上に左右に踏み面が広くなってて具合がよさそうです。一度買ったら何年も使うし、今回はXTのペダルにしてみました。

170516_212423
新規導入のXTペダル。早速使って汚れてます(笑)

170516_212507
PD-M8000は、ペダルの左右に踏み面がちょっとあるのです。

170516_212459
古いタイプのPD-M520だと左右の踏み面がほとんどない。

レビューによってはかなり差を感じるとのことでしたが、自分の乗った感じでは踏み面の差はあまり感じませんでした。新しいからカリッとクリートがはまるね、くらい。踏み面の差はシューズにもよると思うので一概には言えませんけど、特に悪い印象はないし、とりあえず上から二番目のグレードで所有欲もそれなりにあるんで良い買い物だったと思います-。

posted by イワナミ at 21:51| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

月亀へ登坂ライド。でも後半は平坦よ♪

「筑前インド 月と亀」という秋月のカレー屋さんを目指すライドが多いような気がしますが、今回もそれです(笑)

今回は最近福岡へ越してきたko-he-氏を月亀へご案内しようという企画です。サイクリングコースも紹介出来たらなと。お家が近いあつなお氏とヒライさんと一緒にまずはショウケ越えからいらっしゃる模様。私は篠栗方面の大野峠からヨコ入りな感じで。

登坂が得意なあつなお氏からしてもko-he-氏の登坂力はかなりのものらしく、登坂が苦手な身としてはちょっとヤバイ感(汗
とりあえず九郎原駅で合流し、ちょっと鉄ります(笑)

170514_083104
楽しい鉄タイム。DENCHAとか初めて見ました。

ここからあつなお氏に道案内していただいて山越えしていきます。

170514_092740
勾配があるところではこの二人に追いつけません。

ko-he-氏は私と同じ位の身長なのに、20kgくらい軽いんすよね。超シュッとしてらっしゃる。横浜の三橋(仮)も近いモンがあったなあ。人間、がんばればあそこまで到達できるってことかー。うーむ。とりあえずがんばります。

170514_093457
いつもながら見事なルーティングで走りやすい!ありがとうあつなお殿-!そして追いつけない-!

39922521_2017-05-14_19-13-35_DSC00976
福岡のへそにて [photo by ko-he-]

へそに寄ったあとはアイスクリーム屋さんを目指します。結構上るんすねハァハァ

170514_100532
着いたゾー!

170514_101209
ソフトクリームで補給よ!

ここから八丁峠へ向かうルート、個人的に結構好きなんです。そして八丁峠でヒライさんとハァハァした(笑)

39922536_2017-05-14_19-13-52_DSC00999
八丁峠攻略完了!本日の登坂がやっと終わって安堵の表情の私。 [photo by ko-he-]

八丁峠からの下りは結構長いっすね。快適ダウンヒルを堪能。下った先は月亀よ!

170514_113756
あさりカレーをいただきました。

カレー食べてると綾祢さんが突然の登場!サプライズ返しですかな!(笑)

170514_122510
途中まで車で来て軽くサイクリングしてきた模様。

近くにビーンズ家のお二人も来ているみたいなので、おそらくあそこへ寄るはず!と観光がてら某所で待機。

170514_124442
アンブッシュ大成功!

170514_124525
うわー、みんないるー。でもあのビアンキ誰のだろう?と素で思ったらしいです。TREKが長いから、まだ印象薄いですよねw

170514_125004
そして貴重なあつなお氏の接近シーン。この後の接触シーンはCGになります(・∀・)

ここでしばしまったりタイムを過ごし、そろそろ帰路に。ビーンズ家はここでお別れ。綾祢さんはしばらく一緒に走ることに。ええっ!ブロンプトンでかい!?(マスオさん風に)

170514_135138
結構な向かい風の中、ナチュラルに溶け込んでらっしゃいました。ふしぎなトレインだなオイ( ^o^)ノ

6速のブロンプトンはハイギアも備えてるし、Pハンドルで前傾姿勢も可能。うーむ、二台目の物欲が・・・イカンイカン

綾祢さんは途中離脱で車の方へ。お疲れっした!我々は向かい風の中を一路太宰府方面へ。

170514_152059
いいところなんだけど、超向かい風なんだぜ?

超級向かい風峠のため、脚力差が出て引き離されてしまいました。もうちょっと走れるように奈良ネバダ砂漠。

太宰府付近でえすもと氏も顔を出してくれました。ロード乗れるくらいに回復、おめでとうッス!もう少ししたらまた一緒に走りましょうぜー。

その後は流れ解散で。みなさんお疲れっした。またご一緒しやしょう!(ロ_ロ)ゞ

posted by イワナミ at 17:39| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする