2018年01月10日

よっしーさんと豊後の森へ行こうツアー

某ラブライブのイベントで来福されていたよっしーさんが、PVの舞台になった豊後の森機関庫は見たいっすね~とのことだったので、ぶちょこさんの車の乗せてもらい聖地訪問してきました。

豊後の森機関庫まで行くならちょっと足を伸ばして小国の茶のこも行きたいし、そこまでいくなら熊本のトモカバンにも寄りたい。ルート的にトモカバンからお邪魔することにしました。

180107_101336
TOMOKABAN

ヒロエさんにお相手いただき楽しい茶飲み話に花が咲きました。ヒロエさんの引き出しの多さと深さには感動すらおぼえます。末永くじっくりうかがいたい。

途中でKOGAのりのKOGAさんが登場したりして、気がつけばあっというまに結構な時間が過ぎておりました。ヒロエさん、ありがとうございました。バミー殿は次回に是非!

熊本市内から小国に向かいます。熊本タクシーのラッピング車が走ってるらしいので気にしてたんですが、熊本市内では発見出来ず。むー、残念。気を取りなおして熊本らしい風景を楽しめるミルクロードあたりへ。

180107_132846
大観望にも立ち寄りました。

思いのほか空気が澄んでいて雪景色の阿蘇を堪能。よっしーさんがいるのに白くないなんてw

さすがに寒いので早々に退散よ-、と駐車場に戻ったらなんと!熊本タクシーのラッピング車が!しかも痛車の!(笑)

180107_134540
撮影させていただきました。ありがとうございます!

たまたま居合わせたわけですが、基本的に市街地を走っているであろうタクシーを拝見出来るとはなんという僥倖。今年のおみくじがイイ感じだっただけのことはあるな。

大観望からほどなく小国に入り、茶のこ到着。ここのハヤシライスが食べたかったんです!

180107_143949
これが茶のこのハヤシライス!

牛肉トロトロでめちゃめちゃウマイ。今まで食べたハヤシの中で一番美味しいハヤシでした。ベストハヤシオブハヤシ。また食べに行きたい。

デザートとお茶をいただいて、豊後の森へいざ出撃。

180107_161003
ひとまず博物館を見学だ-。

と思ったら閉館時間を5分過ぎてまして無念なり...中を涙目で覗いていたら館長さんが入れてくださいました。ありがとうございます!しばし展示物を堪能。機関庫にずらっと機関車が並んでる写真の迫力が半端なかった。当時、ここは栄えてたんでしょうなあ。

見学してたら急にゆふいんの森号が横の待避線路にイン!まじすかー!急遽撮影モードに入り折り返し待機。しかし鉄撮影には不慣れなため、微妙な写真しか撮れなかったッス。

180107_162754
なんか違う感w

気を取りなおして機関庫を見物しましょうかね!

180107_163242
とりあえず聖地巡礼的一葉。

寒い中、モデルのよっしーさんおつかれっしたw

しかしこのSLはかっこええ。

180107_164142
SLのローアングル撮影に張り付くまめぞう社長。

180107_164327
ローアングラー増殖中(我含む

180107_164817
ドイツ軍のヘルメット的な造形に心ひかれてみたり。

180107_164655
ここの建物はどう撮ればいいのか悩ましい。じっくり撮りにいくのもいいなあ。

180107_164120
ともあれナイスSL!復旧にあたられた皆様、ありがとうございまっす!

豊後の森機関庫だけじゃなくトモカバンも茶のこも行けて大満足でございました。車出してくれてあざました!>ぶちょこ家

玖珠、小国あたりはサイクリングもよいのですよね~。撮影と両立が出来ないのがもどかしい。とりあえず冬場はカメラかな(貧弱

posted by イワナミ at 12:20| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

明けましておめでとうございます

2018年、明けましておめでとうございます。

元旦は飲み過ぎて早々に寝落ち。2日はえらい早く目が覚めたので初詣に行って来ました。

20180102071058899.jpg
さすがに朝六時だとがらがらでした。

おみくじは吉。いい感じ。

思いの外寒くて、なんかこう、つるつるっと麺初めをしたくなりましてなー。お正月の早朝でもやってそうなうどん屋さんは資さんうどんしか思いつかず、凍ったジムニーの窓をふきふき出撃。

20180102071323433.jpg
飲んだ後にカレーが食べたくなる欲も同時に満たすカレー鍋うどん。

資のカレーうどんは初めて食べましたが美味いっすねえ!次はご飯つけたい。

こんな感じで今年は少し違うこともやっていきたいなと。
今年もよろしくお願いしまーす。
posted by イワナミ at 07:16| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

ブロンプトンにS-bag導入

前から欲しかったブロンプトン用のS-bag導入してみました。

20171221234316433.jpg
これがS-bagです。

ブロンプトンのフレームに着いてるマウントにがちっと固定されるシステムで、ハンドリングに影響があまりないとか。むしろ安定するような話も聞きました。

なにより、荷物を背負わないでいいのはよかですな。特に夏場は最強でしょう。

20171221234646803.jpg
容量的にはTimbak2のメッセンジャーMサイズと同等。結構入る感じっすね。
一泊二日くらいならぜんぜんいけますな。

20171221234849323.jpg
ものは試しとクランプラーの中型カメラバッグ、旧型の6ミリオンを入れてみたら入りました。あまり意味はないですが(笑

自転車に荷物が載るようになると使い勝手がグンと上がりますね。S-bagは専用設計なのでスタイリッシュでいい感じ。

これからさらにブロンプトンを活用していこうと思う次第であります!
posted by イワナミ at 23:54| 福岡 ☁| Comment(0) | Brompton | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

汗汗フェスタ参戦記 ~当日編~

キャンプの夜は聞いていたほど暑くはなく、そこそこ快適に眠れました。マットを忘れてきたながやん氏もそれなりに寝られたらしい。おはようございます。

20170806_morning
汗汗フェスタの朝は早い

当日はタケボウチューンさんの日よけタープのお世話になるんで、その陣地確保のため5時半くらいに起床。ピット付近に行くとすでに陣取り部隊が待機してます。ピットエリアの出口付近が人気なのかな?でも自分らはピットエリアの手前側に場所を確保!そのタイミングくらいで予定より早く竹本氏到着。早速タープを展開して陣取り任務完了。いい経験が積めました。

テントサイトに一時戻り朝ごはんをいただき、テントその他の撤収。それから着替えて受け付けです。朝っぱらからスタッフの人もお疲れっすわー。ありがたやー。このへんのタイミングでRさん合流。今日はよろしくッス!

受付も済ませてゼッケンも付けた。今回は初出場のRさんもいることだし、とりあえず試走しますか!とコースイン。コース確認のためゆっくり走るつもりだったのですが、やっぱMTB楽しいなアハハー!と各自加速w 途中でRさんは前転したようでしたが、大事にいたらずなによりでした。

しばらくして我がチームのエース綾祢さん、応援のトミーさん、カレー氏、メロン姐さんも合流。今日は楽しくなりそうだ!\(^_^)/

170806_091659
まめぞう屋ジャージ率が高かったですよ社長!

170806_knkn_ayane12
自分はニコ生ジャージですが☆ [photo by Ayane]

170806_092243
開会式-。今年の選手宣誓の人、なかなか面白かったです。やりよる。(写真は運営会長)

開会式後はスタート待ち。1周目はコースの再確認もかねて初出場のRさんに。自転車をスタート地点に並べ、ピットをうろうろして知り合いにご挨拶。

170806_094505
これが汗汗フェスタだ!というニュアンスが伝われば幸いです(笑)

170806_094258
ペダルたん兄弟とうちのエースのコラボ。やるきにみちあふれております(・∀・)

スタート時間が近づいてきたのでスタート地点へ。今回はキャンプ目的だったのでカメラは人任せ。ありがたく画像拝借いたしますm(_ _)m

170806_knkn_ayane21
Rさんがんばってー![photo by Ayane]

もういっちょコーナーで応援したらあとは戻ってくるのを待つばかり。今回は四人チームなので1度走ると小一時間まわってこないので自由度が高い。まったり出場の我々にはちょうどいいかも。Rさん、ながやん、イワナミ、綾祢さん、の流れで走りましたんで、自分の出番まで30~40分あります。そして会場はすでに暑い。

170806_knkn_ayane10
ひとまずシャワーを浴びました。 [photo by Ayane]

本来は冷水シャワーのはずですが、配管があたたまっててお湯のシャワーでした。キャンプ後だしちょうどよかったw そうそう、最近ボウズにしましてね。あまり変わらないと言われますが一応。

170806_knkn_ayane24
第二走者ながやん先生疾走!やっぱりうまいなあ。[photo by Ayane]

ながやん氏はシングルスピードのフルリジッドで出場。変態であります。

ながやん氏と交代でイワナミもいざ出陣。下しは楽しいけどちょっとの上りで息が上がる!でもなんかたのしい。

170806_knkn_ayane13
自分も速そうに撮ってもらいました。逆バンク減速中なう。 [photo by Ayane]

後半の上りで信じられんくらいしんどくなったけど、まぁこんなもんでしょ(笑) 次走者の綾祢さんにバトンタッチしてしばしぐったりします。日陰最高!ありがとうタケボウチューン!

休憩時間にまたシャワー浴びて食べ放題のフルーツをもぐもぐ。熱中症対策できゅうりに塩は多めでね。地表温度は45度とかなってたらしいですからなー。

会場BGMはCDがあればリクエスト可能っぽかったので来年はなにかネタを仕込みたい、なんて思いつつ応援徘徊。

170806_knkn_ayane16
応援する人たち [photo by Ayane]

170806_knkn_tommy23
楽しそうな応援スタイルと期待に応えるライダーの図 [photo by Tommy]

170806_knkn_tommy40
綾祢さんも前傾深くていいポジションをとらっしゃる。速いわけだぜ! [photo by Tommy]

170806_knkn_curry1
そしておつかれっすw [photo by curry野郎]

170806_knkn_ayane3
おそらく2周目でも元気なながやん先生 [photo by Ayane]

最終周回は順番的にRさんでしたが、みんなもう満足してたというかもう上りたくないっぽいので自分が代わりに。

170806_knkn_ayane28
29erなのに26インチのようなサイズ感。ロゴダウの巨人です。 [photo by Ayane]

下りはひとより余計に溜め込んだ位置エネルギーを利用出来るので、結構スピードが出ます。ずばんと長い下りがクリアラップだったときは楽しゅうございました。

170806_knkn_tommy22
最終周回、バトルっぽく撮ってもらいました。トミーさんありがとう! [photo by Tommy]

170806_knkn_tommy1
途中一緒になった人とは談笑しながら走るスタイルです(笑) [photo by Tommy]

これで3時間終了でした。お疲れさまでした!

チーム「焼鳥を愛好する団」は四人で9周して、チームで66/137位でした。自分は三周でだいたい満足ですかねー。これ以上はちょっときつそう。ソロで参加されてる方は尊敬します!

今年も無事に参加することができました。一緒に出てくれたり、現地で絡んでくださったみなさん、ありがとうございました。また来年も楽しくやりましょうぜ!

汗汗フェスタの空撮動画がオフィシャルでアップされていたのでご紹介。

汗汗フェスタ2017 in 千畳敷高原(youtube)

いっぱい走ってたんだなーと実感しました。来年は写りたい(笑)

posted by イワナミ at 15:39| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

2017 汗汗フェスタ参戦記 ~前日編~

今年も山口県長門市の千畳敷キャンプ場で行われる汗汗(かんかん)フェスタに参加してきました。

汗汗フェスタというのはMTBの3時間耐久レースです。まったりもよし、ガチもよしな、ビギナーからベテランまで楽しめるイベントであります。

今年は毎度おなじみながやん、綾祢さん、イワナミに加えて最近MTBをゲットされたRさんを加えた四人で参戦することにしました。そして、ながやんと私はキャンプを楽しむべく前日入りしたのでありました。

前日入りするなら案内に書いてあったプチレースに出てみようぜ~、と軽い気持ちで障害物競走的なミニレースに参加しました。

kankan_minirase004
こういうセクションを駆け抜けるのであります。シーソーを疾走、とか言う気はない(キリッ

一本橋、シーソー、シケイン、バンク走行、丸太2本越え、狭くなる一本橋、という障害がありました。一人ずつタイムを計測し、障害をミスると5秒加算されるルール。

30人くらい参加されるとふんでヘルメットやポンプなど豪華賞品が7つも用意してありました。が、集まった参加者はお子様含めて17人。これはなにかゲットできる可能性大ですぜ!

スタートまで練習してよかったので、ぐるぐる回ってみる。丸太の間隔がホイールベースプラスアルファに設定してある丸太越えがやっかいでねー。その後の一本橋へのアプローチも路面がスリッピーでアプローチが地味にむずかしい。

なんかむずかしいやんけ!HAHAHAー!と楽しく遊んでたら時間となりいざ本番。出走表に記入した順にスタートとなりまして、私は最初の方でした。緊張しつつもミスらないようになるべく急いでフィニッシュ!26秒8で暫定一位。まぁ他に速そうな人が結構いたので、出走する方々に「いけますよ!」とか「ふめふめー!」とか「ミスれ~!」などのプレッシャーを与えつつ楽しく観戦(笑)

結構速そうだな!と思われる人たちがことごとくミス。丸太から一本橋へのアプローチでみなさんミスされてましたな。30秒かからないところに5秒のペナルティはかなりデカいので、自分の暫定一位がなかなか動きませんよ?あれよあれよと最終走者まで完了し、結果、優勝してました\(^o^)/ さらに、ながやん氏が二位!ワンツーフィニッシュです(笑)

170805_153135
結局二人ともフロアポンプをいただきました。イェーイ。ガチャピンTシャツのおかげで勝てたよ>ぶちょこさん

本番のあと、遊びで計測してたら速い人は25秒台でフィニッシュされてました。プレッシャー与えてなかったら即死でした(・∀・)

思いのほかミニレースでいい思いをしたので、今回の汗汗フェスタはもう満足した感ありましたw

ともあれキャンプも楽しみにしてたので、ダッシュでテント設営の後、七輪で焼いて野外宴会スタートやー!

170805_174118
ししゃもを焼く現地の人

20170805_burn
鳥を焼いて簡易スモーカーで燻しながら食べるとうまい!

ししゃもの後は主に鳥肉を焼き、ながやんのスモーカーで簡易燻製したりしながらダラダラと飲み続け、ちょうどビールが底をついたあたりの22時頃には眠くなってましたな。ピットの陣取りで朝も早いですしそのまま就寝。

去年は夜も暑かったそうですが、今年は風があってテントがメッシュのままだと少し冷えるくらいでした。閉めたら暑かったとながやんは言うてましたが。

車中泊の人が多かったのか、テントサイトはまだ余裕がありましたな。面白かったので来年も前泊アリでいきたい。そしてもうちょっと写真を撮っておけ>俺

posted by イワナミ at 22:51| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする