2016年08月22日

ブロンプトンで初転倒

最近周りで落車する方が多いように思ってましたら、私もブロンプトンで転けました。

正屋前の橋にある階段を迂回する短いスロープへシュッと曲がろうとしたら、浮いてた砂でフロントが滑りましてな。速度はママチャリ程度でしたから、身体は腰の打撲と二の腕にスリ傷、ズボンの膝んとこが少し痛んだくらいですね。アタマは打ってないと思うんですが倒れた衝撃で脳が揺れた感覚があり、しばらく軽い頭痛がしてました。

160822_114418
自転車のダメージはグリップのみ

竹下駅で輪行解除して、数百メートル先へ向かう途中での転倒。正に油断大敵ですね。短い距離でもヘルメットかぶろうと思いましたわ。

みなさんもお気をつけあそばせ!

posted by イワナミ at 14:46| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

FINNAIRを撮りに行こう

福岡自転車クラスタから派生したオリンパスカメラクラスタで「福岡空港へ行ってフィンランドからやってくるフィンエアーを撮るオフ」が突発的に行われました。モチのロンで参加。せっかくみなさんカメラ持って集まるので、ネタになるかとフルオープンのジムニーで行ってみました。チヤホヤされたかったんです(笑)

20160814_mame5
到着の図 [まめさん撮影]

7時半くらいに到着したらすでに面子はそろってる感じでした。おはようございます〜、とみなさんのところへ行って少しだべってるとなにか飛行機が接近。とりあえず撮影テスト−。

160814_074027
いきなりフィンエアー! 突然すぎて露出オーバーw

早速すぎましたが、とりあえず目的は果たせた。そしてフルオープンジムニーに気をとられていたあんぢさんはフィンエアーを撮り逃したとか。なんかすんません(^^;)

160814_080129
しばらくランディングシーンを撮影。

花とからめようと思って色々試してみましたが、難しいですのう。

ほどなく離陸シーンを撮るべく陣地移動。滑走路横のスペースから最大望遠で狙いうちだぜ!

160814_090329
デジタルテレコン使用で300mmのレンズが換算1200mm相当の画角になるのがm4/3のいいところ。

今回は「これに萌えたらあなたも脚フェチ!引き込み式脚しまうーシリーズ!」をお届けしましょう。

160814_091525
全日空機が脚をしまうところ。ANAしまうー

160814_093024
JALしまうー1

160814_093611
BUSANしまうー

160814_094630
JEJUしまうー

160814_094930
JALしまうー2

160814_095414
ANAしまわれるっ

160814_095720
JETSTARしまうー

なんて遊んでるといよいよフィンエアーさんがランウェイに。長旅いってらっしゃい!

160814_100019_01
飛ぶよフィンエアー

160814_100027
FINNAIRしま…わないっ!w

160814_100034
やっとしまうー。

しかし飛行機撮影は楽しいっすね。一応目的は果たされたけれど、しばらくまだ居座りました。

160814_100919
JALしまうー3

160814_100930
しまった!

160814_101215
シンガポール離陸!

160814_101221
シンガポールしま…わない系かキミも!

160814_101230
やっとしまうー(笑)

滑走路があたたまって陽炎がバリバリ上り始めたし、なにより暑くなってきたのでぼちぼち撤収しますかね〜。フィンエアー撮影会、これにて終了。

20160814_beano7
おつかれさまでした! [ビーノさん撮影]

次回はもうちょっと脚に寄りそうように撮りたい<変態か

posted by イワナミ at 19:43| 福岡 ☀| Comment(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

2016 汗汗フェスタ参戦記

一年ぶり3回目の汗汗フェスタに参加してきました。汗汗フェスタというのは山口県は長門市で開催されているMTBの耐久レースイベントで、和気藹々とした雰囲気とアップダウンがイイ感じのコースが人気のイベントです。参加したらなんか面白い、そういうイベントであります。

今回もフルリジッドでシングルスピードな変態(褒めてますw)Nやんと、身長が10cm以上違うはずなのにサドル高がほぼ同じでバイクを共有できてしまう紅一点綾祢さんとの三人体制。たぶん私が一番遅い感じ(゚Д゚)クワッ

今回はというかいつも通り楽しく走りましょう!

本来は試走した方がいいので早く着いた方がいいんですけど、そんなに早く起きられないので8時着目指して出発。だいたい予定通りに現着。来年は前泊キャンプも考慮したいですな>各位

さすがにその時間にはピットにテントがぎっしり立ち並んでましたけど、我々は綾祢さんの小ぶりな日よけテントのみだったんでちょっと空いてるところに展開させてもらいました。

160807_082316
26インチのフルリジッドシングルで私より早いタイムで周回する男。要はウデだよアニキ!

160807_085930
Zerobikeで走る風を装う人

ゼッケンは人数分出るので一応装着し、撮影用アイテムと化すゼロバイク(笑) このために前日苦労して8インチパンク修理をされたのでした。さすがだw

160807_090543
現地で見知った方とご挨拶。今回は「あけみほ村畜産振興会」でしたっけか?分かる人に分かれば良い感が突出しすぎですよw 分かるけどww

160807_092850_01
マックサイクルの店長殿もシングルスピードでの参戦です。汗汗とシングルスピード、相性は良いらしいです。

160807_093127
スタート地点にどっさり並んだMTB。こんな暑いのにみんなアホやね!\(^o^)/

ホントに暑かったんです。35度くらいになったんじゃなかったっけ?みんな笑いながら暑い暑い言ってました。まぁ笑うしかないしね(笑)
とにかく水分と塩分補給を忘れずに。あと、無理しない。これでだいたいなんとかなるなぁと思いました。

160807_095635
スタート地点のチーム「永い方の綾波」です。みんなの名前から一文字ずつ入れたらこうなりました。

160807_100124
スタート地点で面白写真術を炸裂させているMasaya Bicycle Worksのオクムラ店長。ナイスポージング!(^_^)b

160807_100332
このゲロ暑い中、スタッフさんが計測してくれております。お疲れッス!

160807_101451
スタートはNやん。がんばれー!そして休んでいたいからなるべくゆっくり戻ってきてくれ(笑)

だいたいみんな18〜20分くらいで周回してました。なんとなくウロウロしてるうちに第2走者の綾祢さんにバトンタッチ。

160807_103250
動画を撮るためデジカメをセット。

いってらっさい!と見送ってから、とりあえず走ってる人を撮影に。

160807_104626_01
あ!タンゲさーん!と声をかけたらウイリー決めてくれました。さすがの技術と体力です!

自分は上りで死んでるのでこんなことする余裕無いッス。そもそもウイリー出来ないし(^^;) 見てるとみんながんばってるのに感化されて自分も盛り上がって参りました。綾祢さんを撮ってからピットに戻るつもりでしたけど、なかなか姿が見えない。もしかして見逃してピットにいたりして?と思って急いで戻ったらまだでした。あせるな俺w

ほどなく戻ってきた綾祢さんから計測タグを受け取りいざ出走!スタートチョイ先にある小さいコブでちょびっとジャンプするのがマイブームです。全然飛ばないっすけどね。

最近走ってなかったのでちょっとした上りでもキツイ。でも下りはかなり楽しい!長くて緩い下りのセクション、なんとかスカイラインでしたっけ?その辺が結構クリアでして、ヒャッホウ!最高だぜえ!な感じで下れてました。これよ!こういうダダダーって走るのが楽しいのよ!

そして上りでしぬ(゚Д゚)クワッ

1周目の上りは本当にきつかった。足は回らんし身体重いし。でも過去二回よりは登坂力ある感じで上れた気がします。というか1周目はフロントがアウターに入ったまま上ってたんすよね。おちつけ俺アゲイン(笑)

がんばって上って海の見えるナイスビューセクション突入。走者はあんまり景色見てらんないっすけど。

P8070083
海に向かって下るぜ!逆バンク怖いけど![Rさん撮影]

一周してバトンタッチ。二周連続とか無理無理−!

160807_114035
あついきついしか言わない人に成り下がりました。

でもしばらく休めるのでフルーツなどを食べにいき、スイカとオレンジをモリモリ。シャワー浴びて冷却し、めぼしいところで撮影してました。今回はD40を持っていきまして、パチパチと。

160807_124319
今回の一番目立ってたのはこの方じゃないでしょうか。バラクラバまで装備の本気ホネウェアがイカス!

暑くないですか?と聞いてみたら「暑いッスよ!」とのこと。そりゃそうですよね!ネタにかける気合いがカッコよかったっす!
ほどなくして綾祢さん登場!イケイケ−!がんばれー!なんて応援しつつ撮ってみたらアナタ!

160807_124535
チャリダーに出演されてる竹谷さんがちょうど追い着いてきたところを撮影できちゃいました。ナイスツーショット。

元オリンピック選手はいとも簡単にウチのエースを追い抜いていったとさ。

160807_123140
Rさんが応援に来てくれてました。撮影あざっした!

160807_124901_01
そして交代。いってきます!

私も動画を撮りながら走ってたんですが、2周目は早々にカメラが下を向いてしまい、フロントフォーク動画が撮れてました。ナイスフォーク。ちなみに3周目はカメラが上を向いて私を見上げるアングルの動画でした。ナルシス魂にはグッときましたがね。

307
オフィシャル提供の貴重な走行画像。撮影ありがとうございます![撮影:汗汗オフィシャルカメラ]

あちーきちー言いながらも三周ずつクリアし、3人目の私が帰ってきたタイミングで残り10分。第一走者のNやんが最終ラップですね。一人だけ四周お疲れっす!俺はもう無理だぜ!

IMG_8788
がんばれNやん! 「撮影:綾祢さん]

IMG_8782
一方そのころ「シャワー最高!」な私 [撮影:綾祢さん]

160807_133047
そしてあやねもあつさにやられていた(^O^)

Nやんをゴールに迎えにいき、無事3時間完走です!お疲れっした!

160807_133307
今年も楽しかったぜイェーイ!って感じですな。

160807_133616
完走後のコーラがうまい!

暑いしキツイしもうイヤやー!と走ってるとき、特に登坂中は思うのですが、終わってみると楽しかった記憶しか残ってない。俺のあそこの下り、見た?みたいな(笑)

来年も出たいっすね。それまでにナイスなチーム名を考えておかねば。

160807_145206
来年もステキなポケモンが現れますように(^_-)☆

160807_153859
帰りがけの温度表示が34度でした。そりゃ暑いわけだぜ。

MTBイベントは、出るとなんか楽しい。MTBはいいぞ!

posted by イワナミ at 01:24| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

ジムニー開放計画

私のジムニーはフロントウィンドウが可倒式です。ジムニー幌車のロマン成分の一つです。

しかし、倒したらきっと面白かろうと思うけど、雨漏り止めのシールを切ったり奥の方のネジを外さないといかんし、やっぱり小っ恥ずかしかったりするんで開けて走ったことはありませんでした。

でもね、やっぱり出来ることは出来るうちにやっとかないとね!と思い立ち、レッツ開放。

160801_182832
ババン!

手順は難しくなく、フロントウィンドウを留めているネジを八本外してやるだけ。うちのはなぜかウォッシャー液のホースがスポンと抜けるのをどげんかせんといかん。

160801_183110
なんか正当なスタイルに見えてきますわ。箱ジムニー万歳。アキ箱とかだれうまw

160801_183544
ちょっと立派なゴルフカートのようですが、法的にもちゃんと公道走行可というね(笑)

160801_183327
緑色に塗ってしまうと戻れない気がするので塗りませんYO!

160801_183455
20年乗ってるマイカー、未だにカッコよい。ヴォロだけど(笑)

160801_184044
こういう車を普通に売ってたんですからなー。スズキさん、マジスズキ!

その辺をちょろっと走っただけですが、めっさ楽しかった!そしてみんながこっちを見ているような気がする(笑)
風が半端なくあたるので涼しかったですなー。できれば夏はこのまんま乗っていたいような気がするけど、直射日光がやばいのでやっぱいいです(・∀・)

幌の脱着が少し面倒だけれども、この開放感はやみつきかも。幌自体は積んでいるから雨が降ってもそんなに酷い目にはあわない。はず(笑)

そうそう、久しぶりに幌を外したので後ろ側のベルトをフン!と引っ張り直したら千切れましてな。

160803_213433
加水分解で弱ったみたい

買ってからまだそんなに経ってないんですけどー。幌窓は早々に濁るしベルトは腐るし、ランページの幌はもう買わんとこ。

posted by イワナミ at 22:45| 福岡 ☁| Comment(0) | ジムニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

久しぶりに白い紙を前に緊張しました

某氏への寄せ書きをつくりるにあたり、発起人の私が真ん中の部分を考えることになりました。

当初から某氏がアイコンに使っていた写真を絵に起こしたらイイ感じだろうと予定はしていましたが、いざ絵にするとなると、似顔絵なのに似なかったらどうしよう?周りはどうしましょ?紙にコピペって出来ないやん!フォトショップの力はここまで届かない!みたいな弱気モード炸裂です(笑)

昔からお絵かきは好きだったけど、最近はご無沙汰で自信なし。とか言っても仕方ないのでレッツトライです。ある日、寄せ書きしてもらうのにカフェで待ち時間が発生したので、今描かないと持ち帰っても一緒だぞ俺!と一念発起しスマホに写真を表示しボールペンでチマチマ描きはじめました。鉛筆が手元になかったので、ボールペンほぼ一発書き。油性ボールペンって案外濃淡が出せるんで昔から落書きに使ってて好きなんですよね。目のあたりは難易度高そうなので、あとで考えることに。

ロゴっぽいやつもここで。下書きなしだったので緊張したッス。書きながら「OTO」のところは自転車っぽいやんけ!と思いつき、勢いで自転車風に。よく見たらサドルもあるのです(笑) あと、我ながら良いカタチのハートがかけてうれしかったです(はあと)

渡す前日にはまだ白黒で地味な絵でした。やっぱり色は付けたい。油性ボールペンだから水彩塗っても大丈夫?でも時間がないし、ここはやはり色鉛筆だな!バブル時代に買ったステッドラーの水彩色鉛筆(12色)が火を噴くぜ!

とりあえず黄色をおいて、メインコンテンツの顔を。ここの濃淡で立体感が出るので慎重に。顔がそれなりになったので、あとはロゴ部分を塗っていく。単色じゃさみしいから色をおいていこう。イイ感じじゃね?じゃんじゃんいこう!と調子に乗ってたらちょっと配色の悪い部分が出来てしまったけど、だいたい良い感じになったんじゃないかな!

写真はメガネで目も見えてましたが、ここはあえてサングラス化。ほら、オープンカーってサングラスして乗るイメージあるでしょ?それを表現したとですよ。目のところが難しいからとかそんなことはなかですよ?

という感じで描いたのがコレです。

smoto_yose_center

拡大するとアラが見えちゃいますが、まぁそういうのなのでしゃーない。

某氏には大変気に入ってもらったようで、現在のアイコンにしていただいております。寄せ書きも飾っていただいきうれしい限り。ありがとうございます〜m(_ _)m

久しぶりに一生懸命絵を描いたら楽しかったので、そろそろ昔からやってみたかったスケッチポタリングなどやりたいなと思ったりした次第であります。いつかは未定ですが、ご都合合う方は紙と墨をもって是非!私と一緒に白い紙を前に固まりましょう(笑)

posted by イワナミ at 01:07| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

Bromptonにキックスタンドを付けてみた

ブロンプトンには基本、キックスタンドは付けません。フレームを折り畳む途中の形態、バルキリーでいうところのガウォーク形態、もしくはおすわり形態にて自立するのでその形で駐輪します。

ただ、一般的なキックスタンドもあったら便利かな?と思うこともしばしばありました。付けた人の話しだとやはり便利になったそうな。そのままの形で写真に撮れるってのも魅力ですね。

調べていくと、どうもミノウラのミニベロ用のスタンド「SLMV-1」がバネも見えなくて格好よく、複数のブログで取り付け方法が紹介されてて安心。先人に感謝しつつヨドバシでお取り寄せ。数日で到着し、装着。

160727_142928
装着したの図

取り付けはいたってイージー。商品に周り止めになるネジのナットが付いてないので別途用意する必要があるくらいですかね。あ、スタンドの根元にスタンド上がりすぎ防止なゴムスペーサーを付ける必要もありました。跳ね上げ状態でスタントがタイヤとギリギリすぎて心配になるので。

160727_143249
ちょうどナットの平面部分がフレームと接触する位置になるのでそれを利用して締め上げました。

160727_143139
スタンドが前に出過ぎるのはなぜだろう?、この形でしか留まらなかったんですよねー。

周り止めになるネジとフェンダー固定ネジの軸との位置関係が異なるのでこうするしかないっすなー。もしかして軸の位置がずれてるかも?今度確認してみよう。

160727_160331
こういう置き方をしたい時はよいですねえ。

160727_154525
ただ、荷物があるときは直立するおすわりの方が安定するという話しも(汗

160727_163359
スタンド使用時はバランス的にハンドルを曲げてやると安定度が増しました。これでいいかな。

降車してサッと立てられるのはいい感じです。乗って降りてのストップ&ゴーを繰り返すGPS利用系スマホゲーム活動にはかなり便利でした(^_^)b

posted by イワナミ at 23:48| 福岡 ☁| Comment(0) | Brompton | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

猫峠の先でひどい道に入った

なんか最近腰の具合がよくない。運動不足だからかな?と思って久しぶりに定点サイクリング25kmを走ってみたら、あっさり腰の調子が戻りました。こりゃ深刻な運動不足です。腹回りも成長しつつあるし、登坂力も落ちまくりな予感。ちょっと走らないと!ということで、猫峠でも行ってみようと出かけてきました。

昼頃から出かけたので暑いのなんの。福岡市は33度くらいまで上がったんですかね?そりゃ峠でも暑いわけです。登坂途中で一息いれて冷却しながら登坂しました。

またこういう時に限って電線の工事で片側規制とかされちゃって、警備の人に無線で「ハイ、自転車向かいました〜」なんて連絡してるのを横目でチラ見しながら「車を待たせちゃ悪いですし加速」をせねばなりません。おかげさまで一部区間で自己最速記録が更新されました(笑)

160706_143243
久しぶりに猫峠クリア

さて、とりあえず裏猫を下り、なんとなく力丸ダム方面へ足を向けます。時間的に微妙で、どういうルートにしようかな〜、と考えつつ走ってたら、力丸ダム手前から脇田温泉へ抜けるダートの道があったのを思い出しました。最近Google Mapで見たら県道表記されてて「マジかよ!」と思ったルートです。その昔、ジムニーやらオフロードバイクで何度も通った道。

たしか締まったダートだったから、ロードでもいけるんじゃね?

なんて思ってしまった次第。ルートを1度確認しておきたかったんですよね。酷いところは押せばいいし。よし、いっちょ行ってみよう(*^O^*)

160706_150537
「通行極めて困難」 こんな看板見たことないわ(笑)

未舗装なのは知ってます。未改良ってことは、どっか崩落したりしてんのかも。でも、通行は「困難」であって「通行止め」とは書いてません。ということは、徒歩レベルなら抜けられるってことじゃないの?これは要チェックや!

ということで先へ進むことに決定。

160706_151110
車両は通行できないのかー。

四輪車は無理ということだろうと。昔はジムニーならホイホイ走れたんで、やっぱりどっか道が崩れてる可能性は高そうです。それも含めて確認よ。

少し上ってみると、こぶし大の石ころがゴロゴロしてます。雨で上から流れてきた感じ。この先、こんなのばっかりになったらろくでもないぞ!そう思って一旦引き返しました。ここはちょっと無理無理−。わざわざ行かなくてもねえ〜。

そしてちょっと舗装路を進んでみたんですが、やっぱりあの先がどうなってるのか気になる。もうちょっと進んでみて、あんまり酷いなら戻る、くらいはやっておかないと後悔しそうでね。引き返して上ってみました。やっぱりこぶし大の石ころ怖いわ(笑)

160706_151309
コンクリ鋪装が続きますが、堆積物が多くて難儀します。

一応乗ったまま上ってみました。結構斜度があり滑りやすいんで、トルクをかけすぎない程度に気をつかいながら登坂する、という恐ろしい技量を要求されることに。でも出来たらちょっとうれしくて少しがんばってみました。

160706_151625
車は無理だね☆

160706_151731
乗っていけないので押すしかない

160706_151819
竹でふさがれつつあるのをくぐり抜ける

俺なにやってんだ感と、オラなんかワクワクしてきたぞ感が入り交じる。そして登山というか筋トレ的ないい運動にはなってるからヨシ、という結論。もはやサイクリングではありません(゚Д゚)クワッ

だいぶ上ってきたかな?というところでコンクリから出っ張ってたクギにタイヤが引っかかってパンク。嘘やろ!?

160706_152128
パンク現場より先を見ると、ちょっと先で開けたところに出そう

このあたりは虫が多そうだったんで、先で修理することにして引き続き押す。出た先では道路工事をしてました。

160706_153307
パンク修理しますか。

クギが刺さった跡には裏からガムテープを貼って補強。

160706_153933
小さい穴だから大丈夫でしょう。

空気圧はキチキチまで入れないけど、小石に負けないくらいには入れます。幸いチューブはコンニチハしてこなかったからガムテープいい仕事したようです。

方角的に、この工事してる道の先が脇田温泉に続いてるんだろうと。もうそろそろ峠を越えて鋪装道に出る感じなんじゃないかと。このときは思っておりました。

160706_154801
行き止まりやんか!!

途中の分岐を間違ってたようです。しかもその分岐、かなり戻ったところです。絶望しました。

しかし選択肢は来た道を戻るしかなさそう。悲しみに包まれながら苦労して上ってきたルートを戻ります。って滑る路面だと下りの方が怖いぞ!みんな気をつけろ−!(ソロ

160706_160142
えらく広いイノシシの泥遊び場がありました。いっぱいいそう(^_^;)

さてようやく分岐に戻りました。ここまで来たら踏破しなきゃ嘘でしょ!イエーイ!

160706_160516
正しい道に入ってるのは間違いないのでがんばれます

しかしこっちも道が悪い。アスファルトとコンクリでまだらになってて、さらにボッコリ穴が開いてたりして気が抜けません。まぁ上りは押し歩きなのでハァハァするだけなんですが。

160706_160802
もうちょっとかな?ガンバレ俺。

この先でまた分岐が。etrexとスマホで確認。電波は来てないけど左でよさそう。地図で見てもピークまでもうちょっとっぽいぞ!って、あれは...

160706_161232
まさかの通行止め!

私のチャレンジは終わりました。通行止めならそう書いとってよ(;_;)

下りくらいは乗って下りてやらあ!とちょっと乗ってみましたが、この勾配は石とか穴とかで前転するパターンだと気付き、押しながら下りました。自転車で来た意味とは。

160706_161951
ちなみにここが最初に間違った分岐です。右が一応正解。(通行止めだったけど)

いける分は行ったので達成感のよなものは得ましたが、工事が終わって道が繋がるまでここは来る意味がないかと。まぁ止めはしませんが、SLクリートだけは止めた方がいいでしょう。滑って転んで大分県間違いなしです(笑)

posted by イワナミ at 23:44| 福岡 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

百道上空、ブルーインパルス飛来せり!

前日の予行はあんまりよく見えなかったのですが、あつなお殿が志賀島から見物するらしかったのでやっぱりこっちから見ることにしました。

ブルーインパルスは13:30に飛んでくるから、お昼を香椎のざいとんで食べて、それから塩見公園まで上ってみたらちょうどよかろう、という作戦です。

ざいとん集合は開店の11:30。開店早々満席になり、外には待ち行列が。すごいぞざいとん大人気!

IMG_20160626_113807
今日は中華そばと明太ごはんのセット。明太を早めに消費して、辛子高菜をのせてもうまい!

食べたらサクッと志賀島へ向かいます。なんという向かい風!ばりしんどい!さらに海ノ中道では左車線大渋滞。そうそうに歩道にエスケープしました。水族館の人気半端ないっすね。

160626_122407
混雑する駐車場を横目にまったり走行するあつなお先任。

走りながら、低層の空気が霞んでるから潮見公園では遠いかもしれない、ひとまず西戸崎から百道を見てみましょう、ということで通称エンナちゃんのお気に入りポイントへ寄ってみました。

160626_123214
潮見公園の半分の距離です。ここの方がブルーを見るにはよさそう。ということで見物席はこの辺に決定!

時間まで1時間くらいあったけど、今から志賀島走ってくるのもなんだし、この辺りは某イングレスのポータルがですね、ということでちょっと活動してました。

160626_125528
散策中に見つけた押井守っぽい修理ドッグ?いい雰囲気醸し出してました。

160626_133131
飛来する方向などを考慮した結果、ここに決定。こんなとこまで入れるのは知らなかったっすわ。

ここは防波堤をだいぶ入ってきたところなのでそこまで人はいませんでした。道路の近くはそれなりに混んでましたな。路上駐車が多くなってたので警察もきてたし。こういうときは自転車バンザイですな。

さて、そろそろ良い時間です。そろそろ来るかな?あ!きたー!!コンデジで撮ろうにも液晶が見えなーい!!だいたい勘でいくしかない!

160626_133447
通過後ちょっと間があったのでだいぶ遠いですが通過するブルーインパルスの図

この位置からだと博多湾上空をスーッと駆け抜けていくのをずっと見られてなかなか良かった。

160626_133458
自転車と合わせてみたけど出遅れた感

ローパスするのを遠目に見物。一応撮ってみたけど出すほどのもんは撮れませんでした。

そしていよいよ次はサクラです。そしてサクラの準備というか編隊を組みなおすエリアがちょうと我々の上あたりでしてね!目の前で旋回しながら機体の位置が変化していくのは見ものでした!ここでのハイライトは演目にないこの編隊転換でしたわ。

そして再度百道方面へ進んでいくブルー。その機体が見えなくなったかな?と思ったところでサクラが始まりました。

160626_133929
おお、一糸乱れぬこの妙技!すごい!

160626_134002
サクラ完成!すばらしい!

液晶画面が見えてなかったけど、とりあえず撮れててよかったですー。コンデジだから期待もしてませんでしたが、撮れてるとやっぱりうれしいもんです。

ブルーインパルスは見られたし、今日はもういいか、ということで帰路に。14時だけど(笑)

しかしあんまり早いので、私が気になっていたミマツコーヒーの新店舗へ行ってみることにしました。その名も「ミマツコーヒー 本店」 香椎駅の斜め前になります。

IMG_20160626_145114
コーヒーとドーナツのセットをいただきました。ここのコーヒー美味しいんでオススメ。

しばしまったりした後、あつなおさんが長谷ダムへの登坂が気になるということでエスコート。私も自転車で香椎側から上るのは初めてです。上り始めたらキツい!距離は短いのでオールダンシングでさくっと終わらせるのが正解っぽい。けれど私の脚では登坂完了まではもたず、最後はシッティングで這い上がりました。ここはリベンジせねばーハァハァ

160626_155703
登坂後はダムの周回路を軽く流す

ウォーキングの人が多いので飛ばせませんが、気持ち良い道です。激坂のあとにぜひ(笑)

この後はちょっと先まであつなおさんを送って解散。戻ってから海のしぶきを浴びた自転車と砂を噛んだ駆動系を洗い、やっと完了。

あつなおさん、お付き合いありがとうございました!お疲れっした〜!またどっかいきまっしょい('ω')ノ

posted by イワナミ at 00:09| 福岡 ☔| Comment(0) | ミリタリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

ブルベの応援に行ってきました BRM618 通潤橋300k

筑後船小屋発の300kmブルベの応援に行って参りました。カズマン先生の引いたルート、八女方面から小国、黒川温泉あたりを上って三愛レストハウスまでいくとあったので、私はやめときました。その登坂にはトラウマありましてな(^_^;)

なんとか早起きして高速移動(当社比)し、受付時間前に現地到着。カメラの用意だけだと早いもんですな。準備中のみなさんをパチパチ激写。激写ボーイ。

160618_060406
登坂コースにもかかわらずリカンベントとはさすがです。

160618_062854
パパさん、久しぶりの300kmチャレンジ。がんばってくだされ!

160618_063403
ニコ生ジャージは相変わらずいいデザインであります。反射ベストで隠れちゃうけど。

160618_063645
受付とか車検とか始まっております。

160618_063911
車検指摘事項アリの図w なんとかなったようで良かったですね☆

160618_064150
なんとか間に合ったで賞を受賞した人w

160618_064714
10km以上走るのが9ヶ月ぶりとかマジスカw

160618_064829
個人的にものすごく尊敬している方のMTB。MTBでPBPの1200kmを完走されたそうです。人間、やれば出来るんすね!

160618_064907
ブリーフについて語っているところ(ブリーフィング)

160618_065003
ブリーフに関するうんちくをニヤりとしながら聞いているの図 (ブリーフィング)

※文章に非現実的婉曲表現が含まれる場合があります(^_-)☆

ブリーフィング後、時間となりましたのでぼちぼちスタートしてください〜。で三々五々スタートしていくランドヌール達。300kmがんばってくだされ!

160618_065733
いってらっしゃい!

さて、スタートを見送るだけの簡単なお仕事は完了しました。残ったスタッフでなぜか車談義に花を咲かせた後、綾祢号に乗せてもらい応援という名の小国方面ドライブへGO!

スタート地点からすぐに山の方へ入るルートは、適当なワインディングの田舎道でドライブにもいいルートであります。車なら登坂も楽ちんですしねウハハ−。

追走開始が遅かったため、PC1では大半の方が先に行った後でしたが、数名の方とはコンタクト出来ました。

160618_110041
これからさらに過酷な登坂へ向かうリカンベントを激写!激写ガール!

だいぶ出遅れたんでこの先ルートを追走するのもなんだし、せっかくいい天気ですから観光ドライブへスイッチしました。滝とか見たいじゃないですか(笑)

IMG_7807
鍋ヶ滝で超観光モード[撮影:綾祢さん]

地震の影響で滝の下へ入るところは立ち入り禁止になっておりました。残念−。

160618_113439
オリンパスE-M10の手ぶれ補正を頼りに手持ちスローシャッター1/5秒。なんとか撮れててちょっと感動。オリンパス-!(^_^)v

観光後は三愛レストハウスでお昼にしました。三愛レストハウスのランチビュッフェ、初めて食べたけどいいですね!色々種類があるけど全部ウマイ。デザートまで考えたらかなり胃拡張モードで望まないといかん。もろもろある上にカレーとデザートまでチョイスできて1600円くらいでしたっけ?お得ですわ〜♪

IMG_7825
デザートのからあげコロッケカレー [食:イワナミ 撮影:綾祢さん]

以前なら週末はかなり混んでいたらしいですが、お昼時でもガラガラでした。おかげでゆっくり食事は出来ましたけど、ちょっと存続が危惧されるレベルなんじゃないすか?熊本応援も兼ねてレッツドライブ&イートしにいきましょうぜ!

IMG_7873
お腹も満たされたし、お次はレッツ大観望!

IMG_7831
運転あざます!(ピンぼけすんません(^^;)

IMG_7895
久しぶりの大観望は空気も澄んで景色最高でした!某よっ○ーさんがいないからかな?なんてNE(・∀・) [撮影:綾祢さん]

大観望も人は少なめでしたな。一番上の駐車場にすんなり入れるくらいには空いてました。お次は押戸ノ石とやらを拝みに行こうか!というか連れて行ってもらいました(^^;)

160618_151647
こういうところのようです。

160618_151122
なんかすごいいい景色のところでした!

写真スキーとしていろいろ模索しましたが、全周囲360度の絶景を写真に収めることなど不可能!という結論に達しました。ここは是非ともご自分の目でご覧ください。ほえーってなると思います。

160618_152148
ベストキッドでおなじみの鶴の構えを決めてみる。静止画マジックで、実際はフラフラでした(笑)

すごいいいところを教えてもらいました。あざっす!

景色も堪能したし、戻りしなお茶の時間としますかな。向かうは小国の「茶のこ」さん。サイクリストのイケメンマスターとイケメン猫のササキさんが有名なお店でして、自転車乗りも集ったりもしています。みなさん剛脚さんやでー。

160618_161211
そーせー氏のオススメだった玉露をいただいてみました。

お茶の甘みというのを初めて知りました。美味しかったですー!

160618_161019
しかしササキさんの目線はいただけませんでした。次こそは。

そろそろイイ時間になりましたし、名残惜しいけれどもマイカーを回収しに来た道を戻ります。綾祢号はマイカーと違って下りでも安定感があって良いですな。ジムニーの下りの感覚ではコースアウトする速度でコーナーに入らっしゃるんでキュッとなりましたw

さて、ついに戻ってきたぞスタート地点。ゴール地点でもあります。ここで「ゴール地点に来たけど誰もいないー☆」みたいなメッセージを残して帰る気満々でしたが、あれ?あそこ歩いてるのエイジさんじゃない?あ、晩ご飯はそこのお店でカレー食べるんすか。行きます行きますー♪なんてご飯食べてたらそろそろゴール受付の準備をする時間ですね。

結局ゴール地点でランドヌールを迎える簡単なお仕事が開始されました(笑)

160618_213805
一番の方は21時半ゴール。速いっすねえ!

IMG_7996
待ち時間は4本ローラー体験会がw

3本ローラー未体験ですが、4本は比較的楽に乗れました。3本もいけるのかな?

160618_221436
二番にゴールしたSさん轟沈の図。ちょっとペース上げすぎたそうな。

160618_232037
ぼちぼち帰ってくるランドヌール。さすがライト明るい!

160618_233116
MTBの勇者も帰還。クローズの四時間前くらいに戻ってらっしゃった(゚Д゚)スゴカ!

160618_233735
9ヶ月ぶりの人も無事帰還です。お疲れッス−!

160618_233927
ホントに300km走ってる!(失礼

160618_234234
Horiさんも乙です!

そろそろ雨が降ってきましたよ。まだまだランドヌールは走ってます。大丈夫か心配しつつ待ちます。

160619_001445
お次は誰じゃらほい?

160619_001456
げんさんお疲れっした!

160619_001630
灯りが無いところでも自前で明るいランドヌール

160619_005002
もはや完全ウェットになりました。気をつけて−。

160619_012949
M木さんも堪能されてゴール。お疲れっした!

160619_020022
途中で落車したけど無事に帰還されたパパさん。無事でなにより。お疲れさまでした!

160619_020241
最後の方のころには雨脚も強まってしんどい感じに。乙でしたあ!

300km走られたみなさん、本当にお疲れさまでした!がんばってるみなさんを見るたびに心底スゲエ!と思います。今の自分は200kmも完走出来ませんでしたからなー。心機一転再挑戦しますわ。ガンバレ俺。

結局最後の方のゴールまで見届けて解散。スタッフされたカズマン、エイジさん、綾祢さん、お疲れッした!また会う日までアディオス!アミーゴ!(^_^)/~

そして帰りの高速で70km/hくらいしか出せないレベルの豪雨の中、久しぶりに右足への浸水を確認。穴は塞いだはずだよママン!とりあえず気にしない法則を発動して帰還しました。オツカレチャーン

最後に一日ドライブしてくれた綾祢さん、ありがとうでした!またよろしくです(^_-)☆

posted by イワナミ at 23:11| 福岡 ☁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

関東から自走で来た友人を迎撃

ペンギンでおなじみの関東在住しんやさんが最近ホンダS660を買われましてね!いいなー、見てみたいなー、と思ってたら、熊本へのボランティアへ自走で行くついでに福岡へ寄ってくれるとのこと。そいつは楽しみだ!って、え?自走?

DSC_0078
ホントに1200km走ってきたS660

しんやさんもフレッシュとかで360kmを自転車乗ったりする人で変態です。だから車の1200kmも平気なんだと思います。

実際、クルーズコントロールがあるので本当にラクチンだったとか。まじすか。自分はその1200kmは苦行過ぎて魂削れちゃったんですが。技術の進歩ってすげえのな。

すげえと言えば、高速道路を巡航したらリッター30km走るらしいっすよ。ハイブリッドでもないのに。重ね重ねスゲエ。

DSC_0046
せっかくなのでジムニーも幌を開けて歓迎の図

初日はプチドライブして飲み会。二日目は撮影会ドライブになりました。

DSC_0057
山で撮るS660はカッコエエ。

dd1606130046
えすもと氏による作例。さすがいい角度で撮りなさる! [撮影:えすもと氏]

P6134804
私が乗るとこんなサイズ感。ちょっと狭いかな?[撮影:まめさん]

dd1606130090
普通に座るとアタマが出ました。ホンダさん、なんとかならんですかっ!? [撮影:えすもと氏]

DSC_0071
リア周りもかっこええのよね。

形もよいけど、乗ったらさらに良かった!エンジンは申し分なかったです。トルクはあるし、よく回る。楽しい。

ハンドリングも超グッドで思った通りに曲がります。ロールしないので面白いように曲がってくれます。限界が分かりづらいような気がするのがちょっと怖いかも?かなり高いレベルだろうから普通に攻める程度なら絶対破綻しないでしょう。

シフトフィールも気持ち良かったですのー。手首でコクコク入れていくのはとても楽しい作業です。無駄に変速しちゃう。

車としての実用性とか考えるとアレですが、純粋に運転を楽しむ車なのでそんなの関係ないのですよ。久しぶりに超面白いと思いました。そしてジムニーに乗り換えたとき、なんて大ざっぱな車なのかと落胆しました。そこが味なのですが、さすがに乗り換えてすぐは少し凹みましたw

いやー、S660は実にイイ車ですな。こんな楽しい車があったとは。いつかセカンドカーに欲しいけど、おもちゃとしての車はすでにジムニーがあるのであっちでガマンします。とりあえずスタビライザー戻してコーナリング性能を上げてみるかー。

posted by イワナミ at 00:32| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする